過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

通貨会議お疲れ様でした! 人類起源のお話

さて、昨日、長野に帰ってきますた。

24日 金曜日の第一回通貨会議!職業も年齢も様々な35名程のご参加ですた。
最後の晩餐のま反対。楽しい最初の晩餐になりますたね。

今後とも楽しみながらやってきましょう。
今後ともよろしくお願いします。

さて、通貨とは全然関係ないですが、これは我々、人類起源のお話。

ダーウィンの進化論はもちろん作り話です。
我々が猿から進化したなどと何の根拠もありません。
では、我々は一体どっから来たのでしょうか?

これは人間の遺伝子の97%が地球外生物のものというニュースです。

カラパイア 人類はエイリアンによってつくられた?
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52126103.html
81b03565.jpg

13年に渡るヒトゲノムプロジェクト(2003年に完了)の研究者グループが、驚くべき科学的発見をした。人間のDNAの97%を占めるいわば非コード配列は、地球外生物の遺伝子コードだというのだ。

 ジャンクDNAとして知られる非コード配列は、数年前に見つかったが、その機能は謎に包まれている。人間のDNAの圧倒的大多数がもともと地球外のものだからだろうか。コンピューターのプログラマー、数学者、識者など、他分野の専門家たちとの総合的な分析の結果、研究に携わったチャン教授は、人間のジャンクDNAは地球外生物のプログラマーのようなものがつくりだしたものなのではないかと考えた。

チャン教授の仮説は、高度な知能をもつ地球外生物が新しい命をつくりだし、さまざまな惑星に送り込んだのではないかというものだ。地球はそんな惑星のひとつにすぎないというのだ。

 私たちのDNAは、大きなコードと基本コードというふたつから成るプログラムでできているが、プログラムは地球で完成されたものではないという事実がここで証明されたとチャン教授は言う。遺伝子そのものだけでは、進化の説明がつかないからだ。遺伝子プログラムの中に、何かもっと別のものがあるはずだとチャン教授は考えている。

 地球上のあらゆる生物は、地球外生物と親戚関係にある遺伝子コードをもっていて、我々がこれまで考えてきたような進化を遂げてきたのではないという、信じられないような概念をいずれ受け入れなくてはならなくなるだろうという。



うーん。このようなニュースが出て来たか。。
そろそろ真実が明かされる日も近い。

ワタスのカフェには自称宇宙人さんがたくさん来ます。
実はプレアデス星出身です。とかシリウス星出身ですとか。
レプティリアン。龍族出身という人もいますた。

ぇえ?

まぁ、そういう人は外見上はまったく地球人なのですが、
真顔でそのようなことを言ってくるのです。

ワタスはそういう方にお会いすると、
目があさっての方向に向いてないか横目で確認しつつ。

へーー。奇遇ですね。
ワタスはM78星雲出身なんですよ。
同じ宇宙人仲間ですね。

さぁ、黄金コーヒーでもどうぞ。
などと応対しているのです。

さて、そういう自称宇宙人さんの中で、
とても印象深い話をされていた方を覚えています。

その方が言うには、
地球ほどバリエーションに富んだ星はない。
私の元いた星は、それほど種類がいなかった。

地球人と言うのは、多くの宇宙人のハイブリッドなんだ。
元の星は、同じ人ばかりで全くつまらなかった。
悪い人がいないので平和は平和で良いのだが、刺激がない。
つまらないと言っていました。

地球は、魚だって鳥だって。
これほど種類が多い星はないと言ってました。

img_946541_17342860_0.jpg

e0162117_9162939.jpg

地球人は白人もいれば黒人も、そして黄色人種の我々もいる。
地球には波動の高い人もいれば低い人もいる。
良い人もいれば悪い人もいる。
だから経験を積むには、すごく良い環境なんだ。
だから頼みこんで地球に生まれて来たんだ。
と言っていました。
その方は、今生で、この経験を持ちかえって元の星を発展させたいのだそうです。

良く考えれば、こんなに種類がいて、美しい自然がある星。
宇宙でも稀有の存在なのかもしれません。

それなのになぜか我々は毎日、満員電車にゆられて、つらいつらいと言いながら暮らしている。
怖い怖いと将来に怯えつつ羊のように飼われて暮らしています。
本当にもったいない話です。
本来であればこのバラエティ豊かな世界の中で、何かにチャレンジしてみる。
毎日刺激に満ちて楽しんで生きているはずではないでしょうか。


ワタスは前からこういうイメージを持っています。

ある日、世界中の人達が目覚める。
ひとりひとりが弱いミジンコのような存在の人々。
でも、何が本当に大事なことなのか気づき始める。
そして力を合わせ始める。

ひとたび我々が目覚めれば楽しい世界はすぐに作れる。
楽しくてしょうがない世界はすぐに実現できる。

想像しよう。楽しい世界を創造しよう。
人生は楽しまなきゃ損だ。

ワタスは前からそう思っています。


これは幻魔大戦というアニメーションの動画。
30年前に作られたにしては素晴らしいできですよね。
滅亡寸前の世界を、目覚めた人々が救うというアニメです。



We're children of the light
私達は光の天使

The future we will guide
未来を築くのは 私達

The light will lead us on
輝く光のもとに

Love is on our side
愛が私達をささえてくれる

And bright are days ahead
そして輝かしい日々は もう目の前に スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/05/26(日) 13:36:55|
  2. 雑談

経済情報 本日の日経平均暴落1143円安について

いただきまーす。
今、夕飯を食べていますた。

先ほどの記事で、最後の晩餐などと書いていたら。

なんでしょうか。
これは酷い。。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000419

知らない間に下げ幅1143円?
今日、日本株が暴落したようですね。

a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000411
23日の東京株式市場は、日経平均株価の終値が前日比1143円28銭安の1万4483円98銭と大幅反落した。終値ベースでの下げ幅の大きさは東日本大震災後に福島第一原発事故の状況が危機的となった2011年3月15日の1015円安を上回った。



うーん。

明日東京行くのに。
まさか。。

ちょっと気になって確認したらこの通り。
ハープ。ハープがぁぁ。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000420

ガクガクガクガク。

そうか。ワタスの潜在意識が、今日は最後の晩餐だと感じたから
先ほどのように最後の晩餐の記事を書かせたんだ。

恐るべし潜在意識。
それに明日、明後日は満月ではないですか。
何かある。。

とかなんとか。

でも、まぁ、何ともないでしょう。
ゴールドマンの手口を見ると下げとは予想してないようです。
プット売りをして、コールを買っています。
まぁ、ちょっと真面目に他の証券会社の手口を見ないとなんとも言えないところですが。

金利も上がっているようですが、ワタスの見るところは現在の相場は秋まで持つでしょう。
これは短期的な下げで、しばらくするとまた戻りますね。
※まじめに見て分析してないのでこの記事を見て株を買わないように。

ちょっと明日は東京に行く準備で忙しいのでこれだけです。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/05/23(木) 20:50:41|
  2. 経済情報

5月22日がなぜ怪しいと思ったか

さて、ちょっと今、ショッカーの皆様シリーズの続きを書いていますた。
やもするとすぐに忘れる長編シリーズ。
皆様もあの続きはどうなったの?
そうやって定期的に突っ込まないと完全無欠にワタスは忘れてしまいますからね。
注意しときます。

そのまんま続きなしでフィニッシュ!になる可能性があるので続きを読みたい方は定期的に突っ込むこと。
宜しくお願いします。

さて、最近ワタスはなんだか地震が来るだの、富士山噴火だの全然興味がなくなってしまった。
なぜでしょうか。
5月10日あたりからそうなってしまった。

なぜなんだ。。
まったく興味がわいてこない。

「未来に何とかが来るだとか、何が起こるだとか。私にはなんの興味もない。私にはなんの関係もないのだから。」
ちょっと前に載せた外山氏に言わせるとこうなるのでしょう。

そもそも、時間と言う概念。
本来であれば、すべての生物はたった今を生きています。
過去も未来も、人間の頭の中にしか存在しない概念です。
妄想でしかありません。

犬が明日はどうしようか。。などと生きているでしょうか。
ネコが明日はあの子とデートして、その後チョメチョメして、将来は子供を10匹生んで幸せな家庭を作って暮らしたい。そのように夢想するでしょうか。
mako_sfushigi.jpg

未来も過去も人間の脳みその中にしか存在しない概念です。
他の動物はたった今を生きている。
未来を思うからこそ苦しい。今を嬉々として生きる。
ワタスも自然と一体化して今を生きるように元に戻った。
そういうことなのかもしれません。

過去も未来もない。
ワタスは今、股間をかきながらブログをかいている。

くほほほほ

と言うわけで、この記事もおバカ記事としてお読みください。

まぁ、単純に言うと

明日の5/22といえば
2011/3/11から2年と2ヵ月後であり。
22というのが11の2倍であり。
あ、怪しい。。
と単純にそう思っただけです。

かなり以前にベンジャミンフルフォードさんがこのような動画を紹介していたのを覚えてるでしょうか。
これはSport At Heartというあのロンドンオリンピックのオフィシャルプロモーションビデオ。
女性がランニングして通り過ぎる度に、街の人達が感化されてスポーツを始めるという楽しいPVです。

↓なぜか削除されて見れません。


'Sport At Heart'で検索すると見れるサイトもあるので
以下のリンクから見て下さい。

http://goo.gl/HusMY

ベンジャミンさんはロスチャイルドよりこの動画を送られ日本を5キロトンの原子爆弾で攻撃すると脅されたとと言ってました。
実際、2.55の映像を良く見るとデヴィット・ベッカムさんが出て来ます。
そしてクロスワードパズルをやっているのですた。
その回答欄にはJAPANという文字と5KILOTS(キロトン)と書かれているのが分かると思います。
bekkam_1.png

で、ワタスが気になったのは動画中に出てくるこのホテル。

a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000406

つぁぁ。SAVOY。
あのスイスのBISを調べれば行きつくという有名ホテル。
サ、サヴォイ。。
良く鳥肌がたつことをサヴイボができると言いますが。
知ってる人は知っている。
まぁ、おいおいスイスのショッカーシリーズで書きますが。

それと、これは全然関係ないかもしれませんが、スカイツリーは
5月22日にオープンしたのでしたね。

これは過去のニュース。

 東武鉄道(本社:東京都墨田区)は26日、5月22日にグランドオープンを予定している東京スカイツリータウン内の商業施設「東京ソラマチ」について、その出店ラインアップが決定したと発表した。
skytree_1.jpg

http://www.zaikei.co.jp/article/20120327/99133.html
東京スカイツリータウン内の商業施設「東京ソラマチ」、都内最大級の312店舗
sp230_l.jpg
 東京スカイツリーの足元に誕生する「東京ソラマチ」は、「新・下町流」をコンセプトとして新しい下町を世界に発信していく商業施設で、ファッションや雑貨、グロッサリー、スイーツ、レストランなど専門店を中心とした都内最大級の全312店舗で構成する。新業態や都内初、商業施設(SC)初出店もあり、ここでしか買えない東京ソラマチ限定商品を取り揃える店舗も出店するなど、オリジナリティあふれるバラエティ豊かな店舗構成となっている。



これはイルミナティカード、銀座和光時計台のカードですが。
Combined Disasters(複合災害)
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000405

複合災害と言うからには、地震と火山噴火が一緒になった災害でしょうかね。

その昔、522ぐちゃぐちゃという予言も流行りましたが。
311ゆらゆら522ぐちゃぐちゃってどういう意味ですか?

まぁ、毎度毎度のバカバカしい妄想ですた。

これから畑仕事に行ってきます。
今日はピーマンを植えようと思っています。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/05/21(火) 10:48:52|
  2. 雑談

福島県沖M5.9 NASAの予測精度について

さて、今日は福島県沖で震度5があったようです。

20130518144813-large.jpg

ちょっと気になったのですが、以下は、今から3年前。
2010年の6月時点の記事です。
NASAはちゃんと2013年5月って分かってたんですね。

GIGAZINE 2010年06月08日 23時00分20秒

http://gigazine.net/news/20100608_solar_storms/
2013年5月に新たな人類の危機、巨大な太陽フレアによる「ソーラーストーム」が地球に到達する可能性



NASAによると、今までもありうるのではないか?として危惧されていた大規模な「太陽嵐(ソーラーストーム)」が地表に到達する可能性について、2013年5月頃に発生するかもしれないとして、人類の文明が太陽嵐によって破壊されるのを防ぐため、ワシントンで6月8日から開かれるナショナルプレスクラブの「宇宙天候企業フォーラム(Space Weather Enterprise Forum)」にて会合を持つことになりました。この会合によって、社会の重要なインフラを保護するための方法が検討されることになります。

詳細は以下から。

The Newest Threat to All Human Life on Earth: Solar Storms

As the Sun Awakens, NASA Keeps a Wary Eye on Space Weather - NASA Science

前回大規模な太陽嵐が発生したのは1859年。この際には巨大な太陽フレアによって口火を切られた磁気嵐が地球に押し寄せ、電線がショートして家が火事になるなどの被害が発生、さらに赤や緑に光り輝くオーロラがハワイでも観測され、その光で新聞を読むことができたほどだったそうです。



うーん。さすがソーメン好きの隊員ばかりいるというNASA。
フリーソーメン愛好家集団の恐るべき予測精度。

ちょっと驚きますた。

ちなみにNASAとフリーソーメンの関係。
このブログでは前から色々と書いてはいるのですが。
説明すると長いので以下の動画を見ると良いでしょう。

ヒストリーチャンネルというスカパーなどで見れる番組のようです。

今年に作られた番組のようですが、非常に秀逸な動画です。
良かったらご覧ください。

ちなみに月の話とかアポロの話とか。

これはトランスフォーマー ダークサイド・ムーンというハリウッドSF映画です。

2c739d65.jpg

これは暴露映画ですよね。
時々、ハリウッドはこうやって小出しに真実を出したりするのでしょう。
地球から見えない月の裏側に、太古の宇宙人の宇宙船があったというストーリーでしたが。
興味があったら見てみて下さい。

まぁ、こういう宇宙人がどうのこうのについてはいくらでも書けるのですが。
こっち方面まで書き出すと切りがないので最近書いてません。

この動画でも言っていますが、本当のことを言うと今の社会が成り立たなくなってしまう。
本当は、我々は、権力者がお膳立てしたおとぎの国に住んでるようなものなのですた。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/05/18(土) 21:39:08|
  2. 地震情報

旅行の思い出 任せてみる

さて、先日、長野から四国まで車で行ったら。
そんな遠くまでドライブして良く疲れませんね。
そのように言われますた。

くほほほ

まぁ、別に自慢する話ではないのですが、ワタスの妻も運転はできます。
遠くまで行く場合は2人で交互で運転していくのでかなりの距離運転できます。
特に妻と一緒に行くと驚くほど早く移動できるのです。

高速道路などゆっくり走っていると他の車が、横をどんどん追い抜いて行きますよね。
ワタスの場合、景色を楽しみながら、ゆっくり運転してるのでそうなりますが。

ブロロロロー
1562Biker2013.jpg

ツーリングなどのバイクが何台も連なって追い抜いて行く場合があります。
biker-gang-related-violence-in-australia-no-sign-of-a-let-up-45176-7.jpg

いいですねぇ。風を受けて気持ちが良さそうです。
バイクツーリング。
ワタスもやってみたいものです。
気持ち良さそうに横を追い抜いて行くバイク集団。
ワタスはうらやましそうに見ていますた。

しかし、妻の反応は違いますた。

この野郎。。

ぇ?
た、玉子さん?

横を見ると妻は歯ぎしりしているのです。

↓妻の目に映るバイク集団
img_807233_28344196_0.jpg

そう。ワタスの妻はいきなりスピードを上げて抜かし返すのですた。
ちょ、ちょっと。あんた。
激しく車線変更するワタスの妻。

妻の場合、気質的に走り屋なのでしょう。
かならず抜かされると抜かし返すのですた。

まずは一匹!
バイクの集団をひとりひとり順番に抜かし返して行くのです。

そうやって抜かし返すものだから時々160km/hぐらい出ていたりする時もあるのですた。
ガクガクガクガク
こ、こぇぇぇ
横に乗ってるとめちゃくちゃ恐い。

ちょ、ちょっともっとスピード落として!
安全運転して下さいよ!

そのように注意しようものなら。うるさい黙って乗ってろ!
妻の場合、益々興奮してアクセルを踏み込んでしまうのです。

ガクガクガク。
い、生きた心地がしない。。

皆様は、こういう状況に置かれた場合どのように対処するでしょうか。


以下のようなブログを書いている人がいますた。
乗馬体験記でした。
20110825164911_1.jpg

経験者の方は分かると思いますが、傍から見ているよりも馬にまたがると高さがあり、しかもただ歩いているだけでもかなりの振動が身体に伝わってきます。
ましてや走っている馬に乗っているときの振動と体感速度は、初心者の僕には車ででこぼこ道を100キロのスピードで疾走しているように感じられました。
 「落ちたら死ぬな・・」
一瞬頭に恐怖がよぎり、最初はビビって必死に馬にしがみついているのがやっとという感じでしたが、すぐに持ち前ののん気さがむくむくと顔を出し、
「まぁ死んだら死んだで寿命だからしょうがないべ♪」
と開き直り、身体の力をスーっと抜きました。
 その時面白い発見をしました。
それまでは必死にしがみつきながら、落ちないように一生懸命バランスを取ろうとしていましたが上手くいかず、身体が馬に振り回されている感じでした。
ところが力を抜いた瞬間、身体が勝手にバランスを取ってくれているのに気が付きました。
 身体はずっとバランスを取ってくれようとしていたのでしょうが、意識で無理にバランスを取ろうとした為に身体に力が入り、かえってバランスを崩していたのです。
「なんだ体に任せておけばよかったんだ。」
そう気付いてからは、肌で風を感じながら気持ち良く乗馬を楽しむことが出来ました。
 
 考えてみれば疾走する馬の上でバランスを取るという事は、振動に対するもの凄い反射スピードが要求されるので、表層意識でコントロールできる筈はありません。
表層意識に手におえない事は潜在意識に任せると上手くいきます。
潜在意識にはもともと生存の方向、快い方向に向かおうとする性質があるので、意識の介入によって邪魔されなければ自然に生存と快の方向に働いてくれるのです。
 日常生活で何か不安や恐怖を感じた時はこの乗馬の話を思い出してください。

※引用:スピリチュアルで幸福に豊かに生きるさんより



ワタスが旅行中、天から受け取ったメッセージ。
玉蔵、任せてみなさい。
ですた。

そう。
コロコロ。。

まな板の鯉ならぬ、まな板の金玉。
まかせ切る。

この時代。
あなたが選んで生まれて来た。
じたばたしてもしょうがない。
やるべきことをやりまかせきる。

考えるな感じるんだ。

妻の助手席に座る。
それは妻と出会った時から決まっていたことです。

じゃじゃ馬に乗ればじゃじゃ馬に任せる。
そうすると、楽しく過ごすことができる。
人生は楽しい。
あー楽しかった。
まかせきると、まったく素晴らしい旅行をすることができる。

最初は恐いかもしれない。
恐い恐い。
でもそろそろ恐怖からの卒業。
ワタスもそろそろ卒業した。

大丈夫ですよ。
まかせてみましょう。
勇気を出して。この時代の流れに乗ってみましょう。
そうすると潜在意識が導いてくれる。

ワタスはそういうメッセージを受け取りますた。

くほほほほ

ずいぶん早く流れる雲ですね。。
ずいぶん早く流れる田園地帯だこと。。

そうやって空を眺め、遠くの景色を眺める。
平気の平左で景色を楽しむ。

くつろいでいるとあっというまに目的地についている。
気づくとそこは四万十川だった。
横には全部抜かしきった妻もすがすがしい顔をして笑っている。

onnarider2013.jpg

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/05/17(金) 11:08:23|
  2. 雑談

通貨アプリを作ろう!第1回開発会議! in東京三鷹

さて、通貨アプリを作ろう!呼びかけたら
多くの参加表明ありがとうございますた。

このたび、第1回通貨アプリ会議開催!しようと思います。

考えるな集まるんだ。



通貨アプリ開発は、いろんな人の力が必要です。

・プログラマー、アプリ開発者。
・サーバー技術者
・プロジェクト管理者
・デザイン担当

宣伝サイトやチラシを作ったり、説明動画を作ったり

・宣伝広報サイト作成
・事務局役



真面目に世の中に広めようと思えばいろんな役が必要なのです。

考えるな参加するんだ!
ぜひご参加頂ければと思います。


さて前回は弱冠19才の河村健二郎さんを紹介したのですが。
河村君は経済学部の学生ですた。

そもそも大学で教える経済学。
以下のことは教えているのでしょうか。

我々の通貨は株式会社(単なる私企業)が発行しています。
基軸通貨 米ドルを発行しているのは、アメリカの連邦準備銀行(FRB)です。
そのFRBの株主は、

ロスチャイルド銀行、ラザール・フレール、イスラエル・モーゼス・シフ銀行、ウォーバーグ銀行、クーン・ローブ商会、ゴールドマン・サックス、チェース・マンハッタン等々

米国政府でもなんでもなく、単なる私企業連合体が発行しています。

ウィルソン大統領は、晩年になってFRB連邦準備制度設立に加担したことを後悔して、こう言い残しています。

Woodrow_Wilson_(Nobel_1919).png

トーマス・ウッドロウ・ウィルソン(英: Thomas Woodrow Wilson, 1856年12月28日 - 1924年2月3日)
第28代アメリカ合衆国大統領

「私はうっかりして、自分の国を滅亡させてしまいました。大きな産業国家は、その国自身のクレジットシステムによって管理されています。私たちのクレジットシステムは一点に集結しました。したがって国家の成長と私たちのすべての活動は、ほんのわずかな人たちの手の中にあります。私たちは文明化した世界においての支配された政治、ほとんど完全に管理された最悪の統治の国に陥ったのです」



通貨とは、奴らが刷ってる単なる紙切れです。
通貨を発行する=奴らに借金をする=知らず知らずのうちに国民が奴隷になってる。

経済学ではこんなことを教えているでしょうか。
秘中の秘。一番大事なことを隠して、学生に教える。
それは、洗脳システムの一部なだけです。
255452_536708489730463_2111471064_n.jpg
学問などでは全くありません。

河村君が大学を辞めたくなるのも当然のことでしょう。

さて、ワタスは灰色のスーツの男達。こういう時間泥棒さん
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000362

やつらの手口。
銀行家連合の企みを説明するのに良く以下の動画を使わせて頂いています。



この手作り感いっぱいこの動画を作っている方。
以前、京都でお会いしたことがある方ですた。
琵琶湖の北西側に位置する滋賀県の高島市(たかしまし)の市議会議員さんですた。
三児のお母さんです。

その名もなんと、熊谷ももさん

熊谷ももさんのサイト
momo_kumagai.jpg
私と同じようにゆっくりのんびり田舎で暮らしている方です。

リアルモモさんですよね。

このキチガイ時代、
なんの力もない。名もない無い普通の人。
自分のできる範囲で動き始めている。

くほほほ。
いつもケタケタ笑っているこの金玉などというおバカブログ。
ワタスだって、別に通貨などそれほど興味があるわけでもない。
どうやったっておかしいと思うから書いてるだけです。

こんなのおかしいよ。
なんで、世の中の人は、遊びの道具をわんさか作って
残業、残業。
忙しそうに暮らしているんだ?
他にもっと大事なことがあるだろう?

弱冠19才の河村君や、リアルモモさんが世に出て来た。
ちょっとでも正常な感覚が残っている少数派の人達。

考えるな参加するんだ。

とにかく、何か楽しそうだから参加しよう。
単に河村君の友達になりたい。
ワタスに単に会いたい人だけの人でもOKです。

まぁ、せっかく東京に行くのです。
21:00の後は先ほどの記事のようにもちろん金玉ナイトに移行しましょう。

とにかく楽しみながら作る通貨アプリ会議です。
参加宜しくお願い致します。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/05/15(水) 22:14:35|
  2. イベント告知

地震情報 太陽フレア3連続について

まぁ、あんまり興味がなくなってしまったのですが。

ぉ、ぉほぉ?
太陽フレアの3連続来ています。
X1.7、X2.8、X3.2

a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000393

き、金玉がぁぁぁ

ぜんぜん何ともありません。

地球さん直撃はないので大丈夫でしょう。

a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000397

↓動画はこちらで見れます。
iSWACygnetStreamer

太陽フレアとは

太陽で発生している爆発現象のことである。別称は太陽面爆発。

・・略・・

フレアが発生すると、多くのX線、ガンマ線、高エネルギー荷電粒子が発生する。またフレアに伴い、太陽コロナ中の物質が惑星間空間に放出される(コロナル・マス・エジェクション (CME))ことが多い。高エネルギー荷電粒子が地球に到達すると、デリンジャー現象、磁気嵐、オーロラ発生の要因となる。2003年は、大規模なフレアが頻発し、デリンジャー現象により、地球上の衛星、無線通信に多くの悪影響を与えた。また地球磁気圏外では、フレア時のX線、ガンマ線による被曝により、人の致死量を超えることもある。



明日当たりにちょっと影響があるようです。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000394


ちなみに、なぜ太陽フレアが地震や火山噴火に関係するかというのは以下の動画を見ると分かります。
太陽フレアは地球の地磁気などを刺激して地殻変動を活発化させるのです。


まぁ、なにもないと思いますが。
念のため書いときますた。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/05/14(火) 21:41:45|
  2. 地震情報

通貨アプリを作ろう!お金のない世界について

さて、前に通貨アプリを作ろうと書いたのですが。

その昔、ドラえもんにこのような回がありますた。良かったらご覧下さい。

お金のいらない世界 投稿者 dm_514c0ee65fe40

おこづかいをねだってママから断られたのび太はお金のいらない世界にして!と、もしもボックスに頼みます。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000388

そうするとどうなったかというと。。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000389
何かを物を買うと、お金を貰わなければいけない世界になっていた。

a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000391

つぁっ、のび太の家は、お金が溜まり過ぎて困ってしまったのです。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000390

それで元に戻してくれ~とのび太はギブアップするというお話。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000392

このドラえもんの回。
非常に興味深い。。
これはお金のいらない世界というより、お金の価値が逆転した世界の話です。

お金を払うのも貰うのも同じ。

あら?
なんで我々は、こんなお金に振り回されて生きてるんだっけ?
お金の価値を逆転してみるとお金に振り回される世界が奇妙に思えてくるのです。

通貨アプリを作ろう!
と言いつつ、実はワタスは最終的にはお金のいらない世界をイメージしています。

ちょっとネットで見つけたのですが、こんな小説がありますた。
ある男性が、どっかのお金のいらない国に迷い込んだ小説ですた。
面白かったので載せます。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~nagaryu/indexokane.html
・・・略
呆然と少し歩き、ふと見ると一軒のレストランがあった。
こぢんまりとした、入りやすい感じの店だった。

私は急に空腹を覚えた。
ま、とりあえず飯でも食って、それからまた考えるとするか。
私は店のドアを開け、中に入った。
人気のある店らしく、結構混んでいた。

私はウェイトレスに案内されてテーブルにつき、受け取ったメニューを広げた。
家庭料理風の、うまそうな料理の写真がたくさん並んでいた。
私はつい、ウキウキと迷っていたが、あることに気付いてはっとした。
値段が書いてないのだ。

しまった。もしかしたらこの店、すごく高いのかもしれない。
そういえば、このテーブルやイスもさりげなくいいものを使ってるみたいだし。
困ったなあ、あんまり持ち合わせがないんだ。
今から出るわけにもいかないしなあ。足りるかなあ。
まあ、いいか。

そう言えば、この国で日本円が使えるとも思えないし。
最悪、店の人に頼んで待ってもらって、あの紳士にお金を貸してもらおう。
私は恐る恐るあまり高そうでないものを選んでウェイトレスに注文した。

ウェイトレスはにっこり笑って奥へ引っ込み、間もなく料理を運んできた。
目の前に料理が置かれるやいなや、私は値段のことも忘れて夢中で食べた。

腹も減ってはいたが、とにかくすごくうまいのだ。
きっと、相当がつがつ食べていたのだろう。

食べ終わってから、隣のテーブルの白人と黒人の学生風の女の子二人連れが
くすくす笑っているのに気付いた。 
照れくさかったので私はそそくさと席を立った。

さあ、いよいよ問題の一瞬がやって来る。
果たして、いくら請求されるんだろうか。

私は店の出口の方へ向かい、レジを探した。
しかし、レジは見当たらない。
仕方がないのでもう一度、中へ戻り、ウェイトレスを呼び止めた。

「あの…」
「はい、何でしょうか」

東洋系の、愛嬌のある顔をしたウェイトレスは、愛想良く日本語で答えた。

「レジはどこですか」
ウェイトレスは、きょとんとしている。
店は結構話し声がしているので、よく聞こえなかったのかなと思い
私はもう一度ゆっくりと繰り返して聞いた。
「レジは、どこですか」

彼女は困ったような顔をして小声で言った。
「あの、すいません。ここにはそういう物、置いてないんですけど」

私は呆れた。こいつまで私をからかうつもりなのか。
一体、この国のやつらは何を考えているんだ。
よそ者をからかって、そんなにおもしろいのか。

私は黙ってウェイトレスをにらみつけた。

彼女はすまなそうに、うつむいてしまった。
私はちょっとかわいそうな気がして、なるべく優しい口調で聞いてみた。

「私が食べた料理の値段を知りたいんです。お金を払いますから。
教えてくれないとこのまま帰ってしまいますけど、いいですか」

ウェイトレスは顔を上げ、不思議そうに言った。

「あのう、お食事がお済みでしたら
お帰りになっていただいてかまわないのですけれど。
もっと何かお召し上がりになるのでしたら、ご注文くださればお出ししますが…」

ウェイトレスの表情は真剣だった。とてもふざけているとは思えない。
私の頭は混乱した。ひょっとしたら本当にタダなのだろうか。
ここは、何かボランティアでもやってる店なのか。

でも、来てる客はそんな、生活に困っているふうにはとても見えない。
全く訳がわからなかったが、私はとりあえずウェイトレスに
にっこり笑って右手をちょっと上げて挨拶し、店を出てみた。

彼女もにっこり笑って見送ってくれた。後は追って来ない。

私は狐につままれたような気持ちで、また町を歩き出した。
ほんとにタダだった。
だとすると、あの紳士と飲んだコーヒーも、やはりタダだったのかもしれない。

なぜだ。なぜ、タダでやっていけるんだ。
その時、私の脳裏に無謀な仮説が浮かんだ。
(ひょっとしたら、この国のものはみんなタダなのかもしれない)

我ながらとっても無謀な考えだと思った。
後でそのシステムを理論づけることなど
自分にはできっこないという妙な自信まで持ってしまった。

そんな馬鹿なこと、すべてタダで世の中が成り立つはずはないんだ。
・・略



この小説に出てくる国の人は、全ての人がボランティアで働いた。
この国は、無償奉仕社会だった。
そういう小説ですた。

まぁ、ワタスは何度も言うように完全無欠の既知外です。
だから、世間の人の常識とはかけ離れているのかもしれませんが。
ワタスは本来、このような世界の方が普通だと思ってます。

以下は、日月神示。

今のやり方では世界は治まらんぞ、道理ぢゃなあ。天にはいくらでも与えるものあるぞ、地にはいくらでも、どうにでもなる、人民に与へるものあるのざぞ、おしみなく、くまなく与えて取らせよ、与へると弥栄へるぞ、弥栄になって元に戻るのざ、国は富んで来るぞ、神徳 満ち満つのぢゃ、
・・中略・・
働かん者食ふべからずと申す事 理屈ぢゃ、理屈は悪ぢゃ、悪魔ぢゃ、働かん者にもドシドシ与へてとらせよ、
・・中略・・
余る程与へて見なされ、お上も余るのぢゃ、此の道理判りたか。仕事させて呉れと申して、人民 喜んで働くぞ、遊ぶ者なくなるぞ、皆々神の子ぢゃ、神の魂うゑつけてあるのぢゃ、長い目で見てやれ、おしみなく与へるうちに人民 元の姿あらはれるぞ。むさぶると悪になって来るのぢゃ、今のさま見て改心結構ぞ、そろばん捨てよ、人民 神とあがめよ、神となるぞ、泥棒と見るキが泥棒つくるのぢゃ



神様は元々、何でもタダ。フリー。スーパーフリー。ストレスフリー。

ワタスは思うのです。
宇宙の中で通貨という馬鹿な制度があるのは地球だけなんじゃないのか?
他の星の文明に、こんなおバカな制度がある訳ない。
そう思ってるのです。


例えば、皆様もちょっとは聞いたことがあるでしょう。
ベーシックインカム制度。

wikiベーシックインカム
国民の最低限度の生活を保障するため、国民一人一人に現金を給付するという政策構想。ベーシックインカムでは、国民生活の最低限度の収入を補償することを目的とする。



ベーシックインカム制度とは、要は国民全員がだまってても毎月20万程度の収入がもらえるような制度ということですよね。以前、お笑い芸人さんが叩かれていた生活保護。それをみんな受け取れるような制度です。

ならば、腐る通貨でベーシックインカムを実現すれば良い。
毎月、ゲゼル通貨を発行する。
与えて与えて与えまくる。
別に血液と同じなのだから、ゼロから作り出された血液は、心臓から送りだされ、体中をめぐって栄養を運ぶ、そしてまたゼロに戻るだけ。
そうしたら日月神示みたいになりますよね。


例えば普通に、今の若者が毎月20万もらえればアルバイトなんて誰もやりませんよね。

何を馬鹿な。。
ベーシックインカムを実現する?
そんなことしたら、人はみんなニートになって遊び呆けて暮らすだけだろう。

本当にそうでしょうか。
我々は、たった今も、遊び呆けて暮らしている。

仕事をやってると思ってるのは自分だけなのです。
キャバクラ嬢がまじめに働いたって、やってることは酒を飲んで遊んでるだけ。
芸能人が仕事といったって、やっていることはお笑い番組。
必要もないのにモデルチェンジを繰り返す自動車メーカー、携帯電話、液晶、家電メーカーは全部遊びの道具。
働かなきゃ食えなくなるなどと脅迫観念にかられてやるから仕事に思えるだけで、やってることは完全無欠に全部遊びなのです。


人はほっておいても本来遊びたがるものです。
学生時代だって文化祭などやらなかったでしょうか。
客より店員をやる方が楽しいですよね。
人に何かをしてあげるのは客になるより楽しいものです。

強迫観念が消えて、安心して楽しみながらやる遊びになるだけ。
本来の自然体に戻るだけでしょ。

2013年。
必死に遊ばなければ食えなくなる。
そろそろ、こんなおバカ制度を終わらせる時が来たのではないでしょうか。
強迫観念にかられて数限りない不必要極まりない遊びの道具を作ってる場合じゃない。

本来の宇宙の常識。
無償奉仕社会。
そろそろ、それに向かって動き始める時だ。
ワタスはそう思ってるのです。

とかなんとか。


本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/05/14(火) 07:58:51|
  2. 既知外テクノロジー
前のページ その前の記事を読む