過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

HAARPに動き

くほほほ

すみません。休憩中なのですが念のため。
HAARPに地震波が出ているようです。
お気をつけ下さい。

http://quasimoto.exblog.jp/13615735/

前にもクリフハイさんのwebbot予言について書きますたが。。
また、そのクリフハイさんが今週、大きな変化が現れるだろうなどと自信満々に言っているようです。

関係ないですが、良かったらどうぞ。
ゴスペラーズ sky high



それにしても
こういうことを書くと完全な自己弁護になってしまいますが。。

ちょっと前9/14あたり。
ワタスは例によって大地震が来るだの。頭が痛いだのスカポンチンに大騒ぎしていますたね。
騒いだ割にまったく何もなく、大変恥ずかしく、かつ楽しい思い出でしたが。

こういう話もあったようです。
飛鳥昭雄さんという方のブログ。

http://askado.web.infoseek.co.jp/column/roman/romascitop.html

wiki飛鳥昭雄さん。
飛鳥さんと言えば昔からUFOだの宇宙人だのワタスと同じようにスカポンチン記事を書いている方ですが。なんでも、wikiを読むとモルモン教徒らしいですね。
あのモモヒキを履いているキチガイ教団、モルモン教。
ユタ州ソルトレークシティの巨大地下基地のパーティにでも参加して、モモヒキを履きながらおいしいホルモン焼きを食べつつ仲間から情報を仕入れた。
そんな感じなのでしょうか。

紀伊水道から淡路を貫く巨大な裂け目。。。

まぁ話半分にお読み下さい。

-----------------------
■第44話(10・10・29)  
雑誌「プレーボーイ」(集英社)に、超能力者ジョー(ジョゼフ)マクモ-ニグルの予見が掲載されたが、内容は「瀬戸内海東部巨大地震が9月15日±7日に起きる可能性がある」だった。


内容は、以下の英語文に記されている。

With regard to the major disaster predicted for sometime around September of 2010, I have looked at this again.
I would now pin-point an area exactly half way between my original prediction and Wakayama. If you draw a straight line between Port Fukuda on Uchinomi Cho and a town called Kankuu, in the mountains  immediately north of Wakayama; then find the exact center of that line you will be very close to where I believe a fairly good sized  earthquake will occur.
This location is just north of Awaji Island.
The time line appears to be plus or minus 7 days from the 15th of September 2010.
I hope this helps as well.
My feelings about predicting Earthquakes and Eruptions is that it is most difficult to predict when Mother Earth will do something significant as the earth plates and pressures are mediated by many things which we have no control over.
It is my belief however that sometimes we can focus on significant damage or loss of life when it may occur. I would not like to be correct about this.
I would also say that while there is only a reasonable possibility for this event to take place, it will most definitely take place within a year period of time.


これが公開された直後から、筆者の元に事実か否かの問い合わせが入り始めるが、あくまでも可能性ということで返事をしておいた。
しかし、じつはマクモニーグルにはサイキックとは別の顔がある。
それが“アメリカ政府のエージェント”という顔である!!
筆者もアメリカが日本人も知らない数々の日本の秘密を解き明かしていると公開したが、マクモニーグルにもそのデータが相当入っている可能性がある。その意味で、今回の「マクモ予見」を紐解くと非常に興味深い裏側が見えてくる。
じつは、9月14日の“ある出来事”の結果次第で、アメリカがプラズマ兵器を、紀伊半島沖に広がるフィリピン海プレートに撃ち込む可能性があったのだ!!
2010年9月14日の「民主党代表選挙」である。
もし、あの時、代表選でアメリカが忌み嫌う小沢一郎が制していたら、民主党を根こそぎ倒すため、アメリカは名古屋を含む紀伊半島(瀬戸内東部を含む)を壊滅させる計画をもっていた。
そうなったら最後、大阪は関東大震災規模の巨大地震で壊滅し、南北に走る御堂筋に巨大な亀裂が走っていた。結果的に、有能とはいえない菅直人が代表選を制したため、アメリカは喜び、マクモ予見は決行されることはなかった。
その後、「東京大学」の井出哲准教授は、フィリピン海プレートの歪が生んだ、紀伊水道から淡路を貫く巨大な裂け目の存在を公表した。
もしここを目掛けて、アメリカ軍がプラズマを撃ち込んでいれば、大阪は未曾有の巨大地震で壊滅していた可能性があった。■

----------------

※未だ、コメント欄、掲示板休憩中です。悪しからずご了承下さい。
実はちょっと作業中のことがありまして。。くほほほほほ
再開は来週までお待ち下さい。

本当にありがとうございますた。
↓ブログランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックよろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
関連記事
スポンサードリンク
  1. 2010/11/12(金) 10:09:01|
  2. 妄想