過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

映画2012年をもう一度について

ブロ友様更新情報 goldentamatama.com 
banner2.gif


さて、エージェントさんとお話しますた。
エージェントさんなどと書くから怪しいのですが、ワタスがそう呼んでいるに過ぎません。まったく普通の社会人です。外見はまったくまじめな方に見えます。キチガイで変態ですが。

彼は現在、シンガポールである金融機関の奴隷として働いています。
skypeによる極秘通話です。
skype自体も暗号化はされていますが、万が一漏れることを考慮し、しゃべっている言語は日本語、スワヒリ語、タガログ語、英語、広東語、韓国語等をちゃんぽんにしゃべって普通の人では解読不能なように完全暗号化しています。

ニーハオ#×△○××□。fuck!△○×やらせはせん。△×アニハセヨ○×。キンタマ。□×#○。なんじゃそりゃぁ××○。

意外なことにエージェントさんの反応は冷静ですた。
いつも東京に巨大地震と言っているのは彼の方なのに今回、彼が最も注意しているのはカリフォルニアだという話です。
日本も確かに危ないが、カリフォルニアの方がもうすぐ明日にでも来そうな状況ということです。
15日が危険日というと言う話は、オカルト過ぎるので公開では書かないのですが、エネルギーの高まりがどうのこうのが根拠です。

エージェントさんの話。
意外や意外。
映画2012年をもう一度詳しく見ろという話ですた。
はぁ?2012??
映画2012年と言えば昨年の11月。ワタスも映画館で観ましたが。このブログでも何で最終的にチベットなんだという話を書いた覚えがあります。

あまりに言うので車をすっ飛ばしてTSUTAYAに行って来ますた。
皆様も良かったらどうぞ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/2012_(%E6%98%A0%E7%94%BB)



彼に言わせると2012年はただの映画ではない。奴らが知っているシナリオを暗に含めているという話です。
良く見れば分かると思いますが、最初太陽の異常から話が始まります。最大の太陽フレアを観測したとかなんとか。
それは、最近あったかと思います。
コメント欄にHAARPの波形は太陽の爆発がどうのこうのと書いていたのがあったのを覚えています。
映画中では科学者にこの事実を口外するな、口外したら殺すと脅すシーンが出て来ます。ルーブル美術館の館長は口外したためにダイアナ妃が死んだのと同じトンネルで爆殺されてしまうのです。
ただの映画とは思えません。

驚きなのはその後です。
チャーリーという怪しい人物。アレックスジョーンズさんばりに陰謀系の話をラジオ放送しているおっちゃんが出てきます。その説明が驚きです。
古代マヤ文明の予言に記された啓示では、64万年に1度起こる惑星直列。
これが原因で地殻変動が始まるという話になっていますた。

惑星直列が始まりと言っているのです。

今回の惑星直列が64万年に一度なんでしょうか。確か1999年にもそんなことを言っていた覚えがあるのですが。
映画中には、ハプグッド教授の地殻移動説という話が出て来ます。ハプグッド教授の地殻変動説(1958年)というのは、地球の球表面の地殻だけがズルッと滑るような現象で「ちょうどオレンジの皮が、内部はそのままに、一度にずれるようなもの」だという説明ですた。
地殻移動説は調べると、日本では京大の石田博士という方が有名なようです。ビートたけしさんの番組等にも出ていた教授です。
石田博士の動画による説明等がありますので良かったらどうぞ。

http://www.ailab7.com/gendaitidou.html



石田博士によれば、ムー大陸やアトランティス大陸の存在についてもこの理論で説明ができるということのようです。
ゴーグル検索したら分かりやすい説明が載っていますた。
-------------------------
http://sweets-ukulele-sp.at.webry.info/200804/article_3.html
その理論は、当時信じていなかった科学者たちが立てた方程式に対しても可能な答えを出してくれるものでした。
彼の名はチャールズ・ハプグッドといいます。
彼および一緒に働いていた科学者たちは、一定の状況下になると液化するという、奇妙な2つの岩盤を地殻中に
発見しました。
別の科学者たちが地球内部そっくりに作られた実験室内で同様の岩を地球のミニチュアに入れてみた結果、
この理論を立証しています。
この実験から、地表あるいは地殻は地球の中心魂の上をスライドし、まるで何ごともなかったかのように循環
し続けていることがわかりました。
これは事実です。
そして起こりうることではありますが、もちろん実際の時間でいつ起こるのかはわかりません。
また、これがいかにして起こるか、たとえば何が原因でこの地殻のスライドが起きるのかなどといった特定の
状況については、科学者にもまだわかっていません。

チャールズ・ハプグッドは、いずれ私たちの世界観を劇的に変えることになると思われる、「地球の地殻変動」
と「極への進路」という2冊の本を書きました。
アルバート・アインシュタインは、チャールズ・ハプグッドの最初の著書「地球の地殻変動」に前書きを寄せ
ています。

その一文はここに転載する価値が充分にあるものだと思います。
{私は、未発表の説に関して意見を求める人たちからしばしば便りを受け取る。
そうしたやりとりは、それらの説には滅多に科学的な妥当性が見られないということは言わないまま続行されるのが常である。しかしながら、ハプグッド氏から最初の便りを受け取ったとき、私は電気に打たれたようになった。彼の説は独創的で、しかもきわめてシンプルであり、もしそれ自身で実証し続けていくことになれば、地球表面の歴史はすべてに関わってくる非常に重要なものであった。著者はこの説を単一の発表だけの留めてはいない。また彼はその移動理論を支持する、驚くほど豊富な資料を注意深くしかも包括的に提示している。このかなり驚愕的で魅惑的ともいえる説は、地球の進化の理論に取り組もうとする者なら誰でも、真摯に注目する価値があると言えるだろう。}
アルバート・アインシュタンが今までに生きた人のなかでも最高の一人であったことは周知の事実ですが、
それでも多くの地質学者たちはいまだにこうした、けたはずれの理論を信じてはいません。
ごく最近になってそれらが事実であるという証明が積み重なってきて、ようやくあり得ることなのだと受け
入れられはじめました。
科学の世界は、かつてアインシュタインがごく微量の物質中にどれほどのエネルギーが内包されているかを述べ
た時にも、同じように信じなかったのです。
私の信じるところでは、極移動の引き金は地球の地磁気に関係があります。
これを説明すると長い時間がかかるので、ここではお話ししきれません。ただ、この500年の間に地球の
磁場はどんどん弱まってきており、なかでもここ数年は突拍子もないことが起きているのが知られています。
グレッグ・ブレイデン著書「ゼロポイントの発見/集合的イニシエーション」によれば、地球の磁場は
約2000年前から弱まりはじめたとのことです。
さらに今から500年ほど前には、弱まるスピードがますます速くなりました。(これは520年のことでしょうか。そうであれば、その時には大きな変化がやって来るだろうというマヤ暦の予言と一致します。)
このところ地球の磁場は前代未聞の変化を起こしているのです。
---------------------

地球上では、ポールシフトというのは、何回も起きている現象のようです。
石田博士によればポールシフトなどという現象は、地球上で何度も起きていて、過去7600万年の間に171回逆転したという話です。本当かどうかは知りませんが。
映画2012年では最終的にポールシフトが起こるという設定になっています。

エージェントさんによればただの映画ではないということのようです。
皆様、この映画をもう一度詳しく見て下さい。

このチャーリーさんがラジオでしきりに警告を発した後、何が起きたかと言うとカリフォルニアの大地震が起きたのです。
カリフォルニアの地盤自体が大崩落という感じに描かれていますた。
その後、東京に向かう船が津波にのみ込まれるという設定になっています。
たぶん奴らはだいたいのシナリオを分かっているのだと思います。
エージェントさんは、早ければ今月、そして来月までにはあると見ているようです。

そして、そこで思い出すのは、ある動画なのですが。
ちょっと長くなりますたので、その件は、また次回にします。

※警告
このブログは政府非公認組織、ブログ倫理規定委員会から18禁ならぬ、キチガイ以外閲覧禁止サイトに認定されますた。
昨日認定されたのです。
正常な人が読むと精神に異常をきたすのがその理由だそうです。
くれぐれも正常な社会人、まじめな一般人は読まないで下さい。
このブログは立派に成長したキチガイのみ閲覧を許可されています。

本当にありがとうございますた。
↓ブログランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックよろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
関連記事
スポンサードリンク

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2010/08/13(金) 14:13:38|
  2. 妄想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:48

コメント

ありがとうございます。

お盆でパタパタしているので、後ほどゆっくり読み返しいたします。

ツタヤのも行ってみたいと思います。(観ていないので・・・)



v-22
  1. 2010/08/13(金) 14:26:39 |
  2. URL |
  3. シルバーボール #-
  4. [ 編集]

ありゃりゃ

エイリアン対プレデター

ちゅう映画も意味深かな。。。
  1. 2010/08/13(金) 14:31:23 |
  2. URL |
  3. おいちゃん #oh4NkpYI
  4. [ 編集]

ポールシフト(極移動)が起きると、何が起きるのか?!
詳しく説明しているサイトがあります。
http://slicer93.real-sound.net/mokujinoa.html

  1. 2010/08/13(金) 14:55:36 |
  2. URL |
  3. 元気丸 #xtYxXP12
  4. [ 編集]

今日、TSUTAYAで「2012年」を奪い合う人達・・・・・いがみ合うんじゃない・・・・そう、私達は仲間なんだから・・・・・キ、キチ外の。って感じで、日本各地で面子がバレバレにv-17ははは、ひそかにお互い、「な、なんだ、軍団の方でしたか」と譲り合う。でも、中には全く関係なく本当に偶然に手を伸ばした人もいることでしょう。いろいろ妄想しつつ、TSUTAYAへ行ってまいりやす。もうなかったりしてぇ~~~~~v-12
  1. 2010/08/13(金) 15:40:57 |
  2. URL |
  3. たまりふぐ #-
  4. [ 編集]

気違いです。

認定証とか、免許証、資格証とかがあれば是非とも頂きたい!
キチガイ1級とか、5段とかあれば面白いですね。
  1. 2010/08/13(金) 16:07:32 |
  2. URL |
  3. 所長 #-
  4. [ 編集]

out of the base

このブログを平気な顔して読めるオイラは立派なキチガイかぁ。
確かに冷静に考えたら、第三者にこんな話もちかけたら怪訝な顔されそうだわ。
  1. 2010/08/13(金) 16:08:47 |
  2. URL |
  3. ブロ倫ピック #-
  4. [ 編集]

難しくてよく分からないですけど、面白く書かれていて分かりやすかったです。
2012見てみたいです。
  1. 2010/08/13(金) 16:10:52 |
  2. URL |
  3. ゆうくん #sLdgtBxg
  4. [ 編集]

クイズ感覚なんですかね~

ども!
今回も楽しい記事を有り難うございます。

2012年はまだ見てないので、見たくなって来ました~

以前の記事でも、この手の映画には何かの前兆サインが
隠されていると書いておられましたが
6月頃だったか、TVでダイハード3?をやってて
電話をしながら適当に見てたら
あのNY WTCビルが写った後に
登場人物の誰かが、あるオフィスのドアを開けたカットで
その開けたドアのガラスに逆さから写った部屋番号が
''911''と見えましたが
どなたかDVDなどで確認出来ますでしょうか?

真剣に見てなかったのでそう見えたのかも?

2012年は、やっぱり見ておかねば

では

  1. 2010/08/13(金) 16:30:14 |
  2. URL |
  3. madaxeman #-
  4. [ 編集]

ちょっと前に、2012はDVDでじっくり観ました。
あれに足りないのは、風です。
ハリケーン以上のかなりの強風になるはずですが、映画では考慮されていませんでした。

実際の彼らのシナリオでは、
船で脱出して水の被害が収まってから地下都市へ逃げるのでしょうか。宇宙脱出組みがどの程度なのか興味があります。

いくら準備していても、所詮は人間の浅知恵です。
創造主には敵いませんから、彼らも予想以上の打撃を受けるでしょう。
  1. 2010/08/13(金) 16:43:20 |
  2. URL |
  3. ふんふん #-
  4. [ 編集]

2161年が惑星直列なのでは?
  1. 2010/08/13(金) 17:06:13 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

キチガイ成人。

立派に成長した、キチガイ、で本当によかった・・・!!

続きを早く書いてーー!。
  1. 2010/08/13(金) 17:08:07 |
  2. URL |
  3. アクロスザボーダー #-
  4. [ 編集]

箱舟・・・天空のエルサレム




世界経済の崩壊と同時進行している自然災害は、搾取対象であった大自然からの因果的な報復反応であり、地球人類への最後の警告として受け止めるべき問題かと思われますが・・

多国籍金融マフィアと戦争屋企業グループが情報を操り国家政府をコントロールしながら国民を間接支配する”新しい奴隷支配システム”が、ほぼ完成している現在、予測不能な気候変動というファクターが吉と出るか、凶と出るか・・・

黙示録22ー15
その外にいるのは、犬、心霊術を行う者、淫行の者、殺人をする者、偶像を礼拝する者、また、すべての偽りを好んで行い続ける者たちである・・・

http://weedweedweed.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-75c5.html



  1. 2010/08/13(金) 20:17:29 |
  2. URL |
  3. Ku_uu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ツタヤ

普段行かない観ない性格ですが、丁度登録更新日だったので、今行ってきますた。

2012年のDVDは全部で50枚置いてあり、その内42枚が貸し出し中ですた。とりあえず、借りられて良かったです。v-289

これから観ます~。くほほほほv-535
  1. 2010/08/13(金) 21:50:57 |
  2. URL |
  3. シルバーボール #-
  4. [ 編集]

2012年は筋書ではなく、ちょっとした情報に注目

玉蔵様、是非お師匠様とお呼びしたいです!

私も気になって3月にDVDを買って何度も見ました。
それには理由があります。
年初に英全土が真っ白の衛星写真や北米の大雪を見て
思いだしたのが”ザ・デイ・アフター・トゥマロー”。
あの映画のテーマである巨大な嵐という発想の原点には
米国防総省が依頼の報告書があったといわれています。
同報告書は気候変動が最大の地政学リスクと指摘しましたが、
石油産業と軍産複合体の利益を損ないたくないと考えた
ブッシュ政権が握り潰した・・・と英新聞が書いていました。
http://www.guardian.co.uk/environment/2004/feb/22/usnews.theobserver
2012年はザ・デイ・アフター・トゥマローと同じ監督の映画。
ですから、材料にはきっと一部の人々が気にしている点が
入っているのではないかと思ってじっくりと見ました。
チャーリーやアメリカ人科学者の台詞を覚えてしまったほど。

あの映画に出てくる材料で気になるのは・・・
2009年、太陽の巨大爆発から地球にエネルギーが降り注ぎ、
地殻に影響を与えていることに一部の科学者が気付いたこと。
2012年まずカリフォルニアで地震と地割れが多発すること。
イエローストーンでは湖が干上がり、地下の温度が上昇。
カリフォルニアで高層ビルなどめりめり倒れる大地震発生、
サンアンドレアス断層がシフト、カリフォルニアが太平洋に沈む。
ほぼ同時に超火山といわれるイエローストーンが爆発。
この火山灰が数時間でワシントンに到達します。
またブラジルでM8.5の地震が2回発生。
ローマや世界各地で大きな地震、東京は水没し、
ワシントンにも大津波にのって空母が襲いかかってきます。
そして終盤にインド洋に1500メートルの大津波が来て、
チベットに襲いかかります。

太陽活動は2009年夏まで異常なくらい低調で
日本人のエコノミストで17世紀の小氷河期を引き起こした
マウンダー極小期に近いなどと言う人もいましたが、
昨年秋からフレアが多発し、今年は黒点も急増。
NASAも”太陽は目覚め、2013年の極大期に向かっている”
http://www.nasa.gov/topics/solarsystem/sunearthsystem/main/News080210-cme.html
ですから、次に注目すべきはカリフォルニア。
今年4月にはメキシコのバハ・カリフォルニアでM7超の
地震が起きていますから、怪しい。
先週はイエローストーンに近いワイオミングでもM5弱の地震。

映画2012年では、2010年のカナダでのG7で決定して、
中国の奥地にダム建設と称して人員を集め、極秘に
動物、絵画など文化遺産と”選ばれた40万人”を乗せる
”ノアの箱舟”を造るというストーリーには笑ってしまいますが、
重要なのは荒唐無稽なシーンやストーリーではなく、
端々に織り込まれた情報ではないでしょうか。
それにしても、アメリカの大統領が黒人で、
欧州各国の意見をまとめているドイツの首相が女性・・・
なんて細かいところにオチがあります。

筋書きではなく、織り込まれた情報にこそ価値が?
  1. 2010/08/13(金) 22:08:00 |
  2. URL |
  3. クマは眠らない #-
  4. [ 編集]

8/10バヌアツM7.5&8/12エクアドルM7.2

地震前兆研究の第一人者でもある亀井義次著「地震の起こるとき」から引用すると、関東大震災が起こる2日前に、こんなミステリーがあったそうです。
http://www.eleshow.com/namazu/zenchou.html
★身延鉄道のトンネルの中で時計の夜光がみえず、結局2日前から地震翌日までの期間のみ効力を失った。今でも時計の夜光は効力を持続している。(S50年頃の時点で)

私の地元の身延町では、昨年8月8日の酒井法子の逮捕劇もあり、彼女は身延町の祖母の家に潜伏していたとも言われます。
http://www.iza.ne.jp/news/feature/5026/event/allphoto/214506/

この事件の直後に静岡沖地震(震度6)が起こり、私は直接、JR身延駅などに出向き数名の駅員に、このような昔話を知っているか尋ねたが、誰一人として知る由もない事は当然でした。富士宮駅まで沿線のトンネルを見て回ったが、無人駅がほとんどなので、情報は得られませんでした。
この付近は東海地震の危険地域でもあり、地震への関心も高く、夜光が見えなくなるような異常現象が起きたら連絡して欲しいと地震前兆のパンフレットまで配りました。
動物や自然現象なら、毎日、日本のどこかで起きていますが、夜光が消えるなんてオカルト的な現象は見つかりませんでした。

エクアドルでM7級の地震が起こりましたが、この規模の地震は群発を除いて、今年十数回しか起きていません。
土星の輪が消失した昨年8月11日前後に、今年も大地震が集中している謎は、マヤ暦(紀元前3114年8月11日~2012年12月21日)の始まりの日でもあり、マヤ、アステカ、インカを中心とした中南米(エクアドルなど)に絡んでいるのでしょう。

本日、年に一度の13日の金曜日も仕事に追われ、30年も故障のなかった機械が暴走して、製品もお釈迦となり、夏休みでメーカーの部品在庫の確認もできず、絶対絶命となりました。
最悪の夏休み返上も視野に入れ対策を練っていますが、新潟県中越沖地震と岩手宮城地震は、13日の金曜日の1~3日後に起きているので、2度ある事は3度あるかもしれません。
  1. 2010/08/13(金) 22:39:05 |
  2. URL |
  3. アルプス鉄道666@フォッサマグナ #bfz9d3t6
  4. [ 編集]

2012年、ちょっと前に見ました。
これから先起こることをリークして、彼らに何かメリットはあるのでしょうか?
私はそれが解せないので、やっぱりネット上にある陰謀論を切り張りして勝手に作った妄想なんだろうと思っています。
それにしても、あの映画はあまりの都合の良さに、笑ってしまいました。
以下ネタバレあり。





地割れはすべて自分の後ろから。あーもう燃料切れで絶対絶命と思っていたら、地殻が移動して向こうからやってきてくれたw。元夫婦が絆を強めるに従って、最後には邪魔になる今の彼がきちんと死んでくれるw。
アメリカ人の好きな、俺を中心に世界が回っているっていう信念を地でいくすばらしいエンターテインメントだったと思いますw

ただ、最近のゲイツとバフェットという最強にうさんくさい二人組が、大金持ちにめちゃくちゃ寄付を強制するという運動をして、書面までとっていましたが、実はあれはノアの箱船の乗車券の購入だったりして。。。((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル
  1. 2010/08/13(金) 23:08:21 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

惑星直列はついこの前

8月10日
>先物太郎さん

・・しかし、やつらもこれだけ構えている人が多いと
予想通りの手でくるのであろうか?
  1. 2010/08/13(金) 23:30:31 |
  2. URL |
  3. matanki65 #rDq9ZsMs
  4. [ 編集]

[email protected]

こんばんは~  いつもブログチェックしています。
初めて投稿いたします。
このブログでHARRPや井口先生のことを知り、感謝しています。

今日の記事にエージェントさんのカリフォルニアの地震について
書かれていました。

私は今では話題にもならない「ジュセリーノ」氏の警告を注意して
見ている者です。
彼の夢では、今年の9月15日に東京でM8.4となっています。
カリフォルニアは2020年8月15日にM7.1なので、やはり
東京が心配です。
起こらないことを願っておりますが・・・
  1. 2010/08/13(金) 23:59:03 |
  2. URL |
  3. ジュセリーヌ #-
  4. [ 編集]

息子セザールへの序文




なぜなら、この先政府も党派も宗教もきわめて相反した、しかも現在と比べて正反対な変化をするだろうから、もし未来に起こることを叙述しておいたならば、統治にたずさわる人も党派人も宗教人も信者も自分たちの耳慣れた空想とそれがまったく一致しないと気づいて、これから数世紀先に目撃し納得することができるはずのことどもを断罪してしまうからである。

多くの大洪水と、水びたしにならないような国はほとんどないくらいの大浸水をもたらすはずの世界的な大災害が起こる前に、私が世界を究めてしまったその仕方を、文学者どもが前代未聞なほど大いに喧伝するだろうということを知っておいてほしいと思うのだ。そしてこの大浸水は、歴史と場所を除いて、すべてが死滅するまで続くだろう。ゆえに、このような大洪水の前後、幾らかの国では雨が乏しくなり、天から膨大な火と焼けただれた石が降ってきて、残らず焼き尽くされてしまうだろう。そして、これは最後の大災害の直前に起こるだろう。

聖なる物を犬に与うな。また真珠を豚の前に投ぐな。恐らくは足にて踏みつけ、向きを反りて汝らを噛みやぶらん・・・・

http://www.ne.jp/asahi/mm/asakura/nostra/proph_text/Preface.htm




  1. 2010/08/14(土) 00:19:06 |
  2. URL |
  3. Ku_uu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/08/14(土) 01:15:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ポールシフト

ポールシフトはプレートテクトニクスでは、なくてはならない。

つまりプレートテクトニクスを証明するのがポールシフトです。

プレートの移動はプレートのS極とN極が交互になっていて、プレートが移動していると結論されました。

約2万年から3万年周期です。
今回、直面する異変は自然な時間の流れではなく、人間の計画よって時期を意図的に変更された事です。
私はどうやら妄想好きのようです。
  1. 2010/08/14(土) 02:12:18 |
  2. URL |
  3. C-G #6nZCh5HY
  4. [ 編集]

おはようございます。

観ますた。(感想略)

中国にUFO(無関係?)

http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message54.htm

今日も何もありませんように。(どうなるか?)

v-22e-351
  1. 2010/08/14(土) 06:27:44 |
  2. URL |
  3. シルバーボール #-
  4. [ 編集]

 太陽フレア

 映画「ノウイング」でも、一連の災害が起こる前、テレビのニュースで、大きな太陽フレアが観測された、みたいなことを言っていたような覚えがあります。どなたかご存知ないですか?

予言者が己のうちに閉じこもって瞑想する間に、彼らは良き霊と同じ起源を持つ他の結果に従属する。この予言の活気と力は、私たちに近づいてくる。ちょうど太陽の光が私たちのもとに届き、単体や複合体にその影響を及ぼそうとしているようなものだ。
(M.ノストラダムス)
  1. 2010/08/14(土) 07:21:52 |
  2. URL |
  3. あんり #JalddpaA
  4. [ 編集]

マリアナ諸島南方でM7.2の地震がありましたね。
  1. 2010/08/14(土) 07:37:37 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

既出かもしれませんが

月は重心が偏っているため、常に私たち地球側からは同じ方面しか見えない(起き上がりコボシと同じ原理)そうですが、そうすると月の裏側を見るには、直接探査衛星なり有人飛行士なりが行かないと、私たち一般人にはわかりません。

そこでNASA等が「月の裏側には特に何もない」と言えば、
ああそうですかとなりがちですが、実際はどうなのでしょう?

アポロ19、20号が撮影したという映像には、巨大遺跡群や6本指の謎の女性「モナリザ」が映っていますが、これはインチキ作り物映像でしょうか?
かなり奇妙で不気味です。

http://honey6492.blog19.fc2.com/blog-entry-415.html

http://blogs.dion.ne.jp/dog_gett/archives/cat_336552-1.html
  1. 2010/08/14(土) 07:53:01 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

マリアナ諸島南方で

大きな地震。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100814/t10013353801000.html


v-17
  1. 2010/08/14(土) 07:53:40 |
  2. URL |
  3. シルバーボール #-
  4. [ 編集]

恥知らず達へ

 最近、かなり昔に出た文献・資料からの内容をパクったり、脚色した内容を書き込んでいるバカがいるようだ。
また、既に数ヶ月前に、当コメント欄に書き込まれたのと同じようなことを、あたかも自分が初めて、指摘したかのような文調が見受けられるが、双方共恥を知れ
  1. 2010/08/14(土) 08:28:54 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/08/14(土) 08:33:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

UFO

撃墜説????

http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/c31c55afccc9088e86fc3d6f9831f2e1
  1. 2010/08/14(土) 08:34:31 |
  2. URL |
  3. シルバーボール #-
  4. [ 編集]

>風

>ちょっと前に、2012はDVDでじっくり観ました。
あれに足りないのは、風です。

数年前にそれらしき夢をみました。。。
緑豊かな時期激烈な風が吹き荒れ始めあたり一面の木々が根こそぎ倒れそうな中、何か重大な事が起きつつあることを確信しました。
そしてフト空を見上げると一面の大気(空気)の粒子らしきものが、一斉にエメラルド色(鮮やかな緑色)の輝きでキラキラと満天を覆い始めました。
あまりの美しさと、不思議さに呆然自失していると、突然ゴ-と大地を振るわせるほどの音がし、又大地も揺れ始めました。
その後巨大な水の壁が押し寄せてくるのが遠くに見え始めました。
この状況で私は生き残る為(サバイバル)の決意を固めようとした時目が覚めました。
本当に鮮やかで、今もくっきりと覚えてます。

それ以来何か地球規模の重大な異変が起きるときは、猛烈な風と大気の異常な輝きがキ-ポイントだと妄信してます(笑)


  1. 2010/08/14(土) 08:57:02 |
  2. URL |
  3. 諦観者 #1yaP2Quw
  4. [ 編集]

その惑星直列は、銀河系の中心へ太陽系が一直線に並ぶことをさしているのかも。

銀河系の磁気極性や電気極性は、どうなっているんでしょうね。
  1. 2010/08/14(土) 08:57:09 |
  2. URL |
  3. q #-
  4. [ 編集]

前のコメント

今回の惑星直列かは解りませんが、銀河系への直列の 時 のことではないかの意味でコメントしたつもりでした m(__)m
  1. 2010/08/14(土) 10:14:45 |
  2. URL |
  3. q #-
  4. [ 編集]

おはようございます、ウンコです
(´Д`;)ハァ~...今の世界がめちゃくちゃに壊れちゃうかもしれないなんて...
いやだなぁ~...
どうせボクは、バカの壁が立ちはだかって基地外になりきれない人間ですからね
野次馬根性とかじゃなくて、本当に身に染みて危機感を感じてるひとってどの位居るんでしょうかね?
自分には今の世界の仕組みのなかで、学んだり、遊んだりできることがまだまだ沢山残されてると思うんですよ
まぁ、目覚めきれずにこんなこと言ってる自分のようなおバカさんはこのブログを見る資格はないのでしょうね
壊れちゃうのかよぉ~...いやだなぁ~...ほんとに...


  1. 2010/08/14(土) 10:25:28 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

ウルトラマンZ

眠らないクマさんでしたか、私も米国防総省の報告書はずっと気にかかっています。
当時、公開だったようで、かなり学術的サイトが取り上げていたと思います。現在は、コワイゾー・サィトしかないみたいです。
自然現象ですので、ある程度の解析、予測は可能なはずで、この方面に詳しい方はいらっしゃると推測します。地軸傾斜・振動と極移動は分けて考える必要があるらしく、学者同志のやり取りでは解説がなく、こちらのアタマがついていけませんし、長文だった為、理解に時間がかかったのを覚えています(爆)。
この方面の解析、説明できる方の情報はないでしょうか。
私は、恥でもなんでもないと思いますが。
  1. 2010/08/14(土) 10:25:36 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #LkZag.iM
  4. [ 編集]

全ての情報は自分がそのものが実物を見る事によってでしか真実をしる事はできないでしょう。
たとえ、その情報だけの存在がたとえ真実だったとしても、
実物を確認していない人にとってみれば、その時点ではただの情報でしかない・・・。
そう・・・確認するすべはないんです。
月の裏側がどうなっているか?それが知りたいと思っている自分自身が調べるしかない。
  1. 2010/08/14(土) 10:47:25 |
  2. URL |
  3. Nemoya-n #XfvbGIjw
  4. [ 編集]

惑星が直列に並んだらなにかあるんですか?
  1. 2010/08/14(土) 11:55:06 |
  2. URL |
  3. キチガイ3号 #-
  4. [ 編集]

太郎太郎様

 何に対してお怒りになっておられるのですか?私は数ヶ月前のコメントは読んでなくて知らないものですから・・・もしかしてノストラダムスの事ですか?
  1. 2010/08/14(土) 12:02:51 |
  2. URL |
  3. あんり #JalddpaA
  4. [ 編集]

はじめまして玉蔵さん。いつも楽しみながらブログ拝見させて頂いてます。映画2012についてですが、「八咫烏の幹部とされる人物がハリウッドに制作依頼をしたらしい」と言う事を以前知人から聞きました。どういう意図があって、そうなったのかは知りませんが…
  1. 2010/08/14(土) 12:39:16 |
  2. URL |
  3. 下鴨住民 #-
  4. [ 編集]

たとえば、障害をお持ちの方の苦しみは、本当のところは当人しか分かりません。
人の知性は、情報をもとに、その方(対象)の状況を推察することが可能です。
さらに、研ぎ澄まされた感性は(悟性)は、瞬時に対象、事象の把握が可能です。危急のときは、知性は役立ちませんし、瞬時に共感できることも同様です(先の先)。
エビデンスできることのみを信じている場合、一定の枠の中でしか思考できません。考えること、感じること両方大切です。ただ、熟達しているか、未熟かの違いがあるだけです。
  1. 2010/08/14(土) 13:00:57 |
  2. URL |
  3. ウルトラマンZ #LkZag.iM
  4. [ 編集]

2012もう一度みてみようかな。

こちらの映画も気になっています。
http://www.youtube.com/watch?v=K6gtCpPMA4Y
UFOが人間を大量に吸い上げて誘拐するSF映画。
  1. 2010/08/14(土) 14:07:08 |
  2. URL |
  3. ちあも #c5NzTaeA
  4. [ 編集]

揺れてますね

今日も気になる地震がチラホラ…。

平成22年08月14日06時20分頃 グアム付近 M7.2
http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_foreign_index.html
平成22年08月14日10時42分頃 小笠原諸島西方沖 M4.9 震度2
平成22年08月14日10時34分頃 父島近海 M5.5 震度3
http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_local_index.html

関東大震災や富士山噴火が有るか無いかではなく、有ることを想定した人生・生活設計をしておいたほうが良いのではないでしょうか?住む場所、備蓄、職業、生活スタイル…などなど。備えあれば憂いなし。(←ま、生存競争はそんなに甘くは無いでしょうが…。)巨大津波が襲って来ても水面にプカプカ浮かぶような水陸両用カプセルハウスとか良いなぁ~。
  1. 2010/08/14(土) 14:12:53 |
  2. URL |
  3. ponpon #qbk0ineE
  4. [ 編集]

エメラルド色

>そしてフト空を見上げると一面の大気(空気)の粒子らしきものが、一斉にエメラルド色(鮮やかな緑色)の輝きでキラキラと満天を覆い始めました。

私が数ヶ月前に見た夢では、住居のある山が更に隆起した感じで、家スレスレに山崩れが起こり、下を見ると緑色の綺麗なオーロラのようなベールで地上が覆われていました。季節は12月位かな。少し寒くなりだした頃。
天使が危険を知らせに来た後に、白い小鳥や白い鷹が舞い降り、続いて神様っぽい白い人が空から降りてきて驚いている夢でした。

10年前に見た夢は、もっと悲惨な天変地異で、マグマによる火の海でした。生存者は望めない状況でして、死を覚悟したらグレイが小型UFOで助けに来る夢でした。

大難が、やや中難に変化しているように感じます。
  1. 2010/08/14(土) 14:16:24 |
  2. URL |
  3. ふんふん #-
  4. [ 編集]

ウルトラマンZ様

 聖なる物を犬に与うな。また真珠を豚の前に投ぐな。恐らくは足にて踏みつけ、向きを反りて汝らを噛みやぶらん・・・
 いつの世も同じですねえ・・・
  1. 2010/08/14(土) 15:00:44 |
  2. URL |
  3. レイ #NkOZRVVI
  4. [ 編集]

連投ごめんね☆
(´Д`;)はぁ~、資本主義崩壊の原因のひとつとして本質を突いてるなぁ~

http://www.youtube.com/watch?v=mFLHIYrMNyo&feature=player_embedded
  1. 2010/08/14(土) 15:08:39 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

アメリカ西海岸で巨大地震が発生して日本に大津波が押し寄せる、という説があります。時期は9月10日前後。
もし発生した場合、メキシコ湾の原油流出も地殻変動を起こす原因のひとつになっているような気がします。(専門家は「んな、バカな」というかもしれませんが)
  1. 2010/08/14(土) 16:18:37 |
  2. URL |
  3. 基地外 #-
  4. [ 編集]

2012

玉蔵さんのアドバイスに従い、DVD借りてきて見ました。
天変地異の様子はど派手でしたが(映画だから当たり前?)
ビル・ゲイツが方舟の準備をしているという噂を以前聞いたことがありますよ。この映画で裏づけされた観があります。
また黒人の大統領が「私が最後の大統領」といったのも意味深。オバマさんが最後で合衆国崩壊になるのでしょうか。
  1. 2010/08/14(土) 23:23:21 |
  2. URL |
  3. 基地外 #-
  4. [ 編集]

じわじわっときますね~

40~50年前から一気に現代になったとしたら・・・
この暑さ、エアコンなしには耐えられない。無理。死ぬ。
都市化が原因とかってこともあると思うけど、この異常?は日本だけじゃないし、近頃の降雨の仕方も、寒波も半世紀前にはちょっと考えられない。
世界の大地震や洪水もこう頻繁だと「またか」という感覚に・・・
でも毎年毎年・・・・・・・・コツコツと起こる変化にはそれなりに対応してきてるから人間ってすごい。
人類が半減するような大災害とかも実はこうやってじわじわ~ってくるのかな と思う今日この頃。

2012やノウイングはみました。
昔はこの手の映画も「おお!!」って感覚がありましたが、最近は「あーあるかもあるかも」って感じ。思うツボ?

そういえば、昔読んだ本(ちょっとマニアックな)に『消えた大陸(ムーやアトランティス)と現在の大陸は裏表の関係で、消えた大陸が浮上する時、現在の大陸の多くが沈む』なんてのがあったのを思い出しました。

まぁどうなろうと、地球にとっては大したことじゃないのかな。
人間にとっては大変ですけどね。
  1. 2010/08/16(月) 15:46:13 |
  2. URL |
  3. たまっち #ElJgphU6
  4. [ 編集]

だいぶん前に

ロック●△★などの世界の支配層の方々が地球を脱出して宇宙へ行くロケットをたくさん作るために世界中の金をかき集めているという意味不明な話をネット上で見かけたことがありました。
その方々が地球を滅亡させるつもりなのか、それとも地球に異変が起こることを予測してなのかわかりませんでしたが、その脱出のために、わざわざなにか金でできた特殊な金色のロケットを作ろうとしている話なのか?と思ってました。(笑)

それ以前には核実験や環境汚染などで地球がおかしくなっているので宇宙人がUFOから地球の様子を観察しながら、たびたび地球人に警告を発しているというのはテレビ番組でもあったような気がします。

最近はテレビゲームや米国映画のアドベンチャーものの中に、ぐらぐら動く岩盤の上でプレイヤーたちがうまくバランスをとりながら難局を切り抜けなければならない切羽詰ったシーンが出てきたのをたびたび思い出します。
  1. 2010/08/17(火) 09:46:12 |
  2. URL |
  3. bluenose #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://www.golden-kintama.com/tb.php/619-55ed1b81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)