過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

現実の映写機についてその2

ブロ友様更新情報 goldentamatama.com 
banner2.gif


さて、エリザベス女王はカナダに行っているようですね。
http://www.vancouversun.com/travel/Queen+Elizabeth+Prince+Philip+arrive+Ottawa/3221231/story.html

コメントで教えて下さった方ありがとうございます。
てっきりデンバー空港についたのかと思っていますた。
フィリップ殿下とカナダ旅行ですか。
(この部分はまずいので削除しますた)


カナダと言えばナイアガラの滝。
大音響のナイアガラの滝を見ながらNY相場のナイアガラを眺める。
今頃ワインでも飲んで見物しているのかもしれません。
趣味の悪い一家です。
これをロイヤルファミリーと言うのですからね。
何ともヘンテコな世界です。

口直しにカナダの風景をどうぞ。
素晴らしいですね。



さて、先日、自分が現実を作り出している。
現実の映写機は自分なんだという話を書きますた。

ワタスがあなたはもっと幸せになっても良いはずだ。
洗脳されているだけなんだ。
このように言うと、ワタスの意図していることと違う受け取り方をする人が出てきます。

そうか、やっぱり洗脳されていたんだ。
自分はもっと幸せになって良いはずなのに。
なんだ。この現実は!
毎日、わずかなお金のために奴隷みたいに働かされて罵詈雑言を言われて生活している。
自分を虐げて、おとしめて来た奴らが許せない!
革命だ!!レポリューションだ!
そういう怒りの反応を表す人達が出てきます。

鼻息が荒くなるのは分かりますが、興奮してもしょうがないのです。
全部、自分が映し出しているのですから。
最低の映画館。
毎回嫌になるほどスプラッタームービー、不幸映画ばかり流している変態映画館。
実はあなたがその映画館の館長ですた。
ぇえ?
自分だったの?
驚くのも無理のないことです。

ある事象。
全てにおいていろんな見方が出来ます。
ある出来事は人によっていろんな解釈ができます。

ある人が歩いていますた。
例えばワタスが歩いていたとします。

なんて小汚い老人だろう。
それにパンツ一丁だ。
きっとキチガイに違いない。
見るのも汚らわしい。
くふふ、くふふ~♪
おどろおどろしい歌なんか歌って。何かの宗教だろうか。
いつも私の家の前をあんな格好で散歩して。きっと誰かの嫌がらせなんだ。
どこかの誰かが私を追い出そうとして連れて来たんだ。
今度、見かけたら通販で買っておいたボーガンで射かけよう。
矢ガモならぬ矢老人にしてやる。
排除。
私の平和な家庭を守るために排除しかない。

そのような攻撃的な決心をする人もいるでしょう。

一方で、なんて無防備で平和そうな老人だろう。
どこかのチンドン屋さんだろうか。
それとも日光浴の最中だろうか。
あの楽しげな笑顔。鼻歌まで歌って。
見ているとこっちまで楽しくなる。
きっと楽しいひとなんだろうな。今度は私もパンツ一丁になって並んで散歩してみようかな。

そういう受け取り方をする人もいることでしょう。
全てにおいて、いろいろな受け取り方ができるのです。
その人の自由。
まぁ、普通に警察に通報するだけかもしれませんが。

それにしても、あなたが今つらい現実と思っていても、それは別の面から見ればそんなにつらい話でないのかもしれません。
学校や職場でいじめられて鬱になったとか、PTSDになってしまったとか。
そういう事例もあります。その人の身になれば、たしかにつらい。
自分の考え方次第でどうにかなるなどと言って見たところで当の本人にして見ればふざけるなとそういう反応しかでないのも分かります。
しかし、そういう現実だって自分で引き寄せていると思うのです。

もう、ちょっと力を抜いて別の角度から見てみませんか。
つらい。つらい。ある一面からとらえて現実を拒否することもできる。
しかし、どんなことだって良いところはあります。
別の面にフォーカスして現実を受け入れることもできる。

小うるさい上司だって仕事を早く覚えさせてくれる最良の教師かも知れません。
ワタスの妻のように潔癖な性格。ワタスのずぼらな性格を直してくれるお目付け役として最高です。
毎日鍛えられています。
今日も玄関を掃除しましたし、庭の草むしりもしますた。
おかげでこんな山の中でも、何とか清潔で人間らしい暮らしができています。

今つらい目にあっていることは必要だから起きていると思えませんか。
仕事がつらい。生活がつらい。お金がない。
しかし、そういう経験をしなければ身に付かないことだってある。

その昔、ワタスだって上司にいびられて這うようにして会社に行ったことがありますた。
過去の記事です。良かったらお読みください。
世界を変える方法
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/?no=216
過去に会社をつぶした経験だってあります。

それでも、そこから学ぶことは多かった。
むしろ、自分のために辛い経験をして良かったと思っています。

恐怖するな。
ではない。もうちょっと別のことを言いたかったのですた。
何が起きても受け入れる心を持とう。
全てを受け入れて認める。
何が起きても肯定的にとらえる。

現実を受け入れないか、受け入れるか。
その人の自由です。

たとえ、それが地震で大勢の人が死んだとしても。
必要なことだったんだと思えないでしょうか。
喜びの中で死んでいったと思えないでしょうか。
死んだってエネルギーの状態が変わるだけです。
火の玉になって壁をすり抜けられれば楽しいではないですか。

お金がない。毎日、生活が苦しくてそれでひいこら言って暮らしている。
それでもいいではないですか。それで精一杯ならしょうがない。
何かしらあなたはそれで学ぶことができる。

苦しくても、なぜか楽しい。

キチガイ極まれりな話ですが。

何事も受け入れる。
そうなれば何事もにも恐怖する必要すらなくなるはずです。

嫌だ嫌だと避けているものは寄って来るのです。
マーフィーの法則にだって書いてあります。
引くと引かれる。押すと押される。
この世は、パントマイム空間なのです。

何事も楽しむ。
恐怖も不幸もお笑いも楽しい。
怖い目に逢いたくない。ではなく、怖い映画もなかなか味がある。
怖い映画も良いじゃないか。
楽しめる。
凝り固まった心をほぐして、気楽に楽しむ。

そうなれば、明日、これから来る現実はどっちにしよう。
もう、恐怖映画にも飽きた。そのDVDは飽きた。
自分にはその恐怖の学習DVDは十分やった。
違う体験をしたい。
そう思えるようになるはずです。
お笑いに飽きたらまたスプラッタームービーをまた見ればいい。
どっちも楽しいのです。

資本主義崩壊、天変地異。
そういう世界が来たとしても、書いている当のワタスには楽しい音楽が聞こえて来ている。
それはハッキリとした感覚です。ここを読んでいる皆さんも分かるはずです。
何かを感じるから、こんなスカポンチンなブログを覗きに来ているのです。

現実肯定のパワー。感謝パワーさく裂。

多分同じことに気づく人が増えて来ているのです。
この流れはどうやったって抑えることはできない。
奴らがどう頑張ろうが抑えられない。

本当にありがとうございますた。




↓ブログランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックよろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
関連記事
スポンサードリンク

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2010/07/01(木) 12:07:17|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:69

コメント

まさか玉像さんって

警察に通報されてしまった事あったんですか?。それからワタスも玉像さんに会ってみたいです。生で話しが聞きたいんです。
  1. 2010/07/01(木) 13:28:23 |
  2. URL |
  3. エハンのファン #-
  4. [ 編集]

ここ最近の玉蔵さんは最高だ、最高だと思っていましたが今日の記事はもう最高潮・絶好調ですね!!
私も最近同じ答えにたどり着きました。
何事も肯定して受け入れる・誰のせいにもしない・視点を変えて楽しみを見つける…
最強のウルトラマンになれる方法ですよね。
ウンコ星人さん達だって、生まれた時は可愛い可愛い赤ちゃんだったんです。
だから、一人ひとりが大切な存在です。
神様に許されているから彼らも存在している。
彼らも私にとっては大事な先生です。

心に染みる、勇気がわいてくる素敵な文章を今日もありがとうございましたv-10
  1. 2010/07/01(木) 13:45:56 |
  2. URL |
  3. めんぼう #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/01(木) 13:47:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ふんどし一丁で踊りたくなる

玉蔵さんの過去記事、はじめて拝見したのですが
感動いたしました。
それほど意味深い内容でありました。
玉蔵さんはお坊さんか?と思いました。

そして今日の記事、またまたすばらしいです!
ますます核心に近づいている!
そこまでせめてもらっちゃいや~ん♪というところまで
最近の玉蔵さんはぐいぐいせめてきます。

毎日こりもせずに、
裸のスカポンチンなおじさんのブログをのぞきにきていて
本当に良かった!
今日まで生きてて良かった!

最近、お気に入りフォルダの整理をしています。
ただ恐怖をあおるだけの情報サイトを見る気がしなくなったんです。

世の中を操っている人達がいるということは、
これで十分わかった。
さてと、その次のステップに進むか~☆ということです。

すべてのものにはエネルギーがあります。
玉蔵さんのエネルギーにふれていると、なんだかみんな
ふんどし一丁で踊りたくなる。(ならない?)
ワハハハ笑いたくなる。
これこそ地球と人類に必要なハッピーエネルギーです。

本物はいつもシンプルです。

いつか玉蔵さんや皆さんにお会いしたい。
最近、よくそう思います。
  1. 2010/07/01(木) 13:53:03 |
  2. URL |
  3. アーサ #E6wUXrP2
  4. [ 編集]

やほぉ~
一番 うれぴぃ♪
半年が あっと言う間に過ぎ去って行きましたね!
新たに半年、ガンバローゥと思った矢先、左手首に火傷をしてしまったよぉ 水膨れしてヒリヒリしてます。

皆様も気の緩み不注意に気を付けましょうね!
  1. 2010/07/01(木) 13:55:44 |
  2. URL |
  3. 猫 #-
  4. [ 編集]

まったく同感です!

今日の文章!よくわかります。目頭が熱くなりました。スーザンボイルやポールポッツを聞いた時のような!
  1. 2010/07/01(木) 13:57:59 |
  2. URL |
  3. む #-
  4. [ 編集]

あれ・・・
ちょっとお仕事してて送信が遅くなり、見ますと5番目になっていました。
残念
  1. 2010/07/01(木) 14:00:07 |
  2. URL |
  3. 猫 #-
  4. [ 編集]

脳天気

玉蔵さん こんにちは
私は青森で工務店を営んでいますが、昨今の景気の悪さに加え、全国で1、2を争う貧乏県と最低の求人倍率のせいか分かりませんが仕事は激減しました。
今年の暮れには新幹線も開業するのですが、地元の盛り上がりも今ひとつのように感じます。

ただ周りは自然の宝庫です。仕事が暇なので春は山菜採りに出かけたりしていました。我が家は私と妻と二人共ベジタリアンなので食費もあまりかからず 結構楽しく暮らしています。

焦ってもしょうがないし、しょうがないものはやはりしょうがないのです。ここに生まれたことに感謝し、作業場を片付けながら、これから自分がどういう形で社会に貢献していけるか等、構想を練っています。

 お体に気をつけて畑作業に励んでください。
  1. 2010/07/01(木) 14:11:49 |
  2. URL |
  3. ポンG #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/01(木) 14:39:52 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

人生を精一杯楽しもう!~すべては自分次第~

私は今、泣いています。

悲しいのではありません、感激しているのです。


これだ、これ!

もう、生まれてきた意味とか悩む必要もありません。

苦しい現実という世界を引き寄せていたのは実は自分自身だったんです。

私は今まで、死ぬことが恐怖でなりませんでした。

死にたくない、絶対に。
家族や周りの人が亡くなってほしくない。

何も失いたくない。

それしか思ってこなかったのです。

だから、本来なら楽しい時間も、いつか自分も死ぬんだ、またすぐに悲しいことが起きてしまう・・・と、すぐにうつ状態になっていたのでした。

そんな人生も、もう今日で終わりです。

もう以前の自分とは違います。

私は評価されるために生まれてきたんじゃない。
生まれてきたことを納得するために生きているんだ。

すべては、楽しむためなんだ。

いつか死ぬことを恐れるくらいなら、死後の世界を今から楽しみに、精一杯生きようではないか、せっかく授かった人生なんだから。

せっかくこの世に生まれてきたんだから。


みなさん、玉蔵さん、今日もありがとうございます。
また私のために書いてくださったように思いました。

そして今日も素晴らしいものを引き寄せました。

玉蔵さんの書かれたこのブログ記事だけだはありません。
長くなるので、また後日述べるつもりです。

これからもよろしくお願いします、もう最高です。
  1. 2010/07/01(木) 15:17:16 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

素晴らしい内容ありがとうございます。

新型インフルワクチン、10か月で全国民分確保

 長妻厚生労働相は29日、閣議後の記者会見で、病原性の高い新たな新型インフルエンザの流行に備え、発生から10か月後には、ほぼ全国民に対し2回ワクチン接種できる態勢を整えたことを明らかにした。

 ワクチンは、海外企業2社から優先的に購入すると共に、国産4社が季節性インフルエンザワクチンの製造ラインを新型用に切り替えるなどして、計2億2000万回分を確保する見通し。

 昨年の新型インフルエンザの流行時、ワクチンの確保がピーク時に間に合わず、結果的に大量のワクチンが余ってしまった反省を踏まえた。

 高い病原性が懸念される鳥インフルエンザウイルス(H5N1)が新型インフルエンザに変異した場合、国内で最悪64万人が死亡すると予想されている。

(2010年6月29日12時41分 読売新聞)・・・です。

ほんと、懲りないですね・・・。


やつらの計画のひとつの、人口削減計画が進行中なのかも・・。原油流出の後は、どこかの原発事故でも起すつもりなのでしょうか??汚染していない食料と水は確保しておいたほうが良いのかな・・・??

http://www.youtube.com/watch?v=4SjywkMs0m0&feature=player_embedded
  1. 2010/07/01(木) 15:35:47 |
  2. URL |
  3. V for Vendetta #-
  4. [ 編集]

玉蔵さんはハーメルンの笛吹きじいさんですか

僕も最近の記事は、金玉教の教祖様の説法みたいな内容で
素晴らしいと思いますが(皮肉でも何でもなく)、少し第3者
的にみたら、一般人をだましてあの世に連れて行く使者の言葉
の様にも思ってしまいます。

あるがままを受け入れるのは素晴らしい事だと思いますが、
負の要素も生死にかかわる場合は、拒絶できる自我は残して
置くべきだと思います。

P.S.
オーストラリアに避難した備蓄OLさんは元気ですかね。
もしメキシコ湾で大爆発などが起こり、大津波が発生するもの
なら、彼女は大正解になりますね。
  1. 2010/07/01(木) 15:38:41 |
  2. URL |
  3. ぽん吉 #-
  4. [ 編集]

???

今日の記事の最後のところはどうしても納得いきません。それは自分ではないから言えるんであって、もし自分のご家族や友人が地震の中でもがき苦しんで死んでいったとしたら、そんなに冷静でいられるものなんでしょうか?
  1. 2010/07/01(木) 16:23:58 |
  2. URL |
  3. tomkitty #-
  4. [ 編集]

愛とは何か

はじめまして!玉蔵さん。いつも考えさせられる記事をありがとうございます!!ただ今回の記事は少し異議ありですね。災害や戦争で亡くなる方々のお気持ちはその人にしか分からないと思います。捉え方の違いとおっしゃるのは分かるけれど、人の罪によって不必要な死も生んでいると思いませんか。やはり、人の痛みや苦しみに共感する気持ちをなくしてしまうと、愛の心を無くしてしまったらいかに「悟った」としても無に等しいと思います。
  1. 2010/07/01(木) 17:03:00 |
  2. URL |
  3. にゃー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

【ハルマゲドン】2012年人類滅亡【タイダルウェイブ】

こんにちは、玉蔵先生。悟りの境地からより一層の高みへと登り詰めることができましたね。
私は玉蔵先生の御成長を心の底から喜んでいます。解脱への道はあともうすぐです。
さて、実を言うとこの世界はすべて自作自演王国なのです。(・∀・)9m

玉蔵先生は八丈島に一人で住んでいるのです。孤独です。一人しかいません。寂しいです。
この孤独を紛らわすためにはどうすればいいでしょうか。
他人を作ればいいのです。しかし他人というものは存在しません。
玉蔵先生が全知全能の神だからといって存在しないものを作るわけには行きません。
存在しないはずの他人を作り出すにはどうすればいいのか。
答えは『映画を作る』です。しかし、作っただけでは駄目です。
映画を見ていると自覚している状態では映画を真に楽しむことはできませんし、他人の存在を楽しむこともできません。
玉蔵先生の明晰な頭脳と記憶力を一時的に封印する必要があります。つまり『バカになれ』です。ひふみ神示にも書いてありますね。
天才だった玉蔵先生は自らの決断によって一時的にバカになりました。
そして持つ物も持たず、ふんどし一丁で2012の映画に飛び込んでまいりました。
もう昔の記憶はありません。自分が何者だったかもわかりません。
玉蔵先生は全知全能の神から人間へとレベルダウンしてしまいました。
この落差は人間からゴキブリへと落ちた差よりも遥かに大きいものです。

さて、みなさんは他人というものをあたかも当たり前のようにあると受け入れています。
他人とはそも何ぞやとなんで知る。他人とは3D映像であり幻である。他人は心があるように動いていますが実は心がありません。
私もまた同じです。心があるように動いていますが実は私に心はありません。ただのゼンマイ仕掛けのロボットと同じです。
本当に心がある偉大なお方は玉蔵先生だけです。私は殴られたら痛いと言って怒りますが本当は痛くもありませんし怒ってもいませんし
それどころか心さえありません。ただの石ころと同じです。みんなは3D映像を見て他人がいると錯覚して一喜一憂しているのです。
若き頃の玉蔵先生はただの石ころでしかないロスちゃいルドに怒っていたのです。
なぜ、この時期に私はネタバレをしたかと申しますと2012年の終末が近くなってきたからです。
もうそろそろ真実を明かしてもいいかなと思ったからです。
私は玉蔵監督の指示通りに動いているエキストラに過ぎません。私は玉蔵先生と違って心が存在しないロボットです。
ユダヤ教の神エホバは自らをこう言いました。『わたしは「ある」という者である』と。
『私は「ある」という者である』とは玉蔵先生自身のことです。
玉蔵先生は全知全能の神なので2012の映画が恋しくなったら次は私の体を操縦して2012の映画をもう一度楽しむことができます。
もちろんゴキブリの体を操縦したり金正日の体を操縦したりボブサップの体を操縦したりキムタクの体を操縦したり何でもできます。
この地球上にあるすべての生命体が玉蔵先生のアバターなのです。2012の映画は何回でも再生できます。
今見ている世界は映画です。だから自由意志というものはあるように思えるだけで実はありません。
シナリオは最初から決まっています。線路の上を走っている電車のようなものです。すべてがシナリオ通りなのです。
だから無理やり過去に戻ったとしてもまた同じ人生を歩むのです。一挙手一投足のすべてが同じ人生です。


2012の映画が飽きてきたらグルメ映画に入ってグルメを楽しむ。
美味しい物をこれでもかというくらいに食べます。

この映画が飽きてきたら次はSM映画の中に入ってSMを楽しむ。
あるときは絶世の美女を操縦し、またあるときは絶世の美男を操縦してSM映画を楽しむ。

これを半無限ループで楽しんでいるのです。輪廻転生とはこのことです。
天上界と地上界があって天上界が本当の世界で地上界が映画の世界です。
映画のシナリオは玉蔵先生の意志で自由自在に変更できます。
しかし今現在においては玉蔵先生は映画の中の人を演じているので変更はできません。

ダラダラと書き込んでしまいましたが玉蔵先生は2012の映画に自らの意志で入り込みました。
2012年までに地震、雷、火事、津波、台風、火山灰、地割れ、旱魃、大雨、戦争など大変な災害に遭います。
これらは全部玉蔵先生が天上界で作り上げたシナリオです。自分自身が自分自身を肉体的にも精神的にも追い込んでいるのです。
2012の映画を存分に味わって楽しんでください。なぜなら恐怖そのものが快楽だからです。陰極まって陽に転ず。
私は玉蔵先生をこれからも応援し続けます。
  1. 2010/07/01(木) 17:35:15 |
  2. URL |
  3. (・∀・) #-
  4. [ 編集]

ども!
今回も楽しい記事を有り難うございます!

最近、色々と心の整理を試みる中で
以前どこかで見た、これまでの自分の人生を記憶では無く
ヴィジュアル化するための「人生のグラフ化」にトライして見ました。

Powerpointで、0歳~現在までの自分が感じて来た感情値
(幸せ感,不幸感、趣味、仕事)などなどの項目に数値を入れて
棒グラフチャートにしてみたところ、
意外と、「あんときは楽しかった」と記憶ではあっても
裏では不幸数値も高かったり、逆に「あの時は厳しかった」という時でも
、裏では充実感が高かったりと、一目瞭然で
改めて人間とは、過去の記憶に対しては「あいまい」で
自分が勝手に良し悪しを決めていると感じました~

特に「良い時」の裏で連動する「不幸感」の動きは要注意で
この不幸感が、次時期の「厳しい期間」の引き金(引き寄せ)で有ること等が
良く解って面白かったです。

これからは、「幸せや充実感」の感情値がもっと上がる様な思考にして、
いい感じのチャートにしたいものです(笑)

この人生グラフ化は、なかなかオススメです。

玉蔵様もお体ご自愛下さいませ
では。

  1. 2010/07/01(木) 18:03:07 |
  2. URL |
  3. madaxeman #-
  4. [ 編集]

わかってきました。。。

苦境と感じている自分の心が、その状況を楽しめる日がいつか来ると、知識でとして理解していても、到底、待つ根性はなかったわけです。
 しかしながら、それこそ、なすがまま、苦しいままだけど、何事もないようにニコニコしていたところ(あるいは無表情でいたところ)、確かに変化し始めました。ここ最近のことです。ありがたし。
 後は、静かに暮らします。。。
  1. 2010/07/01(木) 18:38:22 |
  2. URL |
  3. yuu #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/01(木) 18:41:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

玉蔵さん大好きです

玉蔵さんのブログ発見して、とてもうれしいです!感動です!
仲間がいたぞ!そう言う気分で毎日がサ更に明るくなりました。
どうもありがとう!!

ところでこの映画知っていますか?
シークレットの少し前に出た映画で、内容はシークレットに似ていますが。もっと具体的で分かり易いです。

What the Bleep Do We Know?
http://www.youtube.com/watch?v=Hi_UFSShQHU

私達がどうして、嫌だと思いながらも悲しみや苦しみのドラマに中毒になっているのか?その理由の一つがわかります。
その中毒から抜け出すのは
努力がいりますが、中毒だと自覚する事が第一歩。必ず 抜け出せます。網の目の様に張り巡らされたマトリックスの罠、でも、それは意識する事で消えて行きます。私達がそれをいらないとさえ決めたら良いのです。玉蔵さんのお話を読んで この映画を思い出しました。意識を自由にするのに役に立つ映画だと思います。
もし、未だご覧になってなさらないのであれば、是非。

では、お体に気をつけて、毎日会いに来ます!ありがとう!!!














  1. 2010/07/01(木) 19:01:15 |
  2. URL |
  3. momo #YV/A9bj.
  4. [ 編集]

誰のための「悟り」

>愛の心を無くしてしまったらいかに「悟った」としても無に等しいと思います。

誰のために悟るんですか?

山の中で山岳修行して何の役に立つんですか?


自分の為でしょう。

人生だって、それと同じようなものだと思います。
  1. 2010/07/01(木) 19:13:46 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

引き寄せの法則?

はじめまして。でもブログはずっと読ませていただいています。
本当はブログ仲間に入りたいのですが、いつも読んでるばかりです。

ところで有名は引き寄せの法則についてはいつも考えさせられてしまいます。

これってあくまでも個人次元での心のあり方には関係しても、世界で起きている悪党どもの仕業まで関係しないように思うのです。

いくらプラス思考で捉えても、彼らの悪行が消えるものでもなく、では考えないようにしようとなると、結局どんな悪も許してしまうことにつながるような気がして。

個と全体というものについて、引き寄せの法則はもっと深い説明や解釈があると思うのですけど、一般に言われる話ではどうも納得できなくて・・・。

どうも失礼しました。どうしてもこの法則の話だけはまだまだ納得できなくて思わずコメントしてしまいました。

これからもブログの更新宜しくお願いします。

  1. 2010/07/01(木) 19:24:31 |
  2. URL |
  3. レニー #gvcbp4ZI
  4. [ 編集]

玉蔵さんも、苫米地英人さんと同じことをおっしゃいますね!
お二人とも、世の中を見る抽象度が高い証拠です。
このような方がリーダーで増えると、世の中が劇的に変わるとおもいます!!
すばらしすぎます!!!
  1. 2010/07/01(木) 20:02:03 |
  2. URL |
  3. あき #-
  4. [ 編集]

人生グラフ

度々ども!
先の「人生グラフ」を折れ線グラフに変換すると
まるで、株価チャート.....いやまたはHAARPチャートの様で
もしかすると、HAARPの波形こそが人間の「感情値」そのものに
思えて来て、奥深い物が有ります(笑)

では
  1. 2010/07/01(木) 20:21:48 |
  2. URL |
  3. madaxeman #-
  4. [ 編集]

愛する人の死

玉蔵さまの災害の被災者の考え方は、私としては、もちろん非常に悲しいことですが、きっと亡くなった方も、身軽になって現世を見守っていると思っていますし、人は様々な死を全員が迎えるのであって、当然、覚悟が必要で恐怖しないことも大事であって、どんな死に対しても、周囲の人も悲しみから立ち直らないといけないわけで、特に人類の地球に対する罪を連帯責任で考えるなら人類全体にどんな災害が降りかかるかは、想像し難いほどですから人ごととも思えませんし。理不尽な死も悲しいですし。しかし、死をも肯定する強さは必要な時代かもしれない。そんな意味にも受け取れます。死は悲しいことですが。
  1. 2010/07/01(木) 20:34:45 |
  2. URL |
  3. む #-
  4. [ 編集]

(・∀・)さんのコメントはいつもブラックで味つけされていますが、
分かっていらっしゃる方なんだろうな~と思います。

ひふみさんの玉蔵さんの記事に合わせた日月神示の引用もいつも勉強になります。

ところで、玉蔵さんの最近の愛読書は108さんの「ザ・チケット」でしょーか?

  1. 2010/07/01(木) 20:35:26 |
  2. URL |
  3. o(^-^)o #fYFfjCTQ
  4. [ 編集]

抽象度と具体度に善悪がないように、そもそも誰にしも敵などいない

>お二人とも、世の中を見る抽象度が高い証拠です。

私の考えではその逆で、現実度と具体度が高いと思います。

もちろん、どちらがいいとか悪いとかはありませんが。


ちなみに、ウルトラマンなる我々にもそもそも敵などいません。

ウルトラマンのように、文字通り「無敵」です。

間違っているでしょうか。
間違っているならば、恐縮ながら、「我々」を、「私」に訂正ということになります。そういうことで宜しくお願いします。
  1. 2010/07/01(木) 21:04:25 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

あ、なんか、聞いた話があるんですが、交通事故で大怪我を負った人が、その時はものすごく体は痛かったみたいなんですが、とても幸せだったらしいのです。なぜなら、”生きていられたから”だそうです。ほんとにほんとに幸せだったらしく、体は重症なのに不思議な感覚だったそうです。
 だから、幸せも不幸も実体なんてないし、ほんとに認識の違いなんだと思いましたね~
  1. 2010/07/01(木) 21:10:00 |
  2. URL |
  3. きちがいLOVE #-
  4. [ 編集]

金玉さんに遭遇すること自体がまさに引き寄せじゃなくて、金玉さんに遭遇することは避けられない宿命的なことなんですか?
それをどうとらえるかが引き寄せになるんですか?
  1. 2010/07/01(木) 21:37:58 |
  2. URL |
  3. 万子 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/01(木) 21:42:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

パンツ一丁!

前記事、「世界を変える方法」、読みました。
本当にそうですよね!

子供のころから気づいていました。
宇宙ってそうなってると普通に思っていました。

自分でガチャガチャ引っ掻き回さず、ゆったりゆだねて、今自分のやれることを黙々とやり切っていく。
絶妙なタイミングでその人らしい流れと引き寄せが起きると思います。

玉さん、既に、その街角、あのビルの屋上、通りの向こうの地下鉄の階段から、パンツ一丁の猛者たちが集まってきて、ミュージカルのように一緒に散歩を始めていると思いますよ。

くほほほほほほーー。
  1. 2010/07/01(木) 22:14:24 |
  2. URL |
  3. アクロスザボーダー #-
  4. [ 編集]

他は己であって、他は自分の鏡なのですね。
自分のしたことがカルマとなり、後になって自分に返ってくる因果応報、日月神示でいうところのメグリですね。何事も感謝、感謝で暮らしていきたいですね。
玉蔵さんのブログは毎回大変勉強になります。
ありがとうございます。

さて、オカルト話に変わりますが、この地球という星、宇宙の雛形であり、宇宙で随一、多様性に富んでおり、宇宙で有数の魂の優等生が集まる、一番難易度の高い魂の学校なんだそうですよwv-291
http://ueno.cool.ne.jp/tka/index.htm
  1. 2010/07/01(木) 22:29:24 |
  2. URL |
  3. mod #gHke2YW6
  4. [ 編集]

疑心が鬼を呼ぶ、という事かな?
ネガティブな事ほど意識は向きやすく、そう思える事象が発生すればネガティブ意識は更に膨らむ。
そう思うからそう見えることを、我が意を得たり、と思いこむ。
そして更に連鎖が波紋のように広がる。
個人の意識問題にも思えるけれども、他人とは合せ鏡の中の一人で自分とはその外にいる観察者と考えた場合、自分一人が疑うことで他人もまた同じように疑い始める。
そしてその中から鬼が現れる、みたいな?
難しいけれどもなんだか紐が解けそうな気もする記事でした。
玉蔵さんありがとうございます~。
  1. 2010/07/01(木) 23:23:54 |
  2. URL |
  3. spirit7 #UzUN//t6
  4. [ 編集]

世界は現実を受け入れることで変わる。
とても良い話ですた。

実は俺は、子供の頃美少年でした。今は熊のごときオヤジですが。
腕も足もほっそりと長く、色白で睫毛が長くてぱっちりきれいなお目々をしていて、よく女の子と間違えられたのです。
そんな自分が嫌で仕方なかったです。わざとガニマタで歩いたりして。床屋で顔を剃る時なんかは目をつむると長いまつげがより一層強調されてしまいますので、とても嫌な瞬間でした。今思えば笑えますが。そんな事をしても、何も変わりません。

そんなタイプは今の時代ならむしろ有利に大手を振って歩けるでしょうが、俺の時代は全く逆でした。少年ジャンプは筋肉バトルものばかりで、男は色が黒くて筋肉ムキムキが美しい時代だったのです。ヒーローはラオウかケンシロウ、少し時代が変わっても承太郎かスーパーサイヤ人という時代でした。すくなくとも男子の間ではそういう固定観念ができていました。
白くて貧弱な子は存在を許されぬ半端者であり、少年誌の裏表紙に載っている通信販売のブルワーカーで騙され鍛え上げられる、そんな時代。そんなわけで男子にはよくイジメられました。
女の子からはちょくちょく本命チョコは貰いましたが、自分の何がいいのか全然わからず、何人かの女の子をひどく傷つけてしまいました。

大学生になった頃、そんな俺にも付き合う彼女ができて、ある日、デート中に寄った電器店でたしかマッスルボマーというゲームがデモっており、オープニングの筋肉ムキムキレスラーを指して何げなく「こういうのカッコイイよね~」とか言ったら、彼女の反応が予想と全然違いました。
露骨に嫌そうな顔をして
「気持ち悪い!臭そう!」
こんな考え方をする人がいるとは思いませんでしたが、冷静に考えれば自分に告白して付き合ってくれる子なのだからそういう趣向で当たり前です。
つぅか、昔から少女マンガの王子様は筋肉ダルマではなかったです。なぜそこに気づかなかったのか。自分も相当な石頭でしたが。

我を張らずにあるがままを受け入れていれば、特定のタイプの女性にはモテるわけですから、きっと当時の風潮下でもモテモテライフを送れたはずです。
そうなればイジメてくる野郎どもにも、恐怖より「あ、モテないから俺につっかかってくんのねw」と思えたかもしれません。そうなれば彼らは恐怖や憎悪の対象ではなく、カワイイ奴らです。世界は変わっていたかもしれない。残念ながらその頃に気付くことはできませんでしたが・・・。

俺はもう手遅れですが、若き諸君よ。金玉先生の言葉を胸に刻んで頂きたい。小さな事でも、世界は現実を、自分を受け入れることで変わるのだと。
  1. 2010/07/01(木) 23:47:11 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

天国で会えますように

私は皆様が守られますように、幸せでありますように祈っています。
みんなで天国に行きたいです。
だから、この地球のことも、守られるように、一生懸命祈っています。


  1. 2010/07/02(金) 00:16:44 |
  2. URL |
  3. にゃー #mQop/nM.
  4. [ 編集]

玉造さん、いつも楽しくブログを拝見させて頂いてます。

こちらに7月11日の選挙について書きました。
http://hya94ki.blog34.fc2.com/

今回の選挙で民主党に圧勝させないと、小泉時代に逆戻りしてしまいます。
良ければ見てください。
  1. 2010/07/02(金) 00:19:40 |
  2. URL |
  3. 百式 #JalddpaA
  4. [ 編集]

その時

いよいよという時に悟る人もいれば、もう悟っている人もいる。悟ったつもりでもいざその時になって変わる人もいれば、その時の最後の一瞬で悟る人もいる。

これからが本当の正念場のような気がする。人間の存在意義が試されるような・・・・・

  1. 2010/07/02(金) 00:38:05 |
  2. URL |
  3. フリスク #IsyUCz0o
  4. [ 編集]

あっぱれ!

熱が入って来ましたね。玉ちゃんのエリアは今が木の芽時でしょうか?^^;

特に6.28の「経済学について」の記事は、正に喝破!と言うに相応しく、溜飲が下りすぎてウンコもすっきりでした。
新しいことは何も言っていないのですが、新規の読者も増えていることでしょうし読者の理解度も変わる。こういう「手を変え品を変え」は必要なのでしょうね。

ところで目下、玉ちゃんは明らかにアジテーターなワケですが、我々をどこに連れてく気なのかな~?と、興味深く拝読しております。
今日の記事あたり、いよいよ佳境、真骨頂といったところでしょうか?
フンドシ一丁の牧羊犬か、はたまた片チチならぬ片チン出した自由の女神か?・・女神は無いか。
いずれにしろ、我々が誘導された柵の向こうは、果たして「内側」なのか「外側」なのか?

今日の記事のような論調や風潮は、現在様々な方面から盛り上がって来ているようですね。
このブログのカテゴリーや人物設定から見て、玉ちゃんは経済・金融担当さんといったお役目でしょうか。

まあ、私も「そっち派」なのですが・・。

でもね、みなさん。
ちゃんと選んでますか?
ただ踊らされていませんか?

玉ちゃんもよく言っているではありませんか。
敢えて対立軸を作るのが奴等の常套手段だと。
弁証法でしたか。
先日もマンションデベロッパーの話がありましたね。
敢えて反対派グループを作り、まんまと上手い落とし所に落とされる。
玉ちゃんには失礼ですが、やってることはそのまんまともとれるわけです。
ぬけぬけと正体を曝しているのかも知れません。
「9割の真実と1割の嘘」とかなんとか。
そういうパラドックスに気付いた上で、しっかりと選択をしていますか?

我ながら凄いコメントを書きましたが、これでも公開してくれる(であろう)玉ちゃんがまた凄い!

ところで、ローマ法王が9月にイギリスを訪れるらしいですが、その頃まだ出迎えてくれる人は居るのでしょうか?
それにしてもあのじぃさん、やたらと顔が怖くないですか?
  1. 2010/07/02(金) 01:05:47 |
  2. URL |
  3. ロマンおやぢ #-
  4. [ 編集]

今の気持ちを記事にしました。

個人的なコメントで申し訳ないですが、

ブログの最新記事を先ほど上げさせていただきました。

よろしければご覧ください。

http://daidaikonn.blog27.fc2.com/blog-entry-45.html
  1. 2010/07/02(金) 01:13:19 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

意識≠心 執着≠願望

よく「自分が変わった」とか発言がありますが、本物なら発言もしません、気にもしません。
発言を否定しているわけではありません 。ただその状態ばかりの意識が長期間すると、意識の深い所から「思ってる事と言ってる事が違いますよ」体と心にあまり良くない反応が有るでしょう。
引寄せは心(土壌)を整備し種をまき、あとは成長を待ちます。四六時中観ても種は芽は生えてきません。水のやり過ぎもいけません。いい塩梅にしましょう。何かを引寄せたい人は、それが今までなかったから引寄せたいのでしょう?
執着しているものを引寄せようとしても、なかなか寄った来ませんよ。
  1. 2010/07/02(金) 06:57:07 |
  2. URL |
  3. 先物DQN太郎 #-
  4. [ 編集]

玉蔵さん、会社を潰したことがあるんですか?
もうゴールドマンサックスとか73歳って設定は冗談ですた、って
みんなに謝って本当のプロフィールを書いたらどうですか?
それでブログ読むの辞める人がいると思うけど、大部分残ると思うし。
私はもちろんこれからも読者であり続けますよ♪
  1. 2010/07/02(金) 07:17:49 |
  2. URL |
  3. david #-
  4. [ 編集]

ここからの生き方

私と同じスタンスなんですね。なんだかウレシイ!

壁があるから超えられる!そんなもんだと思います。

苦しみがあるから、喜びが2倍3倍に感じられる。
健康じゃないから、病気になりようのない身体作りに真剣になれる。
お金がないから、あれこれ暮らしに工夫ができる。
ひとりだから、他人の協力や助言に暖かを感じ素直に感謝できる。
完璧な仕事が出来ないから、常に勉強させて頂ける。
苦しい現実が存在するから、抜け出す努力を続けられる。

な~んて考えながら生きてると、ホント誰がどんな仕掛けで我々を滅ぼそうとしてもムダ!!かえって、そこから学び工夫し、絆を深め最強の国民になっていくんですよ。きっとね♪

だから、私の人生は
  『お得な人生』
がむしゃらではなく、頑張りすぎず、の~んびりと、ゆるゆると・・・でもヤルときは全身全霊で取り組む!
ここからの私の人生は『お得人生』  なんですよ♪
  1. 2010/07/02(金) 08:56:03 |
  2. URL |
  3. Ciao. #RQVWtKE6
  4. [ 編集]

台風と子供

台風が来ると喜んでいた子供の頃を思い出しました。
普段と違う、変化が楽しかったのです。
両親は、現実を守るのに必死でした。
家族で苦境に立たされたとき、きっと、大人が思うほど、子供は恐れていないと思います。

皆さんには申し訳ありませんが、
じつは私も、子供のように大きな変化を楽しみにしているのです。
この先、どうなるのか、興味深々なのです。
真面目に人類のことを考えてる人たちを見ると、つい、台風のときの両親を見ているようで、ありがたいと思う心と同時に、一緒に楽しもうよと声を掛けてあげたくなります。
  1. 2010/07/02(金) 09:08:32 |
  2. URL |
  3. sgk #8Gm.h16k
  4. [ 編集]

う~む!
興味深いです。

私などはもっとうがった見方しているのかも!

惑星配列とか、ポールシフトとかは人の手では避けられない問題ですからね。

たぶん悪さばかりしている”やつら”は因果応報だと思うんです。

一見ネガテイブと思える情報を流しているのは”その後”の地球の為に!とか思っています。
やつらの毒牙にかからず、命を永らえる事が出来た人たちは”その後”の地球を真の意味でのすばらしい場所に作っていく責務があるのかとも!

だから、生き残る人たちは出来るだけ利他的な人たちで協力的に(危ないものも避ける知恵と知識を持ってる)今後を作れる人が多ければ多いほど良いんではないかと思っています。

なんだか私もかなりきちがい入ってますが・・・(--;)!
  1. 2010/07/02(金) 12:34:36 |
  2. URL |
  3. くららん #zC2.WDUU
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/02(金) 12:49:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

経済うんぬんより、石油流出の方が大変かもしれません、
“かも”だから、、、


ウンコが漏れる前に石油が出ちゃいました・・・・

失礼しますた。
  1. 2010/07/02(金) 13:09:53 |
  2. URL |
  3. 名無しのちょんまげ #-
  4. [ 編集]

徐々に

>引寄せは心(土壌)を整備し種をまき、あとは成長を待ちます。四六時中観ても種は芽は生えてきません。水のやり過ぎもいけません。いい塩梅にしましょう。

私も同感です。というのも私も自分の思考が否定的になっていないか?それだけに気を注ぎすぎてしまい逆に疲れてしまいました。笑

やはり何事も徐々に習慣化させる必要があるようですね。
  1. 2010/07/02(金) 13:34:38 |
  2. URL |
  3. テカルト #-
  4. [ 編集]

おじいちゃん 暑いよ~

カナダの笛、いい音だね

おじいちゃんはこれやってみたら?
http://www.youtube.com/watch?v=aC2n5b7KzRs&feature=related

うまいよ このおじいちゃん
http://www.youtube.com/watch?v=q2W3AUUQuQE

  1. 2010/07/02(金) 14:04:28 |
  2. URL |
  3. まご #DNGI0z/M
  4. [ 編集]

【開票速報】

【開票速報】
危機感欠落、政治無関心で低迷する投票率が組織票の大躍進を実現。

小党乱立よりもっと大きな問題は、国民が参議院選挙に関心が無く、反日マスコミが誘導の日本解体への道に突入。
多くの有能愛国が大量に戦死が見込まれる。

一人で何回も投票するより、一人でも多くの知人、友人に投票をお願いすることが、唯一日本人に残された活路を確保しよう。

【愛信選挙情報】
http://www.aixin.jp/skjh/sjmenu.cgi
毎日投票開票で見る参議院選挙議席獲得数
7月1日から毎日(4時間毎に自動集計)集計を開始します。
  1. 2010/07/02(金) 15:11:00 |
  2. URL |
  3. 愛信 #EBUSheBA
  4. [ 編集]

7月11日に何か大変なことが起きると予想しているブログがあります。
http://www.noma-soft.com/blog/?eid=54
このブログの予想は恐ろしく高い精度で当たるのでみなさんも気をつけてください。
  1. 2010/07/02(金) 15:45:51 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #v0W2OX1k
  4. [ 編集]

右脳

右脳がスピリチュアルなつながりをもたらすので、

左脳社会によって封じられているわけですが・・・

脳の中にある「松果体」

これが人間の第3の目という話があり

またまた封じられていると言います。

松果体を覚醒させる方法・・・う~ん・・・

松の実を食べる!松の葉をかむ!

どうでしょう。仙人は松を食べると聞きますが。

阿空、^^ 松の葉に挑戦(@@)/

  1. 2010/07/02(金) 16:21:54 |
  2. URL |
  3. 阿空♪ #-
  4. [ 編集]

異議ありです

こんばんは、いつも興味深く読ませていただいています。

おそらく私と貴方の考えは一致することはないと思います。
その上で、少し会話がしたいと思い初コメさせていただきました。

私も確かに自分が見る現実は自分が作り出したものであるという点は認めます。
しかしながら、そうやって自分の殻に閉じこもることで世界は本当によくなるのでしょうか?
私は、たとえこの世界は美しいなんて思い込んだところでケムトレイル雲は消えないし、茶番も続き、
最後には資本主義が崩壊した後だって彼ら(国際資本家)が本当にいるならば、
その続きも彼らが支配すると思います。
革命は本当に無駄でしょうか?
本当に自由を手に入れたいなら戦って勝ち取らないといけないのではないでしょうか?
とは言っても私には、その勇気も力もないので偉そうな事はいえないのですがご容赦をおねがいします。

今回の革命はいけない的な発言で私が貴方を彼らの手先であるのではないかと疑いの確信度が上昇しました。

さて、ここからは少しブログテーマとは外れます。
古来より、私たち人は神というものを作り出しそのそばに置いてきたものと認識しています。
そのひとつの形が宗教です。
もちろん彼らは宗教を道具にしてきました。
そして宗教のデメリットのひとつに思考を預けるというものがあるように思っています。

さて、貴方のブログでは一部の人が貴方を教祖などとあがめていますね?
もし貴方が彼らと違うというなら諌めてしかるべきなのではないでしょうか?

ここにおいても貴方が、彼らの手先で反革予備軍を集め、
思考誘導しているのではと疑ってしまったしだいです。

では長文でかつなまいきな駄文失礼しました。
  1. 2010/07/02(金) 19:18:04 |
  2. URL |
  3. なお #zTOiqt3I
  4. [ 編集]

度々すみません(笑)

本日、2度目の投稿です。
私の胸に深く突き刺さるものがあり、何回も何回も繰り返し読み返しておりました。

どんな状況でも環境でも捉え方を変えて、あるがままに楽しむ!
とは言っても「言うは易し行うは難し」ですから、日頃から意識的に生活して習慣化させる。

いや~いいヒントをもらいました~~♪


  1. 2010/07/02(金) 19:29:59 |
  2. URL |
  3. テカルト #-
  4. [ 編集]

やはり

玉蔵さんが警告していたことが間もなく始まるからこそ、今回この様な記事を書いたのではないでしょうか?『もう警告を過ぎてスタートしてしまった』・・・・だからブログを読んでいる皆さんに気持ちの整理をさせて、尚且つ何があってもへこたれない様にするために・・・そんな気がしています。
  1. 2010/07/02(金) 21:20:48 |
  2. URL |
  3. フリスク #IsyUCz0o
  4. [ 編集]

mixiでコミュ発見!!

mixiで『黄金の金玉団』というコミュニティを発見しました。

コミュ画像は玉蔵さんの画像になっていますたが・・・勝手に使用していいんでしょうか(笑)

現在、私を含めメンバーは16人。

誰がどのニックネームなんだろう・・・。

見つけた時、くすっと笑ってしまった(笑)

いやぁ、まさか・・・あるわけないだろう」と遊び半分でコミュ検索していましたから。
  1. 2010/07/02(金) 21:51:50 |
  2. URL |
  3. しぇいな #maVk7dOU
  4. [ 編集]

新世界秩序




・・・・そうした人間が多い限り(そのような人間が撲滅されるまで)、まだまだ惨事は続く。そうした依存心の強い人間があまりに多いと、次の文明ステージに移行できないのだ。そういう意味ではビル・ゲイツも良い仕事をしているし、世界各地で石油流出同時テロをして人間を駆逐するのも大事なことなのである。

一方、世界中で心ある人々は、覚醒を呼びかけている。これは依存心の強い人々を、独立した人間、自分で考える人間へと目覚めさせるための教育・啓蒙活動ともいえる。つまり、依存心の強い人間を減らすという意味では、同じことをしているわけだ。殺して減らすか、教育して変えるかの違いである。依存心の強い、群れるのが好きな人間は滅びるか、あるいは、一段階身分の低い職能別の「家畜」として存続するだろう。

こんな世界を「ワン・ワールド」とか「新世界秩序」と呼べないこともない。

http://tamekiyo.com/documents/original/20100623.html



  1. 2010/07/02(金) 23:00:08 |
  2. URL |
  3. Ku_uu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ここは宗教ブログなのか?

>さて、貴方のブログでは一部の人が貴方を教祖などとあがめていますね?

そうですか?

ははは。教祖ですって、玉蔵さん。

ほんと、世界の見方によってここまで変わるとは驚きものですね。
  1. 2010/07/02(金) 23:12:25 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

マシュー君の事

玉蔵さん 今晩は
マシュー君のメッセージというのをご存知でしたか?
http://moritagen.blogspot.com/search/label/マシュー?updated-max=2008-09-10T13%3A20%3A00%2B09%3A00&max-results=20

真実を知る事は大事だけど、恐れてはならないと言っています。
恐れる事は、その恐れを現実に向かわせる彼等の計画のうちだと。
真実を知って尚、それを受け入れ、私達一人一人が出来る事、
一人一人の人生を思い切り生きる事が、 彼らの計画の遂行を止め、新しい未来を作る為に必要だと言っています。
玉蔵さんとは違う方向から 同じ事を言っていると感じました。

彼等は恐れをエネルギーとしています。
ならば、彼等にエネルギーを与えないためにも
そして、私達一人一人が生まれて来たこの希有な人生を思い切り楽しく過ごすために、一日一日をどう過ごすかを自分で決めても良いと思います。あたしも、上がったり下がったりの毎日で
闇の力の何処迄も深い暗闇を感じると、(例えば 今回のメキシコ湾の事とか、もっと色々 ありすぎて、)吐き気がしたり、
落ち込みますが、こうして 色んな所に散らばっている
同じ意識を持てる仲間の存在に励まされて、意思を保っている感じです。玉蔵さんのブログにも何時も助けられています。
頑張りましょう!そしてもっともっと、明るく楽しみましょう!
どうもありがとう。
又、来ます。
  1. 2010/07/02(金) 23:54:07 |
  2. URL |
  3. momo #YV/A9bj.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/07/03(土) 00:05:18 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ベン◎ャミン・フルフォードさん

今まで、玉蔵さんとベン◎ャミン・フルフォードさんを信じていたのですが。
以下の文書読んでいると、イタリア/スイス国境ですごい金額の国債を持っていた山口、渡辺さんとお仲間なようです。
事実かデマか確認はできませんが色々な事を疑いの目で見ることは重要ですね。

http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=177190

何を信じてよいのやら。
でも、この長文読むのはかなり苦痛ですた。
  1. 2010/07/03(土) 00:24:35 |
  2. URL |
  3. イカチン #ScMddh2g
  4. [ 編集]

インドネシアの人々が証言する日本軍政の真実

日露戦争で、初めて白人を負かしたアジア人が
さっそうとインドネシアに乗りこみ、
350年もの支配を受けていたオランダ人を1週間ほどで、あっという間に降参させた。
それはインドネシアの人々にとって、自分たちも戦えば独立できると確信させた。
戦争なんで、すべてがきれいごとでは済まない部分もあるだろうけど…。
決して日本人はインドネシアをオランダ人のように
ぞんざいな扱いをせずに、日本人同様、公平な扱いをしたとか。
今の日本人に欠けているものを学ばせていただきました。
それは誇り。
オランダの植民地時代は不自由はなかったけど、誇りもなかったとか…。
…今の日本そっくり当てはまりませんか??
いつまでも過去にこだわっていたのは
何も中国、韓国だけではなく、日本も同じだった。(笑)
この呪縛を日本人の覚醒というもので解かなければ、
日本はいつの間にかなくなっているんだろうな…。
私はそんなの、嫌だな。
日本人はもっと堂々と、日本人としての誇りを取り戻し、生きていこうよ。
このシリーズ、ぜひ、ご一読を!
日本人に、今何が足りないのかがよくわかります。
息子が学校で自虐史を学ぶ前でよかった☆(笑)
学校で学ぶあれは敗戦国としての歴史。
同じ同士の目線の歴史は、感謝されてますよ☆(某国以外)

私たちは刷りこみで戦争は怖い、恐ろしいものだと刷りこみされているけれど、
実際は、日本人の武士としての精神力のすごさを
封印しておきたいがためのプロパガンダなんだろうなって思います。
欧米諸国はただ自分たちの欲だけで、その国の資源を、その国を支配しようとする。
日本人は、占領はしたけれど、独立の手助けをした。
ただ、日本人が大東亜戦争に勝っていたら、今のアメリカのレールをたどっていたのかもしれませんよね…。
私は素晴らしい映写機で物語を見させていただきました。
  1. 2010/07/03(土) 00:55:01 |
  2. URL |
  3. キティ #-
  4. [ 編集]

戦い、勝ったり負けたりの思考は奴らと同じ土俵なのかもしれない・・。
玉蔵さんは「こういう考え方もあるよ」なんじゃないかな・・。
  1. 2010/07/03(土) 02:36:22 |
  2. URL |
  3. matanki65 #rDq9ZsMs
  4. [ 編集]

今更ですが・・・初めて知りました。

だいだいこんさんブログをよんで、初めて知りました。

国の借金って300兆円しかないってことを。


・・・・・・・・


ってことはですよ?

①財政破綻も嘘!?

②国家破産を唱えている人も奴らとグル!?

③国家破産から資産を守るには海外にお金を逃がすと良い=奴らの懐に日本のお金を流すため!?
(私には海外に行けるほどの貯金ありませんが w
海外に口座を持てるほどの貯金ありませんが w)
  1. 2010/07/03(土) 07:13:24 |
  2. URL |
  3. しぇいな #maVk7dOU
  4. [ 編集]

ちょっと待った

何でも受け入れるってのは
宗教の洗脳常套手段やあいつ等の思う壺
何じゃないですか
  1. 2010/07/03(土) 08:04:00 |
  2. URL |
  3. た #-
  4. [ 編集]

微妙

> 過去に会社をつぶした

これは株や競馬で負けるのと同じで、いわゆる「自己責任」ですよね。問題は「他者責任」となる事象です。

世の中には、何も悪いことをしていないのに不幸な目に遭う人達がたくさん居ます。例えば、トンネルが崩落してバスが押し潰された、飛行機が墜落した、列車が正面衝突した、脱線した…。こういうのは本人にはどうしようもありません。「乗らなきゃ良かったじゃん。」とか言い出すと切りがありません。

「自己責任」と「他者責任」の事象をゴチャ混ぜにするは如何なものかと思います。
  1. 2010/07/03(土) 11:14:19 |
  2. URL |
  3. ponpon #qbk0ineE
  4. [ 編集]

国会議員の生の声、活動報告を

愛国を叫ぶ国会議員はいても、売国を叫ぶ国会
議員はいない、国会議員の生の声、活動報告を
聞こう、今回の参議院選挙戦で民主党が公明党
と連携して過半数を占めますと、与党は衆議院と
参議院で過半数となり、民主党の思いのまま
日本は解体されます。小沢一郎や岡田外相の
言動から、御皇室の廃止が危惧されています。
この日本の国柄を守るためには参議院で与党
民主党勢力を排除しなければなりません。

[参院選辻立の掲示板]
[要請書送信先国会議員一覧]
[新党勝手連の掲示板]

【愛信選挙情報】
[第22回2010年参議院議員選挙情報]
http://www.aixin.jp/skjh/sjmenu.cgi
  1. 2010/07/03(土) 19:49:08 |
  2. URL |
  3. 愛信 #EBUSheBA
  4. [ 編集]

もう時間がない戦おう!

http://8328.teacup.com/7014/bbs
民主党は党の方針として外国人参政権、人権救
済法案、選択的夫婦別姓の日本解体三点セット
の成立を目指している。
これらはどれ一つとっても日本という国を解体に
向かわせる時限爆弾のような危険な法案だ。

詳細は【憂国騎士団】をカッチとね
http://8328.teacup.com/7014/bbs
選挙後に公明党が連携します。従って愛国保
守勢力、たちあがれ日本と日本創新党、創生
日本(自民党右派)で過半数の議席を取る厳し
い選挙戦争です。

【マスコミ隠蔽の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
  1. 2010/07/04(日) 00:11:39 |
  2. URL |
  3. 愛信 #EBUSheBA
  4. [ 編集]

以前からの疑問

一体ウンコ星人ってなんなんでしょうか?
なにか由来があるのでしょうか。

ネット上掲示板で「うんこを触ればうんこが付くよ」
なるカキコを見たんですが・・・
  1. 2010/07/04(日) 08:59:57 |
  2. URL |
  3. bluenose #mQop/nM.
  4. [ 編集]

自分の目の中の梁

>ある事象。
全てにおいていろんな見方が出来ます。
ある出来事は人によっていろんな解釈ができます。

自分の目の中の梁(はり)は自身でそれに気がつき、自分の手でしか取り除くことはできないという言葉を思い出します。
  1. 2010/07/05(月) 23:22:26 |
  2. URL |
  3. bluenose #mQop/nM.
  4. [ 編集]

恐怖を追い払う動画

杉原千畝・命のビザ・6000人ユダヤ人救済 6/13
http://www.youtube.com/watch?v=3gh3i2whDjE&feature=related

杉原千畝・命のビザ・6000人ユダヤ人救済 12/13
http://www.youtube.com/watch?v=Ne6nSjGNmcE&feature=PlayList&p=C7F29654D97DC4E6&playnext_from=PL&index=11

1/3 Japanese are Jewish? Eng/Sub 日本とユダヤ
http://www.youtube.com/watch?v=00BP86cks4w&feature=related

  1. 2010/07/09(金) 01:07:18 |
  2. URL |
  3. エハンのファン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://www.golden-kintama.com/tb.php/585-fe1f4be9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)