過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

2012年についてその3

banner2.gif


すみません。お騒がせしますた。
なんかヘンテコリンなp2pのソフトウェア入れたせいでしょうか。
動きがヘンテコになったようです。消したら元通りになりますた。

ワタスのようにいつも陰謀などと言っているとちょっとでも身の回りに変なことが起きると、すわ奴らの仕業ではと変に勘ぐってしまいます。
この間も、ワタスのお気に入りのスリッパが1足見つからなくなったことがありますた。
もう12月のこの時期。ワタスの住む場所は寒くて二階で長時間ブログなどを書いてられないのです。
もちろん割引セールの日に買い溜めたヒートテックで完全防備しているのは言うまでもありません。しかし温かいのは体だけ。末端の手足、指先は長時間寒いところにいるとかじかんでしまうのです。
あのフカフカのスリッパがないと長時間ブログを書くことなど不可能だ。
きっと奴らのブログ更新阻止を狙った策略に違いない。
やらせはせん。
スリッパを血眼で捜したものです。
何のことはない、こたつの座布団の下につぶれて隠れていただだけでしたが。

さて、2012年についての続きです。
さて、前の記事に奴らの起源はバビロンと書きますた。
まぁ、このブログではずっと前から書いていますが、結局のところ奴らのやりたいことは、バベルの塔をもう一度作りたいということです。
バベルの塔が存在していた時代は全世界の言語は1つだった。
世界統一政府を作ってもう一度、一つの言語で全世界の人を統治する。
単純にそういう世の中にしたいのです。
まぁ、目的は単純明快です。

日本だって織田信長さんは天下布武などといって日本統一を目指しますた。
元気があって大変良ろしいと褒めてあげたいぐらいですが、それにしても何ともご苦労な話です。
今の世にキチガイで見果てぬ夢を追いかけるロマンチスト。
おバカな夢を追いかける変質者集団。それが奴らの正体です。

さて、バベルの塔というのは旧約聖書に出てくる作り話と思いきや、どうも実際にあった史実のようです。
バビロンというのは、今のイラクの首都バクダットのもっと南のあたりの地域です。
世界4大文明といえば、黄河文明、インダス文明、メソポタミア文明、エジプト文明ですが、
そのメソポタミア文明のことです。紀元前3500年ごろに栄えたという話です。
今が紀元後2000年ですから、5500年以上も前というなんとも気の遠くなるような大昔です。

バベルの塔というのは、ジッグラトというその当時の神殿だったようです。

ここにも書いてありますが、バビロニアでは占星術が発達していたようです。
Wikiメソポタミア文明

さて、奴らは言います。奴らはバビロンの王様、ニムロデさんの子孫だと言っています。
ロス茶イルドキチガイ男爵もニムロデの子孫と公言してはばかりません。
最初のフリーメーソン。それはバビロン王国の王様、ニムロデさんですた。

奴らの企業名とかファンド名にもニムロデさんの名前が入ったりしています。
奴らは隠すつもりもないということです。
Rothschild Nemrod Diversified Holdings
Rothschild Nemrod Leveraged Signature Fund
とかなんとか。

バビロンの王様ニムロデ、その奥さんがセミーラミス、そして息子がタンムズさんといいます。
この三人で王国を治めていたのです。
三人で最強の国家を作った。
その当時のバビロン王国は隆盛を極め、絶頂期にありますた。
空中庭園という荘厳な建物もあったようです。
本当かどうかは知りませんが。

我々は最強だ。神をも超えて見せる!と言って天まで届くと言われたバベルの塔をたてて神に挑戦した。
そして無残にも敗れ去ってバベルの塔は崩れ去り、バビロン王国は滅び去った。
旧約聖書ではこういう話になっています。

皆様はキリスト教の教義、三位一体(トリニティ)というのをご存じでしょうか。
キリスト教では父、子、精霊で三位一体と言って、重要な教義として教えています。
ワタスはキリスト教についてはあんまり詳しくもないのでこの三位一体というのが何なのか意味が分からないのですが、ワタス流の解釈ですが、三人寄れば文殊の知恵、ベム・ベラ・ベロの三人そろって最強の妖怪人間一家。
きっとそんな感じの教義なのだろうと勝手に解釈しています。
違っていたら教えてください。

とにかく、このキリスト教の三位一体も、もとはと言えば、ニムロデ、セミーラミス、タンムズの三位一体から来る話なのですた。

ちと話が長くなりそうなので、続きはまた次ということにします。
なんでイラクを占領しなければいけなかったのか。
ワタスが聞くところによると理由は、石油の利権だけではもちろんないのですた。
奴らがイラクでやった奇怪な実験。
前にもちょっとモントークプロジェクトについて書きますたが。

ワタスも本当かどうかは見てないのでわかりません。
ワタスがこれを聞いた時はドラえもんか!と突っ込みましたし、未だ半信半疑です。
何とも漫画みたいな世界に我々は住んでいる。
すみません。本当にキチガイなブログです。
正常な方は読まないで下さい。

本当にありがとうございますた。
↓ブログランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックよろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
関連記事
スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2009/12/09(水) 17:40:00|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:242

コメント

12/15~12/17の世界のドキュメンタリーは面白いですよ
・ドル時代の黄昏
・キング・コーン
・巨大ピッグ・ビジネス
http://www.nhk.or.jp/wdoc/yotei/index.html
奴らの陰謀を垣間観ることができます
  1. 2009/12/09(水) 17:55:28 |
  2. URL |
  3. ははは #-
  4. [ 編集]

ゴールドマンサックスでの思い出話を聞かせてください
すごいですね
東京大学を出ていても簡単には入れないという話じゃないですか
  1. 2009/12/09(水) 18:38:35 |
  2. URL |
  3. 玲暉 #-
  4. [ 編集]

奴ら=偽ユダヤ人=ハザール人という見解なのでしょうが、奴らのふるさとはバビロンよりはだいぶ上のところで、関係ないのではと思うのですが。
  1. 2009/12/09(水) 20:41:26 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

ジッグラト神殿といえば




シュメール遺跡で有名なウルにはジッグラトという神殿ピラミッドがありましたが、世界中のメソポタミア学者たちの「絶対にウルを攻撃してはだめだ!」との共同声明を無視してアメリカ軍はシュメール遺跡にミサイルを撃ち込み、世界遺産を掘り返して何かを探していたそうです。

ウルという都市を掘り進めると、いくつもの住居跡が重なってる薄いアル・ウバイド文化層があり、その下で深いところは3.5mにも達する洪水沈泥層、その下にはアル・ウバイド文化層、その下には泥湿地帯のアシの根で終わりだった。

この洪水沈泥層はBC4000~BC3500頃(約6000年前)のもの。シュメールの洪水伝説は、その作られた年代を考えると、この新しい方の洪水がモデルとなっているらしい。『ギルガメシュ叙事詩』というものにも、問題の大洪水の部分が出てきます。


マヤ暦のカレンダーでは・・・・・

1バクティウン(144000日)を13周回=約5200年経過すると
太陽と地球に異変が起こるとか・・・


アメリカはシュメール遺跡の洪水沈泥層で何を探していたのでしょうね?



  1. 2009/12/09(水) 21:06:01 |
  2. URL |
  3. Ku_uu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

正常でしたが

もう読んでしまいますた。

 とてもためになりますた。いつもありがとうございます。
  1. 2009/12/09(水) 21:14:04 |
  2. URL |
  3. 米子 #-
  4. [ 編集]

相変わらず浅過ぎる考察ですね
やり直しです^^
  1. 2009/12/09(水) 21:14:33 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/09(水) 21:17:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

玉様 ありがとう!

ぷぷぷぷぷpppp・・・・v-49
お腹がプルプルして大笑いですよ~~~~~~。
免疫力かなり上がりました。

今日は、グラハム・ハンコックの「神々の指紋」を読み始めていました。

もっと、勉強して、直ぐに理解できるようにしてきますね。
  1. 2009/12/09(水) 21:56:19 |
  2. URL |
  3. ひかり #JalddpaA
  4. [ 編集]

これでしょうか?

大いなる秘密を抹殺したライス?
http://blog.goo.ne.jp/photon1122/e/b9d85e042f9a5a5676db7262b3c8e730
  1. 2009/12/09(水) 22:04:39 |
  2. URL |
  3. 銀玉 #t50BOgd.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/09(水) 22:13:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

しっかし、ヤツらはなんであんなに「3」が大好きなんでしょうね?33階位だの、その上の3つの最高階位だの、300人委員会だの、「魔笛」の3づくしだの。
三位一体に何か根拠みたいのがあるのでしょうか。
  1. 2009/12/09(水) 22:14:27 |
  2. URL |
  3. peaceasia #3YH/Kye2
  4. [ 編集]

原田武夫氏が面白い話をしています
ご参考まで

http://www.768.jp/ondemand/list/vod.php?vod_id=136


http://blogs.yahoo.co.jp/yqsbc547/52577728.html
  1. 2009/12/09(水) 22:32:14 |
  2. URL |
  3. 個人 #-
  4. [ 編集]

映画・2012の感想

ハッキリ言って、想像以上にすごい映像です。ヤバイです。
「未来少年コナン」とか、「天空の城ラピュタ」を実写にしました、て感じの映像です。
初期の宮崎アニメ好きな人は観た方が良いです。
あの映像は、映画館で観なければ損です。

陰謀論好きな人も、観れば面白い内容だと思います。
以上、映画・2012の感想でした。
  1. 2009/12/09(水) 23:14:09 |
  2. URL |
  3. はるまげ丼 #-
  4. [ 編集]

peaceasiaさんへ

少し前に偶然思ったことですが、「3」の理由は、


「光」が3つの色で構成されているからではないでしょうか


どの宗教にも光がかかわっています。

イルミナティのイルミネーションなのかはわかりませんが。


フリーメーソンのシンボルの三角定規と、

オリオンの三つ星、

それに、エジプトピラミッドの三角形。


あと、蛇足ですが、

サンミュージックではないですが「サン」は太陽ですよねv-278

日本語はヘブライ語の流れを汲んでいるらしいです。

産経も参詣も三景も3Kですね。KKKですね。

昔Kをカッパと言っていて、河童といえば、芥川ですが、

彼を認めた夏目の「こころ」にはKという人物が出てきます。


Kは「カッパマグナ」の略でもあるらしいですが、

キリスト教のある一派での儀式のときの衣装のことらしいです。

生贄の儀式なのでしょうか?



  1. 2009/12/10(木) 00:20:43 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

アメリカが怒ってなんかいない^^; 


【海外の報道は正反対】
http://www.kikko.cocolog-nifty.com/kikko/

日本にはまだ30人くらい「大嘘つきの人でなし」が巣くっているらしいです。
  1. 2009/12/10(木) 00:58:52 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさんへ

> 「光」が3つの色で構成されているからではないでしょうか

ものすごい説得力を感じました。
ありがとうございました。
ちなみに悪魔だの堕天使だのとよく言われる「ルシファー(ルシフェル)」もラテン語で「光を放つ」という意味だそうですね。
  1. 2009/12/10(木) 01:10:34 |
  2. URL |
  3. peaceasia #3YH/Kye2
  4. [ 編集]

地震の兆候が妙に収まってしまっています

玉蔵さん、毎回更新楽しみにしています。

今回は、記事内容へのコメントではなくて、恐縮です。

地震に関するデータが静かになってしまっているので、自分を含めて注意を忘れないように、コメント差し上げました。

HAARP の波形がここ数日ピタっと鳴りを潜めてますが、それに呼応するかの様に、東大地震研の観測データも落ち着いてしまっています。

・関東甲信越地域の地震観測データ(東京大学地震研究所
地震地殻変動観測センター)
 http://eoc.eri.u-tokyo.ac.jp/harvest/eqmap/tkyMAP1.html

24時間以内のデータで、これまで活発だった新島中心海域の地震がめっきり減っていたのが気になっていたのですが、ここ1週間のデータも、ついにきれいに減ってしまっています。

e-PISCO の南房総のデータ公開がとまってしまっているのでこれと付き合わせることができなくなっていますが、やはり HAARP と伊豆諸島近海地震の関連性があるのかもしれません。

もしくは、大地震が来る前に、それまで活動的だったものが一時的に収まるということもあるようなので、これからも注意をしておくのが良いと思います。
(それとも、HAARP による「準備作業」が完了した、のでしょうか...)

いずれにしても、「天災は忘れた頃にやってくる」といいますので、今しばらく注意しておくつもりでいます。

ドバイ発の「金融大震災」が先に来てしまうのかもしれませんが...
あちらは、債券の償還日である 12/14 が注意日だそうですね。
  1. 2009/12/10(木) 01:27:12 |
  2. URL |
  3. tamatama #-
  4. [ 編集]

お、、、おもしろすぎデス!
真面目に考えると面白がっている話ではないですが(汗
つづきを早く~~~。寒い二階はキツいですが、
そこをなんとか・・・。
  1. 2009/12/10(木) 01:33:22 |
  2. URL |
  3. ya #rDq9ZsMs
  4. [ 編集]

バベルの塔といえば・・・

【預言を語る石】

http://weedweedweed.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-f206.html


<3> 青い夜 ≪法則の立方体とバベルの塔≫

11.おお、真実の日の子供たちよ、あなた方が夜明けの子供たちとなる聖なる書の子供たちに分かれる前に、「法則の立方体」と「立方体の法則」だけがあった。

12.誰もが、そしてすべてのものが、この法則の中を動き、そこに生きている。法則とは、ひとつの心(マインド)、ひとつの霊  (スピリット)、ひとつの意志。

13.立方体の次元と尺度の中は、すべて天と地の知識。そして、崇高な「立方体の法則」を知り、それを詳しく語り、その中で歓びを得るために、神があなた方を創ったのだ。おお、真実の日の子供たちよ。

14.土くれや粘土以外の何ものでもないものから形づくられたにせよ、あなた方は「法則の立方体」を知るのに、申し分のない完成状態にある。ただ、思い出すだけでよい!

15.真実の日の子供たちよ、ちょうど立方体が神の思考の完成状態の尺度であるように、あなた方もまた、時間と呼ばれる神の止むことのない動きの完成状態の尺度である。

16.あなた方において、この立方体は、時間における神の意志を完全に知る王冠である。しかし、イブリスはみずからの言葉どおりに、まちがった「公正に見えるもの」を作り出した。イブリスは、人間の敵として姿を現すために、立方体を分けた。彼は、あらゆるものの中にある神の動きである霊から心を引き離し、心の中にある時間を忘れさせるようにした。

17.そして、人間におけるこの忘却から、心と霊が混乱するようになった。意志は弱まった。エゴが生まれた。イブリスの<多くの頭を持つ自己>が勝利を得た。偽りの権威が生じた。やがてバビロンが存在するようになり、その中心に、もはや時間を知らないことを呪うバベルの塔という記念碑ができた。

18.この忘却の中で、聖なる書の人々と、夜明けの人々の間の分離が生じた。もしバベルの塔がなかったならば、[聖なる書]はなかっただろう。バベルの塔は、すでにあなた方の内部で形成されている知の完成状態を、外部に存在している「法則の立方体」として見せることを意図した策略だったのだ。真実の子供たちよ。

19.忘却の結果を生じたバベルの塔は、暗くなり続けてすべてを取り囲んでいく影を伴っている。その形は、バビロニアから地球の原生地域や高山地帯に至るあらゆる地域に5000年間にわたって広がっている。イブリスのエゴの呪いと偽りの時間は完了したが、それらは、真実の日まで続くことになった。

20.神は優しく、最も慈悲深い、彼はできうるかぎり、夜明けの人々をバベルの塔から遠ざけていた。そして、夜明けの人々、聖なる書の人々の双方に対して、神は多くの使者、光の使徒、真実の証人、正義の道の実行者を送った。それらは常に、目に見えない立方体の法則で枠にはめられていた。

パカル・ヴォタン

  1. 2009/12/10(木) 01:58:04 |
  2. URL |
  3. Ku_uu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

フリーメーソンが33を用いるのは
キリストを33歳で磔刑にした「誇り」からだよ。
キリスト教知らずに陰謀論語ってたら恥ずかしいよ。
  1. 2009/12/10(木) 02:26:12 |
  2. URL |
  3. K #-
  4. [ 編集]

三角形から連想できるように三は安定の象徴で
本能的に好んで使うだけ

いちいち三に反応してたら
どこにいても「奴ら(笑)」の陰謀の中ですよ
  1. 2009/12/10(木) 08:11:08 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

2012年?2014年?

2012年はフェイントで、本当のアセンションは天体の特殊な配置等から鑑みて、2014年であると謂う話もありますが、どうなんでしょう。

そして、2012年か2014年に大異変が起きるとすれば、ロンドン五輪が最後のオリンピックになるのでしょうか?
2020年の東京五輪誘致活動は、ムダになるのでしょうか?
  1. 2009/12/10(木) 09:50:03 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

メーソンの政治家

Y・H山だけでなく、その対極に位置する、J・K泉と、その息子のS・K泉もメーソンではないかと謂う爆弾情報がありますが、真偽の程は定かではありません。

本当だとしたら、奴らの常套手段である双頭戦略ですね。
  1. 2009/12/10(木) 10:05:41 |
  2. URL |
  3. おっ玉げ! #-
  4. [ 編集]

玉蔵さん 毎回 面白いですよ。

かつては タートル ヘッド デビルと呼ばれていたようですが 頭が フサフサの時は 「少年ジャンプ」の「スラムダンク」の鬼コーチと似ているような…。  (^o^)
このキャラも 「白髪鬼」とか 言ってたような記憶がありまっせ。

最近 来日しているマイケル ムーアとも 反骨精神という点で似ているかな。

頑張れ!!
日本版 マイケル ムーアよ!!
  1. 2009/12/10(木) 10:44:39 |
  2. URL |
  3. 名無しの権兵 #-
  4. [ 編集]

ニムロデ王とその奥さんセミラミス、その子タンムズは、ヨーロッパ圏でキリスト教へと変化して、創造神、マリア、イエスに化けたみたいですね。もうじきクリスマスですが、聖書には、イエスの誕生した日が12月25日だとは書いてありません。どうもニムロデとタンムズの誕生した日のようですね。
  1. 2009/12/10(木) 11:28:34 |
  2. URL |
  3. たもん #GCA3nAmE
  4. [ 編集]

金玉VS目ん玉

金玉VS目ん玉ですね。
  1. 2009/12/10(木) 11:51:34 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

Kさん:

> キリストを33歳で磔刑にした「誇り」からだよ。

キリスト死亡時の年齢が33だとするソースは?
  1. 2009/12/10(木) 12:57:03 |
  2. URL |
  3. peaceasia #3YH/Kye2
  4. [ 編集]

統一政府ですか
ガンダム00(ダブルオー)の世界ですね
この中ではトリニティーもでてきます
一度見てみてください

ガンダムSEEDディスティニーでは呂須茶居瑠奴ではなくロゴスという設定ででてきます
  1. 2009/12/10(木) 16:00:42 |
  2. URL |
  3. ガンダム馬鹿 #-
  4. [ 編集]

2012の感想の感想

はるまげ丼様のコメントを拝読させていただきマスタ。先ず最初に、貴方の絶妙なペンネームに心から敬意を表したいと思います。すごくイイセンスです。

最初にお断りしますが、ワタスは玉蔵先輩よりは10歳くらい年下の60過ぎの只のオヤズです。荒廃(失礼スマスタ後輩!)の方々からみれば、もう間違いなくジジイです。

ジジイの目から観た映画「2012年」の感想と付随するその他諸々を以下に申し述べます。

1.映画「2012年」

平素、最近のハリウッド映画など観に行かないワタスですが、題名と巷の話題に踊らされ、直ちに映画館へと行ってしまいマスタ。ご丁寧にも、カーちゃんまで道連れに。因みに、カーちゃんは由る年波のせいでしょうかコンピューター・グラフィックスを駆使したハリウッド映画などははなからその視野になく、常日頃「あの類はインチキ」だと、のたまわっているお方でございます。ワタスは「エイリアン」などは、なかなか良く出来た作品で、それなりに楽しませて頂いたクチですが。

前置きが長くなってしまいマスタ。スミマセン。

そんな訳で、嫌がるカーちゃんの手を引き、「話題作なんだから」とかなんとか説得しながらやっと映画館に到着し切符を買って中に入りマスタ。

感想:

安物のジェット・コースターに長時間無理やり乗せられたような気分にさせられました。これでもかこれでもかの地獄絵図と大音響、正に気違い病院も真っ青。その間に、アメリカ馬鹿映画特有の融通の効かない自分勝手の政府高官の大馬鹿野郎ぶりと家庭が崩壊直前の売れない作家のお涙頂戴劇。いつもの安っぽいワン・パターン。笑ったのは、下品丸出しのロシア人新興成金の英語の発音。唯一、これだけが妙にリアりティーがありました。よく特徴を捉えていました。蛇足ですが、同じ下手なロシア人英語が出てくる「ラウンダース」(傑作)で好演した名優であり怪優のジョン・サナバビッチ(失礼”マルコビッチ”デスタ)を思いだしてスマイマスタ。アアそれと、現代のソドムにしてゴモラである醜悪悪徳都市ラスベガスの壊滅。あれは楽しかったなー。是非実現してチョーダイ。

観終った時、妙な疲れを覚えたと同時に、スクリーンに向かって「カネ返せ、コノヤロー!」と叫びたくなりマスタ。尤も、払ったのは高齢者割引の一人千円デスタガ。

ハリウッドはどこまで観客を馬鹿にすれば気が済むのでしょう。堕落した最近のアメリカ映画でも、中には前述の「ラウンダース」のような傑作もたまにはあるのも承知はしてますが。巨匠ローランド・エメリッヒ監督による超大作?本物の巨匠達に対して、失礼千万この上もありません。その上更に、エメリッヒが巨根でアカデミー賞まで受賞したりしたら、怒り心頭に発します。

要は、2012年に地球が壊滅するような天変地異が起き、ひそかに建造された現代版ノアの箱舟に権力者と超金持ち達だけが乗船資格があり生き延びる。そんな船沈んでしまえ!こんなくだらねえストーリーに大金をかけてわざわざ映画化なんかするんじゃねー!!!!そんな余裕があるなら、少しはこっちに回せ。バカヤロー!

カーちゃんはその後一日中不機嫌で、口もきいてくれませんでした。いったいどうしてくれるんだ!!!!

今回は下品でスンマセン。次回は、もっと上品で名作と呼ばれたアメリカ映画、もちろん2012年に関してダス、に就いてコメントする予定ダス。ええ、もうイイ?

  1. 2009/12/10(木) 16:02:26 |
  2. URL |
  3. 狂人 #-
  4. [ 編集]

適当ですみませんが、よろしければこちらを

「光と色の性質について 哲学的側面から」

というキーワードで検索して、おそらく最初に出ているサイトを見てください。

今日、たまたま見つけました。トンデモのにおいがしますが、神秘主義など元々似たようなものではないでしょうか。大事なのは、玉蔵さんがおっしゃっるようなバビロンとアッシリアの歴史的な事実と、その意図する宗教的概念が現在の世界にどうつながっているのかを少しでも詳しく認知することであります。

なんとなくですが、この中に重要な関連情報があるような気がします。

何も知らない私にはただ散策するしかありません。

しかし、三人寄れば文殊の知恵です。頑張りましょう。


みなさん、ぜひ本当のところはどうなのかを追及し、吟味して下さい。よろしくお願いします。
  1. 2009/12/10(木) 16:45:58 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

ノルウェーの渦巻き

やつらの仕業ですか?
ノルウェーの渦巻き
http://macroanomaly.blogspot.com/2009/12/blog-post_10.html
  1. 2009/12/10(木) 19:22:38 |
  2. URL |
  3. 怖がり #-
  4. [ 編集]

>きっこのブログ

あの民主の太鼓持ちは無茶だって。
鳩山のトンチンカンな対応に岡田もキレかかってるように思える。。
  1. 2009/12/10(木) 19:38:49 |
  2. URL |
  3. ya #rDq9ZsMs
  4. [ 編集]

ミサイルの失敗?



「ノルウェー上空に謎の螺旋」

http://wiredvision.jp/news/200912/2009121020.html


  1. 2009/12/10(木) 19:45:08 |
  2. URL |
  3. (*゚ー゚) news !! #mQop/nM.
  4. [ 編集]

三位一体とは生命の樹のことです うまく説明できそうにないので・・・↓に
http://intec-j.seesaa.net/archives/20081222-1.html

キリスト教とはローマ帝国が政治的に利用価値の高いいろんな宗教をミックスしたものでしょうね
三位一体の考え方はインド経由で中国や日本に伝来したものと考えられます
相撲に関係が深いとなれば感慨もひとしおですね
  1. 2009/12/10(木) 21:07:33 |
  2. URL |
  3. camparichinato #-
  4. [ 編集]

ノルウェーと言えば

変な渦巻きが出ていますが、ノルウェーと言えばオスロでオバマ大統領がノーベル平和賞を受賞中・・・。
偶然かな
  1. 2009/12/10(木) 22:26:54 |
  2. URL |
  3. 半信半疑 #-
  4. [ 編集]

ついに出た!オバマの本音

時事通信によると、

オバマ米大統領は10日、ノルウェーのオスロ市庁舎で行ったノーベル平和賞受賞演説で、「世界に悪は存在する。時に武力は必要だ」とし、「平和の維持のため、戦争という手段には一定の役割がある」と述べた。また、「平和は義務を必要とし、犠牲を伴う」と語った。 

引用終わり


聞きあきるほどの「平和のための戦争」論。

結局、オバマもブッシュも同じではないか。


同時に、北朝鮮とイラクを強烈に非難したらしい。

こんなにも本音がわかる発言は他にあっただろうか。
  1. 2009/12/10(木) 23:32:35 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

しんしんと夜がくる
ねずみの足音がする
きっと餌を探しているんだろう
ちかごろ猿も出る
がっこう帰りによくみる
いのししも出る山奥の村
  1. 2009/12/11(金) 00:54:56 |
  2. URL |
  3. j #-
  4. [ 編集]

アトム通貨ニュース

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/game/091206/gam0912062103000-n1.htm
  1. 2009/12/11(金) 02:18:10 |
  2. URL |
  3. おいちゃん #-
  4. [ 編集]

キリスト教的に重要な指摘

○聖霊 ×精霊


三位一体とは

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E4%BD%8D%E4%B8%80%E4%BD%93


http://www.tcat.ne.jp/~eden/Hst/dic/trinitas.html    ←これが一番わかりやすい
  1. 2009/12/11(金) 09:11:01 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #z8Ev11P6
  4. [ 編集]

ベンジャミンフルフォード氏のブログより
下記コピペ
オバマが近い将来に失脚する見込みが高まっている
MI6やCIAなど複数の情報によると、
オバマ大統領は1月26日の市民権についての裁判、
または「末期癌」などで失脚する見込みが高まっている。
プロパガンダマスコミ(イギリスの新聞やAP通信)でも
市民権の問題を報道し始めた。
またその頃バイデン副大統領が心臓発作で亡くなることを
予定している可能性もあるようだ。
その場合モサドの工作員であるナンシー・ペロシが大統領になり、
モサド小作員ラーム・エマニュエルが副大統領になるそうだ。

また中国政府によると、米連銀マフィアとイギリスの中央銀行は
世界に売った鍍金のタングステンについて新しい嘘をついているようだ
:「あのタングステンは安全装置であり、
後に本物の金を送るので少々お待ち下さい」と言い訳をしているらしい。
現在米連銀、世界銀行、IMFなどが必至に世界の金の所有者達に
「金を売ってくれ」と電話をかけている。
しかし金の所有者達はそれを売るつもりがない。
そうなると来年の1月6日か1月29日に予定されている金などの
決済ミーティングで米連銀は大変なことになるだろう。

米連銀の次の「新しい金融制度」を提案している勢力は大きく3つ存在する。
世界の金の所有者達は「金本位制」を狙っている。
そして中国と同盟国は商品のバスケットに裏付けられた人民元をベースの
新しいシステムを既に始めている。
また米連銀の連中は米連銀の再起動を狙っている。
最終的には金の所有者達と中国が妥協をし合う必要があるだろう。

更にCIAからの情報によると、ペンタゴンは反乱に近い状態になっている。
一番トップの軍人の多くは汚染されているが、
それより下のランクは反乱の準備をしているらしい。
多くの地下基地も既に正規軍の支配下になっている。
もちろん背水の陣である悪魔教のナチ連中は未だにとんでもない
殺戮計画を諦めていない可能性が高いので気を緩めてはならない。
  1. 2009/12/11(金) 12:56:45 |
  2. URL |
  3. レイ #9zzZLtso
  4. [ 編集]

ご迷惑をかけましてすみませんが、これだけは言っておきたいのです

先物太郎さんや、camparichinatoさんの紹介してくださったサイトで、「三位一体」についてよくわかりました。3が完全無欠を表す数字であるということも書いてありました。

ありがとうございました。

私は、キリスト教がユダヤ教からできたのを知ったときから、それぞれがお互いのことをどう考えているのかや、もしもキリスト教が支配の道具に使われているならばそれはどこまでなのかなど、追求してきたつもりでした。その上で、今回の「三位一体」概念をとらえようとする中、peaceasiaさんの、

三位一体の根拠、

3である理由

という難題(個人的に)がとても気になってしまって、本当に不適当な仮説を口走ってしまったのです。
あれは単なる思いつきなのです、真剣に考察しておられる方々に大変ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。この場を借りて陳謝します。どうかお許しください。





ただ、この私が言うのはどうかと思われて当然でしょうが、

ごくまれに思い付きや直感にも真実が含まれているかもしれない

のではないでしょうか。


例として、失われたイスラエルのカナンの民は日本にもやってきていたというもの。

山岳信仰の対象となっている山(三輪山)などは、もともとピラミッドっだったのではないかという説。

前方後円墳は文字通りに上空から見ると、中東地域で使われるつぼを横から見た形とおなじで、そこから来ているという説。(鍵穴は関係ない)

平泉が世界遺産の暫定リストにも載らなかったのは、渡来人が来る前からそこに住んでいた人達の文化だったこと(つまり、現在の「ユダヤ製国家日本」ではなく過去にあったそのままの日本の文明ではないかということ)が、国連を支配する人たちや権力の文明と異なり、都合が悪いからという説など。

これらは、認めがたいが、簡単に否定することもできないと思うのです。


確かに基本は物証や文献から探るものです。しかし、それだけではわからないこともあるはずです。そういったものはどう解明するというのでしょう。


それに、人類は歴史観が常に対立や支配の構造を(利用されていても)作ってきました。もし、自分たちの祖先が悪い行ないや都合の悪いことをしていたとするとどう思うでしょうか。また、そのことが知られるとどんな影響を及ぼすのでしょうか。

それを考えると、誰にとってもなかったことにしたい歴史はその証拠を消すでしょう、また、なにかを捏造するでしょう。

ほんとうのことを知るためには、自由で、常識にとらわれない発想を続行することは無駄ではないといえると思います。

こんなことを言いたくはないけど、さまざまな工作員がコメントしていることでしょう、しかし、私たちは堂々と本当のことを知ろうとする、知らせる権利があります。工作員は決して悪くない、悪いのは自由な言論活動を抑圧するたくらみのある団体とそれに続くこの世界の構造を牛耳る人たちです。


だから、それでも私たちは真実に向き合う必要があります。無視したい人は無視してください。それでよいのです。

長くなってすみません。しかし、以上のことだけは、皆さん忘れないでください。玉蔵さん、みなさん、これからもどうぞよろしくお願いします。


よろしければ、こちらを見てください。

http://www.protophilosophy.noblog.net/blog/d/10468607.html

http://www.fitweb.or.jp/~entity/seisho/yhwh.html

http://www.mujaki666.seesaa.net/category/6753575-3.html
  1. 2009/12/11(金) 14:42:51 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

ワタクシはこう思うのです。

ノルウエーの渦巻き(*1)は、『オバマの"UFOディスクロージャ"を後押し』するためだったのでは・・
(講演ではUFOには触れてないみたいですが)

11日付けのAFPでは「ロシアのミサイル実験の失敗の結果」
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2673436/5022601
といっていますが・・・。
山に向かって青スジが伸びてるのは不自然だと思うのですが??
10分長続いたって話しらしいですし。

気になるのは『ヤツラはどう動く』のか、です。
すでにロシアの軍部まで食い込んでいるのでは?
⇒先生の解説を待ちたいです。

冷え込んできましたのでお体にお気おつけください。
先生のブログを見るのが楽しみのひとつになっております。

twitter初めていただければ、先生のファンがこぞってフォローすると思います。

では失礼します。

*1
~~~
はっきり渦巻きがわかる動画は、
2chのニュー速にたったスレ「【速報】UFO襲来 何千人も目撃 動画でもきっちり確認できる」から

http://cosmiclog.msnbc.msn.com/archive/2009/12/09/2147455.aspx
動画は画像下のClick for videoをクリックしたら見れる。(最初はコマーシャル)
~~~
CNN(jp)ほかでも取り上げられました。
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200912110008.html
http://woman.excite.co.jp/News/world/20091211/Ntv_20091211015.html
~~~
この渦巻をシュミレートした動画は
http://www.youtube.com/watch?v=Zx8i5EfmYU4
のようです。
  1. 2009/12/11(金) 15:27:27 |
  2. URL |
  3. ファンの一人です #-
  4. [ 編集]

ベンジャミンの話が良く出てくるけど、あの人の話って当たった試しがないよね。
だから、どう考えてもうさんくさい。
玉蔵さんのハープの話、あれも何もなかったけど、私は立て続けに起きたインドネシアの地震を持って当たったと言っていいと思う。
でもベンジャミンとか他の人のびっくり予想はいつも完全に外れる。最近だとFRBが10月中?に破産する。とかあったよね。
オバマのUFOの発表の話だって結局無かったし。
結局ベンジャミンはこれらの話で有名になってかなりお金も稼げてるんだから、やはりうさんくさいと思わなきゃだめだよね。
信じたいけど信じられない。
  1. 2009/12/11(金) 20:22:23 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

http://www.maxisciences.com/spirale/un-mysterieux-phenomene-lumineux-appara-t-dans-le-ciel-nocturne-norvegien_art4860.html
こ、こりは一体なんなんでしょう??
新型はーぷ?恐怖!
  1. 2009/12/11(金) 20:25:24 |
  2. URL |
  3. オレンジチョコレート #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/11(金) 21:53:34 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

映画「怒りの葡萄」

オバカ大統領がノーベル平和賞を受賞スマスタ。心ある人々はさぞや複雑な気持ちでしょう。スカス、これによりノーベル平和賞やその他諸々が如何にインチキで本当は権威も何も無いクソみたいなものなのか、よく解った次第です。授賞式はグロテスクなオxニーショーを見せ付けられたような気分です。オバカは何故辞退しなかったのでしょう?国庫は火の車・経済はズタズタ、常識では増派して戦争を継続してる場合ではないはずダス。

オバカは当選した時、盛んに「チェンジ!」を叫んでマスタが、その後やった事と言えば、リーマン・ショックの際の盗っ人に追い銭のような財政出動、そして今回のアフガン増派。前大統領ブッシュと何も変わらないではないですか。「チェンジ!」を標榜していただけに、よりタチが悪いダス。オバカ当選直後、熱狂してホワイトハウスの前に集まった大群衆、中には感激のあまり泣いている人も多数いまスタ。まるで昨日のようです。スカス、一年もしないうちにコノザマ。普通、こういうのを「詐欺とかイカサマ」と言います。アメリカ国民=この世のコケ。

これで二代政党制が、馬鹿なアメリカ国民を愚弄するインチキ・ガス抜き装置であることが露呈されマスタ。憐れでおめでたいのは、何処にも存在しない民主主義という幻想を信じ、自分もそれに参加している積りにさせられているアメリカ国民ダス。

イラク戦争開戦時、ブッシュは「テロリストを殲滅し、イラクに民主主義を!」などとのたまわってマスタが(本当は石油が欲しかったり、石油決済通貨がドルからユーロへの変更を止めさせる為の武力行使やイスラエルの為の側面援助等々)、砂漠の部族社会であるアラブを民主化するなど到底出来るものではありません。アラブにはアラブの掟と歴史や文化に裏打ちされた厳然たる価値観が存在するのです。アフガニスタンとて同様です。オバカは出口戦略などと言ってますが、ベトナム化して泥沼に陥る可能性大ダス。アメリカ国民はベトナム戦争から何も学ばなかったのでしょうか?尤も、学ばないから現在があるといえばそれまでですが。

アメリカの例は決して他人事ではありません。日本にもアメリカを例に2大政党制を唱える人々がおります。民主党が多数議席を獲得し政権交代が実現スマスタが、本家アメリカでも実態はこのザマダス。民主党から目を離してはイケマセン。鳩山がオバカになる可能性もあるのダス。

ノーベル賞に付随して話は変わりますが、この世には他のいろいろな賞(アカデミー賞等)や世界的催事(オリンピック等)があります。それらに対し共通して指摘できる現象があります。いずれも総て、その権威が大幅に失墜してきていることダス。紅白歌合戦みたいなものです。

どっかの国の大バカ都痴事が、大不況に苦しむ現状も顧みず、多分己の下らない虚栄心を満たす為に、大散財(飛行機はファーストクラスでホテルは五つ星)をした挙句オリンピック招致失敗。それでも未だ懲りずに、再度名乗りを上げると。その上更に、何を血迷ったか、被爆を錦の御旗に掲げ広島・長崎市長達までがオリンピック招致を言い出す始末。長崎県などはその県民所得は沖縄に次いで下から2番目だそうですね。いくら被爆都市とはいえ、冷静に考え足許を見つめたら、そんなことやってる場合か?その上更に、なんとアノ元プロレスラーが長崎県痴事に立候補するのだそうダス。何れも、政治をなめているとしか思えません。宮崎県痴事が馬脚を顕したばかりではないダスカ。日本でもこの有様です。アメリカを笑ってる場合ではないのです。もし、再度オリンピック招致や元プロレスラー県痴事が実現したら、最早この国に救いはありません。

またまた前置きが長くなってスマイマスタ。スミマセン。やっと、本題に入ります。ワタスは頭が悪いので、二ビルなどの天体とか気象の事等は全く解りませんので、そっちのほうは専門家の方々にお任せすます。2012年の社会を彷彿させるアメリカ映画があります。前コメントを書いている時に、思い出しマスタ。

それは、アメリカの作家ジョン・スタインベックの小説「怒りの葡萄」をもとに、巨匠ジョン・フォード監督(こういう方を本当の巨匠というのです)により制作された同名映画「怒りの葡萄」です。主演はあの名優ヘンリー・フォンダです。因みに、ジョン・スタインベックはノーベル文学賞をジョン・フォードはアカデミー監督賞をそれぞれ受賞しました。昔は各賞も本当の権威が伴っていたのダス。

1929年の大恐慌で、耕す農地も家も失ったオクラホマ農民達が、安住の地と仕事を求めてカリフォルニアを目指す悲惨な大移動の旅の話ダス。さて、到着地カリフォルニアで彼等が見たものとは????????

内容は、はっきり言って悲惨の一言ダス。映画では、ナナントあの世界支配人種と言われている白ん坊(失礼!)達が、乞食一歩手前の姿で出てくるのダス。現日本のみすぼらしいうさぎ小屋が密集する住宅地のど真ん中にデンと居座る内部は夢のカリフォルニア状態の米軍基地の住民達のご先祖様が!今から70~80年前のアメリカの実像ダス。大恐慌直前までは、空前の大繁栄である1920年代を謳歌していたのに。

その後、アメリカは第二次世界大戦とその特需により復興し、戦後はベトナム戦争が泥沼化する頃まで、世界がうらやむ夢のような社会(但し白ん坊だけ)を築き上げ、それはアメリカンドリームと呼ばれマスタ。

歴史は繰り返すと言いますが、現在再度大恐慌が進行中なのではないかと言われています。先進国の経済は大不振で失業率はうなぎ昇り。世の中イイ話などただの一つもありません。大多数の人々は明日は我が身と不安の日々を送っているのが実情ダス。アメリカでも日本でもテント村ができ炊き出し等が行われマスタが、要はこの事態が漢方薬がジワジワと効いていくようなものなのか、それとも2012年に確実に「怒りの葡萄」の世界が出現しているのかどうかと言う事ダス。

ワタスは2012年の天変地異等のことは何一つ判りませんが、ほぼ確実に言える事は、前FRB議長アラン・グリーンスパンも言うように「100年に一度の危機」である事は間違いありません。中国やインドなどはさて置いて、旧西側先進国と言われる国々や繁栄(生産のピーク)を過ぎたタイや韓国・台湾等を含めて、もう後が無いということです。次が何一つ見えてこないのダス。正に打つ手なしダス。玉蔵先輩のおっしゃるように、農村にトンズラすべきか田舎。
  1. 2009/12/11(金) 23:01:55 |
  2. URL |
  3. 狂人 #-
  4. [ 編集]

訂正と仮説

先ほどしたサイトの一番目は検出不可(旧サイト)でした
新サイトはこれです。

http://d.hatena.ne.jp/sophiologist/20080201

3番目のサイトもなぜか不可でしたので、

「秘密結社 神仙組 フリーメーソン陰謀論」

で、検索して、最初に出てくるのを見て下さい。


2番目の「絶対神ヤハウェ」はどうでしたか。
異説でしたが気をひかれる内容ではなかったでしょうか。

ユダヤ教の唯一神がヤハウェであると言うことはキリスト教以前の時代ではタブーでした。それを公然と知らしめたのがイエスキリストということらしいのです。それにより、有名になったという。

キリスト教が利用されているかは置いておいて、ヘーゲルの哲学に「正+反=合」というのがあり、その考えが介入と間接支配に生かされてきたのはご存知かと思います。漁夫の利です。坂本竜馬です。

何か、それがこの構図と似ていないかと思うのです。

ユダヤ教(父)での神はヤハウェ。キリスト教(子)でも(もしかしたら)同じ。そして、(聖霊)として新たに作ったものを利用する人々を通して合一する(一体となる)。3つは聖霊を通して同じものになるというわけです。つまり、三位一体が陰謀者の捏造であるという説になります。しかし、キリスト教としてもユダヤ教とのかかわりは黒歴史になっているわけで、キリスト教独自のものとしておきたかったのではないでしょうか。




さて、鳩山首相が先ほどこのような発言をしました。


http://www.asahi.com/special/09006/TKY200912110453.html

題:「イエスで済ますのは簡単」

これは、どういう意味を示しているのでしょう。
  1. 2009/12/11(金) 23:03:06 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

天の岩戸開き


http://weedweedweed.cocolog-nifty.com/blog/

「ひとりの並外れた代弁者が、イエスの持つものをなし遂げた。その男の名前は、パトモスの聖ヨハネ。彼において、預言の贈り物は成就された。私の普遍的な時間の聖櫃から、地球の並外れた真実の天然磁石、天の岩が13の音によって獲得され、私は神秘の7の力で、聖ヨハネの手を導いた。このようにして闇の預言の書、黙示録、アポカリプスが、世に送り出された。22の神秘の章、最初の13章は、私の13の偉大なバクトゥンを鏡のごとく反映し、残りの9章は、9人の時間の主たちを反映する。この最後の9章のうちの7つは預言の7年のそれぞれに対応し、そして最後の2章は、立方体--13の144000倍--の正義の者たちの幻視の力を完了させる。」

「真実の日の子供たち、夜明けの子供たち、聖なる書の子供たちよ、これらすべては、10番目のバクトゥンに私が人間の肉体をまとった場所である、パレンケの石から聞き取ることができる。新約聖書にある27の書のうち、27番目が黙示録。ボロン・イクの宮殿を登る階段は27段。この宮殿、すなわち新しいエルサレムは、テレクトノンの神秘の力、28番目の段、真四角に聖別された7の力だ。」


144000日 x 13バクトゥン = 5125年

文明の崩壊と再生の周期は約5200年

  1. 2009/12/12(土) 02:48:10 |
  2. URL |
  3. Ku_uu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

二階堂さんBLOGで、テロの恐れ、気になります。
http://www.nikaidou.com/
  1. 2009/12/12(土) 11:27:47 |
  2. URL |
  3. よしき #-
  4. [ 編集]

ノルウェーの空中の渦巻き。
ロシア原潜からのミサイル誤爆が原因だと嘯いているようですが、こんなの嘘に決まっているではないですか。
電磁波兵器ダスよ。

それにすますても、HAARPは静かダス。今になって、つくづく思うのは、インドネシアの複数回地震は、やっぱすHAARPの仕業だったということダス。
千葉沖に設置してあるpiscoの大気イオン計測器が17万個/ccなんていう通常ではありえない数値を記録したことも、HAARP以外にないダス。
ただ、日本人ならずとも、誰でもpiscoのサイトにアクセスすれば南房総上空で異変が起こっていることがわかってしまうのに、なぜあからさまなことをやったのか、ダス。

いずれにすますても、喉元過ぎれば熱さ忘れる、では困るので、HAARPは定期的に監視しましょう。それが、ワダスたちにできるヤツラの破壊的行為の抑止に多少なりとも役立つと思うのダス。

  1. 2009/12/12(土) 19:24:19 |
  2. URL |
  3. め組の欽ちゃん #V0sVL5lk
  4. [ 編集]

巨大地震雲

関西地方で巨大地震雲が出ているようなのですが、大丈夫でしょうか?
皆さん、念のため気をつけてください。
  1. 2009/12/12(土) 19:28:53 |
  2. URL |
  3. まゆ #-
  4. [ 編集]

飛鳥昭雄 特番
http://www.768.jp/topicv.php?t=1&i=396
  1. 2009/12/12(土) 23:07:03 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

確かにベンジャミン氏と中丸氏は注意すべき

先物太郎さんのいう通りだと思いますよ。

ただ、「陰謀論という陰謀」にも、真実は含まれているはずなので、それぞれ個別に検証する必要はあるかもしれません。


古典的な陰謀論ですが分かりやすいサイトです

http://rerundata.net/aum7/3/

「謎と陰謀 ここにもあった!あんな陰謀♂こんな陰謀♀」
  1. 2009/12/13(日) 02:58:35 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/13(日) 03:06:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/13(日) 03:07:22 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

2012年は

関係ない話ですが、2012年5月21日は日本の広い範囲で金環日食が見れるようです!かなり楽しみです。気になることは最近みたアニメで『東京マグニチュード8・0』タイトル通り東京に大地震がくる内容なんですがその地震がくる時が2012年7月21日15時46分震源などかなり細かく設定されています…こういうのも何かの意図により作られた…?不思議なのは緊急地震速報が劇中で一切流れないこと他にも色々とひっかかるところがあります。よかったら玉蔵様も見てみてください。
  1. 2009/12/13(日) 05:25:19 |
  2. URL |
  3. ALOR #fYlFtOUE
  4. [ 編集]

ん~

まぁ、DNAを調べないと本当の子孫かどうかは分からない訳ですが・・・。家系図なんて幾らでも書き換えられますし・・・。

それにしても、世界統一政府を作るのはアリかなとは思いますが、もし実現したら次は何を目標にして生きていくんですかね?

私は宇宙の謎を早く解明してもらいたいんですが・・・。

宇宙の端っこはどこなのか?
宇宙空間が無限ということなど有り得るのか?
そもそも、宇宙空間自体がどこに存在しているのか?

科学者の皆さん、もっと頑張って下さい。
  1. 2009/12/13(日) 13:52:41 |
  2. URL |
  3. ponpon #qbk0ineE
  4. [ 編集]

聖書には、荒唐無稽な話がよく出ますが、バベルの塔しかり、ノアまでひとの寿命が800歳前後(今の人類の約10倍)など、きりがありません。
もし、ひとの寿命が今の10倍あったとするなら、人間はたぶん哺乳類ではなく、爬虫類とか、鮫とか、植物の類なのでしょう。巨人の世界だったのかもしれません。もちろんそんなことは、科学的にも、考古学的にもあり得ない話で、それを真実として教義に取り入れる、某、宗教団体などは荒唐無稽でしょう。

しかし、玉蔵様のブログはこんなことも、自然に書けるくつろげる場所です。実は、こういう荒唐無稽の話に実は、真実が隠れているのかもと思うこの頃です。

人は、固定観念にはまってしまうと、本当のことを見失いがちです。
どうかこれからも、虚実合わせたなかに、きらりと光るご意見を賜りたく、、、、楽しみにしております。
  1. 2009/12/13(日) 16:57:15 |
  2. URL |
  3. 杜若 #-
  4. [ 編集]

明日、暴落なのか?

噂では、明日か明後日にドバイショック第二派が来て株価が暴落すると言われてますね。果たしてどうなるのでしょうか。
  1. 2009/12/13(日) 18:36:28 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

人はみな、正しい心の物差しを忘れ去った時から、欲望の泥沼の中で苦しみと悲しみの生活を味わっている。
その結果、人生における生活の知恵によってつくり出された物質文明の奴隷になって、人びとは本当の自分を失っていった。
心ない指導者の多くは、自己の欲望を満たすため神仏をだしに使って、迷える多くの人びとに心の公害を撒き散らしている。
しかし人間は、誰もこの大自然の姿ー美しい大空、緑の大地、山水などとともに調和された世界にいるべきなのである。そして太陽の熱、光によって、万生万物は相互の作用の中で安定しているのが本燃の姿なのである。
  1. 2009/12/13(日) 19:29:11 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

14日は大きく日経がさがりましたー





  1. 2009/12/13(日) 21:06:35 |
  2. URL |
  3. まっつん #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/13(日) 21:12:22 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/13(日) 21:54:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

地震が止まってますね

tamatamaさんのコメントにありますように、やけに静かですね。私は緊急地震速報を入れていますがこの所全く速報が入りません。なんか気味悪いです、奴等何をたくらんでるんでしょうね。要注意ですね。
  1. 2009/12/13(日) 22:24:03 |
  2. URL |
  3. ろみこ #-
  4. [ 編集]

度々コメント欄で出てくる事ですが。

外国人参政権に積極的な民主党ですが、外国人地方参政権でおかしくなったEUの国々の失敗事例を挙げると

・少ない票を集中させるため、特定地域に外国人が集中する。
・その地域で外国人の数が現地人の数に匹敵するようになる。
・地域の議会が外人で過半数になる。
・地方議会が無茶苦茶な条例を通しまくり、現地人逆差別状態になる
・現地人との確執が深刻化、衝突が起こり始める
・現地人がその地域から逃げ出しはじめる
・地方債を発行しまくり中央政府と衝突しはじめる。
・職も住む場所も奪われた現地人がキレて大規模暴動が発生する。(フランス、オランダ等)
・犯罪発生率が以前の数十倍になり、地域ごとスラムとなる

失敗しない事例としては韓国のように、2億円以上の投資を行ったり、日本人の平均所得の4倍以上の外国人に永住権を与えるかわりに、それ以下の外国人の永住資格を剥奪するなどの処置が必要になる
働かずに生活保護をもらって犯罪発生率も高い現在の数十万人の永住外国人にまで参政権を与えることは治安悪化の失敗事例を見習う結果になりかねないので注意



人権擁護法案成立で国会議員までもが朝鮮総連の『いいなり』、司法権より強力な人権委員会
http://www.youtube.com/watch?v=pwxpndgE_J8&feature=related
(安倍元総理の発言は妄想ではありません。見てください↑)



民主党沖縄ビジョンは一部の人たちの妄想ではありません。信じられない人は民主党公式HPを見てください。
http://www.dpj.or.jp/okinawavision/
沖縄の独立、一国二制度導入、東アジアとの共生、
本土から時差を導入、沖縄通貨の発行、
アジアからの外国人長期滞在年間約3000万人の受入れ
中国語教育の強化、無国籍児への教育


これらに賛成している人たちの気が知れません

  1. 2009/12/14(月) 00:20:59 |
  2. URL |
  3. mo #-
  4. [ 編集]

真相に迫るサイトを見つけました、是非ご覧ください

http://reijin32yoshi.blogzine.jp/shinsey/

「霊人のひとりごと web page」

内容:フリーメーソンイルミナティーと世界三大宗教の関係
    明治天皇はすりかえられていた?
  1. 2009/12/14(月) 01:05:10 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

外国人地方参政権の闇の中でどうすればその法案を成立させれるのか?
というところで集団ストーカーについて書いたがここではその集団ストーカーについて詳しく私の考察を述べたいと思う。

世間においては国家機関もしくは国際金融マフィアの存在が認識されておらず、国家機関による権力者の都合のいい法案を社会的に認知させる、または大衆の怒りの矛先を変える治安維持を名目に集団ストーカーを国家管理のもと利用しているものと思われる。
これら集団ストーカーなる存在はつい最近始まったのではなく、近代国家富国強兵時代あたりから、その猛威はより一層強化され日本国内にて潜伏しているものと思われる。

植草教授にみられるように国家犯罪のでっちあげ逮捕などいまや隠すことなく大々的に行う現在、集団ストーカーの被害者のターゲットはいわば何かのきっかけがあれば誰でも一般市民が巻き込まれるといっていいだろう。

秋葉原殺人事件が起こったことにより、オタク=変質者ではないかという大手広告代理店(マスゴミ)洗脳宣伝により、<妥協民主党のためにインターネット規制法案(別名青少年ネット規制)とでっちあげの容疑で家宅捜査できる法案)別名児童ポルノ)が可決>
http://archive.mag2.com/0000154606/20080610064339000.html
国際評論家小野寺光一のブログ 
この記事は一年半前より今現在は差し替えられております。いかにこれらの国家規模の犯罪の闇が深いのかを示すものだとおもわれます。


人権擁護法案(人権弾圧大衆洗脳法案)
これはインターネット上での言論弾圧です。
今のように自由に市民が発言する機会を奪う為の法案です。
また、これ以上の凶悪な法案を通そうと画策してるやもしれません。
じゃあ、どうやってこの法案を政府は通そうとするでしょうか?
まず「問題」を作ります。その問題はネットオタク殺人事件のような
事件を頻発させることにより、大衆不安を引き起こさせ、
「なんとかしてくれ」という人々の「反応」を引き出す。
そして「解決」策(人権擁護法案など)を提示してみせ、
どんどん我々の選択肢を日中戦争へと導いていくんじゃないかと



俗に言うマッチポンプの典型です。



http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/09/post.html
BenjaminFulford
MKウルトラについて

MKウルトラとは、人を催眠術などでコントロールする極秘プロジェクトのことです。1970年代にアメリカの議会でCIA暴露委員会があり、その時に公開されました。

代表的なものでは、人にトラウマなどを与えてその後操りやすくします。例えばある実験で、一人の女性がMKウルトラの調教をされた後、別の人が「銃で人を撃ち殺せ」と命令をすると、その通りに銃(空弾)を出して撃ちます。しかしその後暫くした後、その女性にこの記憶は残りません。

あれから30年以上経つので、現在このプロジェクトは遥かに進化しているはずです。



  1. 2009/12/14(月) 06:13:50 |
  2. URL |
  3. 路傍の石ころ #-
  4. [ 編集]

世界の7割のタミフルを消費する日本

「タミフルは脳の働きを抑制することが動物実験と人に起きる症状から分かっています。睡眠剤や鎮静剤、麻酔剤、アルコールと同じです。アルコールを飲むと、寝てしまう人、興奮して暴れる人などがいます。麻酔剤は、強く作用すると呼吸が止まります。麻酔中は人工呼吸器で呼吸していますので死ぬことはありませんが、人工呼吸しなければ呼吸が止まって死に至ります」

「脳には、それぞれの神経が秩序だって働くようにコントロールしている『統合中枢』という管制塔のような中枢があります、タミフルを飲むと、脳の中にタミフルが入り込んで、まずその部分を乗っ取ります。そうすると、いろんな神経が思い思いに勝手に動きだすために異常行動を起こすのです」

被害者の会が告発する膨大な事例

「雪の積もっている中を裸足で走り、塀を越え、線路を横切り、国道に出て大型トラックにはねられて死亡した17歳高校生男子」

「(受験が終わったばかりの中学生)4時ごろ、薬を飲んで1時間30分〜2時間ほどして、うわ言(動物のように「ウォーッ!ウォーッ!」)のように、階段を飛び降りようとする」

ぼくは身内の子供がインフルエンザにかかる時のことを心配して、ラジオ番組三つをきいたのだが、タミフルを飲んで異常になる子供を抑えた二人の話が気味悪かった。
問題は転落死にあるのだが、どこの局だったか、ゾッとしたのは、服用してから、
「ぼく、とびおりなきゃ」
とソワソワしたという男の子の言葉である。そういう衝動をおこさせるなにかが
薬にあるのだろうか。
ここがタミフルの大きなポイントだ。

なぜタミフルは異常に早い認可が下りたのか

これまでの薬害問題で、厚生省が繰り返し使った逃げ口上、「知りませんでした」
は全く通用しないのである。

タミフルに隠された真実 第二の薬害エイズに発展か~立花隆
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/070324_tamiflu/index.html

リン酸オセルタミビル(タミフル)と突然死、異常行動死との関連に関する考察
http://www.npojip.org/sokuho/no59-1.html

タミフルで異常行動から事故死、突然死
http://www.npojip.org/sokuho/051118.html


2008年3月23日茨城県土浦市のJR常磐線荒川沖駅構内で8人が殺傷された事件で、逮捕された金川真大容疑者(24)は、
典型的な「ゲームオタク」で、5年ほど前に秋葉原で開催された全国規模のゲーム大会で準優勝していた。
容疑者は秋葉原を中心に動き、拠点にしていた。
http://www.j-cast.com/2008/03/24018172.html

江東区OL殺害事件 猟奇的犯行は鬼畜エロゲーの影響か
犯人は元セガ社員
http://news.livedoor.com/article/detail/3663756/
  1. 2009/12/14(月) 06:15:21 |
  2. URL |
  3. 路傍の石ころ #-
  4. [ 編集]

「真の立案者は別にいる」
探偵ファイルにUPされていた秋葉原通り魔殺人事件記事ですが、今現在はこの記事も別記事と差し替えられております。

加藤容疑者自体、「自分を傷付ける奴は嫌い」とか「社会が悪い」とかの気色悪い戯れ言を言っていたせいでかすんでしまった言葉ですが、この立案者とは本当にいるなら誰なのか??

実は、本当にいる可能性が出てきました。
以下、加藤容疑者と関東自動車で同僚だったAさんからの情報です。

A「えと、正社員か派遣かってのを答えるのは勘弁してください。今、社内で厳重な箝口令を引かれています。ちなみにテレビでインタビュー受けたりしているのは派遣です。今月で契約切れるのもあるから、好きなように話しているんですよ」

―じゃぁ、本題に。真の立案者ってどういう意味ですか?
A「加藤、社内に仲の良かった奴が実はいるんですよ。モチヅキって名前なんですが、こいつ・・・加藤が事件起こしてから行方不明になっているんですよね。事件前までなんかはかなり一緒にいました。警察から尋ねられた内容からすると・・・事件直前までの通話記録、ほとんどモチヅキだったんじゃないかって予想出来るんですが・・・」

―それがどうして黒幕に?
A「色々と報道されていると思うんですが、関東自動車ってもの凄い人使い荒いと言うか・・・労働条件最悪な場所なんです。トヨタからの下請けで儲けを出さないといけないから・・・というのもあるのですが、人件費削減をする為に数ヶ月だけ派遣雇って・・・なんてのを今まで繰り返して来ているんですよ。それはもう、労働条件は派遣はめちゃめちゃです。それを恨んでいたりする奴は一杯います」

A「報道されていると思いますが、サイトの書き込みに有ったように加藤も会社を恨んでいたんですが・・・もともとは会社に討ち入りと言いますか・・・何かするつもりでいたらしいです。まぁ、ほとんどの連中が愚痴って出来もしないコトを口にしているだけだ・・・なんて笑っていたんですが・・・。まさか、本当にやるとは」

―会社に討ち入りが、何で秋葉原なんですか?
A「詳しいことは解りませんが・・・モチヅキが、“何かやるなら秋葉原でやった方が話題性が高いし、会社に世間が注目するようになる”なんてことを言ったんでしょうね。たぶん・・・」

―たぶん??
A「だって、事件以来、モチヅキは会社に来ていないです。会社からも厳重な箝口令引かれています。社内では、あいつが教唆して・・・で、やらないと思っていたら本当にやっちゃったもんだからビビッて逃げてんじゃねーの?みたいな噂で持ちきりですよ」



MKウルトラ擁護班出動 2009/11/27 13:19 [ No.527 / 551 ] 投稿者 :uis_lk_is_l
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=5&board=200000142&tid=bbe07bagqbbdf5doa2ka1aja4kddbbdfmwkbe&sid=200000142&mid=525
朝鮮戦争で北朝鮮に捕虜になった米兵の反米言動から、MKウルトラ研究が始まったと言われている。Mはマインド、Kはコントロール、ウルトラは極秘という意味らしいが、ほとんどの人がこのことを知っているので、極秘ではない。バレバレってことだ。

MKウルトラは向精神薬による洗脳研究のことだ。映画にもなっている。『ジェイコブズ・ラダー』『クライシス・オブ・アメリカ』など。ボーン・シリーズもマット・デイモンが洗脳されて殺し屋CIAになったというストーリーになっているから、このシリーズもMKウルトラが対象だろう。

面白いのは、向精神薬によってコロンバインや宅間守が衝動殺人に及んだ、と書き込んだとたんに、CIAの手下と思われる書きこみ隊が私の投稿にいちゃもんをつけてきたこと。

こういうことをやると、私の書き込みが都合の悪い真実を告げていることを証明しているようなものだ。聖書にあるように、穴を掘るものは自らその穴にはまる。だまっていればバレないものを、声を出すから見つかってしまう。

ちなみに、北朝鮮で捕虜になった米兵が反米言動を行ったことも、CIAの脚本であり(狂言であり)、このようなことをした米当局の動機は、MKウルトラ作戦を断行させるためであった、という識者も居ることを付け加えておく。




●「ニューヨーク・タイムズ」とCBSの世論調査(2006年10月)
53%が、政府が何かを隠していると思っている。
28%が、政府が嘘をついていると思っている。
16%が、政府が真実を語っていると思っている。
●最近の米CNNの世界規模の世論調査
「9.11は、アメリカ政府による自作自演だと思うか」の質問に75%が「イエス」と回答。
「アメリカ政府の説明を信じる」と回答した人は12.7%
  1. 2009/12/14(月) 06:16:58 |
  2. URL |
  3. 路傍の石ころ #-
  4. [ 編集]

【島根女子大生殺人は旧約聖書をモチーフにした儀式殺人である
http://www.asyura2.com/09/nihon29/msg/404.html 投稿者 アナグラム読み 日時 2009 年 11 月 17 日 23:06:26: QsgiAF3Oo7JCM
東海アマ地震予知情報
http://www1.odn.ne.jp/cam22440/0911byoti.htm
現在、全世界、数百万人のフリーメーソン加入者のうち、33階の最高位しか知らない真実は、そこにいてフリーメーソン組織を利用している者たちは、すべて秘密のユダヤ教徒ということだ。「自由と友愛、正義」など、お目出度い標語に騙されて、友好慈善団体のようなつもりでいる者が大半だが、フリーメーソンは人類最強の秘密結社であり、ユダヤ教徒が世界に君臨し、世界中の人々を家畜として、自分たちの利権に利用するための組織である。
 そもそも、キリスト死後、世界中に散らされたユダヤ教徒が、中世欧州で激しい弾圧を受け、ボクロムという大虐殺に遭い続けた本当の理由は、ユダヤ教徒がキリスト教徒の子供を誘拐して、殺し、バラバラにして焼いて神に生け贄に捧げるという儀式を頻繁に行っていたことによるといわれている。
 http://yomi.mobi/read.cgi/society6/society6_kokusai_1050571661/177-182
 【 著名なドイツの学者であるエーリック・ビショツフ博士は、『ティタンネ・ゾハール』のなかに、ユダヤ儀式殺人をはっきりと是認している箇所がある。

  1. 2009/12/14(月) 06:31:36 |
  2. URL |
  3. 路傍の石ころ #-
  4. [ 編集]

久間三千年「事件」について『岩永天佑「告発の書」』より再掲
http://www.asyura2.com/08/bd54/msg/388.html
投稿者 シジミ 日時 2008 年 10 月 29 日 04:18:45: eWn45SEFYZ1R.

菅家さん、苦しみ語る 自白強要の様子生々しく
 2009年11月22日09:08 岐阜新聞Web
http://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20091122/200911220908_9358.shtml


久間三千年さんはCIAら手先のカルト教団を用い集団ストーカーさせた挙句、幼女殺人事件の犯人と死刑になった犠牲者のひとりであろう。
そして久間さんに死刑判決を出した裁判官や関係者は出世を約束されるのでしょう。
幼児の早期教育や乳児相談等の名簿を手先である私立探偵などを用い、生年月日、名前、住所等などで彼らの儀式に使えるような対象を選び集団ストーカーを行ない、幼児虐殺事件等を引き起こしている。
そして、なんの罪もない集団ストーカーの被害者並びに加害者の中からその幼児殺人の犯人として立件し死刑にするなどして二重の意味での儀式殺人を日本国内にて国家機関、国際金融マフィア、CIAは行なっているのである。

長文により分割して投稿いたしました。これらの文章は下記ブログに掲載しております。

犯罪ネットワーク
finブログより
http://finss.blog46.fc2.com/blog-entry-91.html
  1. 2009/12/14(月) 06:33:13 |
  2. URL |
  3. 路傍の石ころ #-
  4. [ 編集]

民主党の本部、イスラエルの最高裁判所、国連、ドル紙幣・・・共通していることはピラミッド&目の玉です。ロード・オブ・ザ・リングという映画もやつらが作ったのでしょうか?

バアル(ニムロデ)信仰です。世界統一に世界宗教の統一。やつらは、フリーメーソンという手段で2000年前に失敗した世界統一を試み始めました。民主党の友愛にも偽善が透けて見えるわけです。

現在、世の中心(世界を動かしている)に君臨しているのは、ニムロデの子孫。

今後ともいろいろと教えてください。
  1. 2009/12/14(月) 09:22:59 |
  2. URL |
  3. waka #-
  4. [ 編集]

ノルウェーの渦巻き現象

ノルウェー上空の事件は、CERN(欧州原子核研究機構)のLHC(大型ハドロン衝突加速器)の実験成果によるノルウェーの地球物理実験天文台センターの巨大なレーダーを用いた大量破壊兵器である欧州版HAARPの実験だった。と言う説もあります。

 参考
http://higasinoko-tan.seesaa.net/article/135309407.html

http://slicer93.real-sound.net/0-hl-space-11444.html

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2009/12/ufo_f793.html


  1. 2009/12/14(月) 09:42:08 |
  2. URL |
  3. ファスター #BFVWPOq2
  4. [ 編集]

新型兵器?



ノルウェーの渦巻きに関していろいろな説が出てきました

1 ロシアが行ったミサイル実験の失敗
2 超巨大エネルギーを使ったブラックホールの予備実験
3 LHCを利用した新型のビーム兵器の実験
4 NWOの「ブルービーム計画」
5 巨大エネルギーを使ったモントーク実験
6 カタツムリ型宇宙人の襲来

さあ~ どれでしょう?

http://gokyo.ganriki.net/diary2008/d-2008-11-14.html

オバマの演説:「平和のための殺人」
次のカードは「メシア」登場でーす♪

劇場版 ::「The Road」:: http://www.youtube.com/watch?v=1VghlLC8Fyo
カニバリズムが横行する終末世界で安住の地を求め旅に出る親子の話

↑ これが一番現実的な人類の未来かもしれませんね




  1. 2009/12/14(月) 12:56:25 |
  2. URL |
  3. Ku_uu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

これも不思議な



土星の「謎の六角形構造」

http://wiredvision.jp/news/200912/2009121122.html

「太陽と月と、その他の天体の光によく照らされた真の土をもちいよ」


  1. 2009/12/14(月) 13:08:29 |
  2. URL |
  3. Ku_uu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

moさんへ 外国人参政権について

外国人参政権は、確かに国家の体制を変えてしまうものですが、同時に重要な労働力もなり、国内産業の空洞化を防ぐ効果もあるのですよ。早めに取り組んでおけば内需拡大につながる可能性もあります。

ただし、それを民主党が積極的に推し進めようとするのはロス茶イルドの意向に沿って、徐々に国家を解体させるかまたは弱体化させ、優生学の理論の元に世界政府を作ろうとするプログラムに賛同しているからだと考えられます。なので、今後の動向に注意が必要です。


しかし、それならば自民党が正しいのかと言えばそれも間違っていて、なぜならば日本がアメリカ、朝鮮とつながることによる利益(軍産複合体の起こす国家主義的戦争)は、ほとんど石油軍事系のロックフェ羅ーが奪ってゆくからです。ロックフェ羅ーはこれまで、ロス茶イルドの詐欺的な金融業よりも、兵器を作ることで儲かってきたのです。また、反共の統一教会、創価学会もそのなかで活動してきました。国家主義や、戦争が必要であるという世論を作り出し、それを自民党が応援しながらここまできている訳です。

ちなみに、亀井大臣はそのことを知っているからこそアメリカに対して手厳しいのです。そのうち、再び景気が悪くなってしまったときは、政府紙幣の理論でも持ち出してくれるのかと私は、期待しています。


みなさん、上から目線で申し訳ないですが、

どちらかが絶対に正しいという事はない

このことを理解してください。



参照:まっこうモグラ巣穴の入り口

http://www.mkmogra.com/site/menu3.html

よくわかる貴重なサイトです

  1. 2009/12/14(月) 13:14:40 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

いよいよ、なのかもしれません。

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2009/12/post_6ee3.html
  1. 2009/12/14(月) 15:41:20 |
  2. URL |
  3. こた #-
  4. [ 編集]

爺様

HAARPがまた動き始めましたよ
  1. 2009/12/14(月) 15:59:31 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

玉さま~~~~v-273

私の好きな言葉を聞いてくださいな。

「私は あなたの意見には反対だ
 だが あなたが 
 それを主張する権利には賛成だ」

この言葉を知ってから、会話の仕方、見方が変わりました。
それから、人の話を聞いていてもラクになりました。v-281


いつだって、未来を作る為の途中にいる・・・と肝に銘じております。



  1. 2009/12/14(月) 16:01:32 |
  2. URL |
  3. 玉さま ありがとう! #JalddpaA
  4. [ 編集]

外国人参政権について

先進国などでは多くの移民問題が発生し、移民された方達は自ら殻に閉じこもり、閉鎖的なコミュニティーを構築し郷に入っては郷に従わず、犯罪は多発し、そして移民排斥運動が激化し極右政権になっている国々が沢山あるのが現実です。


国家間の争いは誰も関心がなくなるどころかそれが火種となり国家間の戦争を招く原因となるおろかな行いと存じます。


>どちらかが絶対に正しいという事はない


上記のような曖昧な話で物事の本質をぼやかすのはいかがなものかと思われます。
現実的には欧米各国で破綻している通りに諸外国に利用され、

http://finss.blog46.fc2.com/blog-date-200906.html
 李鵬首相が1995年に「日本なんて20年後にはなくなってる国」とオーストラリア首相に語った


上記の現実を日本人が受け入れる日が近くなるというのが真実でしょう。


ロサンゼルス暴動の教訓
http://brain.exblog.jp/1220507/

移民政策より悲惨を招く外国人参政権
http://kazstomach.crafthand.com/?eid=179

反独じゃない移民でも、増えたらゲットー化しちゃうんだねぇ。
ドイツだけじゃなく、オランダはもっと大変らしいが、フランスでもどこでも、移民政策は破綻している。


民主主義の根幹にある思想

「地域の未来に責任を持ち、
地域のために命を差し出す覚悟を持つものが、
地域の未来を決定する権利を持つ」


現実にはチベットやウイグルなどの民族浄化(民族抹殺)のような問題が世界中で放置されている限り「どっちも正しいんじゃない?」などと気軽に洋服を選ぶみたいな単純な発想は国を滅ぼす元凶となるでしょう。
  1. 2009/12/14(月) 18:12:48 |
  2. URL |
  3. 路傍の石ころ #-
  4. [ 編集]

米軍によるワクチン強制接種を、ある兵士が告発!

つむじ風ブログ
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/

東海アマチュア無線地震予知会
http://www1.odn.ne.jp/cam22440/yoti01.htm

で、啓発キャンペーンをやっています。


その動画はこちら

http://www.youtube.com/watch?v=xGU_c4Wmhyw


アメリカでの深刻な状況が伝わってきます。

なんとしてでもワクチン接種させる、あるいはマイクロチップ埋め込み、収容所行きという、玉蔵さんが前からおっしゃっていたことが、アメリカから現実になりつつあります。

もうひとつ、心配な情報を紹介します。

http://wiredvision.jp/news/200912/2009121123.html

「脳に電極を埋め込み、無線で「声」を出すシステム」
  1. 2009/12/14(月) 21:14:04 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

玉蔵さん、お久しぶりです。 あ~あ~疲れました。 笛吹峠のねこちゃんと遊んでいるのが私の性にあいます。 私は、全ての、情報を断ちます。 ワケの輪 から 無い コメントしてすみませんでした。 たま~ にお  じゃまします。   では 変なクセがつきました! 輪の件は大体想像がつきますが、私の性格を理解していないようですね。はだん
  1. 2009/12/14(月) 23:23:14 |
  2. URL |
  3. 笛吹峠の笛吹ききつね #TLanymog
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/14(月) 23:35:56 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

こんばんは玉様☆
マスメディアからかなり叩かれてますが捨てられたんですかね鳩山政権!?
最近小泉の息子がテレビで持ち上げられてますがまたまた第二の小泉劇場が始まるのかな・・・
アメリカ怒らせるからこうなるんだよ・・・笑
政治家の欲に振り回される国民・・・
地震あ~やだやだ(´Д`;)
  1. 2009/12/14(月) 23:43:01 |
  2. URL |
  3. tk #-
  4. [ 編集]

>外国人参政権は、確かに国家の体制を変えてしまうものですが、同時に重要な労働力もなり、国内産業の空洞化を防ぐ効果もあるのですよ。早めに取り組んでおけば内需拡大につながる可能性もあります。


今、日本人が日本の中でどれだけ失業していると思っているんでしょうか。
失業者だけでなく派遣社員やフリーターなど、
将来に不安を抱えて生きている人は多い。
まず、このような日本人の雇用をしっかりと確保し、彼らを労働力として活用していく道を模索していくのが先だと思いますが。
将来の労働者が不足するとか、そんなのはまず日本国内の失業者の人々を救ってから言うべきです。
それに外国人に労働を求める事と、
参政権を与える事を一緒に考えるのもおかしいでしょう。
参政権は参政権、雇用は雇用。
別個のものです。
国の根幹を外国人に握らせる事に、何故そんなに必死なのかわかりません。

民主党や公明党が何故こんなに参政権にこだわるのかは、
彼らの支持団体を見れば一目瞭然な事ですが。
  1. 2009/12/15(火) 00:07:03 |
  2. URL |
  3. トウ #-
  4. [ 編集]

路傍の石ころさんへ

>現実にはチベットやウイグルなどの民族浄化(民族抹殺)のよ>うな問題が世界中で放置されている限り「どっちも正しいんじ>ゃない?」などと気軽に洋服を選ぶみたいな単純な発想は国>を滅ぼす元凶となるでしょう。

では、それならあなたは在日外国人に出て行ってもらいたいのですか?日本にとって邪魔なのですか?もしそうなら、なぜですか。同和対策事業のような既得権益でもあるというのでしょうか
犯罪を犯しているスパイなのでしょうか。

もし、実際に在日外国人が何かたくらみを企てる目的で生活しているというのなら、その人たちを利させる団体はどこにあるのか、その人たちをかくまう人は誰なのか、はっきりさせてもらいたいですね。


日本のことが好きで、税金も支払い、そこになじんで和やかに暮らしている在日外国人を、なぜ排斥する必要があるのでしょう。私は、在日外国人の知り合いがいるわけでもありません、しかし、自分がその立場にないからといって、参政権を認めるだけで国家が崩壊するから危険というのはおかしいと単純に思うだけです。

玉蔵さん、いかがでしょうか?


>民主主義の根幹にある思想

>「地域の未来に責任を持ち、
>地域のために命を差し出す覚悟を持つものが、
>地域の未来を決定する権利を持つ」

あなたの言う、

地域のために命を差し出すとはどういう意味でしょう?
さっぱり分かりません。

どんな時に、誰に差し出すのですか。

また、外国人参政権を実現させようとしている民主党のことをどう思っているのですか。そこを聞かせてもらいたいですね。

そうでもしないとあなたがどういう立場にいるのか謎のままですから。民主党を批判することは、半分自民党を認めたようなものですよね。

あと、これは皆さんに尋ねたいのですが、


あなたにとって、国家とは何ですか。


参考として、徳間書店五次元文庫の

「隠された聖書の国 日本」を、紹介しておきます。

これを読むと、今まで思っていた日本という国家観が、いかに幻想で作られたものだったかということがお分かりになられると思います。日本人が何故、自分の生活しか関心がなく、平和ボケしているのかも納得できます。もちろん、私は核武装論者ではありませんが。

歴史が証明しているように、国家の介入や権力拡大が起きると個人の自由、表現の自由が奪われます。反対に、国家がないと民を護り、ある秩序を維持することはできなくなることもあります。その間を私たちは彷徨っているわけですが、位置を決められるのは誰なのでしょう、また、誰に決める権利があるのでしょう。


国家などなくても、問題を解決できるのが理想です。しかし、現在、所謂日本国民は国家を必要とし、その中で生きています。ただ、それは永遠に普遍的なものでなくてはならないのでしょうか。そう思うことは、個人の自由です。しかし、どうするかを決めるのも、国民によるのです。権利を主張するのも生活者の自由なのです。

「日本には、日本人が住む」

という、この常識を一からとらえ直し、じっくり考えてみてはどうでしょう。ちなみに、私はNWOに反対しています。また、キリスト教信者でもありません。


http://kojiki.imawamukashi.com/
「全ては古事記の中に」

http://www.biblejapan.info
「聖書と日本フォーラム」

http://www.geocities.jp/cavazion/es230.html
「日ユ同祖論自体は否定しつつ、日ユ同祖論への反論に反論する:キーワードは「全部と一部」―――そして今明かされる裏シオニズムの謎―――」

http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb010.html
「日本とヘブライの共通点」

http://jomon.com/~emisi/kawara/24/asahi.htm
「「蝦夷の地」に争乱時代」

  1. 2009/12/15(火) 01:16:22 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

参考サイト 続き1

http://www.ne.jp/asahi/davinci/code/history/japan
「秦野エイト会 日本の歴史」 (関連リンク集も)

http://www.geocities.jp/cavazion/es6.html
「日本に隠された福音」

http://www.mars.dti.ne.jp/~techno/column/black.htm
「日本史のブラックホール・四国」

http://www.the-stars-of-david.com/1031250000.html
「知られていない キリスト教 ユダヤイスラエルと日本
日本人はイスラエル10支族だった 日本文化と歴史に深く関わる」

http://dragon-cross.jp/xyne/01/menu.htm
「古代イスラエルと日本民族の秘密」

  1. 2009/12/15(火) 01:18:01 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

参考サイト 続き2

http://s04.megalodon.jp/2008-0430-2352-53/diary.jp.aol.com/a4pcpx/img/1151430490.jpg
「聖書と日本神話の類似性」

http://reocities.com/Heartland/lane/7662/nihon/nihon00.htm
「ビブレ博士の聖書と日本」

http://reocities.com/Heartland/lane/7662/nihon/nihon00.htm
「あなたの知らない日本史の秘密」

http://www2.biglobe.ne.jp/~remnant/tokehon.htm
「日本・ユダヤ封印の古代史」

http://www.mkmogura.com/blog/2009/05/25/222
「騎馬文明論と日ユ同祖論」
  1. 2009/12/15(火) 01:25:06 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

参考サイト 続き3

http://blog.goo.ne.jp/mugi411/e/193165c1b76f5856384d9648fe8d0f0a
「トーキング・マイノリティ
読書、歴史、映画の話を主に書き綴る電子随想日ユ同祖論 その①」

http://oopsbahtahtri.blog110.fc2.com/blog-entry-51.html
「自分探しの心の旅路
歴史、文化、政治、生活、芸術、様々な広い視野から、『自分は何者か』を探求し、読者の皆さんにも自分探しの道標となるべく、尽力して行きたい  日ユ同祖論1-10」

http://www.geocities.jp/cavazion/es289.html
「飛鳥昭雄の功罪」


http://blogs.yahoo.co.jp/naomi_shararan1998/43782983.html
「★☆ナオミの華麗なる?戦略的○○生活☆★」(フリーメーソン1-5)

http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb401.html
「「日ユ同祖論」に関する注意事項」


さまざまな説、様々な意見のサイトを紹介しました。

これらの違いに注目して、「日本」と「日本人」について考え直し、国家と民族の関係に注目して行きましょう。
  1. 2009/12/15(火) 01:48:29 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

起こされました。

2:00に起こされました。あ~あ~! 09年12月15日()午前:2時00分~午前:8時00分 ブログの閲覧、編集、投稿を含めた全てのAmebaサービスが停止いたします。 オウクイニイコヒノワゴゼンコニオオヘビゴゼンコヤオオ 全て停止するって言えば、良いんでしょうか? つきのわの帯(天の川)で再会。又は、みののわで再会。 UFOが出現する華やかな式典が催されるらしい。 王様が、ごめんなさい。 新しい王様が、がんばります。 2:46 だって あ~あ~
  1. 2009/12/15(火) 04:15:40 |
  2. URL |
  3. 笛吹峠の笛吹ききつね #TLanymog
  4. [ 編集]

私の、コメントを公開しようが、しまいかは玉蔵さんに、任せます。 もし、玉蔵さんに迷惑がかかるならアクセス出来ないようにして下さい。 もう、私は、運去り  です。 では
  1. 2009/12/15(火) 05:18:21 |
  2. URL |
  3. 笛吹峠の笛吹ききつね #TLanymog
  4. [ 編集]

ある女性が、天国への階段を買おうとしています。 彼女が、買うのであれば、私も、飛びきり高いものを買いましょう。まだ、出来てませんが? 最初から、組織ぐるみと言うのは、解っておりました。 どこからどこまでが貴女の本心か解りませんが?本心は、ひとつも無いかも知れませんが? 根本か曲がっているのですから、良い世が来るはずがございません。 悪い根をどんどん絶ってすっきりした後に、良い世が来るでしょう。 己にヤを持った方とは、一緒に成りません。 では
  1. 2009/12/15(火) 06:36:23 |
  2. URL |
  3. 笛吹峠の笛吹き☆☆☆ #TLanymog
  4. [ 編集]

私は,ある女性の為に命をかけて御守りしますと以前にのべました, なかなか難しい問題ですが,取りあえず,根本(根)の曲がった者は去るが良い,弥勒の世のために
  1. 2009/12/15(火) 07:54:44 |
  2. URL |
  3. 笛吹峠の笛吹き☆☆☆ #TLanymog
  4. [ 編集]

名前(苗字,御代路御世路,,)に三,尺のある者が,弥勒の世に導くであろう,
  1. 2009/12/15(火) 08:20:45 |
  2. URL |
  3. 笛吹峠の笛吹き☆☆☆ #TLanymog
  4. [ 編集]

まだなんとも言えませんが・・・
普天間基地問題5月までに決定と言ってますので、拗れなければ5月まで大地震来なそうですね(^^;
  1. 2009/12/15(火) 09:02:40 |
  2. URL |
  3. tk #-
  4. [ 編集]

外国人参政権≠労働力

だいだいこんさま

>外国人参政権は、確かに国家の体制を変えてしまうものですが、同時に重要な労働力もなり、国内産業の空洞化を防ぐ効果もある

これは如何なものでしょうか・・?
政治参加と労働は全く関係ありません。

移民で成り立っている国、アメリカですらも
外国人には参政権はありません。
  1. 2009/12/15(火) 09:43:21 |
  2. URL |
  3. risurisu #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/15(火) 10:11:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

またHAARPのグラフが小さいながらも動いてるようですね。

最近はこういう動きが増えましたね。
  1. 2009/12/15(火) 12:54:13 |
  2. URL |
  3. イン #-
  4. [ 編集]

☆在日韓国人が外国人参政権をほしがる理由☆

2012年に在日韓国人に徴兵義務が強制される
拒否すれば財産を没収されます
これは正式に決定済みの事項
在日韓国人が参政権をほしがる全ての原因はこれです
2012年以降、在日韓国人は兵役をこなすか、手数料を支払うかしかなくなります
ただし、兵役に行くのかor国籍を認めるのか
代金を支払うと特別永住権資格を喪失します

さよなら在日韓国人(´Д`)
犯罪減るし、税金減るしめでたしめでたし♪
小沢民主党(朝鮮政党)が焦っている理由がこれね
ここで民主応援している創価さん在日さん夢が叶って良かったねさよなら
もう日本に帰ってこないでね
  1. 2009/12/15(火) 13:14:30 |
  2. URL |
  3. tk #-
  4. [ 編集]

参政権=兵役逃れ?

日本の参政権を得ても、韓国籍を放棄して日本国籍を取得しなければ、韓国の徴兵から逃れられないのでは?
そもそも、韓国の参政権もない人達に、徴兵の義務だけを課すのだろうか?

また、世界中に在住する韓国人の全てに徴兵が課されるのだろうか?
そんな事が、物理的に可能だろうか?

2ch当たりから出たガセネタでは?
韓国の国会でいつ、そんな事が可決されたのだろうか?

ていうか徴兵って、そこまでして逃れたいモノなのだろうか?
長い人生の内の数年間に過ぎない時間だろうに。
  1. 2009/12/15(火) 14:31:30 |
  2. URL |
  3. タマちゃんマン #-
  4. [ 編集]

韓国での徴兵云々が外国人参政権導入の理由だとしたら、それとは関係のない北朝鮮国籍者や中国国籍者は、別に日本の参政権を欲してはいないと言う事ですね。

より、問題が多いであろう北朝鮮国籍者や中国国籍者が参政権を欲してはいない、というのは朗報ですね。
  1. 2009/12/15(火) 15:01:24 |
  2. URL |
  3. レインボー #-
  4. [ 編集]

全ての道は、2012に通ず?

外国人参政権までも、2012年ですか?

なんでもかんでも2012ですね(笑)

取って付けたみたい(笑)
多分、何も起きないと思いますがね(笑)
  1. 2009/12/15(火) 15:14:40 |
  2. URL |
  3. ウヒャヒャ #-
  4. [ 編集]

疑問

徴兵とか言いますが、朝鮮戦争の時、在日韓国人は韓国軍に徴兵されたんでしょうか?
  1. 2009/12/15(火) 15:24:02 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

何で?

在日韓国人の参政権問題は、韓国政府からの要求だったと思いますが、何で韓国政府が在日韓国人の徴兵逃れになる外国人参政権を望むんでしょうか?

矛盾してますね。
  1. 2009/12/15(火) 15:58:25 |
  2. URL |
  3. 午後の玉下がり #-
  4. [ 編集]

日本国籍取れば?

日本の参政権得たところで、韓国籍のままじゃ法的に徴兵逃れは出来んでしょ。
そもそも、参政権云々より日本国籍を取得すれば万事済むことなのにね。

それより、何でこれも2012年?
  1. 2009/12/15(火) 16:14:04 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

玉蔵さんのブログを読むとなぜか元気が出ます。
奴らの陰謀、大震災など決して明るくはない話題なのに元気が出るのは玉蔵さんの前向きさとユーモア溢れる表現のおかげでしょうか。

いつもささやかな幸せをありがとうございます。
  1. 2009/12/15(火) 17:31:55 |
  2. URL |
  3. あ #-
  4. [ 編集]

外国人参政権について

例えば国を家、国民を家族、
外国人を赤の他人、参政権を家の管理権と考えれば
なぜ外国人に参政権を与える事がおかしいのかわかると思います。
今日の社会は、差別反対、人権重視の社会です。
だからと言って、
赤の他人に自宅の鍵を渡したり、
管理してもらおうなんて考える人はいません。
赤の他人が自宅の管理権を主張されてきても、
反対するのが当たり前です。
それは差別になりませんし、人権云々も問いません。
当たり前のことなのです。
だいだいこんさんはそれでも参政権を外国人に与えるべきだとおっしゃるのであれば、
自宅を開放されたらいいと思います。
誰にでも勝手に自宅に入ってもらい、
鍵もかけずにお過ごしください。
きっとそれが出来る方なのでしょう。


民主党や公明党は、例えてみれば家族会議もなしに
家族の承認も得ずに、
勝手に赤の他人に自宅の管理権を与えようとしているのです。
どう考えてもおかしい事です。
そのうち赤の他人がその家の住人よりも権利を持つようになりますよ。
  1. 2009/12/15(火) 18:44:16 |
  2. URL |
  3. トウ #-
  4. [ 編集]

tk さん、大事な情報どうも。目からウロコです。
しかし何故、嫌なら日本に帰化しないのだろう。
また、何故韓国側も外国人参政権を押し進めるのでしょうか?
徴兵はどうしてもなのか??
・・・新たな疑問が色々出てきたり。
調べてみます。もし、知っていたら宜しくお願いします。
  1. 2009/12/15(火) 20:21:36 |
  2. URL |
  3. ya #rDq9ZsMs
  4. [ 編集]

みなさんへ

誤解を招くような発言になってしまい、すみません。

risurisuさんや、tkさんの言われる通りでして、確かに政治参加なくして労働することもでき、また、2つを同じにしてはいけないですね。移民政策と参政権も違います。また、韓国の問題は韓国で解決してもらうべきです。

ただ、私が思うのは、絶対に参政権を認めさせないという強い思いというのはどこから来るのかと言うことです。路傍の石ころさんが紹介されたような排斥問題やいじめにつながる恐れ、政権の横暴化など、確かにマイナス面が大きいと言えるでしょう。

しかしそれは、受け入れる側の問題であり、例えば日本人が、外国人に対してもっと理解しようとしたり、日本のことをどう思っているのかなどを尋ねるなど、もっと仲良くやっては行けないものなのかと感じるわけなのです。また、確かに生活保護を受ける人もいたり、親切に周りの人に助けてもらっていたりするひともいるようです。しかし、好きでそんな生活を送っているわけではないと思います。立場がないのです。そんな人たちにたった1票を入れる権利もあげないのかと思うのです。

逆に、日本という国はそんな排他的で人情のない国なのかと考えてしまいます。生まれた時から日本人であることがそんなに意見を縛るものかということです。例えばあなたが男性なら、男性にとって不利な決まり事には反対することが多いかもしれません。しかし、それはなぜですか。自分を守るためですか。それとも平等の理念に反するからですか。お互いにそれぞれ自分の権利を確保しようとするのは当然ですが、それだけをもってみんな、保っているわけではないと思うのです。社会がどうあるべきとか、弱者をかばったりすることもあるはずです。正義とは何なのかとかはあるでしょうか。人間は、変わらないものを(ことを)誇ると言いますよね。私も多文化共生主義には反対な方で積極的に賛成していませんが、でもそれは、平穏に生活している人たちの暮らしを乱さないべきだという考えに基ついているからなのです。

みなさんは、何を護りたいのですか。

日本国ですか、それとも日本人ですか。自分の権利ですか。
  1. 2009/12/15(火) 20:33:43 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

エスペラントに反対します

今日のグーグルを見て下さい

エスペラント丸出しであります。グーグルは前にも666の象徴のバーコード記念日にバーコードを題字にしていました。これが世界統一政府の陰謀に参加している証拠です。今日だけでもボイコットをしましょう。

私は、世界の言語をひとつにという考えから作られたエスペラントに反対しています。

皆さんはどうですか?
  1. 2009/12/15(火) 21:07:43 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

日本にいてくださいね

在特さんのメンバーで
日本の経済,文化,スポーツ,芸能で大活躍している人はいらしゃるのでしょうか?

在日さんは各分野で大活躍している人が数えきれないくらいおられますよね。

尚,
在日さんの犯罪率は日本人と変りませんよ。
違うのは在日さんのほうが破廉恥罪は少ないことですかね。

罪特さんの活動は他の先進国では破廉恥罪でしょう。
できれば
在特さんに日本に帰ってこないでね!と言いたいですね。

  1. 2009/12/15(火) 21:43:11 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

民主党「拉致実行犯引渡し」削除判明

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091215-OYT1T00712.htmよりコピペ

『北朝鮮による拉致問題を巡って、

日本政府が掲げてきた6項目の対応方針のうち、

「拉致実行犯の引き渡し」を求めるとする項目が政権交代後、

閣議決定文書から削除されていたことがわかった。

拉致問題担当の中井国家公安委員長は

「実行犯の引き渡しを求めることに変わりはない」としているが、

今後の交渉で北朝鮮に妥協する姿勢を示したとも受け取れる対応に、

拉致被害者家族の間には

「鳩山内閣の姿勢が見えない」などと不安が広がっている。

拉致問題を巡っては、

2006年10月の政府の拉致問題対策本部の会合で、

「万景峰(マンギョンボン)号の入港禁止など制裁の実施」

「国連や関係国との連携」など6項目を対応方針として決定。

このうち「実行犯の引き渡し」と、「被害者の安全確保と帰国」

「拉致事件の真相究明」の3要件は08年6月、

当時の町村信孝官房長官が衆院拉致問題特別委で

「絶対必要な要件」と表明するなど、

北朝鮮との交渉にあたって妥協できない基本線という位置づけだった。

ところが、鳩山政権が新たな拉致問題対策本部の設置を決めた

10月13日の閣議決定文書では、

3要件のうち「実行犯の引き渡し」だけが削除されていた。

先月26日の衆院拉致問題特別委では、

自民党の古屋圭司議員がこの点を追及すると、

中井委員長は「(姿勢が)後退したということではない。

とにかく(被害者の帰国と真相究明の)

二つに絞ってフル稼働していきたい」と答弁。

古屋議員が「弱腰のそしりは免れない」と迫っても、

「とにかく、これから頑張る」と繰り返すだけだった。

鳩山内閣の北朝鮮政策を巡っては、小沢幹事長が先月、

来日した韓国民主党代表に「拉致問題解決に束縛を受けず、

日朝関係改善に結論を出さなければならない」と発言。

国交正常化を優先させるのではないかと懸念する声が、

政府や国会内でも出ている。

拉致被害者家族会の増元照明事務局長(54)も

「政権交代から2か月以上がたった今も、

北朝鮮との交渉が始まるような動きもない。

何より拉致問題に対する政府の方針が定まっていないように見え、

不安を感じる」と話している』





  1. 2009/12/15(火) 23:19:09 |
  2. URL |
  3. ファー #-
  4. [ 編集]

ニート・ひきこもり・ホームレス
貴方達は最高の勝ち組ですよ…

今バイトしてる方も正社員も間もなく同じプータローの仲間入り

この世で成功するとか、人より目立つとか、金のための知識とか、
そういうのが…終わりの世紀に入ってるんです。

これからは人と人が仲良く助け合う時代になります。
皆でネットワークを広げ、自給自足の生活のために、助け合いをしませんか?

愛、協調はお互いが仲良く助け合うことで大きく広がります。
日本人は、そういう時代の最先端に立つ種族なのではないかと…
宇宙人が地球人を創造するうえでそう決められてたんじゃないかな…
  1. 2009/12/15(火) 23:25:52 |
  2. URL |
  3. 由夢 #Ybw1CIdM
  4. [ 編集]

ちょっと書き忘れちゃいましたが…
職にあぶれている方、これを機会に農業をしてみませんか?
私も協力しています。

今は荒廃してしまいましたが…日本には先祖の方々が残してくれた
田舎の農地という遺産が有り余るほど残っています…
これを使わないなんて、勿体ないと思いませんか??

体を一生懸命に使う仕事というのもいいものです。
頭なんてあんまり使いませんから、誰だってできます。
皆でやれば食べるものにも困らなくなると思います。
日本は今こそ昔の頃のお野菜を育てる畑のお仕事に回帰していいと思います。
皆で協力しましょう!

予言されている日本が世界を救うというのは
…こういうことだと、私は思ってるんです。


  1. 2009/12/15(火) 23:50:16 |
  2. URL |
  3. 由夢 #Ybw1CIdM
  4. [ 編集]

メーソンと3という数字の関連性




大聖堂建設は、十一世紀から十二世紀にかけてヨーロッパ各地で起きた世界最大のプロジェクトでありまして、この期間に500以上もの大聖堂が建設されたのですが・・・・

しかし、なぜ、彼らは無意味な装飾にわざわざ巨額な資金と50年という長い建築年数をかけたのでしょうね?

ルネサンス期のイタリア・フィレンツェといえば・・メディチ家(Medici)の紋章とヘキサグラムの関係など・・・そのあたりに答えがあるような気がします。


  1. 2009/12/16(水) 00:47:04 |
  2. URL |
  3. Ku_uu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/16(水) 01:28:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

くほほ

フルカネリ著 「大聖堂の秘密」 p194~・・・

館のうちでもっとも独特で興味深い部分へ移ることにしよう。それは宝物の間とよばれる部屋を飾る持送りの彫刻である。トリスタンとイズーの出会いの場面といわれており、そのことに異論はない。もっとも、主題はそうであっても、本来の象徴系にかわりはない。この美しき中世詩は円卓物語郡の一部をなしているが、円卓物語とはギリシア神話に起源をもつヘルメス学的伝承のことである。ピカルディーのトルヴェールたちによって巧みに物語化されてひろめられた古の科学知識である。葉の茂った木の根元に「中空の真四角な小箱」があり、構図の中心に置かれている。その木の葉叢からマルク王が王冠を載せた顔をのぞかせている。トリスタン・ド・レオノワとイズーが木を挟むように登場。トリスタンは頭巾をかぶり、イズーは冠を右手で押さえている。高草と花の繁るモロワの森の二人は、真中に置かれた「不思議な中空の石」をともに見つめている・・・・

  1. 2009/12/16(水) 03:32:13 |
  2. URL |
  3. Ku_uu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/12/16(水) 11:04:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/12/16(水) 11:04:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/12/16(水) 11:14:34 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

日本人の母親だけが悔しく,苦しく辛いのではありません

拉致も断じて許せませんね。

横田めぐみさんの事件以前の拉致犯罪もアジアの国々で徹底的に究明すべきでしょう。
日本人の母親だけが悔しく,苦しく辛いのではありません。

「日本人以外の被害者のことなど知らぬ」という姿勢では国際的な支援は
望めないどころか日本人の評価を貶めるものと危惧いたします。

時間が経過したからといって被害者の心痛が癒えることもありません。
むしろ日々大きくなるものだと思います。

拉致に関しましてですが明確にしておかなければならぬことがあります。
世界史上最悪な拉致国家は日本でしょう。
これらの資料,書籍は数え切れないくらい出版されています。

旧日本の国家犯罪については
安倍さん御夫妻も米国で明確に謝罪しておりますから
後日,嘘だ!出鱈目だ!などと往生際の悪い居直りは国家の恥の上塗りだと思います。

内容には全く不満ですがキムジョンイルは世界に向けて公式に謝罪をし、
その時点で小泉さんと平和条約を締結しています。

このさいすっきり全ての資料を洗い出し 膿を出すべきだと思います。
  1. 2009/12/16(水) 11:15:32 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

新型インフルワクチン 接種率低く廃棄か

独、伊など、
新型インフルワクチン 接種率低く廃棄か

 【ローマ共同】イタリアで、新型インフルエンザのワクチン接種対象となっている妊婦や医療関係者の接種率が極めて低いためワクチンが大量に余り、今後一般の人への接種が始まっても使われずに廃棄される可能性が高いことが分かった。14日付レプブリカ紙などが伝えた。

 ワクチンの副作用への不安や、季節性インフルよりも死亡率がはるかに低いなど「世界保健機関(WHO)は騒ぎすぎ」との認識が広まったことから接種希望者が少ないためで、同様の問題はオランダ、オーストラリア、ドイツなどでも発生。一部の国ではワクチンを他国に売却する計画も進んでいる。

 イタリアでは既に約743万本のワクチンを各自治体に配布。医療関係者や消防士、警察官のほか妊婦、糖尿病など基礎疾患(持病)のある人を対象に接種が行われているが、8日時点での接種者はわずか約68万9千人。医療関係者で全体の約14%、妊婦では約10%しか接種を受けていない。

2009年12月16日 神奈川新聞 


 米国でも半数の人がワクチン接種拒否しているそうですし、「新型インフルは峠を越えた」との記事がNYの新聞に出ているとのことですから、大量に余ることは確実でしょう。
日本はどうするんでしょうね。国民の皆さんに使っていただかないと大量に余って困りますから、やはり不安を煽って使わせるんでしょうか。

  1. 2009/12/16(水) 11:58:16 |
  2. URL |
  3. にゃんこ #-
  4. [ 編集]

トウさん、みなさん、玉蔵さんへ

参政権は家の管理権なのですか?

参政権とは、国会議員を選択する、投票する権利のことでしかなく、なにも管理とは関係ありませんよ。トウさんのいうそれにあたるのは、外務省の税関とか、防衛省の国家安全保安局員のようなものですよ。

それに、国家を国民の家と考えるのには無理があります。今の日本は治安は世界トップレベルの高さがあります。しかし、それはみんな家族だからでしょうか?
そんなことはないとおもいます。逆に、みんな違うことを認めているからある程度は平穏なのではないでしょうか。例えば、日本には外国から見ると厳しい銃刀法があります。しかし、もともと日本で育ってきたらそれが当たり前だと思うようになっています。なぜ、日本では、厳しい銃刀法が広く受けいられているのでしょう。それは、お互いに生活を乱さないことを信じあっているからではないでしょうか。

日本人には、一般的に過剰なまでに他人に迷惑をかけるべきではないという考えが浸透しています。しかし、その一方で、弱者を無視してしまうことも多いです。違いを認めすぎ、自分の範囲内で物事を考えるようになっているのではないでしょうか。生活に余裕がないのはわかるのです。ただ、昨日紹介したあのワクチン強制摂取を内部告発したあるアメリカ兵士の敬謙な崇高な精神は自分の立場を考えると、とても簡単にはでてこないのではないかと思ったりするのです。

基本は、迷惑をかけないこと。しかし、それだけでいいのでしょうか。立場のない人をかばったり、逆に権利を主張したりすることはタブーなのでしょうか。もし、そうならいつまでたっても本当の民主主義は実現しません。この社会には見たくない様な、思わず眼をつぶりたくなるような現実がありふれています、しかし、いつまでもそれを無視し続けるには限界があります。もう、日本も世界も来るとこまで来てしまったといったところでしょうか。永遠に覆い続けることはできないのです。


ここに、参考として私が感銘を受けたある出版社の広告に載ったメッセージを紹介しておきます。サイトからも見られます。

2007年1月3日全国紙の読書欄の広告に載った北大路書房からのメッセージ(以下)

「助ける/助けられる」とは、どういうことでしょうか?あなたは、打ちひしがれている時に差し伸べてもらった手の温かさを覚えていますか?これまで私たちはみなさんに「競争によらない協同の営みを紡いで行きましょう」と呼びかけてきました。この呼びかけは、現在、社員一人ひとりの自らの元に、先のような問いに姿を変えて戻ってきています。現実に大きな困難に直面し、苦悩する仲間に対して何がどこまでできるのか?私たちは人格者でもなければ優秀なエリートでもなく、どこにでもいるごく平凡な人間です。当然のことながら、企業運営をしていく中でも感情的な行き違いや衝突が多々起こっています。しかし、胸を張って言えるのは、私たちの中からは、今やまるで空気のように当たり前に「どのようにすればお互いがもっと上手くいくのか」という観点から本音をぶつけ合う話し合いの場が立ち現れるようになったことです。実は、こうした取り組みは、さほど難しいことではないのです。

もう少し話を進めましょう。では「仲間だから」助けるのでしょうか?また「仲間だから」助けてもらえるのでしょうか?私たちは仲間で「ある/ない」といった短絡的な二分法には与しません。なぜなら、数多くの人間がこのような短絡的な発想に無自覚なまま加担してしまうことで、世界で日本で、過去から現在まで、そして戦争やテロから学校でのいじめにいたるまで、数多くの悲惨な出来事が繰り返されてきたからです。私たちは、仲間で「ある/ない」といった区分が無意味になる地平を、そして、誰もが自分自身として共に生きていける世界を望むつながりの輪が無限に拡大していくことを、シンプルに夢見ているのです。

ただし、私たちは単なる夢想家ではありません。たまたま出版の事業を営んではいますが、みなさんと同じように日々の労働から糧を得ている者に過ぎません。私たちは生産者の一員として、社員各々が思いを込めて、労働の果実である本のクオリティーを追及しています。専門としている心理学、保育、教育学、福祉学、さらにはそれにとらわれず、多様な領域の学問的、実践的な確かな成果が社会の様々な人々に伝わり、役立って行くことを願ってやみません。さらに試みを続けたいと思います。

北大路書房 社員一同

以上です。
私はこの出版社とは一切関係がありませんが、この文を読んだとき、とにかく感銘をうけたのです。オバマの演説の100倍くらいです。みなさんはいかがでしたか?あと、この文章を考え、まとめた人は、確かに現代の戦争やテロがほとんど茶番であり、みせしめでもあるということがわかっていない点が見受けられます。しかし、仲間であるから助けるのか、また、仲間だから助けられるのかという非常に考えさせられる質問は、この場で私の意図する考えを見事に表現されています。

これに関連して、今でも女性にとって、結婚しようとするときに相手の一番気になる点は?と質問して、上から順に、性格とか収入とか職業とかが入ってきているわけですが、なんと5番目に来るのが長男ではないことという基準らしいのですが、どうでしょう。5番目に多いのです。なんとむなしい観点かと思いたくなりますが、それが現実なのですね。この答えの人は、もし結婚したい相手が直前になってその人が長男であることを知ると、やめるのでしょうか。全部なかったことになりかねませんよね。でも、本当は中身が大切なのにと言いたいけど言えないのです。これは社会全体の問題なので。でも、そういう無意味な基準で物事を見ていることは結構あるかもしれません。なかなか意識できていないこともあるかもしれません。

私が思うのはそういうことなのです。
  1. 2009/12/16(水) 12:40:43 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

外国人参政権

だいだいこんさんのおっしゃる通りの理念で
彼らが参政権を要求して来ているとしたら
それは素晴らしいことでしょう。
ですが現実はそうじゃないという事は、
彼らの言動を見れば明らかじゃないでしょうか。
例えば、竹島や対馬の現状。
例えばチベットやウィグル問題。
中国が戦後して来た戦争や天安門事件などの覇権主義の行使。
尖閣諸島問題。
彼らに施された過剰な反日教育。

どう見ても日本を良くして行こうという理念から
参政権を要求しているとは思えないんじゃないのでしょうか。

試しに竹島問題を一度掘り起こして検証されたら
在日の方々が何故日本に住んでいるのか。
何故参政権を要求しているのか。
見えて来ると思います。

日本人が日本人として安心して生きていく未来を
奪う可能性の強い外国人参政権は、
断じて認められません。
  1. 2009/12/16(水) 18:18:36 |
  2. URL |
  3. トウ #-
  4. [ 編集]

>日本人が日本人として安心して生きていく未来を

周辺国を植民地化せずに鎖国を続けていたら可能でしょうがもう遅い。

安心して生活するには参政権など関係なく絶対に無理でしょう。

それはあなたが指示しきた無能な政党の人達に税金を預けたからですよ。

日本政府が借金まみれになったのは
在日外国人が悪いのではありません。 

それくらいまでなら
あなたにでもお分かりになるでしょ。

さー せこい考えは捨てて文明人になりましょうよ。
  1. 2009/12/16(水) 20:07:45 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

>竹島問題を一度掘り起こして検証されたら

ぜひ掘り起こしてください。
まず江戸期の日本の地球儀には日本海は朝鮮海と表示してあります。

こうゆう問題は知らない人は燃えますよね。
江戸期と戦後は韓国の主張どうりでしょうね。

燃えるなら北方四島でしょう。
これは完全に日本の領土。
こちらにエネルギーを向けられたらいかがでしょうか。

日本人,日本人とおっしゃいますが
人類は日本人だけではありませんよ。





  1. 2009/12/16(水) 20:15:16 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

コンちゃん、地球儀のソースお願い。

  1. 2009/12/16(水) 22:59:13 |
  2. URL |
  3. ファー #-
  4. [ 編集]

例えばこんなQ&A

Q:竹島が韓国領というなら国際司法裁判所に出ようという日本の呼びかけに韓国が従わないのはなぜですか。

A:韓国は歴史歪曲によって竹島を韓国領としている自覚があるからです。
日本統治時代より以前の韓国の教科書には竹島が日本領だと認める記述があります。
なので、戦うと負けてしまうのが判っているから国際司法裁判所に出ようとしないのです。

Q:日本の植民地統治前の韓国の写真を見てしまいました。この写真を見て吃驚しました。チャングムで見た風景とは違い驚いてしまった。南大門前のメインストリートだと言うのにワラ屋根の家が並び、その真ん中を細い道がクネクネ曲がって続いています。文明国のはずなのに、川で水浴び洗濯しています。偉い人が綺麗な輿に乗って担いでもらって移動するはずなのに、一輪車に乗って移動してます。とてもショックを受けたのがなぜか女性がみんな胸を出しています。チャングムの誓いの年代の頃の韓国は、本当はこの写真のような感じだったのですか?他にドラマとは違う真実があったら知りたいです。よろしくおねがいします。

A:チャングムの誓は、こうありたいと願う韓国得意の、歴史捏造ドラマです。
現実は貴方が見た写真の通りです。

1894年、英国人女性旅行家イザベラ・L・バードさんが見たソウルは、
・・・・住民推定25万人、住居は地べたで暮らしており、道路わきは糞・尿の垂れ流し穴があり、凄い悪臭であり、・・・・・
・・・・ソウルの小川は黒くよどんだ水が、川底に堆積した排泄物や塵の間を悪臭をただ寄せながら、ゆっくりと流れてゆく・・・・・
と記述しております。

男尊女卑が酷く、胸を露出した服装を着ている女は、家の跡取りである長男を出産した女性しか許されず、乳出しは当時の女性の誇りだったようです。
また清国の属国であったので、色の付いた着物を着ることが許されず、白い着物を着ていました。
そして白丁と呼ばれ、奴隷と同じ身分でした。それなのに上層部である両班は清国にへつらうだけで白丁は益々弾圧されていました。今の北朝鮮の様なものでした。

しかし、日本が併合してから、これら清国の呪縛から朝鮮を解放し、予算の3割位を投じて、大学など多くの学校を建て、彼らの希望したハングルによる教育を行い文盲率を改善し、銀行、役所、会社を設立し、鉄道、道路、河川、電気、ガス、上下水道をなどインフラの整備をし、首都を京城と命名しております。
その上、名前も貰えなかった人々に名字と名前を自由に選択出来るようにし、綺麗な着物も自由に着れるようにしております。

そして、やっと人間らしくなったのです。しかし、何処にでもいるように、これに反対する過激派もあり、これを押さえつけるための行動を朝鮮警官・日本警官合同で行ったこともあります。
このように9割位は朝鮮の為に努力をし、1割位はそのために実力行使があったと思われます。
そして戦後、日韓基本条約で全ての「謝罪と補償」が完了したのにもかかわらず、古いことを何時までも上げへつらい、恨と火病の精神で日本に強請ってくるのが現在の韓国です。

  1. 2009/12/17(木) 00:10:42 |
  2. URL |
  3. ソラ #U4fjj6QI
  4. [ 編集]

韓国が竹島は日本領と断言していた。

■1899年『大韓地誌』 (大韓帝国の最初の地理の教科書)

訳)大韓帝国の領域は、北緯33度15分~42度25分。

東経124度30分~130度35分。
竹島(独島)は
東経131度52分です。

つまり、「鬱陵島までが韓国の領土」と断言してます!

1899年は下関条約の4年後、乙巳保護条約の6年前、
韓国が完全に独立していた時期の教科書です。

よく確認してみると、何度も「日本 海」表記までされていますw
ダブルパンチです!!

さらに、

更に1907年の『大韓新地誌』でも同じ事が書かれています。

(※厳密にいうと、少し違うのですが詳しい説明は省略。)

さらに、さらに、

日本が敗戦後(1945年以降)の史料に至っても、

■1947年『朝鮮常識問答』(韓国の常識Q&A)

韓国の領域は、

東経124度11分~130度56分23秒と書いてあります!

繰り返しますが、竹島(独島)は東経131度52分です。

さらに、さらに、さらに、

■1948年『朝鮮常識』(韓国の常識)
「韓国の最も東の島は東経130度56分23秒の竹嶼(チュクド)だ」と書いてあります!

※チュクド(Chukdo)は鬱陵島の北東にある小さな島。
※漢字で「竹島」と書いてあるのが、チュクド(Chukdo,チュク島)の事です。独島ではありません。
何度も繰り返しますが、竹島(独島)は、東経131度52分にある島です。
これらの史料はどう説明するんでしょうね。
  1. 2009/12/17(木) 00:23:24 |
  2. URL |
  3. ソラ #-
  4. [ 編集]

ファー さま

>コンちゃん、地球儀のソースお願い。

地球儀の件は常識ですよ。
あなたのことですから甘えず自分で検索してください。
簡単なことでも人任せ,人頼みは脳が退化しますよ。

尚,日本を不安定にしたの一部の国民がが支持した
一部の国民が大好きな政党の責任ではないですか。


(きっこの日記)より
コンウェー司令官の三文芝居
http://www.kikko.cocolog-nifty.com/kikko/
  1. 2009/12/17(木) 07:51:05 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

百年前の世界

たった35年間の日本支配でイザベラ・バードが見たと言う状態から、よく変わりましたね。

変われば変わるモンだ。

20世紀初頭のチベットも当時の旅行記によると、ヒドイ状態ですね。

百年以上前の世界は多かれ少なかれ、そんな感じなのかも知れませんね。
朝鮮だけが特にヒドイ訳でなく、当時のアジア・アフリカは全般的にそんな状態だったのかも知れません。
そんな状態から百年間で進歩したんですね。
ヨカッタ、ヨカッタ。
  1. 2009/12/17(木) 11:48:11 |
  2. URL |
  3. 光明 #-
  4. [ 編集]

時代劇

大河ドラマや水戸黄門などの時代劇に出てくる既婚女性は、本当ならお歯黒染めて、眉毛は全て抜いて眉墨書いてなきゃ歴史に忠実ではないんですけどね。

そんな事、誰も問題視しないのだから、チャングムだか何だか(見たことない)だって、別によいんでは。
  1. 2009/12/17(木) 12:14:02 |
  2. URL |
  3. 海は広いな、大きいな[i:63899] #-
  4. [ 編集]

反日工作をしているのは誰か?

確かに、日本のことをあまり好きでない人もいるでしょう。しかし、それには訳があるのです。

韓国の一部や北朝鮮という国は、後ろに中国がいます。みなさんも覚えてらっしゃると思いますが、2004年の夏ごろ、急に中国で反日運動が活発化しましたよね。きっかけは、元首相の靖国参拝だったのですが、本当は、たいしたことはなかったのに、両国のメディアが大きく取り上げたので波紋が広がってしまったのです。


さて、ここで考えてもらいたいのは、

日本と中国の仲がわるくなって得をするのはどこの誰でしょう。あるいは、日本が中国と仲良くなってほしくないのはどこでしょう。

ということです。

答えは、アメリカです。いま、アメリカは日本を見捨て、中国を取り込み、大きな戦争を起こそうとたくらんでいるのです。

決して、日本が中国と仲良くなってはいけないと思っているのです。

  1. 2009/12/17(木) 13:23:52 |
  2. URL |
  3. トウさんへ #-
  4. [ 編集]

そうそう、

江戸時代後期の日本地図「大日本海要彊全図」(嘉永七年1854年刊)には、現在の日本海の所に朝鮮海、現在の太平洋側の所に大日本海と記してありましたね。
江戸時代の日本海側とは、現在の太平洋側だったんですかね。
  1. 2009/12/17(木) 13:30:36 |
  2. URL |
  3. 太陽 #-
  4. [ 編集]

>反日工作をしているのは誰か?


アメリカに日本と中国が踊らされてるっておっしゃるわけですね。

私の考えではアメリカもまた踊らされていると思います。

それはいわゆるNWOです。

彼らにはその計画を阻止する可能性を秘めた日本は邪魔なわけです。

日本の民主党はその為の駒に過ぎませんが、
今は利用価値があるから利用しているだけでしょう。


戦後、アメリカ、中国、韓国、在日、日教組、マスコミ等を使い、
日本人の精神性を落とし、
自虐史観で骨抜きにした
その最終段階に今の時代があると思います。

在日の方々は日本が中国に取り込まれた後、
利用価値がなくなってしまうので、
日本人と共にチベットで起きているような、
民族浄化の嵐に巻き込まれてしまう事でしょう。

  1. 2009/12/17(木) 15:48:33 |
  2. URL |
  3. トウ #-
  4. [ 編集]

日本人も朝鮮人もアフリカ人も本性は同じ

日本人だけ特別な本性を有しているのではありませんよ。

人間は無知である限り,皆が等しく愚かなのです。

戦後,ユダヤ勢力の判断によっては
日本は朝鮮の属国になっていたかもしれません。
日本がやった事を朝鮮が真似ねるだけのことですが。

韓国の色情魔,パクチョンヒ政権は旧日本軍族と米軍に支えられ北からの共産軍を防いだ。

この事実を日本人は忘れてはならないとおもいます。

仮に天地の論理が逆になり竹島が日本の領土だったとして,竹島を差し上げるどころか九州を差し上げても
足りないくらいでしょう

セコイ煽り話はさておき
北方四島も正確に云えばアイヌモシリの領土ですね。
アイヌをだまし討ちをして領土を盗ったとも云えるのです。

そういえば沖縄も。。

  1. 2009/12/17(木) 17:38:03 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

補足

2000年の歴史から正確に記せば
東朝鮮族がアイヌモシリと琉球を侵略したとも云えますね。

民族の優越性を信じきって,煽り騒ぐのも人類の弱点であり本性。
知的弱者は在特会さんだけではありません。
  1. 2009/12/17(木) 19:15:25 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

ディズニー映画の冒頭にシンデレラ城が現れますよね。
城のてっぺんに旗がついているのですが、
奴らのエプロンのような意匠を発見してしまいました。
ディズニーはユダヤ嫌いだったそうですが、
今は経営幹部が皆ユダヤだそうで。
僕の素人予想が当たったら怖いです。
  1. 2009/12/18(金) 00:24:55 |
  2. URL |
  3. K #-
  4. [ 編集]

アメリカも・・・

傀儡だったりしてねw
  1. 2009/12/18(金) 01:56:00 |
  2. URL |
  3. Ku_uu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

反日工作

アメリカの企みだとしても中国がチベットや東トルキスタンを民族浄化したり、核実験で大量虐殺したり、天安門で国民を武力制圧したり…

民族の優位性なんてないだろうけど、日本人が日本を誇りに思うのは大切です。それを押さえつけようと必死に活動している方もいらっしゃいますね。
よその国の人が日本を嫌うのは勝手ですが、日本に住んでいながら日本を悪く思うような人は信じられません。
悪い面は治していけばいい、良い面は沢山口に出して肯定していけばいいと思います。

  1. 2009/12/18(金) 02:21:55 |
  2. URL |
  3. 青 #-
  4. [ 編集]

興味深い論文です。陰謀論という陰謀とは何か

http://alternativereport1.seesaa.net/article/135804314.html
「北朝鮮の核ミサイルは、アメリカの資金によって作られている」

http://alternativereport1.seesaa.net/article/114006235.html
「中国、ロシア、イラン、米国の「裏取引き」

http://alternativereport1.seesaa.net/article/113207945.html
「日本にファシズムを拡大させようと画策する者達の正体」

http://watch-fr-br.iza.ne.jp/blog/entry/1338800/
「彼ら」の情報操作の真の目的とは? 」

どうでしょうか。私は前からもやもやしていた思いが一気にすっきりしました、もちろん、これだけが真実だなどとは考えていません。

しかし、ベンジャミンの発言やジョンコールマンのほんの少しの違和感の原因が何かわかったような気がしたのです。「陰謀論という陰謀」とはこのことかと。


だから結局、愛国、天皇中心、排他的民族主義にいつのまにか走ってしまわないように気をつけるべきだし、反対に国家などなくても良いと簡単に思ってしまったりしないようにということなのです。ジョンコールマンは、カトリックキリスト教保守思想で、kkkに通ずるところがあるとも、またKGBと関わっているとも言われていますね。ベンジャミンはフォーブスの支配から抜け出せていないとか、太陽の会の中丸氏もニューエイジアセンション宇宙人陰謀がふくまれていたりとか

あと、自分もほんの少し前までロス茶とロックが争っていると勘違いしてたけど、このことも半分間違いで、実際はどちらも底辺ではつながっていることでしょう。

それに、宗教としてのイルミナティーにとらわれるあまり、システムとしての金融資本支配から目をそらせるという陰謀も確かにあり、情報を混乱させて団結を防ぎ、真実が明るみに出ることを抑えようとしている面もあるのかもしれません。玉蔵さんのおっしゃる「通貨を取り戻せ!」提言は、そういう意味でも、重要で意義のあるものだと思います。

あと、反ユダヤ運動についてですが、ユダヤ人と単純に言っても様々な人がいるわけで、一緒に扱うことは避けるべきかもしれません。また、本当に問題になってくるのはいわゆるシオニストの人々で、シオニズム運動は決して本来のユダヤ人のみが行っているのではないという点に注意が必要です。ユダヤ人のふりをしていろんな工作を行っているのです。

それと、外交関係では表面だけ見ていても分からないことが多いと思います。例えば、上で紹介したような、北朝鮮のミサイル開発をアメリカが進めていることとか。

外国人参政権のことでも、簡単に日本が崩壊するから日本国、日本人を守らねばとか、逆に、鳩山友愛思想に乗せられて日本は日本人だけのものではないとか、簡単に世界政府に賛成したりとか、それはやっぱり極端すぎというか冷静さを失わされている証拠かもしくは工作員と考えることもできるでしょう。


とにかく、どんな過激な意見でも、情報でも冷静に判断する必要があるということなのです。

ただ、私が一つ気になるのは、集団ストーカーというものは本当にあるのかということ。リチャード輿水さんは完全否定されてますね。反対に、サイトなどには絶対に起きていると書かれていたりしますよね。でも、証拠が存在しえないのなら、絶対あるとか絶対ないとかそんな簡単には言えないものではないかと思ったりするのですが。捏造の可能性も、隠ぺいの可能性もありますよね。

このブログを見ていらっしゃる方々はどう思っておられるのでしょう。みなさん、どうおもいますか?
  1. 2009/12/18(金) 02:22:07 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

青さま

>日本を悪く思うような人は信じられません。

日本を良いと思う人が信じられない人もいるのです。

あなたはご自分が独善主義的な性格だということに気がついておられないのです。

しかもなんらかの事情でいまだ善悪の判断が曖昧なのではありませんか。


>悪い面は治していけばいい、良い面は沢山口に出して肯定していけばいいと思います。

御意。そのとうりです。
悪い面を指摘しなければ治しようがありませんよ。

日本人には偉人が多くいますが学校教育では除外されています。何度も書きましたが御存知でしたか?

*どくぜん‐しゅぎ【独善主義】
他人の利害や立場を考えず、自分だけが正しいとする考え方。
  1. 2009/12/18(金) 09:07:21 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

独善的なのは

コンちゃんご自身ではないですか?
あと私は自分の意見だけが正しいなどと、考えてはないです。勝手な憶測はやめてもらいたい。
特に歴史に関しては一方向から見て、決めつけるわけにはいかないと思っています。
でも昔の証拠もない話や嘘で、現在の一般人の税金にたかるのはおかしいと思います。
日本に誇りを持ちたくない人は持たなければいい、けれど持っている人に対してとやかく言う必要はないでしょう。
  1. 2009/12/19(土) 00:52:16 |
  2. URL |
  3. 青 #-
  4. [ 編集]

>あと私は自分の意見だけが正しいなどと、考えてはないです。

>日本を悪く思うような人は信じられません。


上記はあなたの発言ですよ。??


  1. 2009/12/19(土) 16:48:00 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

青さんへ

>日本に誇りを持ちたくない人は持たなければいい、けれど持っている人に対してとやかく言う必要はないでしょう。


なにも、あなたの言われるように、持つことが恥ずかしいというような思いなどではなくて、単純にもっと良い国にしたいと思うだけの人も多いのではないでしょうか。それに、日本に誇りを持つとは実際どういう思いでしょう、それは日本政府のおかげということでしょうか。それとも日本民族は高貴な精神をもっているというものでしょうか。ただ、日本にしかないものとか生まれ育った郷土とかふるさととか豊かな自然とか神社などが好きということでしょうか。全部同じように語るのには無理があります。

鈴木邦夫さんの、ある著書を紹介しておきます

「愛国者は信用できるか」(講談者現代新書)

鈴木さんは、愛国心昂揚運動に何か胡散臭さを感じると、右翼でありながら、世論を冷静に分析されている方です。

ただ、最近の発言に、みんなエスペラントを話そうと提言されているのは納得できませんが。ただそれも、鈴木さんが今でも右翼の現場に居ているので、挑発しようと過激な対話になってしまうからなのでしょう。それに、国粋主義がまかり通る現在の日本にうんざりされているから、また、危険性を感じているからなのでしょう。田母神氏は知らずに利用されているだけなのでしょうけど。

日本の悪い面もよく受け止めて告発されているところはあまり他にはいないと思います。でも、それが大事なことではないでしょうか。現実を直視し、決して世論に流されないことが。
  1. 2009/12/19(土) 17:18:21 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

>鈴木邦夫さん

真の愛国者なら
けしてこれまでの日本を好きになれないと思いますよ。

ぼくは
好きになれる日本がいつか来ると信じています。

欠点を直し,長所を伸ばし日本に居住する人が全て知恵を出し
”一寸先は光”といえる国家にしようじゃありませんか。
  1. 2009/12/19(土) 20:19:12 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

おれだよおれ

よっ金玉 元気かあ
  1. 2009/12/19(土) 21:53:38 |
  2. URL |
  3. よっおれだよおれ #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさん

そうですね。私も右翼、黒いバスで特効服でがなり立てる右翼を信用していません。天皇陛下を大切にしたい人々や日の丸のイメージダウンに貢献してきたでしょう。

今の社会は、右翼が大手を振って歩いているとは感じません。
でも私自身、右翼左翼の定義は理解できていないですが。


悪い面は、他人に無関心で個人主義な人が増えたかも。でもこれは逆に傾き過ぎても危険な気がします。
自由が行きすぎたのか、麻薬や違法賭博がまかり通っている事。国の為より自分の利権の為に働く政治家が多い事。これは外国も同じかな。
たくさんありますね。笑


もっと透明な社会で、真面目な人や声の小さな弱者が守られる社会になればいいなと思います。


  1. 2009/12/19(土) 22:40:41 |
  2. URL |
  3. 青 #-
  4. [ 編集]

>私も右翼、黒いバスで特効服でがなり立てる右翼を信用していません。


街宣右翼は偽右翼ですよ。
彼らを構成しているの大半は在日の方々です。
検索されればすぐに正体がわかります。
  1. 2009/12/20(日) 08:56:41 |
  2. URL |
  3. たま #-
  4. [ 編集]

たまさま

>街宣右翼は偽右翼ですよ。
>彼らを構成しているの大半は在日の方々です。
>検索されればすぐに正体がわかります。


悪者は何でもかんでも在日という
出鱈目の垂れ流しも独善で大きな問題を含んだ大罪ですよ。
彼らは暴力団系だというのが正しいのではないですか。

商人右翼の構成員をよく存じていますが
あなたの書かれたことは全く間違っています。

商人右翼に在日韓国人が混じっていることは事実でしょうが
大半というのは大間違いです。

余談ですが
仮に極道と右翼が衝突すれば極道が上です。
知っていましたか。
商人右翼の下には,かつては政治家がいました。

護国団の団長によれば,
「こら 栄作ー」と呼び捨てにされていたそうです。

韓国人の極道に組織を牛耳られるほど日本の極道も警察も屁たれではありません。
仮に韓国人が出世しても枝の組長止まりです。

みなさんも検索の弊害も考慮してPCを使うことを心掛けてください。
大事な人生を刷り込みや偽情報で台無しにします。
  1. 2009/12/20(日) 12:24:47 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

青さんへ

そんなにあっさりお認めになられるとは思ってませんでした。正直、びっくりしてます。

何に信念を抱いているかは人それぞれだし、どんな意見を表明するのも自由ですよね。私はその自由の無い全体主義に陥らないようにといつも思っているのです。


これからも、もし少しでもそれは違うという思いがあったり、納得できなかったりしたら何でも議論しましょう。議論に勝ち負けなどないけども、簡単に話し合うことをあきらめるのはいけません。また、人生も競争ではない、あってはならないと私は考えております。

自分の意見を無理やり換えることほどむなしいことはありませんから。
  1. 2009/12/20(日) 16:32:37 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

北欧の犯罪者研究から

一部の病的気質の例外は除き,
すでに大方の犯罪は社会環境(家庭環境や経済状態)で発生することが判明しています。

あなたも私も劣悪な社会環境におかれたら高い確立で犯罪者になるのです。

犯罪者を罰することより教育することが大切で
犯罪者が発生する社会環境を直すことが
犯罪撲滅の鍵だということも判明しています。

このような研究,検証結果より犯罪者は社会環境の被害者だともいえるのです。

暴力団員や犯罪者の特徴は上記の条件が顕著に顕れています。






犯罪者は人種,民族,特有の特徴ではありません。
  1. 2009/12/21(月) 08:00:48 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

社会環境の訂正

社会環境(家族環境,経済状態,教育環境,政治体制)
  1. 2009/12/21(月) 08:04:27 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

コンちゃんさんの言う通りだと思います

とにかく、もともと初めから変えることのできない既得権益のようなものを守ったり、自分の中身ではなく、変わらないことを誇ったりするのはむなしいことです。

それと、たまさんにですが、私が注目しているのは、町中に迷惑をかけるあの凱旋右翼の人達だけではなくて(かばうつもりはないが居場所がなくて孤独なのでしょう)、真面目に訴えている(と思う)田母神氏の発言の内容とか、外国人参政権を絶対に認めさせない、もし認めたら日本が崩壊するとかいっておられる方や、いますぐco2排出をもっと減らさないと地球が終わるとか、2012年にマヤ暦が終わるから統一政府をとか、人類は滅びるとか、中国が日本の脅威である、何年後かに侵略するといったような、とんでもない不安を煽るようなことなのです。もちろん、どんな言論も自由に表明できて当然です。ただ、今挙げたような事象というのは無意味に外国との関係に水を差すというか、行動を無意識に統制されるというか、何か聞き手の冷静さを失わせるような危険性があるような気がするのです。それだけならまだいいのですが、これがいわゆる世論操作に利用されているとしたらと思うとほっとけないのです。

私が心配しているのは、もっと慎重に扱わねば混乱する可能性もあるということなのです。そして、あらゆる情報を噛み砕き、その情報を発して得をするのはどこかとかそういう点をよく考えていこうということです。皆さん、情報操作などに影響されないようにしましょう。
  1. 2009/12/21(月) 12:58:01 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさんへ

私は頭が悪く理解力がないので、だいだいこんさんが驚かれた事がどの事かわかりません。
右翼の話?現代人は他人に無関心で…の話?

信念ですか。信念も大事ですが、バランスも大事だと思っています。それぞれの意見は、自分の限られた知識や経験や勘で出した答えを、ぶつけ合っているだけだにしか過ぎない。


外国人参政権はなぜ日本に必要なのでしょう。私たち大半の日本人の為ではないのは確実です。韓国政府も口を出してる話。在日華人までも参政権を求める協会か何かを発足しています。相互主義でも全くない。疑いを持つのは当然でしょう。文化交流なら参政権など関係ないです。日本の政治を未来を動かす権利を外国に与えるなら、国民皆で真剣に考えなくてはいけないぐらいです。韓国とは仲良く見えても、領土問題や歴史認識など未解決ですよね? 別に参政権を与えなくても交流はできるし、個人単位でいくらでも仲良くできると思いますけどね。
  1. 2009/12/22(火) 02:49:09 |
  2. URL |
  3. 青 #-
  4. [ 編集]

愚民と選挙が国を危機にさらす

>中国が日本の脅威である、何年後かに侵略するといったような、
とんでもない不安を煽るようなことなのです。

領土と資源欲しさに阿片と兵隊を使い「襲った側」が
「襲われる!」「襲われる!」、、と煽っているのですから困ったことです。

襲った側の想像力の退化したボンクラ二代目は
米から甘言を囁かれたことをいまだに信じ,
いまや時代が変り
これまでのような米の後ろ盾がないことに
全く気がついていないのでしょう。

歴史的に鑑みても愚か者は猟師の罠に嵌り梯子を外されます。

現状のような選挙目当ての出鱈目御用報道を続けていると
襲われた中国国民からすれば加害犯罪国家の居直りを
いずれ看過できなくなるのでは、、と恐れます。

米は衝突大歓迎でしょうが日本はフセインの轍を踏んではなりません。

  1. 2009/12/22(火) 07:06:08 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

定住外国人参政権

TVを見ていて自民や民主の反対議員の意見はいまだ後進国そのものですね。
0.5%の票で国政が牛耳られるがのような過剰反応には驚きます。
ぼくは害より益のほうがあるとおもいます。

地方参政権などとセコイこといわず
被選挙権も認めたら芸能,スポーツ,実業界と同じく
日本の政治も活性化するんじゃないかな。

もし金大中さんのような高潔な人が立候補されたら
政治家の高潔競争になったりしませんかね。

低脳ボンクラ二世議員もぼやぼやしてられませんし。
  1. 2009/12/22(火) 07:17:07 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

青さんへ

あなたはまず、

>日本を悪く思うような人は信じられません

と、コンちゃんさんにおっしゃったので、私がそれについて青さんに詳しくその思いを聞いてみようと、日本に誇りを持つことがそんなに自然なことなのか、また、一口に愛国心といってもその由来は多様であり、右翼の現場で活躍しておられる鈴木邦夫さんの意見を例に(右翼の人でさえ、愛国者を信用していない)、私なりにあなたとは違う立場でアプローチしたつもりだったのです。

私は、失礼ながら、あなたが日本人なら日本が好きで当然だとか、悪く言ってはいけないとか、そのようなことだけを思っておられる視野の狭い方だと考えていたのです。そして、日本のことが好きでない人の言うことに全く聞く耳を持っていないだめな人だとかんじていたのです。そこで、私もコンちゃんと同じように今の日本を積極的に好きではない(嫌いではないが)ほうの立場であることを発しようと、あのようなコメントを書いたのです。だから、日本を貶めてはいけないなどと返されるかと思っていたのです。鈴木さんのことまで売国奴認識でおられるのかと書きながら思っていたのですが。

しかし、あなたはそのコメントにあっさりと

>そうですね。

と、一言で納得されたようだったので

あなたが実は幅広い意見を受けつける人なのだと気がつきました。しかし、なぜそんなに簡単に答える事が出来たのかとか、私の残したコメントは青さんの注目しておられるコンちゃんさんのとはちがって、あなたにとっては問題がなかったのかとか、いろいろ言い残した事がお互いにあるのではないか、対話になっていないではないかと思い、もっと深いあなたの意見を聞きたかったという意味をこめてあのコメントを書いたのです。

あと、わたしは自ら外国人参政権運動を進める気はありません。また、文化交流とかあのローマクラブの啓発したような平和運動や、nwoなどに全く賛同していません。むしろ反対しています。私はそのような文化面とは関係なくして、日本人による排除重視の正当化は生活者のためにならないし、軋轢を生み、溝を広げるだけだと思っているだけなのです。日本人がもっと全体主義や、単一民族思想から脱却すべきと考えているのです。

このコメント欄とは違う(新しいほう)にもコメントしてるので、詳しくは、それをみてください。
  1. 2009/12/22(火) 16:48:38 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさんへ

http://amezor-iv.net/book/090802133800.html
オルタ通信は西山澄夫なる謎の人物が主催している。内容は主観的でかなり一方的な主張の羅列。どこぞのエージェントらしいという情報も。
  1. 2009/12/22(火) 17:11:23 |
  2. URL |
  3. ブルータートル #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさんへ

日本は自由に意見や思想を発言できる国であって、どんな考えも間違いだとは思いません。
日本を悪く思っている、その程度にもよりますが、嫌いな国で生きていて幸せなんでしょうか? 好きな所はないのでしょうか?
どんな国でも良い面悪い面あるけど、自分が育ってきた国に愛着や感謝はないのですか? 否定しか見えて来ないなら、いっその事国外に暮らす事を真剣に考えた方が本人も幸せになれると思います。
例えばだいだいこんさんは日本の何が嫌ですか?

私は日本の昔の教えとか好きです。悪い事するとお天道様が見てるよ、ご飯粒残すと目が潰れる、郷に入れば郷に従えなど。神社、日本人のお人好しな所、生真面目なとこ、穏やかな事。
単一民族かどうかはわかりませんが、広い世界で単一民族があっても良いと思います。共存共栄と口にすれば綺麗ですが、実際は文化や習慣の違いから摩擦が起きたり、酷くなれば紛争になる可能性もあります。お互い押し付け合い過ぎると良くない。程よく交流している状態が一番良い気がします。
世界統一政府など、よっぽど地球規模の危機でもない限りあり得ない考えだと思います。

外国人参政権も摩擦を生む可能性は高い。世界中の人(勿論日本人も)が譲り合いやお互い様などの精神でないと、今は無理をして政治を絡める時じゃないと思います。
  1. 2009/12/23(水) 00:33:06 |
  2. URL |
  3. 青 #-
  4. [ 編集]

三位一体、バビロンの復興?

 三位一体の起源は確かにバビロニアであり、そこからその教理は全地に広がっていったようです。エジプトのホルス、イシス、オシリスとかヒンズーのシバ、ブラフマー、ヴィシュヌなどですね。
キリスト教においても三位一体は主要な教理のように思われていますが、聖書中には三位一体の言葉もその概念も記されていません。三位一体の教理は4世紀以降、徐々に教会内の中で形成されていったようです。

 古代バビロンに関してですが、聖書の神(YHWH)はバビロンを永遠の滅びに定めたと言われています。エレミヤ書50:35‐40。
しかし、かつてアレクサンドロスはバビロンを再建して自国の首都にするという計画を立てました。ですが32歳の壮年期にマラリアにかかり急死。
また、近年でもフセイン政権下のイラク政府が「バビロンの復興は国家的な義務である」として4,000万ドルをかけて都市の再建計画に取り組みました。ですが地下水の水位が高いことや塩害などのために計画は遅々として進まず。最終的にはイラク戦争勃発でフセインの死と共に計画も中止となりました。
今後誰がバビロンを復興させようとしても、その身を持って代償を払うことになるのではないでしょうか。

「わたしは[バビロン]を定めのない時に至るまで荒廃した所とする」―エレミヤ25:12。
  1. 2009/12/23(水) 01:09:01 |
  2. URL |
  3. バビル三世 #-
  4. [ 編集]

何も分からないこともわからないことはどうして分かると言えるのか

私は、オルタナティブ通信でさえも信用などしておりませんよ。利用されているかなど、誰にも分からないのですから。例えば、ここで私の意見は利用されていないなどと言って、それを信じられるでしょうか?そんなこと無いでしょう。証明することは不可能なのです。

ただ、他にはない情報だったので何かの参考になるかと思い、紹介しただけです。あふれる情報のなかから真実を見出してゆくのです。だいたい、元々誰にも不利益になるような情報などこの世にはないのです。あってもそれは無かったかのように無視されます。それでも、それを悪用されないように、なるべく著者の意図するところをそのまま、また、真実を化石にして知らない誰かに送り届けられているはずなのです。

だいたい、みんな誰しも(自分も含めて)自分ほどかわいいものは無いのですから。

でも、それでも良いのです。こうでなくてはならないとか考えすぎるのは良くないよ、やっぱり。あと、意見を押し付けるのもよくないよ。そのうえで、議論をしていくのが理想ですよね。


ただ、思うのは自分の意見をなくさないで。それはつまりあなたの消滅への第一歩になるから。ただ、それだけ。何も言えなくてもいい、でも。もし、他人の意見がいつのまにか自分の意見に変わっていた時は一瞬でもいいから振り返ってみて下さい。そこにはなにがあったでしょうか。国や世界や地球が自分そのもののように見えませんでしたか?それとも、おもわず目を背けたくなるような過程や歴史が何かを発していなかったでしょうか?それでも、たとえ行き止まっても、感性を完成させないで。結論を急がないで。夢から目が覚めた時は、夢の内容を整理すること。そして、絶対に何があっても生き延びること。生きてるだけで価値があることに気付くこと。鳥になって、自分やこの世界の様子を見渡すこと。もし、神を見つけたらためらわずに話しかけること(居るのかは謎だが)。自分が神だと思うのならその由来を探ること。たまには、自分でさえも他人として見ること。その上で、自分や他人が何のために生きているのかを追求することは、世界にとってどのような意味を持つのかをどうして理解するのか。体験が全てなのか、それとも言葉の力を信じるべきなのか。一部を知っただけで全てが判るのか。人間も宇宙の一部なのか。人間はなぜ発生したのか。それらに答えはあるのか。永遠に謎なのか。

答えられない。それでも、確かなことがある。


わたしは今ここに生きている。

たまたま目にしたそれを受け止めるあなたもいまそこに生きている。無視するあなたも生きている。とどかなくてもどこかに生きている。みんなそこにいきている。一人がみんなを生きている。みんなが独りを生きている。


私はなにを言っているのでしょうか、自分でも何も分からないのです。それでも、これをあなたに伝えたい気持ちは消せない。


私が、言えることはこんなものでしかないのです。


  1. 2009/12/23(水) 02:24:13 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

玉蔵さま 投稿を削除してください。


>広い世界で単一民族があっても良いと思います。
2009/12/23(水) 11:09:17 | | # [ 編集]

私の上記の投稿を削除願えないでしょうか。
理由は青さんの問いに応えられていないからです。
宜しくお願い致します。

  1. 2009/12/23(水) 15:49:39 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

青さんへ

>例えばだいだいこんさんは日本の何が嫌ですか?

質問にお答えしましょう。

わたしは、日本が嫌いというわけでもないのです。ただ、好きで当然だという考えを押し付けられているような気分になる時があって、その考えの源流というかルーツがどこからきたのかを前から追い求めていたのです。そしたら、あることに気がついたのです。それは親に対する想いというのと同じように捉えられるということでした。自分が今こうしていきているのも親がいてくれたからだというもの。私もそれだけは思います。

しかし、感謝できる環境にあることはもしかしたら偶然なのかもしれないことをどう考えてよいのかと思っていたときに、ある知り合いが、「私は、なぜ生まれてきたのか分からない。死ぬことも怖い。生まれてこなかったら良かった」と冷静につぶやいたのを耳にしてしまって、何故そんなことになったかははっきりしませんでしたが、私はそのときよくそんなことが言えたものだなと思ったり、当然の反応をしていただけでした。私は、生きる事をやめたいと思ったことは一度もありません。だから、あとになって、その知り合いのつぶやいたような想いが生じることが今まで自分になかったことは自然なことで、いままで色々あってもこうして当たり前のような気分でいたことを意識するようになったのです。

そうするうちに、なんでも自分の範囲内で物事を捉えるのは視野を狭めてしまうから良くないと考えるようになったのです。そして、だから、たとえ自分にとって自然ではない考えも受けいられるようにしていこうと思っているのです。

それだけではなく、とんでもない意見や発想、自然には出てこない想いや感情こそに、人間の本性や謎、人生の創造性の醍醐味が秘められているのではないかということなのです。つまり、自分が他人を生きて、他人も自分を生きているということです。

もともと、変な人間なので、他人が常識やあたりまえにこだわることをおもしろく見ていたというのはあったのですが、周りの人が知らないうちに普通でなければならないという考えにとらわれているのを知るたびに、私は現場であらゆる抑圧から解放されないことはどういうことかを自分も体で感じるために、自分のためにも他人のためにも実験的な行動を取るようにしているということです。もちろん、答えなど初めから求めてはいません。


しかし、「自分が変われば世界は変わる」ことが、どこまで効くか、試しているつもりです。みなさんも自分の考えを客観的に捉えてもらいたいのです。


ですから、あのコメントは、そのなかの一環なのです。
  1. 2009/12/23(水) 17:18:24 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさんへ

色んな事に疑問を持つ事は私は良い事だと思っています。1つの物事でも立場や価値観が変われば、思いは全く違いますから。ただ私の場合は、考え過ぎは良くないとか言われる時もあります。
感謝できない環境の人もいる、よくわかります。だいだいこんさんが出会った人と全く同じ事を考えていた時期も長くありました。顔も知らない貴方に話すのも、おかしい話ですが、家庭環境は良くなかったです。『何故生まれて来たのかわからない』それは未だにわかりません。ただ辛かった事も、その時の親の気持ち家族の状況を考えると、結局育ててくれてありがとうという気持ちに変わっています。なぜそういう状況になっていたのかとか、今はよくわかります。親でも何歳になっても人間は、それほど強くはないかも知れないので。

だいだいこんさんは、純粋であたたかい人柄とお見受けしました。私はそういう人達を利用する存在は一番許せません。

知覧の特攻隊跡の施設に行った事があります。遺書は残された親や家族に対して、未来の日本に希望を託して…激しく泣きました。
戦争反対とかA級戦犯が悪いなどの話じゃなく、日本を思うようになりました。

玉蔵先生、ブログとは関係ない話を長く続けてごめんなさい。でも私には意義がありました。
応援しています☆ ブロマガの会員になるには、どうしたら良いんでしょうか?
  1. 2009/12/23(水) 23:21:38 |
  2. URL |
  3. 青 #-
  4. [ 編集]

知覧

>知覧の特攻隊跡の施設に行った事があります。遺書は残された親や家族に対して、未来の日本に希望を託して…激しく泣きました。

知識のない純真な人が展示物を見るとあなたと同じ感覚になるようです。

知識があって貴方とは反対の感情になる人も多く存在するのです。

事実は展示物とは全く逆の心情だった兵士のほうが圧倒的に多いのですよ。

「死にたくはない」「国の制度,家紋の名誉ためにはしかたない」
などがほとんどです。

青年を自爆攻撃に行かせることが善であるはずない。
青年を殺人に使うことが善であるはずがない。

貴方は日本軍の戦死者は戦闘で亡くなった人より
疫病や餓死した人のほうが多いのを知っていますか。

いま現在も
貧しい青年を数ヶ月で殺人者に仕立て上げ,異国の戦地に
送り出している国があります。

この兵士達は旧日本軍と同じく
行きたくもない殺戮の場で冷静に戦えるはずがない。
イラクでもアフガンでも市民生活を破壊し膨大な犠牲者を出して撤退するしかないと思います。

現在BSで元日本軍の兵士だった人の貴重な証言を
纏めたドキメンタリーを各種放映されています。

一生を台無しにするといけないので,
情報が偏らないように気をつけられたらと
心から心配いたします。

尚,特攻で亡くなった人には朝鮮人も多く含まれていますが,あらゆる戦後補償からは除かれています。
  1. 2009/12/24(木) 08:09:37 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

日本

日本の発祥を「日本書紀」で

イザナギとイザナミのカップルが
淡路島、四国、隠岐島、九州、壱岐島、対馬、佐渡島、本州を産んだことになっています。

現在,日本の日本海側は大陸から分離し,太平洋側は海底が隆起したことが判明しています。
あなたはどう思われますか。

下記は再掲ですが
福沢諭吉の高弟で
憲政の神様といわれる尾崎行雄の「わが遺言」からです。
よく読んでみてください。

「学校で国民教育などと鎖国的になるように教育を施し
事実無根な神話的歴史などを根拠にして,
この国は他の国とは大分ちがうものであるかのように
子供の頭に吹き込んでいたということはもっての外の誤りであった」

「人間の頭の中に無理に国境を造り,
おれはどこの国の者だ!とか,おれは,どこの民族だ!とか言って
衝突の種まきしているのが禍の根本だ」

、、と尾崎行雄は遺言を残しています。
  1. 2009/12/24(木) 08:19:01 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

単一民族

>単一民族があっても良い


ぼくも良いと思いますよ。(他の人に被害を与えない範囲で) 

日本人が単一民族でなのか雑種なのかは別にしてですが,
日本の独自の文化と云われる物のほとんど全てが
百済様式で言葉も共通のものが多く文法も同じです。

貴方が単一民族説を信じておられるのなら,
古墳や神社,仏閣,仏像,和楽器等以外の単一民族のモノを探し出し
現在公用の漢字も単一民族の文字らしきモノを提示されたら
貴方の推論に信憑性も出てくるとおもわれます。

日本人の渡来人説は膨大な史跡,資料,痕跡がありますので
それを復すには個人の努力では敵わないかもしれませんが
頑張って研究されたらと思います。

天皇家の系図や
染色体などの知識も意義があると思います。

ぼくも真実を知りたいので青さんを応援しています。
  1. 2009/12/24(木) 08:33:36 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

青さま

わたしのコメントを読んでいただけましたか。
わたしが書いたことはほんの,ほんの一部です。

戦後,海軍の中枢は捕虜虐殺の指令を出しておきながら
口裏を合わせ全て部下の責任にしていますし

特攻も敗戦が確定しているにも拘らず皇室を残す条件を求めての無為な自爆だったことも判明しています。

このような事実を今日まで糊塗してきたことに対し
日本の悪くいう人(よくない改めようという人)がいるのを信じられませんか。
  1. 2009/12/25(金) 08:44:09 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

青さんとコンちゃんさんへ

一方的で、聞かなくともよい私の話に付き合っていただき、本当に感謝しております。きっとこれも玉蔵さんとの御縁のおかげでしょう。ねっとでは、誰しもついつい簡単に返事をしてしまうものです。それなのに、こんなに気持ちの分かる深い対話ができたと思うと感慨深いです。もちろん、これですべてを分かったつもりになるのは間違っていますが、偏見の発生しない(見た目や肩書にとらわれない)状況では人間の真価や中身をとわれるようで、多くのことを考えさせられました。


きっと、あなたたちのような方が平和な世界を身近に作っておられるのだと痛感しました。これからも、よろしくお願いします。
  1. 2009/12/25(金) 16:31:49 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

コンちゃをへ

知識ねぇ。貴方はかなり洗脳されてるような気がして心配です。私の事も心配して下さり、ありがとうございます。
私は肩書き偉いさんの知識より、直筆で書かれた遺書を信じますけどね。人間だから死にたくないのは当然であり、複雑な心境だったとは思いますが、最終的には覚悟が見えました。
あの人達は特攻隊という戦術がなかったとしても、日本や家族を命懸けで守ったでしょう。

あの、天皇のDNAとか日本人は大昔の渡来人かなどは、あまり興味ないので、コンちゃん頑張ってくださいね♪

コンちゃんは国があるから戦争が起こると思っている人ですか? 私は違うと考えています。 国があるから戦争が起こると考えているのなら、ワンワンWORLDが理想なのかなぁと。
  1. 2009/12/25(金) 19:38:28 |
  2. URL |
  3. 青 #-
  4. [ 編集]

表面的には日米中朝間で一般大衆を揺さぶっていることがわかる。
広瀬隆の本などを呼んでみれば、もはや単純に国家同士の覇権争いではなくて、一般大衆から見えないところですべてを計画的に遂行している存在がいるようだと感づいて、こういう「キチガイ」ブログを見に来るのです。みんなわかっているはずです。一番底に何かがいるのだと。
もしそうでないならば、既になんらかの勢力に加担して運動なり活動なりをしていて、ここには来ないでしょう。
ただやつらの手口は平和に同じ村に暮らしていた異なる民族の双方に相手方を名乗って攻撃し紛争を拡大するようなことでしょう。
それを思うと、「多民族共存」「多文化共存」という美名で日本ですすめられようしている政策が、やつらがこれからすることの下準備のように思えてしまうということです。
  1. 2009/12/25(金) 21:04:26 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

青 さん

>コンちゃん頑張ってくださいね♪

貴方もね♪

>コンちゃんは国があるから戦争が起こると思っている人ですか?

いいえ。正直の申しますと
貴方のような,人がいらっしゃるからだと思います。
  1. 2009/12/26(土) 00:37:22 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

だいだいこん さま

>きっと、あなたたちのような方が平和な世界を身近に作っておられるのだと痛感しました。これからも、よろしくお願いします

おっしゃるとうり反省しています。
わたしのコメントは不毛でしょう。
僅かなことでも成果のあるところに時間を配分いたします。

昔から
分厚い瘡蓋は素人が触ってはならぬ。と云われますがつい書いてしましました。




  1. 2009/12/26(土) 00:53:18 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

愛国心

私は愛国者であり、日本が大好きです。でも、総理大臣自らが売国奴であるような日本は大嫌いです。郵政民営化に賛成した政治家やこれを支持した日本人達は総て日本人失格です。お陰で、日本はどんどん悪くなってしまいました。

鳩山総理は「日本は日本人だけのものではない。」などと、気味の悪いことを言ってますが、この真意は何なのでしょう。是非追加説明をお聞きしたいものです。外国人地方参政権も大反対です。参政権が欲しければ、国籍を取得すべきです。あたりまえのことです。

あたりまえのことが、あたりまえに進行する、愛すべき日本になって欲しいです。
  1. 2009/12/26(土) 19:10:06 |
  2. URL |
  3. 狂人 #-
  4. [ 編集]

コンちゃんさんへ

>天皇家の系図や
染色体などの知識も意義があると思います。


私は、天皇家のDNAや民族の生物学的特徴などにはあまり興味はありません。それよりも、文化、宗教、歴史としての共通性や類似性、起源に関心をもっているのです。

たとえ現在の天皇家が南朝であっても、それがどうしたというのでしょう。私は、ただ日本独自のものであると思われている文化や行事、精神性や儀式がどこまで入ってきたものであるのかを追求したいだけなのです。文化の中で私たちは現在も生きているわけですから。


  1. 2009/12/26(土) 23:02:38 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

青さんへ

>コンちゃんは国があるから戦争が起こると思っている人ですか? 私は違うと考えています。 国があるから戦争が起こると考えているのなら、ワンワンWORLDが理想なのかなぁと。


国があるから起きると考えることはできません。最大限に国を祭り上げて活用して戦争を作り上げているのです。戦争が起きるときはいつでも不景気です。人々のどうしようもない行き場の無い感情がうまく利用されてしまっているのです。

青さんの論理では、こうなります。例えば、お金があるから平等にならないのだとか。争いが起きるとか。これは全てお金の存在に原因を見出そうとしています。しかし、それは思考停止に陥っているといえます。決められた仕組みやシステムのほんの一部を変えるだけでも変革することができるはずです。すぐにできることはというと、日銀の国債買い取りです。

戦争が起きて得をするのか考えたらよく分かると思います
  1. 2009/12/26(土) 23:03:09 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

先物太郎さんへ

>ただやつらの手口は平和に同じ村に暮らしていた異なる民族の双方に相手方を名乗って攻撃し紛争を拡大するようなことでしょう。

その通りだと思います。権力者は、正+反=合の、ヘーゲル哲学とカントの「永遠平和のために」的な虚構の平和学のミックスされた理念を掲げながら、人間を管理すべきという優生学思想を広げています。結局、漁夫の利を得たいのでしょう。

さて、本日鳩山首相は改憲の意思があることを示唆しました。民主党が描く国家像はどのようなものなのでしょう。それをこれから注意してしていかなければなりません。


>「多民族共存」「多文化共存」という美名で日本ですすめられようしている政策

については、具体的に政策名や法案をあげていただければと思います。

私が思うには、新しいことを始めようとするときは、これまでの何がいけなかったのかとか、今までの方法ではできないのかなど、それらを詳しく述べてもらうべきです。つまり、何もない所から案が出ることはないのです。過程や背景を説明する必要があります。その上で、議論するのです。民主党政権が本当の意味で「国民の生活が第一」の政治をすすめていくのか、慎重に見ていきましょう。決して野放しにしたり、信じきったりしていてはいけません。
  1. 2009/12/26(土) 23:23:27 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさま


>それよりも、文化、宗教、歴史としての共通性や類似性、起源に関心をもっているのです。

ごく少数の人が「嘘だ」「NHKの陰謀だ」と大騒ぎしていた
NHK「日本と朝鮮半島2000年」 が
視聴者のリクエストでお正月の特番として元旦から再放送されます。
http://www.nhk.or.jp/etv21c/saiho/index.html

>たとえ現在の天皇家が南朝であっても、それがどうしたというのでしょう。

仰せのとうりどーてことはありませんね。
古今東西,世界中どこにでもころがっている経緯です。
青さん専用に書いたコメントですが経緯上つまらないことを書きました。

人類の元をたどれば藻ですしね。近いところでお猿さん。

人口増加率の逆で先祖を辿れば計算上は全ての日本人が天皇の何がしかに繋がっていますね。

個人的には民を治める知識と技と道具を所持するプロ集団で得意技はマッチ,ポンプのよう気がします。



*下記は間に合いませんね。解説だけでも読まれたらと思います。

②12月27日(日) NHK教育 午後10時~11時30分
第300回
シリーズ日本と朝鮮半島2000年
第9回 ★朝鮮通信使 ~和解のために~
       300年前の「韓流ブーム」朝鮮側複雑な思い

       豊臣秀吉の朝鮮侵略(文禄・慶長の役、朝鮮側では壬辰倭乱・丁酉倭乱)で、断絶した日本―朝鮮関係。しかし江戸時代には一転して、親密な関係が築かれることになる。そこに大きな役割を果たしたのが「朝鮮通信使」である。
「善隣友好、誠心交隣」(互いに欺かず、争わず、信を通じて交わる)を理念に、五百人もの使節団が、首都・漢城から江戸までの3000キロを海と陸路で9ヶ月かけて旅をした。江戸時代を通じて12回にわたり日本を訪れ、さまざまなレベルでの交流を進めた。
朝鮮通信使は、最初「回答兼刷還使」と呼ばれていた。秀吉の朝鮮侵略で日本へ連行された朝鮮半島の人々(被虜人)を本国に連れ帰る「戦後処理」の目的を持っていた。しかしやがてそれは「親善友好」の使節へと変わっていく。
数十万とも言われる犠牲者を出し、首都・漢城をはじめ国土が灰じんに帰した朝鮮は、なぜ恩しゅうを超えて日本との国交に踏み切ったのか、そこに何を求めたのかー。最近の韓国側の研究から、朝鮮王朝内での対日外交をめぐる議論、朝鮮通信使派遣をめぐる“逡巡(しゅんじゅん)と決断”のプロセスが明らかになってきた。
不信を乗り越え、対等な外交関係を築き上げた「朝鮮通信使」。その背後で奔走した朝鮮王朝・江戸幕府、両国関係者の知られざる努力と決断のプロセスを日韓の最新研究を元に明らかにし、「朝鮮通信使」が残した足跡をたどる。
  1. 2009/12/27(日) 23:06:08 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

>個人的には民を治める知識と技と道具を所持するプロ集団で得意技はマッチ,ポンプのよう気がします。

平成天皇御夫妻は高潔で素晴らしい人格者だと思います。
  1. 2009/12/27(日) 23:12:12 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

コンちゃんへ

あなたのような人がいるから戦争が起きるとは、どういう事ですか?

私はどういう人間ですか?

天皇陛下のDNAが気になってそうなのはあなたなので、頑張って下さい♪
  1. 2009/12/28(月) 00:28:16 |
  2. URL |
  3. 青 #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさんへ

私がコンちゃんに聞いたのは、コンちゃんが紹介してくれた文に、「無理に国境を作り、どこどこの国の
者だ…禍を残す」と書いてあったからです。だから聞いてみたくなりました。

人間という存在が、欲や自我に勝たない限り争いはなくならないんじゃないかな。

戦争は国民次第で回避できるとは思いますが、今の日本なら。


  1. 2009/12/28(月) 01:00:48 |
  2. URL |
  3. 青 #-
  4. [ 編集]

狂人さま

>参政権が欲しければ、国籍を取得すべきです。あたりまえのことです。

「参政権にどうぞ参加して下さいませんか」というのが先進国の
本来の主旨ですから「与える」とか「与えよ」と云う
貴方も民団もニュアンスが違うと思いますよ。

「参政権を与えるから国籍を変えろ!」なんて本末転倒。無知も無知,笑われますよ。
国籍を変えても参政権が欲しいという人がいたら逆に危ないでしょう。

>あたりまえのことが、あたりまえに進行する、愛すべき日本になって欲しいです。

あたりまえのことが,あたりまえに進行しせず自滅したんですから
これまでの制度を改める部分があるということではないですか?

ところで狂人って凄いHNですね。 コメントを書くのが怖くなりました。
  1. 2009/12/28(月) 09:28:26 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

ジョージ・バーナード・ショウ

人類から愛国心を叩き出してしまわないかぎり、あなたがたは決して平穏な世界を持たないだろう。
  1. 2009/12/28(月) 23:06:27 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

思考停止している人へ(私の主観より)

すべての偉大な真理は、最初は冒涜の言葉として出発する。
/ジョージ・バーナード・ショウ

ネットで,我々は単一民族だとのたまい,いきり立っている人を偶におみうけしますが,
どの時代から始まるのかもさえ全く解っておられないようです。



  1. 2009/12/29(火) 14:25:20 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

コンちゃんへ

コメントありがとうございます。

私は国籍と参政権は一対と思ってます。私の知人で「税金を払っているんだから、外国籍でも参政権を付与するのは当然だ。」というお考えの方もいます。頭ごなしに否定する気はありませんが、私にはなじみません。

愛国心を郷土愛と置き換えてもイイのです。私達を育んでくれた自然・文化・人々等に対して自然に湧き出てくる感謝の念です。この点で同意をいただけるのならば、人種は問いません。参政権を獲得する為に、国籍を取得するなどは論外です。

広義に於いて、ジョージ・バーナード・ショーの説に賛同しますが、悲しいかな人類は未だそこまでの高みには達していません。Imagineの世界は遥か彼方なのです。現実は玉蔵さんの説ではないですが、狂気によって我々の世界は支配されていると思います。そうでなければ、この世はもっとまともなハズです。

私のHN”狂人”の由来はそこにあります。通常、上が狂っていれば下も大方狂います。家庭も同じです。私も狂った世界・社会の一員なのです。

願わくは、民主党・鳩山内閣が奮起し・国民も共に努力して、日本を世界を正常な世界へと誘って行きたいと願っております。

  1. 2009/12/29(火) 17:35:41 |
  2. URL |
  3. 狂人 #-
  4. [ 編集]

コンちゃんさんへ  愛国心について 「普遍の真理」などない!

御紹介ありがとうございます。ぜひ見させていただきます。


さて、愛国心についてですが、私は前から国などあってないようなものなのにと思ってきています。


なんて言ったらいいか分かりませんが、人そのものよりもお金の方が好きであるのと同じくらい残念な気持ちです。郷土やふるさとが好きなのは分かるのです。しかし、なぜそこから虚構の「国家」というものを愛するように飛んでしまうのでしょう。


やはり、人間は変わらないものをずっと求めて生きているからでしょう。それも、居場所を見つけるために。だから、絵本の世界のように、不動の秩序や規範、体制を維持したい気持ちが出てくるのでしょう。なにかキャラや着ぐるみを常にまとっていたいのでしょう。そうでもないと、広い世界の中で自分を見失ってしまうからでしょう。


「当たり前」や「常識」もきっと虚構か、幻想にすぎないのでしょう。違いますか?玉蔵さんが基地外のひとを求めている理由はそこにあると思います。「普通に生きる」などという概念は言葉だけです。中身などなにもない。

だから、生まれてきたことを感謝するのは当然という想いにはほんのすこし欺瞞が含まれているのでしょう。


でも、それを悟るだけで精神が解放されるのでしょう。私は、何事も現実をそのまま見て、ありのままを受け入れる事が全ての始まりだと思う。


さあ、みなさん。カンガルーの生き様にはどんなイメージがあるでしょうか。きっと飛び回っているイメージでしょう。そんなあなたにこれを見てもらいたいと思います。

http://www.youtube.com/watch?v=kxE5YizfWX8

どうでしょう。こんな一面もあるのです。
  1. 2009/12/29(火) 18:25:09 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

狂人さんへ

>愛国心を郷土愛と置き換えてもイイのです。私達を育んでくれた自然・文化・人々等に対して自然に湧き出てくる感謝の念です。

それは、私は間違っていると思います。まず、考えてもらいたいのは、

ふるさとは国家と同じなのでしょうか?

ということ。

そして、みんなそんな同じ感情を自然と持つほど人間は単純ではないということ。

あなたは、おそらく「国家の品格」に影響を受けているでしょう。


「愛国心」という言葉の定義もはっきりしていないのに、人間だれしもたとえ一つでも同じ感情を持つなど幻想だと思いませんか?


あなたの意見は危険ではありませんが、それを利用されたら錯覚を起こしてしまいます。というか、そのような考えは朱子学に通じていることが分かりませんか。もちろん、朱子学を根本否定するつもりはありません。しかし、そのような考えに染まってしまうと、その関係はまるで宗教の悪い面をすべて集めたようなものだと私は思います。

国家は家ではないですよね。

  1. 2009/12/29(火) 18:37:50 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

狂人さま

>私は国籍と参政権は一対と思ってます。

ぼくも基本としては同じ意見です。
国際交流や移民が盛んになり,「相互の友好と信頼の証」のような効果を
期待した政治的な配慮だと思います。 
この「配慮」は肝心で大切な政治手法だと思っています。

日本の場合,現在のところ
外国人参政権によって国政が歪められるということはないように思いますが
ぼくの意見はさきのコメントどおりです。


>私の知人で「税金を払っているんだから、外国籍でも参政権を付与するのは当然だ。」というお考えの方もいます。


ぼくも反対です。論点がぼやけると思います。
しかし我が国は選挙権を所有する資格の無いであろう国民が大多数ですから(棄権の割合)
選挙の度に国民の無知を既得権益層の欲に悪用されて国が傾き続けてきました。

自由選挙制度を採用している国家は義務教育で
選挙の結果が国家の命運を決めることを正しく教えることが必須だと思います。
政治が既得権益層に取り込まれたら,その国家はいくら繁栄していてもお終いでしょう。


>愛国心を郷土愛と置き換えてもイイのです。私達を育んでくれた自然・文化・人々等に対して自然に湧き出てくる感謝の念です。


ぼくは愛地球心です。地球愛です。ぼくを育んでくれた両親,教師,自然環境,文化,見知らぬ国の人々,民主政治,等に対する感謝の気持ちです。(宇宙から地球を見た人は人生観が激変するそうです)

ぼくは資産はありませんが,
心の広さはプライドそのものですから小さい自分ですが心は宇宙サイズ,でっかく構えています。


>狂気によって我々の世界は支配されていると思います。

ぼくも派手な狂人でした。すみません。
毎日々,他者を犠牲にし命を喰らって生きています。たいへん失礼いたしました。
  1. 2009/12/29(火) 19:06:35 |
  2. URL |
  3. 狂人だということを忘れていたコンちゃん #-
  4. [ 編集]

日本とユダヤの関係の一面

今日、つむじ風ブログで見つけました。

どうぞ参照なさってください。

http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2009/12/post_c3a7.html
  1. 2009/12/30(水) 15:56:52 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

だいだいこん さまへ

コメントありがとうございます。
(↑狂人さんに常識を教えていただきました。これまでの無礼をお詫びいたします)

>国家は家ではないですよね。

なにげなく使っていましたが
洗脳の芽があるように気がつきました。

家は家長制(子沢山を奨励し次男以下は兵士に)や家門,連座制,徴税など,統治に便利に使われてきたように思います。

ところで
国という字の語源は「領土の中に王」が鎮座しています。
63年前まではこれでもよかったと思いますが,
いまは専制王はいませんので
宇宙船地球号の日本列島の環境保全を任された「日本班」みたいな感じで,うまい表現はありませんかね。
  1. 2009/12/30(水) 16:24:47 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

コンちゃんさまへ

>宇宙船地球号の日本列島の環境保全を任された「日本班」みたいな感じで,うまい表現はありませんかね。


それは、なんか「チーム・ニッポン」みたいですね。

言葉を変えなくてもそのことを分かっていたら良いと思います。

あえて、作るなら「環組」か「和組」(harmony circle)とかでしょうか。(地域通貨の名称にありそうですが。)


あと、私の事を「様」までつけてもらっているようなので、私もこれから「コンちゃんさま」と呼ばせていただきます。


さて、日本の国益を堅持するといって活動している団体が、非常に排他的であることを御存じでしょうか。

これを紹介しておきます。

http://aouei75.blog9.fc2.com/blog-entry-1.html

「かめのいえ別館」の記事より
  1. 2009/12/30(水) 21:00:25 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

>「かめのいえ別館」の記事より

お知らせくださり有難うございます。

鳥頭集団は,相も変らず「鼻くそ」が「目くそ」だと仮定した集団を調べあげたがごとく,
「目くそは出て行け!」だの,「目くそは優遇されやがって!」などと騒いでいますね。

どこか今の国会と似ています。

鳥頭運動の本音は
政権に返り咲きを狙う選挙対策だと思うのはわたしだけでしょうか。
理由は
①商人似非右翼政治家と主張が酷似している
②当局の取締りが超寛大に見える(麻生邸見学とは雲泥の差)
③リーダーらしき3人~4人以外は烏合
④ほぼ同じメンバーが全国をかけもちしている

しかし冷静に観察すれば
かつて総連も同じレベルでしょう。
在特さんも教育の弊害であり総連さんも出鱈目教育の弊害ではないでしょうか。
どちらも思考退化にみえます。


総連非難で気をつけなけらばならぬ事があります。

朝鮮人帰還運動を進めた日本赤十字の責任者は
旧満州で日本の諜報機関の責任者を務めた人物であり,
政府側の責任者は朝鮮族系といわれる元首相の父親です。
(北朝鮮が楽園などではないことを知っていた?)

在日朝鮮人は金日成の偽伝説を信じざるをえなかった朝鮮支配時の劣悪な苦難の背景や
総連系家族の子弟は朝鮮労働党のデマに騙され
金日成を支持してしまい帰国した多数の人が
いま現在も北朝鮮軍事独裁政権の人質状態にあり
総連系在日は物言えない状態であることへの考慮も必要でしょう。


PS
ハッチ君には驚きました。
しぐさは親父の休日そのもの。

蝿が人間と全く同じ遺伝子をもっているそうです。
蝿と人が枝分かれしたのは6億年前だとか。
6億年かけても蝿以下かかと。。。
  1. 2009/12/31(木) 15:05:18 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

コンちゃんさまへ

お返事遅れました。

北朝鮮の国家体制や外交関係の対応をかばうつもりはありませんが、私たちは、北朝鮮の動きにこそ注目して、そこから世界の変動を間接的に知ることができるような気がします。というのも、ブッシュのときはある程度落ち着いていたのに、オバマが大統領になってからはすこし横暴になってきているからです。それに、アメリカは戦争を起こしても北朝鮮は戦争には加わっていないからです。


>総連系在日は物言えない状態であることへの考慮も必要でしょう。

確かにそうかもしれません。とにかく、派手に運動を起こせない状況とはどういうことかを鑑みる必要があると思います。


あと一つ言っておくならば、現在アメリカが指定しているテロ国家の全ての国の中央銀行がロスチャイルド財閥と無関係であるということです。

勝者の歴史観から脱却すべきと思っております。
  1. 2010/01/02(土) 17:02:45 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさまへ

>北朝鮮の国家体制や外交関係の対応をかばうつもりはありませんが

言語道断まつたく容認できません。
しかし
軍事独裁政権の奴隷になっている囚われの身である国民とは明瞭に区別する能力を我々は持たねばならないと思います。
そこが肝心だと思います。

日,米,中にとって
この軍事独裁政権は使い勝手がよいので重宝されていいると思います。

キムの無礼を,もろに真ともに受け取ってしまい
憤り,振り回され利用されているのは日本国民だけではないでしょうか?

数年前に偽名で日本に入国した
キム・ジョンイルの長男を成田で取り押さえたにもかかわらず身元不明ということで急遽,国外退去にしたとき,長男は報道のカメラに向かって堂々と笑みさえ浮かべていました。
これは何かある?と思ったのは私だけではないでしょう。


ブッシュも当初の勢いはどこへいったのか
最後は腰砕けみたいな対応でした。

このことから北朝鮮軍事独裁政権は日米首脳のスキャンダルを仕掛け,
証拠を握っているのは間違いないと思っています。

最後に私の総連系の友人で総連を支持している人は一人もいません。 
「支持している」と表明している人でも,実はしていない、、というのは承知の事実なのです。

金日成独裁軍事政権が腐っていることに気がついていたのは総連系の人が一番早かったようです。
おそらく35年前にはすでに判明していたとおもわれます。

証拠の一つですが
年下の在日の友人が日本学校から朝鮮の小学校に移った事情を絶対に内密にという約束で
当時の事情を打ち明けてくれたことがあります。

もう28年も前のことで友人が25歳くらいでした。
4年生の時に北朝鮮に帰国した長兄から手紙が来て
切手を剥がしたら,裏に「絶対に帰国するな」と書いてあったそうです。
長兄は弟が切手を収集していることを知っていたので
弟に命を賭けてメッセージを送っていたのです。

帰還者の
日本に残った子弟が日本の学校に通うことは
長兄の身に危険が及ぶので長兄の保身のために
朝鮮学校に転校をせざるをえなかったそうです。

さらに悲劇なのは
北に帰国することを決意した若者は純真無垢で(騙されやすい)真面目な青年ばかしだったそうです。


  1. 2010/01/03(日) 10:11:11 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

コンちゃんさまへ

>軍事独裁政権の奴隷になっている囚われの身である国民とは明瞭に区別する能力を我々は持たねばならないと思います。


ほんとに、その通りですね。国家と国民は別物ですから。日本でも闇政府による毎年200兆円規模の裏予算とか、(一応実質民間会社だが)日本銀行がなぜかドル札を刷っていたりとかありますからね。でも、そのようなことは国民が知ることはまずない。


金家の権力はどこかで共和党ブッシュ勢力と取り合っていることなどは分かっていますが、今の日本はアメリカ軍や国家が行ってきたことを見て見ぬふりをしながら一方で北朝鮮の国家権力は日本の国益に有害だとか(確かにそうだが)、何か無意識に偏った、しかも自分中心の見方に持っていくように仕組んでいるような気がするのです。


オバマ氏は平和賞授賞式で、「世界に悪は存在する」と明言しました。それがどこの組織で誰を中心としているかを明らかにせずに。私は思ったのです。これならブッシュと同じではないかと。「テロとの戦い」概念と何ら変わりないものだということです。


私は、まだ若いから知らないのですが、湾岸戦争の時の「油にまみれた水鳥」全世界一斉加熱誤報騒動を覚えていますか?きっとあなたなら覚えているはずです。

あれは全部捏造だったのですよ。アメリカが当時言っていた、「クリーンな戦争」が正義であることをなんとか広めようとしていた証拠です。でも、きれいな戦争などどこにもないのです。たとえ、その目的や理念が素晴らしいものであっても。


それだけではありません。アメリカは、9.11さえも捏造し、国民を守るはずの国家が逆に国民への被害を与え、それを利用してついにはアフガン攻撃とイラク戦争を起こしてしまったではありませんか。特にイラクには大量破壊兵器などなかったのに。

なぜビンラディンは今でも所在不明で、フセインは死刑になったか分かりますでしょうか。単純な話です。ビンラディン家は財閥だからです、フセインは無関係だからです。


今年は、アジア太平洋戦争終結から65年です。今年こそオバマ氏に広島か長崎に来てもらい、原爆投下を謝罪してもらいたいものです。もちろん、日本もアジア各国に誤らなければなりません。謝っても済みませんが。ただし、アメリカに今でも頭を下げる必要はありません。基地でもグアムに移ってもらうべきです。また、思いやり予算を打ち切っていかなければなりません。私は田母神氏を積極的に支持するつもりはありません。しかし、当時の日本がアメリカにうまく利用されていたことを考えると、やるせないのです。田母神氏と違うのはここからです。つまり、彼は「日本を核武装すべき」と、とんでもないことを言っていますが、それではいけません。それで良いならあの戦争が仕方がなかったことになります。私は、だからこそ軍隊の縮小を図るべきだと思うのです。

だいたい、警察が何のためにあるかというと、犯罪者を見つけ出すためですよね。では、軍隊は何のためにあるのでしょう。それは、謎の敵から国民を守るためでしょう。しかし、今の日本に敵などいるでしょうか。どこのだれが攻めてくるというのでしょう。其れに、現在の有事法制ではその行為だけが抜け落ちています。これはどういうことでしょう。何かあった時も国民の命は知らないということなのですよ。それでは、軍隊は何のためにあるのでしょうか。軍隊をコントロールするのも人間の知恵というのでしょうか。軍隊は銃とは違うのですよ。銃なら、撃った人がはっきりしているから何かあっても責任が取れます(そんな簡単なものではないと思うが)。しかし、軍隊の場合はそんなわけにはいきません。だいたい、戦争を望む国民などいないのですから。ここで、もう一度思い出しておくべきなのが、「国家と国民は別物」だということでしょう。


  1. 2010/01/04(月) 09:56:00 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

だいだいこん

>湾岸戦争の時の「油にまみれた水鳥~

はい。覚えています。

イラク兵が石油の採掘口を破壊したというのも捏造で
イラクの兵士に家族が虐殺されたという少女の証言も嘘でした。

加害者が被害者を巧みに装い
騙すための寸劇まで演じるのですからたまりません。
しかも世界中の主要なニュースに垂れ流しです。

それと
ジェシカ・リンチ(女兵士)事件がありましたね。
ジェシカがイラク軍に捉えられ虐待されてたのを米部隊が救出した、という美談。。これも大嘘。

ジェシカさんは
じつはイラクの病院で保護されていて
イラクの看護婦さんに親切にしてもらい感謝していたのです。
ジェシカさんは自分の,良心を優先し帰国後,米政府の捏造を暴露しました。

残念ですが
オバマさんは気分転換のために用意された人形だと思います。
  1. 2010/01/04(月) 14:12:36 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

日本の製品は世界中で信頼されているのに。。

これまでの日本は
危ない脳無しどもが勝手気ままに振る舞い
日本のイメージを台無しにしてきました。

ぼくは日本のイメージアップのために頑張る
ハトポッポに期待しています。
  1. 2010/01/04(月) 14:33:04 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

鳩山政権について

私は、民主党が嫌いではないのですが、やはりこれだけ大きくなったのはそれだけの理由があるのでしょうと思います。というのは、もともと権力を持っている鳩山家のこと、イオン、ブリジストン、電力系、原子力系、コンビニ業界、道路系、鉄道系、その他の企業や労組との関わりが深い民主党のこと、他にも小沢氏の宗教さえも取り込む権力のことなど、気になる点が多くあるという事です。自民党の時と比べると相当良くなったとは思いますが、その分こちらからよく見ていかなければならなくなったと思います。


様々な政策を実行する予定ですが、私が一番気にしているのは東アジア共同体のことです。なぜなら、この理念はロスチャイルド家の「分割して統治せよ」概念とぴったり当てはまるものだからです。国家という枠組みを超えてという理念は素晴らしいですが、それを悪用して最終的には世界統一政府を作るのでしょう。その前身が国連であるわけですが、その国連に追従する日本の外務省官僚などが関わって作っている日本版「外交フォーラム」という雑誌は、現在も毎月政府が1000部以上買い上げて、様々な権威者や学者、無知な識者に配って、都合のいい思想や提言を着実に広げています。温暖化防止とか、国連への資金提供の促しとか、euがどれだけ良い働きをしているかとか、借款の動向とか、先進国の子供たちにワクチンをとか、あやしい記事ばかりです。しかも、昨年末の民主党事業仕分けでは、1000部ばら撒き廃止の約束を、岡田大臣が終わる直前に、「これだけは残して」と言ったため、なんと継続することになったのです。知っていましたか?


他にもありますが、省きます。
  1. 2010/01/05(火) 10:13:22 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

中 国の人達は日本製品の大ファン。

この大不況の中,
幸運にも日本のお隣には
13億という成長が著しい史上空前のマーケットがあります。
しかもこの国の人達は日本製品の大ファン。

その国と友好を結ぶのはあたりまえ。国政の基本の基本。
国主さんもお疲れでしょうが頑張り甲斐のあるお役目だった思います。

日中友好に水を差し反対するのは欲にかられ精神に異常をきたした能無し集団でしょう。
  1. 2010/01/05(火) 11:43:49 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

フランスの至宝ジャック・アタリ氏


・アメリカ支配の終了。
・先進国の行く手は両側が崖。ハンドルも無い。
・先進国は貧しくなる。欧米は衰退する。
・米は他国の「ワシントンコンセンサス」を押し付けておきながら自国は補助金国家。
・「ワシントンコンセンサス」は民主政府と福祉国家であることが必須。
・「ワシントンコンセンサス」には一定のルールと規制が必要。
・銀行はマネーゲームを中断せよ。投機を止めよ。
・銀行業は公共企業体。暇な職業だが投機に手を出すな。
・銀行は本来の産業振興のみに資金を使え。
・投機は世界規模でルールと規制をつくり,デリバティブを透明化せよ。
・IMFと世銀は力が無い。
・G20での薬では弱い。もっと強力な薬が必要 。

  1. 2010/01/05(火) 11:48:49 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさま

>岡田大臣が終わる直前に、「これだけは残して」と言ったため、なんと継続することになったのです。知っていましたか?

民主には岡田のような見かけだおしの硬直ドジ野郎が多く混じっていますが今はしかたありません。
しかし
数個のダイアモンドが輝いているので何十年かかるのかは不明ですがポッポ一派に期待しています。
  1. 2010/01/05(火) 16:32:54 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

アタリ氏は世界統一政府を進めている人物です

この秋に朝日新聞に掲載されたインタビュー文です。

http://murakof.blog83.fc2.com/blog-entry-49.html

「徒然なるままに・・さくら とともに」ブログより



このインタビュー文からみると、氏は世界政府を公然と進めている人物です。あなたは、その事実をどう受け止めていらっしゃるのですか?


だんだん不安になってきました。

そこで、あなたに質問です。よろしければお答えください。


世界政府は必要ですか?


参考として引用しておきます。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
ジャック・アタリ

誕生 1943年11月1日(66歳)
アルジェリア、アルジェ
国籍 フランス
研究分野 経済学

ジャック・アタリ(仏: Jacques Attali, 1943年11月1日 - )は、フランスの経済学者、思想家、作家。アルジェリアの首都アルジェ出身のユダヤ系フランス人。パリ政治学院卒業。経済学国家博士。初代欧州復興開発銀行総裁。フランソワ・ミッテランの側近中の側近で81年から91年まで大統領補佐官。91年から93年まで欧州復興開発銀行総裁。指揮者としてオーケストラを指揮したこともある。


引用終わり


どうでしょう。なにかピンとこなかったでしょうか。
  1. 2010/01/05(火) 19:56:20 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

CFRと中央銀行と財閥と戦争と金融の関係

秘密結社 神仙組Ⅰ【ハルマゲドン編】 光と闇の黙示録

「影の世界政府の超巨大ネットワーク」

http://mujaki666.seesaa.net/article/123353146.html

上記のブログより引用

外交問題評議会によって中央銀行(連邦準備制度)が設立され、ロス茶イルド、ロックフェ羅ー、モルガンが主導権を握って諸国家に巨額の融資を行い、戦争によって莫大な利益を生み出していった。
そしてイギリスとフランスは世界支配の道具として国際連盟を創設したが、国際連合は外交問題評議会によって設立された。


引用終わり
  1. 2010/01/05(火) 20:23:42 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさま

>世界政府は必要ですか?

規制なき自由貿易にも反対です。
世界ルールは必須だと思いますが。

アタリ氏のコメントと
シカゴ大のラグラム・ラジャンの意見があまりにも
対照的だったので
アタリ氏の精査を怠りました。

ありがとうございます。


  1. 2010/01/05(火) 23:52:18 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさま

私がコメントに書いたアタリ氏の主張で
不安な箇所がありましたらご指摘ください。

アタリ氏の主張は私の考えとまったく同じです。

アタリ氏の主張の対極にあって
アタリ氏と真っ向から対立するのが
シカゴ大のインド系教授,ラグラム・ラジャン氏の主張です。
内容は概ねですが下記の3つです。

・金融取引に大きな規制は必要ない。
・世界が豊かになったのは投機の効果。
・副作用より効能のほうが大きい。

  1. 2010/01/06(水) 07:42:14 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

コンちゃんさま

私は、ラグラム氏の提言には賛成できません。なぜなら、市場は放っておくと爆発するからです。実体経済とかけ離れた動きをするのは避けたほうがよいでしょう。また、国家の役割は弱者をまもるというものであってほしいです。だから、ケインズが正しいなどとは思いませんが、応急処置としてはためらうことなく政府の介入があると心強いですね。ただし、同じように中央銀行も操作できるようでないと意味がないような気もします。銀行というか金融を無視して景気や経済を語ることは無理ですから。



私は、この大変で経世済民が成り立っていない現在の社会を少しでも健全で希望の持てるような状況にするためには、政府紙幣の発行、地域通貨の導入、食料品の消費税除外をはじめとする減税、出産無料、進学費無料、さらにベーシックインカムの実現(国民に月7万円前後平等支給)、永久国債の発行、金融緩和と円安誘導、日銀の国債買取り、また、金融を国民の手に取り戻すために日銀国有化、経済哲学の啓蒙、国民会議による半直接民主制導入、闇組織国連からやアメリカの影響力に対処できる理論の構築、結社によらない社会変革、冤罪の捏造の国民審査、政教分離の徹底、大手広告会社やメディアへのボイコット、温暖化やリサイクルビジネスの実態を暴く取り組み、ホームレスへの住所付与、などを少しでも実行していくといいと思います。


とにかく、今の世の中は生きることで精一杯の社会だから、もっと人間の自然性や社会のゆとりを取り戻していかねばなりません。権力からの開放です。
  1. 2010/01/06(水) 11:27:19 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

国家(政府)と経済を民の手に取り戻すために

市場主義の行き過ぎはいけないと前から思っています。だから、国家の介入は必要だと考えています。ケインズの理論も間違いではないと思います。しかし、政府紙幣は軍票と同じではないかという指摘があるために、なかなか実現できずにいます。ただ、丹羽春喜というかたの提言には希望を感じます。私がよいと思うのは、国家権力が強くなりすぎていない状況での(もちろん文民統制)、外国に干渉されずに国民、弱者を守るための政府紙幣発行という状況です(あくまでも理想ですが)。ほかに、一応大きな政府理論(アタリ氏のような国家福祉第一で、国家が市場にも介入する)に賛同しています。ただ、アタリ氏のBIS規制賛成とか、緊縮財政論などだけは、国民を守ることにならないと思います。いま、必要なのは、埋蔵金の発掘と金融緩和です。貸し渋りでは国民に必要なサービスが提供されにくくなるから行けません。また、お金が流動せずに特にデフレの中、いろいろな問題が出てきます。健全な融資という業務は必要です(郵貯民営化はその点でとても残念)。ちなみに私は腐る貨幣もいいアイデアだと思っています。


大きな政府論にも欠点があります。当たり前かもしれませんが、それは、国家や政府(特に財務省)の権力が強くなってしまい、もしもそのときの政府が国民のためになる政策を放棄している場合(大企業などへのひいきを行っていたりすること)、それは官製談合と同じことになってしまいます。なので、まずは政府が国民のためにある状態をどのように維持していけばよいかという問題を解決する必要があります。日銀国有化でも同じ発想です。


小さな政府は、その点軍事以外は民間とのしがらみはないのでいいかもしれません。ただ、国家権力をも超えるグローバル企業の権力を野放しにはできません。国民を守る存在が必要です(軍事力に頼らずに)。そもそも、国家と国民が別物であることがわからない人が多い(仕方ないかもしれないが)から、なかなかむずかしいなとは思います。今の日本の警察でも、ぜんぜん健全ではないのですから。しかし、その現実を受け止めて変えていこうとすることは絶対に無駄にはなりませんし、世直しにつながると思います。なんでもかんでもシステムを変えなければうまくいかないという論理ももしかしたらそれによる既得権益を狙っている人たちが進める活動に参加している可能性も否定できません。

それを考えると、地域通貨は生活者中心の発想であり、きわめて優れたツールであるといわざるを得ないのです。地域通貨を進める人に権力者はいません。もし誰かいたら教えてください。参考にします。


ロン・ポールというアメリカの政治家を今日、偶然知ったのですが、彼は小さな政府を唱えながらにしてFRBの廃止を訴えています、また、外国が内政に干渉することを認めないため、国連やnatoからの脱退運動を進めています。こういう権力からの解放論者もおられることを知って、また見方が変わりました。


コンちゃんさま、できたら感想をお聞かせください。あなたとの対話が楽しみです。
  1. 2010/01/06(水) 17:37:43 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

だいだいこん さま

>コンちゃんさま、できたら感想をお聞かせください。あなたとの対話が楽しみです。

毎日24H体制でFXトレードをしていますので
提示された資料を精査する時間がありませんが
ぼくが思うことは
この世に人がいなくなればよいと思っています。

地球に居させてもらうのであれば地産地消を基本とした
自然環境利用型社会でしょうか。

ぼくは人間のいちばんの宝物は赤ちゃんだと思っています。
赤ちゃんの立場,存在から社会を考え構築するべきだと。
ぼくは赤ちゃんがこの世でいちばん美しいと感じます。

気の毒な赤ちゃんの力になりたいと願い
毎日,大嫌いなギャンブルを張っています。

人間は概ね大馬鹿ですから通貨と科学の使い方を間違い
現在,悪魔の道具になっているように思います。
悪魔なんてこの世には
いませんから人間の脳が悪魔そのものではないでしょうか。

http://www.youtube.com/watch?v=yGx1zB7Rv-g&feature=fvw
先日のお返しです。どうでしょうか。
  1. 2010/01/06(水) 18:20:26 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

コンちゃんさまへ

>この世に人がいなくなればよいと思っています。

あなたは性悪説支持派なのですね。


せっかく頂いたコメントなのにまともに返事ができません。あなたが、それだけ真剣だということでしょう。FX取引をされているとは知りませんでした。無理につきあわさせてしまって申し訳ないです。

何個か疑問が出てきました。

では、あなたは安楽死の導入に賛成していますか?北海道の新党本質は自死する権利を与えよと言っていますね。しかも、自死する直前に臓器提供をする約束で。また、自殺は絶対に認められないとは思わないのでしょうか。

もうひとつ、人工妊娠中絶を認めますか?
  1. 2010/01/07(木) 00:50:55 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

宇宙と地球と人類の歴史

>悪魔なんてこの世には
いませんから人間の脳が悪魔そのものではないでしょうか


面白い説ですね。間違っていないと思います。

ただ、人間は脳だけでは生きてはいません。全部脳のせいにすることは簡単です。でも、そうしておきたい「心」は誰にでもあるのでしょう。私にもあります「少し魔が差しただけ。」とか。

確かに人間も動物ですから、理性だけで生きてはいないのです。しかし、人間はいつしか立って歩くようになり、道具や火を使うようになって、言葉も手にするようになって世界を把握するようになったのです。つまり、自分を(幻想だとしても)客観的に見る事ができるようになったということです。それは、神の誕生につながっていきます。人間はいつも「おお神よ、お願い!」とか思いながら祈っていますがその神とは究極的には自分そのものなのです。世界の中の自分、自分の中の世界(宇宙)です。あなたのわたし、わたしのあなたということです。神のもとでの平等ではなく、全てが神として平等なのです。誰しも神であり、万物が神という見方もできますよね。でも、そういう捉え方は時代の流れとともに忘れられていったのです。それと同じように日本のピラミッドは草木に埋もれて山へと変わっていったのです。


人間は、なぜ今生きているのかを宇宙や地球や人類の歴史に問いかけてみるのもいいかも知れませんね。



動画、見ました。ほんとに世界は広くて、知らないことだらけですね。
  1. 2010/01/07(木) 01:14:20 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさま

>FX取引
 
 先ほどユーロを20000売って両建てにしました。/AM5:50
 ナンピンで売りあがる予定です。

>あなたは安楽死の導入に賛成していますか

 はい。

>臓器提供

 状況や年齢によって否定できないケースもあります

>自殺は絶対に認められないとは思わないのでしょうか。

 思いません。状況によっては肯定できます。


>人工妊娠中絶を認めますか?
 
 親による殺人ですが,状況によって否定できないケー スもあると思っています。


だいだいこんさんに質問があります。
人間にとっていちばん大切な食べ物はなんだとおもわれますか?

  1. 2010/01/07(木) 06:02:17 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさまへ追伸

>あなたは性悪説支持派なのですね。

なになに派というのではないのですが
 地球号のバランスを著しく毀損し崩す危険生物が  400万年前に誕生。。
 
 カンブリア期からいえばつい最近出現した珍獣。。
 みたいなかんじです。

尚,
マルクス(共存)ケインズ(保護)フリードン(競争),孔子(倫理)の好いとこ摂りをしたのが二宮尊徳ではないでしょうか。
尊徳の方針は孔子の教えを基本にしていますから
中国4000年の歴史はマルクス,ケインズ,フリードマンの考え方を含んでいると感じます。
  1. 2010/01/07(木) 07:41:36 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

性悪説

ぼくたちは世界中で虐待,虐殺されている人を見殺しにしています。

自殺や堕胎も問題でしょうが,
見殺しの罪がいちばん重いと思います。

何ら直接行動をしないぼくも大罪人です。

いま日本でいちばん気になることは
刑務所での虐待と
無能な司法に裁かれた冤罪者です。

人はいかに繕っても卑しく
偽善の正義感はさらに賎しいと自戒しております。
  1. 2010/01/07(木) 07:51:27 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/01/07(木) 10:04:56 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2010/01/07(木) 10:31:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

>湾岸戦争の時の”油にまみれた水鳥事件”」

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1383310816&owner_id=7788773
( 上記より引用)↓
イランのアフマディネジャド大統領が2005年10月に、「イスラエルは地図
から抹消されるべきだ」と演説したことは許される表現なのかという疑問が浮か
ぶだろう。しかし中東政治の専門家であるホワン・コール教授や、ペルシャ語に
詳しい学者たちは、あれは西欧のメディアがアフメディネジャド大統領の発言を
「誤訳」したのであって、実際には大統領はアヤトラ・コメイニ師の昔の発言を
引用して、「イスラエルの現政権は時代とともに消え去るだろう」と言ったにす
ぎないという。

フセイン政権が消えても、イラクが地図上から消えるわけではない。「別の政権
に取って代わられるだろう」という意味の発言が「地図から抹消」に誤訳され、
それがいまでも何かあるたびにイランを責め立てる絶好のネタとして使われてい
る。それが国際政治の現状だ。
  1. 2010/01/07(木) 14:53:28 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

殺人軍隊を送り出してるのがニポンの沖縄の基地


【あたしのササヤカな夢】
http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2010/01/post-7c00.html

無抵抗の上に手錠で拘束した少年たちをその場で射殺
  1. 2010/01/07(木) 14:54:34 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

食べることと生きること

>人間にとって一番大切な食べ物は何だとおもわれますか?


やはり、主食(穀物)ではないかと思います。野菜や魚や肉もあるとよいですが、お米(あるいは他の穀物)がないと困ります。主食が食事の基本であり、中心にくるべきだと思います。


ほんとに人間だって動物だから、毎日食べるために生きているんですよね。食べることは生きることです。でも、本来ならこんなに寒い時期に朝早く起きて働く必要とかないのにな。と、感じます。なぜなら、魚と一部の冬野菜を除いて、食料が身近に溢れていないはずだからです。

雨や雪の日でも同じです。人間は世界を人間のものとして見ているからそういう変なことがおきてくるのでしょう。
  1. 2010/01/07(木) 16:05:56 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさまへの回答

>私は、この大変で経世済民が成り立っていない現在の社会を少しでも健全で希望の持てるような状況にするためには、


>政府紙幣の発行、
>地域通貨の導入、

新たな問題が出てくると思います。

>食料品の消費税除外をはじめとする減税

消費税は高額品の物品税だけでよいのでは。

>出産無料、進学費無料、

 賛成です。


>さらにベーシックインカムの実現(国民に月7万円前後平等支給)

反対です。

>永久国債の発行、金融緩和と円安誘導、日銀の国債買取り、

反対です。
超インフレになり富が巧みな集団の元に一局集中するような気がします。
庶民は逆に困惑するのでは。

また、金融を国民の手に取り戻すために

>日銀国有化、

反対です。いまでも悪用されていますから。

>経済哲学の啓蒙

自然環境学,人間環境学,世界史,倫理学も同時に。

>国民会議による半直接民主制導入
闇組織国連からやアメリカの影響力に対処できる理論の構築、
結社によらない社会変革、

 賛成。

>冤罪の捏造の国民審査、政教分離の徹底、

 大賛成。

>大手広告会社やメディアへのボイコット、
 温暖化やリサイクルビジネスの実態を暴く取り組み、
 大賛成

>ホームレスへの住所付与、などを少しでも実行していくといいと思います。

 保護施設を設けたらと思います。

  1. 2010/01/07(木) 18:18:31 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

Re:人間にとって一番大切な食べ物


>やはり、主食(穀物)ではないかと思います。


もう少し考えてみませんか。
 
質問は李氏朝鮮の第11代国王,中宗の皇后が世継ぎを決めるときに
母親の違う4人の王子にたいして出題した問いだといわれています。
  1. 2010/01/07(木) 18:26:03 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

Re:宇宙と地球と人類の歴史

>全部脳のせいにすることは簡単です。でも、そうしておきたい「心」は誰にでもあるのでしょう。

人間の心がこうも変化するのか。。というのは歳をとって明確になりました。
自分をコントロールすることはある程度は可能だと思いますが
思いが廻ることは止めようがないと思います。


>私にもあります「少し魔が差しただけ。」とか。

実行にした,しないより魔が脳に出てくるところが問題であり
思想信条が未消化なのだと思います


>人間はいつも「おお神よ、お願い!」とか思いながら祈っていますがその神とは究極的には自分そのものなのです。

25歳から神に祈ったことはありません。
神に祈る人を見ると「何を暢気な」と思ってしまいます。
問題の本質をネジ曲げ,解決を遅滞させるだけだと思います。


>神のもとでの平等ではなく、全てが神として平等なのです。
誰しも神であり、万物が神という見方もできますよね

そのように願っていますが
そうなれば人でも動物でもなくなりますね。
構造的な抑圧型の不平等は容認できませんが
常識的な範囲で行動に伴った結果に違いが出るのはこの世の彩だとおもいます。
色彩くらいはあるほうが良いと思います。
  1. 2010/01/07(木) 18:45:27 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

お金の問題について

ベーシックインカムの導入に反対な理由が聞きたいです。よろしくお願いします。

あと、政府貨幣なら問題なく導入できるかもしれませんね。

http://www.funaiyukio.com/funa_ima/

「船井幸雄のブログ」より

「米(こめ)本位制」と「政府通貨の発行」
  1. 2010/01/07(木) 22:12:58 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/01/07(木) 23:38:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ベーシックインカムのことを
詳しく知りませんが(国民に月7万円前後平等支給)ということから想像して
回答させてください。
(ご紹介いただいた著書は時間がありましたら拝読いたします)

ぼくは固定額の平等支給より生活補助制度が正常に機能すればそれがベストだと思います。
人は労働に伴い収入を得ないと,自身が機能低下すると思うからです。

適切な体罰を受けた子供のほうが受験結果も精神力も安定しているという研究結果があることを最近知りました。

自分の経験からも,幼児期にすべてが揃っていて
生活に何の不安もない!というのはマイナス面があるような気がします。
理由は
子供の頃から裕福だった友人が2人いますが,どちらも「これまで幸せだと思ったことは無い」と言っていました。
貧しかった私や,私の友人は何度も幸せを感じた事があります。
娘は「毎日幸せ」と言っています。
(自己中の幸せかも知れませんが。)

それと
私の知人の女性は生活保護費以下の収入で家賃¥35000を支払い一人ですが女の赤ちゃんを育て
いろいろな工夫と努力を重ね娘を大学まで行かせた女性がいます。

公務員の給料は大幅に削減すべきだと思います。
友人の公務員は暇なのか昼間に遊びにきて困っています。
「めちゃええ給料やで,ええ仕事やろ」とか
「上下は横の関係が壊れているので引継ぎは目茶苦茶や」
とかよく聞きましたね。
この友人は市民病院に勤務していた時
「病院の運営もいい加減で不正が横行しとるで」
とも言っていました。
若い頃は残業代が給料をオーバーしていたそうです。


誤字や未校正が多くてすみません。ご容赦ください。
  1. 2010/01/08(金) 07:58:25 |
  2. URL |
  3. Re:ベーシックインカム #-
  4. [ 編集]

血税の使い方

世界の産業構造が激変しましたから
お金をつぎ込むのであれば
未来に向けた1.2.3次産業のバランスをとるための
構造変革に使うべきだと思います。

円安誘導や補助金はその場しのぎで借金を膨らますだけではないでしょうか。

これまでの生活の質,収入を維持することは不可能でしょう。

幸之助が言い続けた
政府は支出を抑え貯蓄すれば元金の利子で
無税で国家運営の経費が出せると主張しました。

自民の守銭奴はまるで逆行した自己中政治をしてきたと思います。
  1. 2010/01/08(金) 09:49:58 |
  2. URL |
  3. Re:ベーシックインカム #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさま

2010/01/08(金) 09:49:58 | URL | Re:ベーシックインカム

上記のコメントは私のコメントです。

投稿者欄を間違えました。
  1. 2010/01/08(金) 12:08:28 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

利子や金利で富を増やそうとすることとは

ベーシックインカムについては後日、その魅力や特徴をご説明させていただきます。新党日本の田中康夫党首などは、ずっと提唱されています。


ところで、確かに行政の無駄は多く、公務員の特権や公共事業などは見直していく必要があります。しかし、松下幸之助のあの意見は間違っていると思います。



なにも、過剰な貯蓄を避けよというのではありません。お金は使うためにあるのです。ただの交換手段なのです。お金だけが腐らないなんておかしいと思いませんか?また、国家がそのようにして利子目当てに貯蓄するという考えはあまり認められません。また、年に2%程度の安定したインフレに導くことが求められています。それでこそ未来の計画が安心して立てられるのです。
  1. 2010/01/08(金) 13:16:55 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

コンちゃんさまへ 食べ物の話について

それなら、あなたにとって「人間にとって一番大切な食べ物とは」何でしょうか。


わたしには分かりませんでした。

答えはあるのでしょうか?
  1. 2010/01/08(金) 14:51:31 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

物部神道と、勝者の歴史としての現代の一神教

誰しも神であり、神として全ては平等だとも言えるのです。


と、私は言いましたが、誤解させるような表現ですみません。

私が言いたかったのは、かつてこの日本にも一神教でなく、自然を神的なものとして信仰する習慣があったということです。


なにもキリスト教を悪く言う意図はないのですが、神が人も自然も創ったという考えとは違うということを強調しておきたいのです。私はまた、まえに今の天皇家が例え南朝であってもそれがどうしたというのでしょうと言いました。その考えに変わりはないのですが、古来日本には今とはまったく違う物部神道があったことを忘れていてはいけないと思うのです。一神教とは違うのです。正義は一つではなく、また世界は多様なものなのです。そのことを私は信念として持っています。そういう意味で、「勝者の歴史観」という表現を用いているのです。
  1. 2010/01/08(金) 15:04:53 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

簡単に済ませようとすることを意識すること

「私にもあります、「少し魔が差しただけ」とか」

について、説明します。


この文については、何でも簡単に済ませようとする私のような人間に対してもっと(自らとしても)自覚を持たせなければ、持たなければならないという意味で表現しました。魔(心の中の悪魔)とは関係がありません。真意としては、そのように言って済ませようとすることそのものについて考えてもらうことだけです。


自分の心の弱さを見ずして別の要因に、原因(責任ではない)を転嫁することもありえるのではという想いを文章にするとそうなっただけのことです。


変な書き方ですが気にしないでください。
  1. 2010/01/08(金) 15:20:41 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

エンデ式

>お金だけが腐らないなんておかしいと思いませんか?


おかしいとはおもいません。
腐らないから通貨の便利さと値打ちがあるのだと思います。


過去に通貨が腐った国が多くあります。
例が適切ではないかも知れませんが
少し参考になるのではと思います。

問題なのは
ルール無き先物取引や累進課税の廃止,
大手企業への資金注入,特定団体への補助金でしょう。

仮に,もしお金が腐れば他の代用品が出てくるのではないでしょうか。

貯金して家を建てたり,海外旅行に行く時に必要な大きな金額はどうすればいいのでしょう。

旅行や,ヨットを買うために働いて貯金する楽しみも失いませんか。

>利子目当てに貯蓄するという考えはあまり認められません。

放置すれば世界の富はすべて銀行の所有になりますが
銀行のルールに手を加え税金を活用すれば防げるような気がします。(ど素人の想像ですが。。)

イスラムのように出資して利益が出たら割戻しを受けるようにするのも一つの選択だと思います。
  1. 2010/01/08(金) 15:27:40 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

管大臣の発言をどう思うか

私は、菅さんに首相になってほしいと思っていたぐらいなので、財務大臣に就任されてとてもうれしいです。

また、円安が望ましいと発言したことについては、私は全く問題がないと思っています。なぜなら、そのとおりだからです。確かに為替の急激な変動は起こすべきではないが、現在、過剰なほど円高が進んでいることを考えたら、そのような発言による影響は、メリットが予想できないほど大きなものになっています。

ちなみに、彼はいざというときの政府紙幣の発行を真剣に考えている人物でもあります。そう、全ては国民のためなのです。

こう書くと戦争を始めるときの(特に、満州建設)大義に聞こえかねませんが、それとはまったく違います。もし、その発言によって被害が出たならその人は国会に呼ばれるべきでしょう。


さて、(円安誘導は国民を惑わすといわれる)あなたは、どうお思いですか?
  1. 2010/01/08(金) 15:32:30 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

東海アマチュア地震予知サイトの記事より引用
http://www1.odn.ne.jp/cam22440/yoti01.htm

■ なんとバカな役人感覚、これを問題にするアホマスコミはもっと愚劣だ!

 【就活費で酒、たばこ…「公設派遣村」悪質入所者に返金要求へ (1/2ページ)2010.1.7 00:46
 年末年始に住居がない失業者に宿泊場所や食事を提供する東京都の「公設派遣村」で、一部の入所者が就労活動のため都から支給された現金を酒代やたばこ代に使い、施設内で禁止された飲酒などの問題行動を取っていたことが6日、分かった。都はすでに泥酔状態となった男性1人を退所処分にしたほか、悪質な入所者には退所時に支給額と領収書の差額の返金を求める方針。
 派遣村は5日、国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区、4日に閉所)から大田区の都の臨時宿泊施設に移転。都は入所期限の18日までの就労活動用の交通費と昼食代として、入所者1人当たり計2万2千円を支給した(562人、総額約1236万円)。ところが、多くの入所者が活動費を受け取った直後に近くの小売店で酒やたばこを購入していたことが判明。店員は「朝から1万円札を握りしめた入所者が大勢並んで買い物に来ている。たばこがかなり売れ、酒やスポーツ紙などを購入する人も少なくない」と証言した。60代の入所者の男性は「都に提出する領収書がいらない交通費に出費したことにして帳尻を合わせたい」と話した。
 複数の入所者によると、移転した5日夜には酒を飲んだ入所者が騒ぎ、荷物が盗まれるといった騒動が発生。「みんな殺気立っていたが、現金を渡されたことで静まった」と30代男性は振り返った。施設では飲酒を禁止しており、発覚すれば退所処分となる。】

● ほとんど手持ち現金をなくした人にカネを支給すれば、長い間買いたくても買えなかった酒やタバコを味わいたくなるのは当然の人情だろう。受け取る側はありがたい生活支援だと思って、久しぶりに、「ちょっといっぱい」というのが何が悪いというのか?
 人間がタテマエだけで生きているとでも思っているのか! バカヤロウ! なんで、使い道自由のまともな生活支援金を渡さないんだ! そうすれば、みんな、そこから酒を買うはずだ。

 施設では飲酒・喫煙を禁止だそうだ。就労活動といったって、役人たちだって、仕事など、どこにもないことが分かっている。タテマエだけ、ハローワークに行かせても、何の意味もない。タテマエを求めるのではなく、具体的な仕事を作って、たとえ数日でもいいから雇用せよ! トイレ掃除でも、ハイキングコースの掃除でも、いくらでも仕事は作れるはずだ。
 日当8000円の仕事を数日与えてやるだけで、みんな一ヶ月を安心して過ごせるのだ。

  東京都のバカ役人たちの派遣村支援の感覚は、まるで、かつてソ連の政治犯強制収容所で行われた強制労働のようだ。そこでは、一日20時間も穴を掘らせ、それを埋める作業を繰り返させたのだ。ほとんどの収容者は発狂し、病死していった。
 毎日ハローワークに行かせて、ありもしない仕事を探させ、カネを渡して、少し酒を飲んだら、待ってましたと追求し、マスコミに取材させて糾弾させ、したり顔で施設から追放する。こうした感覚がどこから来るのか? やっぱり派遣労働者は人間がダメだからどん底に落ちたと自分たちで納得したいのか?

 本当追求すべきは誰なんだ?
 潰れるに決まっている無能バカ役人が銀行を作って東京都に2000億円の負債を作り、当選する見込みのない五輪に立候補して300億円を浪費した石原慎太郎はどうしたのだ?
 石原は五輪誘致で一晩80万円のホテルに泊まったそうだ。それを規定通り、5万円の宿にすれば、差額で、どれほど多くの失業者を救えたというのか? ふざけるのも、いいかげんにしろ!

 業者との癒着から、天下り利権を求めて、クソの役にも立たない外郭団体をでっちあげて数千億円も我々の血税を使い込んでいるクソ役人をどうして責めないのか?
 何一つ有益な仕事をしない年収2000万円の強欲ゴミ役人どもが、わずか2万円を受け取って、200円の焼酎を買った労働者を、どんな顔して責めるというのか!


引用終わり


>貯金して家を建てたり,海外旅行に行く時に必要な大きな金額はどうすればいいのでしょう。

究極的には、本来なら、そんな目的のお金を作りだす必要などないのです。まず、建物については自分のものでなくても良いはずです。また、「土地」も、元々は万人のものであったのです。土地などというものをお金に変えようとするようなことが、すなわち搾取です。お金の存在がないと、確かにあれもなかった、これもなかっただろうと思ったりもしますが、そんなものは現在の世界のシステムが変わることを根拠なしに恐れているにすぎないのです。よく、日本にも貧しい人たちが反貧困活動をしていますが、一部の識者がそれを見て、日本で生活できるだけでもすごいことですよ、それだけでも感謝しなきゃと言っていました。どこかの難民よりましでしょうとも言っていました。お金の無い人にはそんな言い訳は通じません。生死にかかわる問題ですから。おかねによって、ここまで生活や人生が違うのかとおもうのです。今回紹介した記事とその感想でも同じ印象です。


あと、海外旅行などお金の無い人にしてみれば、宇宙旅行と同じようなものでしょう。宇宙になど行かなくてもいいのです。

ベーシックインカムについて、また話しましょう。
  1. 2010/01/08(金) 18:18:13 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

>円安誘導は国民を惑わすといわれる

今回の菅さん程度の発言はやはり時期的に不適切だと感じます。

ぼくの感想ですが通貨安を望むのは現在のような状況では
マナー違反です。通貨安を望む国には失業率が絡む切実な問題ですから,
みなが同じ行動に走ると収集がつかなくなります。

但し,今回のドル高はまったく菅さんの発言とは無関係だと思います。
金利を上げるとか,国債を大量に発行するとかの発言ではないからです。

今回のドル高は為替での最重要指標である
(米)12月非農業部門雇用者数への期待がフライングぎみになっただけでしょう。
証拠はチャート.発言前から動きが始まっています。


>、「土地」も、元々は万人のものであったのです。土地などというものをお金に変えようとするようなことが、すなわち搾取です。

家を建てる場合,土地の立地は個人にどのように基準で分配するのでしょうか。
強制的に場所を決められる恐れや
好立地と辺鄙な場所の差はどうするのでしょうか。

車とかヨットとかも個人が望めば与えてもらえるのでしょうか。

通常,労働(=社会貢献の対価)の対価が通貨ではなく
貝(たとえば)で支払われたら不便ですし貯めて高額な物と交換しにくいと思います。

そのような状態だと,
高価な製品が市場に出ることもなくなると思います。
購入希望者も腐ってしまい大金を貯められないでしょう。


人間にとっていちばん大切な食べ物は母乳だと思います。
  1. 2010/01/09(土) 01:12:17 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

こん

>宇宙になど行かなくてもいいのです。

大賛成です。無駄で無意味だと思います。


> お金の無い人にはそんな言い訳は通じません。生死にかかわる問題ですから。

世界中に生活困窮者はいると思いますが,完全に撲滅することは難しく保護と補助に分ける必要があると思います。

通貨を正常に適切に利用すれば貧困との因果関係が切れて
便利な道具になるとおもうのですが。。

東京都は因果律を実践理性にあてはめ批判していますが
言っていることは真逆。都は本物の大馬鹿者揃い。
入所者は懲役囚でありませんよね。

規模,質ともに都政の方が顕かに能力貧困で無法状態でしょう。

だいだいこんさんの主張はよく理解できますが
あえて掘り下げ意見を伸べてみました。
  1. 2010/01/09(土) 08:47:21 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

>こん

操作ミスでSJが"こん"になりました。
SJは"だいだいこんさま”です。

すみません。

  1. 2010/01/09(土) 08:49:46 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

訂正

×今回の菅さん程度の発言はやはり時期的に不適切だと感じます。
○今回の菅さん程度の発言"でも"やはり時期的に不適切だと感じます。


×みなが同じ行動に走ると収集がつかなくなります。
○みなが同じ行動に走ると"収拾"がつかなくなります。

----------------------------------------------------
×カンブリア期
○カンブリア"紀"

他にもあると思います。すみません。
  1. 2010/01/09(土) 12:24:47 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

お金という無視できない存在

>通貨を正常に適切に利用すれば貧困との因果関係が切れて
便利な道具になるとおもうのですが。。


ほんとにその通りですよね。それが究極の理想ですね。


そういう意味で地域通貨やベーシックインカムの導入を待っているのです。


もう一度、引用です。


複数の入所者によると、移転した5日夜には酒を飲んだ入所者が騒ぎ、荷物が盗まれるといった騒動が発生。「みんな殺気立っていたが、現金を渡されたことで静まった」と30代男性は振り返った。(強調は私による)


引用終わり

それだけお金の影響力が強いということでしょう。

人間には、生まれながらにして、常に問題なく生活できる富があること(入ってくること)を保障される権利がある、という考えもあるのですよ。

変な言い方ですが、働かなくてもお金が入ってくるならみんな働かなくなると、思うでしょう。しかし、それほど社会は柔軟に影響を受けるようなものではありません。大変な仕事は人気がなくなるでしょう、しかし、そこにこそ市場原理が働くのです。それでもたくさん稼ぎたい人たちはそのような人気の無い代わりに給料の高いしごとについてくれるでしょう、また、給料があがると働く気になるでしょう。よって、それまでと変わらずに社会は動き続けます。そして、ある程度まで人生を思うように送ることができる“真に自由な社会”になっていくでしょう。


どうでしょうか。


あなたに読んでもらいたい本があります。

光文社新書の、「ベーシックインカム入門」という本です。これは、あくまでも一般の書籍で詳しいことは書かれていませんが、ベーシックインカムを導入させようとする(してきた)団体や運動が、空虚な政治運動とは無縁なところから発生した、ごく自然な住民運動であったことが細かく書かれていて、その思想の形の意外さに気付く事ができる点で良書といえるでしょう。


もしよければ、読んでみて下さい。

地域通貨についてはこれを読んでみて下さい、ほぼ私と同じ意見をお持ちです。2004年に書かれた論文です。

http://www1.seaple.ne.jp/murayama/reportyamada.html

埼玉大学教育学部 生涯学習課程

社会教育コース 地域環境文化分野専修

21726 山田真理子さんによる論文

「暮らしの中での通貨と時間の関係」



ちなみに、これは個人情報悪用でも流出でもありません。

堂々と公式にネットワーク上に公開されているものであります。
  1. 2010/01/09(土) 20:50:46 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

だいだいこんさま

>荷物が盗まれるといった騒動が発生。
「みんな殺気立っていたが、現金を渡されたことで静まった」
>それだけお金の影響力が強いということでしょう。

ブッシュがイラクに難癖をつけたのもお金の影響。
アフガンに深入りし撤退できなくなったことや、
逆に撤退するはめになるのもお金の問題ですね。

お金こそ凶器。
お金は狂気の元凶。



>光文社新書の、「ベーシックインカム入門」
>山田真理子さんによる論文


ご紹介くださりありがとうございます。 
時間がとれしだい読ませていただきます。
  1. 2010/01/10(日) 08:29:03 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

>人間にとっていちばん大切な食べ物は母乳だと思います。


確かに、大事なものを忘れていました。昔の事とか、だんだん忘れていきますからね。

さて、今私は、東海アマチュア地震予知のなんでも掲示板にいろいろ(外国人参政権についてなど)書き込みしています。よろしければ、一度見て下さい。

http://hpcgi3.nifty.com/aver021032/nandemo/yybbs.cgi
  1. 2010/01/11(月) 11:13:24 |
  2. URL |
  3. だいだいこん #-
  4. [ 編集]

だいだいこん さま

>一度見て下さい。

ありがとうございます。
勉強させていただきます。
  1. 2010/01/11(月) 22:45:12 |
  2. URL |
  3. コンちゃん #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://www.golden-kintama.com/tb.php/481-e96a62df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  1. 2010/06/08(火) 05:30:04 |