過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

515について

さて、エージェントさんとお話をしますた。
昨今の豚インフルエンザについてお問い合わせが多かったので一体全体どうなってるのか、ワタスとしてもお聞きしたかったからです。
ワタスがキチガイに金棒。脳みそにバファリンなどと話しているうちに世の中は大変なことになっているようです。
WHOもその警戒レベルを5にあげたようですね。
これからどうなってしまうのか。
イタイケな方は、金玉を収縮させつつ行方を見守っていることでしょう。

そういえばワタスの天敵でもあるイノシシちゃんも豚の仲間。
やらせはせん!
今後も、さらに警戒を怠ってはならない。
奴の動きにバイオセンサーの精度をましつつ、庭を横切る高速移動物体に注意を払っている昨今です。

さて、今回のこの豚インフルエンザ騒動なのですが、それほど計画されたものではなかったのではないか?というのがワタスとエージェントさんの見方です。

まず、アメリカと言う国は、現状、ボストン茶会事件ならぬシカゴ茶会事件。
それに近いことが起こりつつある。
ロス茶イルドキチガイ男爵、そしてその手下であるロックおフェラさん。
はっきり言えば、ワザとアメリカを没落させたいのですた。

中国を育てて、そちらに覇権を移したいのですた。
今まではアメリカを育てていたのにです。
自分で育て、自分で没落させる。
ご苦労な話です。
その昔、シムシティという都市を育てるゲームがありますたが。
シムシティか!と思わず突っ込みたくなるような話です。
結局やつらの頭の中では、国家とはゲーム、一つの駒に過ぎないのでしょう。
で、今のところアメリカの没落は、もうそろそろかなという状況になりつつある。

豚インフルエンザの発症の地、メキシコ。
M6の地震が昨日起きたようです。
ロス茶イルド男爵の下手人=酢軽あんど墓ーんず=部ッシュ&藻サドさん一派。911をやった連中のかなりの収入源=麻薬組織があったようです。

それを結局のところぶっ潰す。
だから下っ端連中が抵抗しているようです。
そんな中での地震であり、インフルエンザではなかったかというのがワタスの見方です。
まぁ、それほど信憑性もないので一つの見方として受け取って下さい。

基本的に、奴らの組織構造は、上しかその本当の意図するところは分からない。下は女王蜂に命令される働き蜂のように、その命令を訳も分からず聞いているだけです。
しかし、今回は、その下の下っ端たちは抵抗している。
そういう構造の中からの今回の騒動ではないかという風に思えます。

それほど計画されたことではないのではないか。
それほど心配いらないのではないか。
まぁ、これは、いつもガセネッタさんからの情報を元にワタスの脳内で醸成した妄想ですので本気にしないで下さい。警戒するにこしたことはありません。
ソースを出せと言われれば、現在ひっそりとお暮らしになっているエージェントさんの脳みそをカチ割って、ドロドロと完熟トマトのようなソースを出すしかありません。

結局、本当に何がしたいのかはかなり上の方でないと分からない。
上から漏れでてくる情報を、妄想でつなぎ合わせて状況を把握するしかないのです。

最近では、いろんな情報を書いてくれるブログもたくさんあるのでそこらへんと読み比べて、ご自分で判断して下さい。
いつもの考えるな感じろです。

それにしても515というキーワード。
来月の5.15日。
何かしら、歴史の特異点のように思います。

すべてがそれに向けて準備している。
515というのは数字のアナグラム。
奴らは数字のマジックが好きなので、何かしら意味があるのでしょうか?

2009年5月15日。

5+1+5=11。
2009.11とか?

良く分かりません。
皆様も推理して送って下さい。

株価も515に向けて上がっていく。
その先は?

奇しくもワタスの本の発売が5.12です。
コメントで5.14と教えてくださった方がいらっしゃいますたが、5.14だとその一日前です。たぶん、予約できるようになると思うので分かったらお知らせします。

偶然でしょうか。
変身アイテムならぬこの小さな文庫本が日本に住んでおられるウルトラマン達。これからの時代を変えていくHEROESのヒロ君達を目覚めさせることができるのか。

ただ、自分の中に眠る黄金色のパワーに気づいて欲しい。
ただ思い出すだけでいい。

我々は恐怖にしばられ、不安に駆られて生きるだけのチンケな生きものだったのでしょうか。
あれこれ、これから来ることにおびえて暮らす、対策を立てる。
食糧危機が来るから、準備して下さい。
いつも言っているワタスと逆のことを言うようで申し訳ありません。

恐怖する必要はない。
現実こそ我々が作り出しているのだと。
本当は楽しいだけの世界を、自分達で厳しくつらいものにしている。
前にも載せたマット君の動画を思い出してほしい。

自分の中に眠る黄金色のパワーに気づいて欲しい。
ただ思い出すだけでいい。
奴らの計画する5.15に、微力ながら少しでも打撃をあたえることができるのか。

日本に眠る八百万(やおよろず)の神。
ウルトラ八兄弟の如く目覚めよ。
ここを読むあなたがそのひとりであると固く信じています。

本当にありがとうございますた。

↓2位 植草一秀先生の『知られざる真実』も応援して下さい。クリックよろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
関連記事
スポンサードリンク

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2009/04/30(木) 13:53:32|
  2. 妄想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:37

コメント

いつもありがとうです。

ちょっと魂が震えました。
感じちゃいましたよ。
私たちみんながウルトラ一族なんですね・・・。
それぞれが、おびえることなく明るく前向きに生きていく・・・。
玉先生、ありがとう!!

な~んて書くと、また、だまされるな!自分で考えろ!なんて
こむつかしいこと言う人いるんだろうなぁ~。
重箱の隅つついてないで、大きくなろうよ!
  1. 2009/04/30(木) 14:30:03 |
  2. URL |
  3. Chako #-
  4. [ 編集]

ウルトラ兄弟

黄金先生こんにちは。

●とどめの一撃 伊勢白山道リーマン
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/0a1b8b6074c437acffae33c461f9987f

奇しくも伊勢白山道リーマンさんがウルトラマンについて言及していました。これからは一人一人が兄弟となって、怪獣を倒す時が来たのですね。

ふんどしはいたウルトラマンも味があって良いですね。

いっしょに頑張りましょう。
  1. 2009/04/30(木) 14:36:26 |
  2. URL |
  3. ゴールデン #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

インドネシアで強毒タイプが見つかる

インドネシアでは強毒(H5N1)型の豚インフルエンザが見つかっています。パンデミックの準備はすでに完了しているとも言えます。最低2ヶ月分の食料や外に出なくてよい準備が早急に必要です。

●読売新聞 インドネシアで強毒タイプの豚インフルエンザ見つかる
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/40235d6e39a1dd48e652ed33c9f221f9

また、数々の予言予告をすべて的中させてきた伊勢白山道リーマン氏も「次のインフルエンザが本番」と警告しています。

●伊勢白山道リーマン  「殺人ウィルス 次が本番」
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/40235d6e39a1dd48e652ed33c9f221f9

また、近未来予知が得意な「世見」の照さんの予告がまた当たりました。

●世見 「デンソーが気になる」(豚インフルエンザによる一時帰休)コメント欄(関連ニュース)まで読んで下さい。
http://yoken.kinmiraiken.jp/wordpress/?p=2632

この危機を何としても乗り切りましょう!
  1. 2009/04/30(木) 14:53:13 |
  2. URL |
  3. ゴールデン #nmxoCd6A
  4. [ 編集]

やおよろずとは八万ではなく八百万ですよ
  1. 2009/04/30(木) 15:27:48 |
  2. URL |
  3. カッパ #-
  4. [ 編集]

拡散希望

タミフルには・・・・・・

脳の神経伝達システムを破壊する成分が含まれている可能性があります
タミフル服用後、異常行動など重い精神神経症状が多数報告されています

ネット工作員に煽られて、安易に服用しないように・・・・・・・

http://www.tamiflu89.sakura.ne.jp/index.htm

<コピペによる拡散希望>



  1. 2009/04/30(木) 16:02:26 |
  2. URL |
  3. Ku_uu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/04/30(木) 16:39:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

万人に宿る光

豚インフルエンザに対する早速の見解,御指南ありがとうございます。
交通機関の発達により世界が狭くなり人の移動も一度に多数の人が行き交う現在,メキシコという国と国との交差点的な役割を担う国で発症というのはいかにも奴らの・・・・という印象を受けましたがどうやら違っていたようですね。

海外青年協力隊として働いている某辺境の地の友人のことが
心配でしたがどうやら大丈夫なようで安心しました。

玉蔵先生がいつも,考えるな!感じるんだ!という一言は私に
とり今や金言(金玉ではなくw)となっています。

「わたしは,子供にとっても,どのようにして子供を教育すべきか
頭を悩ませている親にとっても「知る」ことは「感じる」ことの半分も重要ではないと固く信じています。
子供達が出会う事実の一つ一つが,やがて知識や智恵を生み出す種子だとしたら,さまざまな情緒や豊かな感受性は,この
種子を育む肥沃な土壌です。
幼い子供時代は,この土壌を耕すときです。」

この一文はDDTなどの薬剤が環境や人体への悪影響を及ぼす
としていち早くその有害性を指摘したことで知られている
レイチェル・カーソンのセンスオブワンダーのものです。

私も一児の母として子育てには並々ならぬ思いを抱いておりましたが,どんな育児書よりも影響を受けた本として心に銘記しています。

先生が先日書かれた文章と同一の趣旨に思われます。

ここのブログに訪れている人ならば誰でも今が有史以来の変革期であることは認識されていると思いますが,
恐怖という感情を根底に置いて世界を見,戦々恐々として情報を掻き集めても心からの安心感や平安は得ることはできないと感じます。

先の海外で活躍している友人ですが,某有名大学を卒業後,
某有名金融機関に勤務していましたが人間にとり所詮,手段と
してのお金というものが逆に人間を支配していってるような
虚しさと何か表向きの政治とか国と国との関係性以外に陰で操る巨大な動きを感じて,(奴らの!!)その金融機関を退職しました。
改めて自分を見つめ直したとき,少しでも良いので人を助ける
仕事がしたいと思ったそうです。
現在,政治や経済などが劣悪なゆえに苦しい思いをしている
子供達を助ける仕事をしています。
沢山の困難と出会い何度もくじけそうになる局面と出会いつつも
奥底からこみ上げてくる喜びが勝っているそうです。
そして子供達を助けるつもりが自分がそれ以上に沢山のものを与えられていると語っていました。

彼女の話を聞きながらかんがえました。本当に大切なことは,
案外とてもシンプルなものではないかと。
内面に目を向ける時,本来人間で有れば,誰しもがもちあわせている光が輝きを放ちながら横たわっているような気がします。

玉蔵先生がおっしゃていられるように誰でも心の目を開けば
ウルトラマンになれるのかも知れません。
  1. 2009/04/30(木) 16:47:47 |
  2. URL |
  3. まぐりままぞう #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/04/30(木) 16:48:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

まぐりままぞうさん、ステキっ!
こんなすてきなお母さんが増えるといいですね・・・。

私は子供たちに座右の銘として、昔から
「君子、危うきに近寄らず」と教え込んでいます。
これはちょっとな・・・と感じたら身を引けと。
対人関係もしかりと。
排他的になれという意味ではありません。
自分の心を大切にという意味です。
だから、玉先生の 考えるな、感じるんだ が
「わかる~、そうそう!」と思った次第で・・・。

  1. 2009/04/30(木) 18:02:19 |
  2. URL |
  3. Chako #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/04/30(木) 18:31:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/04/30(木) 19:23:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

515について。

数字をアルファベットに置き換えると1がA、2がB、3がC4がD…となります。
そうすると515はE、A、Eになります。そこでEAEとは何かの頭文字じゃないかと思い、あてはまる言葉を探してみました。
今の状況と、ウンコ星人がアメリカを見捨てたという事をヒントにして探してみたら、
END OF AMERICAN ECONOMY
という言葉になりました。ドルの崩壊でも始まるんでしょうか?
基軸通貨であるドルが崩壊すれば世界中で混乱するでしょう。
G20の時にロシアと中国が新基軸通貨を提案してましたが、それは、やっぱりドルが基軸通貨じゃだめじゃないかということへの布石だったとか…。

以上。私の妄想でした。
  1. 2009/04/30(木) 20:54:11 |
  2. URL |
  3. 銀玉 #t50BOgd.
  4. [ 編集]

中国核実験で19万人急死、被害は129万人に 札幌医科大教授が推計

4月30日19時6分配信 産経新聞
中国が東トルキスタンで実施した核実験による被害で同地区のウイグル人ら19万人が急死したほか、
急性の放射線障害など甚大な影響を受けた被害者は129万人に達するとの調査結果が札幌医科大学の高田純教授(核防護学)によってまとめられた。被害はシルクロード周辺を訪れた日本人観光客27万人にも及んでいる恐れがある。
5月1日発売の月刊「正論」6月号掲載の「中国共産党が放置するシルクロード核ハザードの恐怖」と題する論文で明らかにした。
高田教授は2002年8月以降、中国の核実験に伴う影響を調査した。高田教授によると、中国の核実験は1996年までに爆発回数で46回。爆発威力や放射線量、気象データや人口密度などをもとに被害を推定した。
爆発では楼蘭遺跡の近くで実施された3回のメガトン級の核爆発で高エネルギーのガンマ線やベータ線、アルファ線などを放射する「核の砂」が大量に発生した。
上空に舞い、風下に流れた「核の砂」は東京都の136倍に相当する広範囲に降り、その影響で周辺に居住するウイグル人らの急性死亡は19万人にのぼる。
甚大な健康被害を伴う急性症は129万人のうち、死産や奇形などの胎児への影響が3万5000人以上、白血病が3700人以上、甲状腺がんは1万3000人以上に達するという。
中国の核実験は、核防護策がずさんで、被災したウイグル人に対する十分な医療的なケアも施されておらず、129万人のうち多くが死亡したとみられる。
広島に投下された原爆被害の4倍を超える規模という。高田教授は「他の地域でこれまで起きた核災害の研究結果と現実の被害はほぼ合致している。
今回もほぼ実態を反映していると考えており、人道的にもこれほどひどい例はない。中国政府の情報の隠蔽(いんぺい)も加え国家犯罪にほかならない」と批判している。
また、1964年から1996年までの間に、シルクロードを訪問した日本人27万人の中には核爆発地点のごく近くや「核の砂」の汚染地域に足を踏み入れた恐れがあり、こうした日本人への影響調査が必要と指摘している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090430-00000594-san-int
  1. 2009/04/30(木) 21:15:13 |
  2. URL |
  3. 金玉ニュース #wbvlsWA2
  4. [ 編集]

数字のアナグラム

銀玉さん、いいですね、それ! 深い!


ちなみにわたしはすべてマイナスで。

2009年5月15日

9-5=4
4-2=2
15-2=13

悪魔の数字 13
  
ってどうですか?
  1. 2009/04/30(木) 22:30:32 |
  2. URL |
  3. ラスカル #mQop/nM.
  4. [ 編集]

5月15日

玉蔵せんせこんびゃんにゃ。
天使と悪魔って言うダビンチコードの次回作は5月15日ですよね。
これは絶対怪しいかと思いますが皆さんどう思います?
イルミネーションさんがテーマですよね。
怪しすぎませんかね。
  1. 2009/04/30(木) 23:09:25 |
  2. URL |
  3. ひこにゃん #-
  4. [ 編集]

盛り上がってますが

515って何ですか?
むっちゃ気になる
  1. 2009/04/30(木) 23:47:06 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

515

たしかそのあたりに、法王がイスラエルに行くんでしたっけ?
ドンパチやる前に話をつけとくんじゃないでしょうか
  1. 2009/05/01(金) 00:09:27 |
  2. URL |
  3. ゑゑゑ #K47MgfVQ
  4. [ 編集]

米軍兵士

日本や世界各地に駐留する米軍兵士は検疫検査を受けて派遣されてるんでしょうか。

第一次世界大戦時、米国シカゴ付近で発生したとされるウィルスが、ヨーロッパに派遣された米軍兵士に付着して大流行した、スペイン風邪のようにはならないでしょうか。
  1. 2009/05/01(金) 00:50:56 |
  2. URL |
  3. お玉 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/05/01(金) 02:52:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/05/01(金) 05:26:50 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ウルトラマンコスモスの歌です

玉蔵先生、いつもありがとうございます。
熱いメッセージ、もっともっと、叫んでください!
応援しています!

ウルトラマンコスモスの歌で、
とっても素敵な歌詞があるので、
紹介させてください。

「君にできるなにか」

Why なぜだろう?
誰かを救えるはずの力で
誰もがまた争う
Yes ほんとうは
ひとつの宇宙に生まれてきたこと
わかりあえているのに

Can you do it? 何度でも
Can you carry out? はじめよう
新しい More tenderly
明日を More kindly

夢を追いかけて すべてが変わる
いつだって君を 心は見ている
愛はどこにある その答えから
君だけの勇気 必ず探しだせるさ

続きはこちらで・・・・

↓歌詞
http://lyric.kget.jp/lyric/wq/jw/

↓動画
http://www.youtube.com/watch?v=_txFuutYk6E

  1. 2009/05/01(金) 11:01:50 |
  2. URL |
  3. リトルパパ #u4UYq0iU
  4. [ 編集]

キンタマーニ

現在、「霊的見地から見た世界史(上)」という本を読んでいますが、なんと、その中に金玉の語源が出てきました。

本によると、ムーとアトランティスが沈むかなり前の時期に、アトランティスが沈没することを予知し集団でユーラシア大陸に移住した人々(アトランティス第5文化期の終わりに脱出した人々)がいましたが、その末裔たちにより、ムーとアトランティスの沈没期に移住先として選ばれたのがインド、日本(富士山、大和の飛鳥地方)、中央アジア(シャンバラ)、インドネシアなどで、大地殻変動の時期に世界の要所要所で地球エネルギーの監視と調整にあたったそうです。

インドネシアに展開したグループは、バリ島のキンタマーニに首都を置き、また、彼らは強烈な性魔術に精通していて、日本語で、男性の睾丸のこと金玉というのは、実はゴールデンボールのことではなく、このキンタマーニからきているそうです。彼らは、霊的にも文化的にも最も高度に発達した民族で、アスカネットワークというものをつくり、テレパシーで相互に連絡を取り合っていたそうです。

今もバリ島には、キンタマーニという風光明媚な高原があり、観光客に人気のスポットになっています。外国人には何ともないのでしょうが、日本人にはちょっと恥ずかしい(感じのする)地名ですね。 玉蔵先生はこの「金玉=キンタマーニ」語源説をどう思われますか?



  1. 2009/05/01(金) 11:35:00 |
  2. URL |
  3. にゃんこ #-
  4. [ 編集]

玉造様、こんにちは。
何も知らなかった無知な一主婦に、ロス茶イルドのことを
教えてくださり、お礼申し上げます。ありがとうございました。
ロス茶をどこかで見かけた暁には、ママチャリで地の果てまで
追っかけてやる所存です。

ところで、食糧危機のことなんですが、みなさんは
どのように備蓄されていますか?お米を買い込んでおく
ぐらいでは、生温いでしょうか。どうかお教え下さい。
  1. 2009/05/01(金) 12:15:01 |
  2. URL |
  3. みぽりん #-
  4. [ 編集]

まさか!そんなはずが…

にゃんこ様、はじめまして!

そのキンタマーニを唱えている○○世界史(上)を血眼になって本屋をあさりましたが、見付かりませんでした!私が見た明晰夢と何か関係があるかも知れません!その本には古代の町の風景とか描写はされていませんでしたでしょうか!?とても気にります!
  1. 2009/05/01(金) 16:19:05 |
  2. URL |
  3. ヒゲ長おじさん #V5TnqLKM
  4. [ 編集]

NUMEROLOGY

西洋人(アングロ・サクソン、フランク人)の精神的背景にあるのは、新旧聖書ですから、西洋人、もちろん奴等のことを理解しようとするならば、聖書を読み解くのが一番手っ取り早い手段です。
カバラやゲマトリアの数秘術の世界では“555”はΔρακοντι(Drakonti)竜、悪魔 を意味しています。
グレゴリアン暦では“515”は奴等の理想とする“555”をイメージさせるのに近い数字。“5+5+5”→15日。 悪魔を復活させるような事件、災害をおこそうとしているのかも。5月55日という日があれば、サタニストは特別な日としたでしょう。“『この日がいいね』と悪魔が言ったから5月55日は悪魔記念日、うふっ。”

豚インフルエンザの発生には謀略的なものを感じています。

(CNN) メキシコと米国で豚インフルエンザの感染が拡大している問題で、ホワイトハウスのギブズ報道官は25日、先にメキシコを訪問したオバマ大統領の体調に問題はないと述べた。大統領は4月16日にメキシコに到着しているが、豚インフルエンザの発症時期とほぼ重なっている。(CNN)

オバマ大統領は17日からのトリニダード・トバゴで開催される米州機構(OAS)首脳会議に出席するついでに、メキシコを訪問したが、4月16日の時点ではメキシコでは豚インフルエンザで149人の死亡者でており、メキシコ当局は豚インフルエンザの発生を把握していた。しかも、国立人類学博物館での案内役を務めた考古学者が1週間後23日、豚インフルエンザに似た症状で死亡したとの報道。
OASにはメキシコ大統領も参加しており、20時間のメキシコ訪問はオバマ大統領に豚インフルエンザを罹患させるのが目的であったのかもしれません。もちろんトリガーとなったのは玉蔵さんの“ロス茶イルド男爵の下手人=酢軽あんど墓ーんず=部ッシュ&藻サドさん一派。911をやった連中のかなりの収入源=麻薬組織があった……。”書いてるまんまです。

MEXICO CITY, March 18 (Reuters) - US President Barack Obama will visit Mexico in April, the Mexican president's office and the White House said on Wednesday ...

オバマの側近はウンコ星人ばかりのようですね。メキシコで豚がインフルエンザで死に始めたのはこの日からまもなくです。今回のインフルエンザA(豚インフルエンザ)は、あくまでも私の推測ですが、弱毒性で伝染力の強いタイプと強毒性で極めて伝染力の弱いタイプが同時に使用されたのではないかと思います。強毒性のタイプはAIDSのようにワクチンのなかに混入し、患者を死に至らしめる為。恐怖を与え、社会を不安にさせて集合意識をネガティブなものにさせる。
悪魔復活の御膳だてなのかもしれません。
ヘブライ語で大悪魔は“ルキフゲ”「光から逃げ去る者」という意味があるそうです。玉蔵さんの著書を手にした者の中から“光の使者、ウルトラマン”が出現されるとよいですね。
  1. 2009/05/01(金) 18:40:50 |
  2. URL |
  3. キンタマン #-
  4. [ 編集]

こんにちは!
『考えるな感じるんだ』 まさに仰るとおりですね
表面を流れるニュースなどをみていると過剰に反応したり
疑うことすらなく受け入れたり ・・・
弱い私のココロは陰謀に巻き込まれ支配されそうになります。

危ない 危ない!

冷静に成り行きを自身で感じ判断する ココロの余裕と動物的な臭覚は大切ですね

今日もブログ拝見できました事 ありがとうござます。
  1. 2009/05/01(金) 19:06:29 |
  2. URL |
  3. ひろ #RmVAfd/w
  4. [ 編集]

訂正
149人の死亡者⇒潜在的な死亡者
資料を勘違いしておりました。
  1. 2009/05/01(金) 21:28:20 |
  2. URL |
  3. キンタマン #-
  4. [ 編集]

ヒゲ長おじさん 様

ヒゲ長おじさん様、こんにちは。

ご質問の「古代の町」の風景とは、バリ島の「キンタマーニ」の町の風景のことでしょうか? そうでしたら、残念ながらキンタマーニの町の描写はありませんでした。

しかし、巨大なアスカネットワークにおいて、アスカの最高頭脳はシャンバラに存在し、大和の飛鳥と、キンタマーニがそれを補佐していたそうです。彼らは、離れて居住していたことには関係なく、自分たちを単一の共同体だと認識していて、国号として、アスカという固有名詞を付けていたそうです。アスカという言葉は、もちろん霊的に深い意味があって、「ア」は宇宙の最初の音声でビッグバンの時に流れていた音。「ス」は宇宙の創造神を表す音。そして「カ」は、霊的な衝撃を他者に伝える音だそうですよ。

霊視から見た人類の歴史を記述するという、大変面白い本ですので、もしヒゲ長おじさん様がお読みになりたいのであれば、通販サイトの「アマゾン」やインターネット書店で検索されると良いでしょう。すぐに見つかりますよ。ナチュラルスピリットの本です。
  1. 2009/05/01(金) 23:20:50 |
  2. URL |
  3. にゃんこ #-
  4. [ 編集]

玉蔵初著書アマゾンに出てますたね

「金融危機を生き抜く黄金の真理 ヒビルな!」By玉蔵
http://www.amazon.co.jp/%E9%87%91%E8%9E%8D%E5%8D%B1%E6%A9%9F%E3%82%92%E7%94%9F%E3%81%8D%E6%8A%9C%E3%81%8F%E9%BB%84%E9%87%91%E3%81%AE%E7%9C%9F%E7%90%86-%E3%83%92%E3%83%93%E3%83%AB%E3%81%AA-%E7%8E%89%E8%94%B5/dp/4199060596/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1241190437&sr=8-1

オビを読んで笑いますた。
さあ、発売まであと2週間。玉蔵先生は、親族や知人の方にどのように伝えているのですかね。まさか、奥様と二人で生き延びるために、情報を秘密になさっているなんてことはないと思います。説得の術をご教授ください。
  1. 2009/05/02(土) 00:12:41 |
  2. URL |
  3. るるん #V7FEYGjI
  4. [ 編集]

potinomuhon さんへ

玉蔵いつもお世話になっています。すこしトピックスと流れから外れますが、以前のポールシフトに関する2012年に起こりえる内容はこれだと思います。

http://wiredvision.jp/news/200904/2009042823.html

515の流れを遮ってしまい申し訳ありません。
  1. 2009/05/02(土) 00:56:22 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #Cz1tnaGw
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/05/02(土) 09:38:32 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

酒呑童子さんへ

度々のご紹介有り難うございます。
 発信元がNASAの調査チームであることから信憑性は高いと思っています。2010~2012年の太陽活動の活動期と地球の磁気シールドの減退期が重なったときの影響は、大規模な停電だけで済むとは思えません。電子機器の誤作動や停止、そして動植物や自然環境にも影響を与えると思います。私たちが経験したことのない未知の領域にさしかかっているのかもしれません。 
  1. 2009/05/02(土) 17:11:39 |
  2. URL |
  3. potinomuhon #-
  4. [ 編集]

暗号解読ゲーム

初めまして。
私も515の暗号解読ゲームに参加させて下さい。

515とは、今回奴らがばらまいた人から人へと感染する新型豚インフルエンザウィルスによって、WHOがパンデミック宣言をするという暗号かも?

その根拠:
本来の豚インフルエンザウィルスの型は、A(H1N1)ですが、今回奴らが作った人から人へと感染するタイプは、型はA(H1N1)から変化していないのですが、遺伝子操作によってその毒性がサーズ(H5N1)と同じタイプに作られている。

米CDCからのウィルスサンプルが、未だに日本に到着していないのも、日本の遺伝子分析の専門家の中には、人工的に作られたウィルスかどうかまで判定できる人物がいるからでしょう。

515とは、左の5と真ん中の1がウィルスのタイプ、右の5はWHOが世界に向けてパンデミックを宣言する月。

もしかしたら、左と真ん中の5と1を再利用し、5月15日をパンデミックの宣言日なのかもしれません。
  1. 2009/05/02(土) 17:39:44 |
  2. URL |
  3. スパイラルドラゴン #CeIfeFHM
  4. [ 編集]

お詫び

投稿に於て、玉蔵さんのことを呼び捨ての投稿をしてしまいました。単なるタイプミスです。玉蔵さん申し訳ありませんでした。お詫び申し上げます。
  1. 2009/05/02(土) 21:46:24 |
  2. URL |
  3. 酒呑童子 #Cz1tnaGw
  4. [ 編集]

食糧備蓄もいいのですが、いきなり備蓄も難しい
という人も多いと思うのです。
なので、まずは日頃の食事を変えることからでも。
和食→粗食→小食というように。

パンや肉がメインの食生活に慣れると、いくら備蓄
をしても食欲に苦しめられると思うのです。

慣れてくると、肉は食べなくても平気になります。
出されれば食べるけど、特に欲しないというように。

ついでにダイエットも出来て一石二鳥ですよ。
でも、無理して急に我慢しちゃ逆効果になるので
少しずつ、食材の自然の味を思い出すようにして
始められると良いと思います。
  1. 2009/05/03(日) 01:53:07 |
  2. URL |
  3. なお #-
  4. [ 編集]

豚インフルは治安対策

4月15日はアメリカの税金申告期限最終日でした。この日、全米各地で、税金の無駄遣い→公的資金による金融機関救済→に反対する集会が開かれました。これらの集会はボストン茶会事件にちなんで、Tea Partyと呼ばれていました。そのニュースは、アメリカ国内での暴動→内乱→革命を予感させるものがありました。

この様子を見た一部の権力者(銀行家)が、今回のインフルを撒く指示をしたとしても、不思議は無いように思います。丁度、オバマがメキシコを往訪中で、政府関係者が大挙してメキシコ往訪していましたので、好都合だったことでしょう。

今回の病気の件で、それまで毎日公的資金のことばかり取り扱っていた米メディアは、感染拡大のことばかり扱うようになりました。必然的に人々の関心は公的資金の使い道から豚インフルに移りました。メディアでは、人混みを避け、集会は止めるように繰り返し報道しています。非常に効率の良い、治安対策であったと言えるでしょう。

つまり、今後もアメリカで暴動が起きそうになる、又は起きる度に、繰り返し伝染病が使われる可能性があると考えられます。ドルが崩壊したら、暴動の規模も大きくなりますので、より強毒性の伝染病が使われる可能性が大ですね。
  1. 2009/05/05(火) 02:15:59 |
  2. URL |
  3. へのへのもへじ #CxegxdeI
  4. [ 編集]

私もそう思います。


ちょっと前にこのサイトを知ってから毎日楽しく
拝見しておりますヾ(^∇^)
・・なんだかこちらに来るとついつい楽しくて長居してしまいます^^;
これからもおじゃまさせてもらいますね♪
http://www12.atpages.jp/sims3/
こちらもよかったらどうぞo(⌒0⌒)o
  1. 2009/05/07(木) 04:53:32 |
  2. URL |
  3. SUM #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://www.golden-kintama.com/tb.php/322-5ea49a45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)