過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

ヤッターー!!

heros_070827.jpg(HEROESのヒロ君です。)


WBC 優勝おめでとう~!!

ワタスも年甲斐もなく小躍りして喜んでしまいますた。

いつも恐怖でピョンピョン飛び跳ねていますが、今日は喜びで飛び跳ねました。

イチロー選手。すばらしい。投手陣もすばらしかった。
本当にありがとうございますた!!


↓ブログランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックよろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
関連記事
スポンサードリンク

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2009/03/24(火) 14:53:47|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

コメント

勝負した韓国も受けたイチローも素敵でした
最近、ベーシック・インカム論が再浮上しているようでねー
  1. 2009/03/24(火) 15:27:40 |
  2. URL |
  3. ku_uu #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ワタスも喜び満開です

この両チームに涙しただっぺな(涙)
んだども5-3は
意味深さ多いじゃろいな~
ワタスから見たら和合の数字に見えたど!
日本が5
韓国が3
深-----い数字に見えたのはワタスだけかんも知んね-な--
ズレちまって申し訳ねぇーだ(ぺこり)
  1. 2009/03/24(火) 20:15:22 |
  2. URL |
  3. クーポン #-
  4. [ 編集]

日本 優勝

日本 優勝したぞ~

イチローさん ありがとう
玉蔵先生   ありがとう 

みんなに シャンパンかけてあげるよ~
  1. 2009/03/24(火) 20:19:20 |
  2. URL |
  3. ターザン #pLZjiK3s
  4. [ 編集]

新世界へ向けて(艱難の後に)

WBC 優勝は、久々の明るいニュース!本当に興奮しました☆
こういう時に日本人としての血が騒ぎますね (^_^)v

ところで私事ですが、娘がインフルエンザにかかってしまいなかなかここにくることができずにいました。
やっと本日から食欲も戻り、元気にお昼にうどんを食べホッとしたところです。

今日は以前から玉蔵先生やここに集われる鋭敏な感覚をお持ちのコメンターの皆さんに聞いていただきたたかった出来事を綴ってみたいと思います。

私は数年前とても不思議で素敵な体験をしたのです。
時は5月・・・・・。

平日の午後のことでした。お昼寝からさめた娘と近所の子供達数名を連れて公園に遊びに行った時のことです。

キラキラした太陽の光、風にそよぐ桜の木の葉擦れの音、子供達の笑顔・・・・。
全てが美しくリズムを奏で初夏の躍動感に満ちていました。
わたしの内にひたひたと幸せの波が広がって行くことが心地よく
この思いをもっと享受したいとしばし目を閉じて深呼吸をした瞬間ー。
白く輝く黄金の光が(金玉ではなくw)私の頭の中を駆けめぐり
全身を包みこんだのです。
その次に自分と他を隔てるものが何もなく全てが一体であるこを実感しました。
一瞬の出来事でしたが後にも先にもあれ程の幸福感は私には2度と訪れないのではないかと思っています。
そしてこの出来事は少なからずその後の人生観に影響を与えています。

わたしはそれまでこれといった不思議体験(幽霊やUFOを見る)などは皆無といっていいほどしたことがなく強いて言えば時々既視感をかんじるぐらいでした。
しばらくは,この突然に訪れた出来事をどのように受け止めてよいか解らずにいましが・・・・・。
最近ではやはり「見えないからこそ見えてくるもの」の高次の存在,あらゆるものを包括し創造している絶対的な善の存在はやはりおられるのだなあという結論に達しています。
端的に言えば神ですが。

30も若干過ぎたわたしがこんな事を言うのは僭越ですが,玉蔵先生のここ最近のブログの内容に密かにシンクロにシティーを感じていてわたしが考えていることがブログにまるで呼応しているかのようなタイミングで書かれてあったりします。例えば世界はホログラムという説についても般若心経などの仏典に出てくる「色即是空」,目に見える物(現象)は本来存在しないという意味で人間にとっての本体は肉体ではなく霊体でありそれこそが永続的であると自分の中で解釈していますが・・・・全ては心で創作している世界で心が変われば写しだされている世界も変わっていくという。まさにホログラムはいいえているなと。
そして宇宙の本質も霊的な神なる存在が根元であると思います。


そしてお釈迦様はこの世を「唯心所現」の世界と言っておられていて心で認めたものが顕れるという意味で普遍的な真理とされていますが,これも玉蔵先生が常々おっしゃっている引き寄せの法則と同等のように思われます。

人が人に心を開くきっかけとでもいうのでしょうか,玉蔵様のブログにはそのエッセンスが随所に溢れていますね。

さて,今後の世の中ですが,私は,全てを神様に委ねていますので不思議と恐怖心はありませんし,あまり,捕らわれないようにしようと心がけています。(食料の備蓄は少しずつ行っておりますが)

この世に起こることに偶然は一つもないという観点に立つとき,きっと顕れとして起こってくる出来事というのは何がしかの必然性があると思われるからです。
やつらの存在も我々の醜い部分を映し出す集合体として存在しているのでしょうし,何がしかの意味があるのでしょう。

そして,これから起こるであろうカタストロフィーは現在までのあらゆることを清算し次の新世界に到るために通らなければならない道なのでしょうね。



  1. 2009/03/24(火) 22:06:49 |
  2. URL |
  3. まぐりままぞう #-
  4. [ 編集]

イチローの神様

優勝、おめでとうございます!

正直なところ、9回裏で同点になった時、
もう延長を見る力が失せてしまったのですが、
10回のあの絶妙な場面で、イチローが、まるで映画のストーリーのような2ベースヒットを打った時、
小市民の小さな現実的な予測というものがいかに小さなものか、
神さまの業、という大きなものを見た気がしました。

ありがとうございました!
  1. 2009/03/24(火) 23:38:15 |
  2. URL |
  3. Cub #udbh.y.g
  4. [ 編集]

一体感って素敵です。

たまぞう先生こんばんは
WBCは感じることがありまして。
神様すごいですね。もうおじいちゃんも子供も皆一体感。
皆の気持ちとWBCのプレイヤーが一つになって優勝できたんだ!て感じます。
こういう気持ちが大事なんですよね。

まぐりままぞう様
はじめまして。突然コメントごめんなさい。
私も子供います。
私も不思議体験をしました。
言葉で説明できないですけどでも、私も世界は一つなんだって教えてもらいました。神様に。
平和に80歳まで生きるって核心持ってますよ。
シンクロしてるって感じます。神様頑張ってるんでしょうね。
今日も神社で祈ってきました。
「罪を憎んで人を憎まず」でいいじゃないすか。
皆で仲良く楽しく行きましょうよ。一生懸命って最近とても思うんです。子供の未来のために。
  1. 2009/03/24(火) 23:57:05 |
  2. URL |
  3. ちゃちゃ #EPYmIGKA
  4. [ 編集]

「色即是空」

皆さん、こんにちわ
あっ、少しいいですか~

般若心経などの仏典に出てくる「色即是空」とは、目に見える物(現象)は本来存在しないという意味ではなくて、
色とは「現実」、空とは「心」なんですよ。

人は、「色」という現実を見て、「空」という自らの心が作用するという意味です。

また、「空即是色」は、
心の想いは現実に反映されてくるという事を言っています。

つまり、心の想いが現実に反映され、その現れた現実を自らが観て、自らの「空」という心に作用を及ぼしてくるというわけとなります。

心に恐怖心があれば、
いずれ、恐怖なる現実が現れてくるという意味です。
ですから、心を立て直す事により、現実も光転するという、いわば神理なんですょ~
  1. 2009/03/25(水) 12:12:27 |
  2. URL |
  3. ごんち #z8Ev11P6
  4. [ 編集]

因縁果報

あっ
もう一つ
「色即是空」の神理の他に 因縁果報という神理がありまして、
因とは心であり、
果報とは現実とか結果なんですけど、
これは原因と結果という法則を意味していますが、この中に縁というものがあります。
この縁が、いわばアクションという行動であったり、システムなどを指します。

この因縁果報とは、
いわば、
因という心と
縁という行動が
果報という現実を生み出しているのだという事になります。

この度のWBC優勝は、
ジャパン選手団一同ならびに関係者達の因の立て直しと、縁という野球技術力や行動計画などなどが揃った結果だと思われます。
  1. 2009/03/25(水) 12:26:56 |
  2. URL |
  3. ごんち #z8Ev11P6
  4. [ 編集]

祝・WBC2連覇

めでたいめでたい!わたすもリアルタイムで途中から観戦していました。
ひさすぶりに、画面を見ながら一喜一憂し、歓声を上げ興奮してしまいました。3-3で10回表しかも2死2・3塁のがけっぷち…。
イチロー選手がインタビューで「神が降りてきた」とコメントしていましたが、そのとおりだったのでしょう。もつろんイチロー選手のプロとしての精神力と技術力はすばらしい(だれかが、イチローの前世はかなりの荒行を続けた修験者といってますたが)。そして、ひとりひとりが最後まで諦めない心を持っていたことが、イチローに乗り移って、あれだけの劇的な幕切れになったのでしょう。侍ジャパンの中には先輩・後輩といった堅苦しい空気もなかったようで。それもよかったのでしょう。もちろん、そこに至るまでのすべての選手や控え選手、スタッフなどのひとりひとりの糸が紡がれて太い綱になり、あの2連覇を手に入れることができた。

人間はひとりでは生きていくことができないし、周囲との繋がりの中で生きている。ひとりひとりが役割がまわってきたときに自分の力を発揮し、チームメイトのミスも全員でカバーする。団結すればなによりも勇気と感動を大きなエネルギーを生み出すことができる。そんなことを実感できた瞬間ですた。侍ジャパンおめでとう!そして感動をありがとう!
  1. 2009/03/25(水) 15:33:31 |
  2. URL |
  3. るるん #V7FEYGjI
  4. [ 編集]

WBC優勝おめでとう!!

日本が韓国を破り、WBC二連覇を果たした。
あの強豪キューバを2度も破り、アメリカにも完勝しての優勝だから文句なしだろう。
韓国は、キューバともアメリカとも対戦しなかったのだから。

それにしても韓国は強い。ここまで強いとは正直思わなかった。
恐らくやっている日本選手達が一番肌で感じただろう。

個々の選手の能力は日本の選手と比べたらはるかに格下だと思うのに、チームとして戦うとこうも強いチームになるのだろうか。
それは日本にも言えることで、個々の選手の能力は、キューバ、アメリカの選手と比べたらはるかに劣っているけれども、チームとして戦ったときに、あの強豪達を簡単に突破してしまう。
柔よく豪を制す、と言ったところだろうか。

それにしても、原さんは株を上げたなぁ~。反対に下げたのは、星野さん、野村さんといった古株達。落合さんはWBCに全く非協力で、この世界一をどう受け止めただろうか。中日は、今期は最下位?

原さんは、選手としてはそれ程の成績を残せなかった人だったけれど、監督としての能力はずば抜けている。
生まれながらの監督か。

高校時代は、監督である父親を見て育ち、プロ野球界選手となってからは、藤田監督に育てられ、
多分、原さんにとってのお師匠さんは、このお二方ではなかろうかと思う。
監督としての基本はこの二人から学んだに違いない。
(長島さん、王さんとも一緒にやってたけど、反面教師として学んだのかなぁ??)

選手としての晩年は、長島監督時代にずいぶんと苦しんでいたのを覚えている。
このお二方、監督と選手としてであったけれど、意識は逆転していたからなぁ。
つらいだろうなぁ、と人事ながら思っていた。
まぁ、このときのことがあるから、今やっと満開の花を咲かせたのかもしれない。

原さんの監督としての非凡さは気付いていたけれど、長島さんや、星野さんのような「カリスマ性」に欠けていたので周りからは叩かれやすかったが、もうこれで万人が認める名監督になった。

球界は、王、長島の時代から、うまく世代交代ができていっているように感じる。
長島さんも、もし脳梗塞をやっていなければ、いまだWBC監督の一番手だったのだろうけれど(ある意味適任?統率力だけはズバ抜けてたから。ただ、人を育てる、生かす、という観点が欠落していたように感じられた)。

星野さんもこれからは球界のことで、でしゃばっては来ないだろう。
若いけれど原さん中心に改革が進められていって欲しい。
ゆくゆくは、コミッショナーあたりにおさまれば尚良い。
意識の高いものがトップに立つべきだ。

イチローもこの大会は不振だったけれど、最後の最後に勝負を決める一打を打つところあたり、やはりさすがだなぁーと思った。
怪我で帰国した村田は、「最後の試合で6の4、このしびれる場面で打てるイチローは神だね」
と評していた。

イチロー選手はいったい幾山越えてきたのだろうか。
恐らく私には想像できないほどの景色を、山を越えるたびに見てきた人なのだろう。

日米通産3000本、8年連続200本安打、年間262本安打の世界新記録の樹立。
多分WBCに出場しなくても、誰もが尊敬の念を抱くだけのものを残してきた人なのに
リスクを侵してまでもWBCに出場した。

彼は又違った景色を見たかったのかもしれない。

そして最後の最後に大きな山を越え、万人が見たことが無い景色を覗いた。

人というのは、魂レベルで「成長したい、どこまでも伸びたい」と希求しながら生きていく存在だと思う。彼の行動にもそれを感じた。この人の魂がいったいどこまで大きくなっているのかは知るべくもない。

そして死んだときに、魂のふるさとに戻る。魂のふるさとという存在も、魂レベルで「成長したい、どこまでも伸びたい」といつも願っている。わけ御霊をそれぞれの人間に与えるものだから、人としての魂も「成長したい、どこまでも伸びたい」といつも希求する。それが"宇宙の法則なのだと思う。

この犯罪というのは、その本来人間が持ち合わせている「成長したい、どこまでも伸びたい」という魂の希求の芽を摘み取ってしまう。

宇宙の法則に反することをしていれば必ずその報いは自分に戻ってくる。
なぜならこの星に生きている限り誰もがこの宇宙の法則からは逃れられないのだから。


  1. 2009/03/25(水) 22:00:15 |
  2. URL |
  3. hikari #-
  4. [ 編集]

初めてコメントさせて頂きます。
と言うのも、
ブログランキングの政治部門で貴ブログ(たまきん)が現時点7位にランクされているではありませんか。

驚きと共に嬉しい気分になったのはさておき、
同ランキングにあったナンタラを斬る!みたいなタイトルのブログをちょっと覗いて見たのですが、
その内容が一言でいうなら
ひ、酷い!
まるで怒った中学生、いや拗ねてしまった小学生のような
感情論全面押し出し中出し御免なさい。

で、その精管だかなんだかを斬るみたいなブログがなんと現在6位。
たまきんの1個上の6位でございます。
パイプカット野郎のくせにたまきんの上にチン座するとは、
カリの角度は低いけどそれは年のせいじゃなくてよ!てな感じな訳です。
で、こりゃいかんというわけで勝手知ったるたまきんにこの性矯正野郎を蹴落としてもらおうと、応援ポチッとしときます。

いやただそれだけなんです。ごめんなさい。
タマに覗いては応援してます。がんばってください。
  1. 2009/03/26(木) 16:20:33 |
  2. URL |
  3. きん #-
  4. [ 編集]

ちゃちゃさん、素敵な応援メッセージありがとうございます。(*^_^*)
お礼をお伝えするのが遅くなりごめんなさい
わたしも子供を授かったことで、たくさんの気づきや世界の
広がりを感じています。
多くのご先祖様の命の繋がりの果てに自分がいて子供がいる。
そう思うと自分にも周囲にも自然と尊ぶ気持ちや、感謝の念が
わき起こって来ますよね

ごんちさん
丁寧な色即是空への解説、ありがとうございます。

わたしの言葉足らずの部分があったようで・・・・。

現象とは、絶えず移り変わっているもので実体のないもの。
そして、実体のないということがイコール現象であるという
意味でした。

例えば、人間の肉体は常に新陳代謝して変化をするものであり
変化するということは前のものが消えて別の物が顕れるという
ことで・・・・・。
本当にあるのでは(永続的に)ない。

人間の本当の相そのものは、現れている姿の奥に肉眼では
見えないけれど永続的にあるところの霊的なものであり常住のものであるという・・・・。

いずれにしてもごんちさんの仏教の造詣の深さに感動致しました。


最後に hikariさん

宇宙の法則に反することをしていれば必ずその報いは自分にも
戻ってくる。
だれもこの法則から逃れることはできない・・・。

の一言には深く共感致しました。

やはり波長の法則はこの玉蔵先生のブログにもちゃんと働いていて素敵な方が多いですね。




  1. 2009/03/26(木) 17:13:19 |
  2. URL |
  3. まぐりままぞう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://www.golden-kintama.com/tb.php/300-7583e6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)