過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

何の準備でしょうか

エージェントさんより連絡がありますた。
端的に言うと、日本の自衛隊内で何らかの動きが見てとれるようです。
あわただしく動くには何らかの計画があるのでしょう。
エージェントさんも何事かは未だ分からないようです。

これは、何らかの災害への対策なのか、もしくは戦争への準備なのか。
先の大戦のきっかけとなった事件としては2.26などという青年将校のクーデーターがあったのは皆様ご承知の通りとは思いますが、そういう物騒な話も出てくるのでしょうか。
ちなみに今後の日本が組み込まれるであろう東アジア経済圏。
中国を基として、朝鮮、台湾、日本を併合する計画。
日本でもその計画を推進するための一派が動きはじめたかのようです。

第二次世界大戦は、まぁ知っている人は知っているのですが、
海軍の上層部、山本五十六、米内光正、井上成美さんがコロッと洗脳されてしまって、日本敗戦への先導役を務めたというのは、まぁ知ってる人は知ってることなのですた。

ぇええ?
山本五十六ってあの真珠湾攻撃の時の日本連合艦隊、山本司令長官?
日本連合艦隊司令長官が奴らの手先?

何を言っているのだ、このバカキチガイ狸はと思う人も多いとは思うのですが、山本さんは最初からシナリオ通りに動いていただけのですた。

3百万以上と言われるにも多くの日本国民が戦死した太平洋戦争。
多くの日本人が無念のうちに死んでいった先の大戦は奴らが最初からシナリオを作り、そのシナリオ通りに動いた日本人たちによって引き起こされた。
信じたくなくても事実なのだからしょうがありません。

必ず戦争にはシナリオがある。
お互いにシナリオを決めて、さてこの線で始めますかなどとやっているのです。
ハーバード大学でワンワールド思想の素晴らしさに陶酔してしまった山本さんは自国民を大量殺りくするということも何とも思わないほど洗脳されてしまったのです。
新しい世界を作りたい。すばらしい世界を作りたい。
それが日本のためでもあり、世界のためなんだ。
そういう自分たちが正義と思った瞬間こそ、人間が一番残酷になれる時なのですた。
本人は正義のつもりだったのです。大真面目だったのですた。
ご多分にもれず、山本五十六さんたちは、日本を敗戦に導くようにわざと戦略上の失敗を繰り返します。
ミッドウェー海戦大敗北に至るまでの、数々のわざとらしい失策、別に戦史に詳しくなくても一般の人でも不自然に思うことでしょう。
あの戦争は、結局のところわざと負けたのですた。

東京メソニック協会。東京タワーのすぐ近くにありますね。
例の気持ち悪い眼ん玉の絵がある奴らの拠点です。
今でも堂々と立っているので誰でも芝公園で降りて見に行けば見られます。
2008free8.jpg

この奴らのアジトが旧海軍水交社の跡地にたてられた建物であることからもわかってしまうのですた。水交社というのは、その当時の海軍将校の親睦団体、政策研究会みたいなものです。
その水交社でいろいろとシナリオを練っていたのでしょう。

ちなみになぜ東京タワーが333メートルで、昭和33年の天皇誕生日なのか。
33と言えばソロモン神殿の存在した年数です。また、奴らの組織のピラミッド構造が33階層になっていることからも奴らの大好きな数字なのですた。
海軍の裏切りものたちは御褒美にもらった金塊をもらいスイス銀行に保管した。
それを戦後マッカーサー元帥から聞いた天皇陛下は驚きのあまり呆然自失となった。
いろいろと話はつきません。

まぁ、そこらへんの話は長いのでおいおい書きましょう。

2月は気をつけろ。
念のため都心部は災害その他不測の事態に気をつけた方が良いでしょう。
エージェントさんの言葉が本当になるのかならないのか。
いよいよこのキチガイ社会の行く末がどうなるのか。
まぁ、キチガイエージェント、ガセネッタ岡さんとキチガイ狸の警告です。
ガセも多分に含まれていることは前から申しているとおりです。
どうぞ正常な社会人の方は読み飛ばして下さい。

ワタスはコタツにくるまりながら、行方を見守りたいと思います。
本当にありがとうございますた。

↓ランキング参加中
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
関連記事
スポンサードリンク

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/02/12(木) 12:16:41|
  2. 妄想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:39

コメント

だから最近、東京の夜中の10時や深夜の2時に飛行機が飛んでるのか。うるさくて眠れないよ。
  1. 2009/02/12(木) 12:32:28 |
  2. URL |
  3. むむ #-
  4. [ 編集]

米国債の入札や北朝鮮のミサイルやら

なにかありそうですね
  1. 2009/02/12(木) 12:51:19 |
  2. URL |
  3. ザギン #-
  4. [ 編集]

水交社ビルに掲げられていたフラッグは、フリ目伊損のアレですよね。父親から、高校生の時分に聞かされて、それ以来、フリ目伊損に関心を払ってきました。日本の軍部は真剣にフリ目伊損を研究していたようです。山本五十六大将をはじめ、軍部にはフリ目伊損結社員が多くいた、というのも事実ですよね。官僚にもたくさんの目伊損リーがいますた。

東京メソニック協会は会社のそばにあるので、よく知っていますよ。ロビーには、日本の歴代首相の何人かの肖像画が飾られています。

ところで、日本で本格的にフリ目伊損が活動を開始したのは、いつ頃からだしょうか。あのサツマイモを日本に紹介したウィリアム・アダムス(三浦按針)からだしょうか。それとも、トーマス・グラバー、坂本竜馬の幕末の頃だしょうか。
いずれにしても、「革命の裏にフリ目伊損あり」ですね。
そうそう、「テロの裏にベ苦照る社あり」も忘れてはいけませんね。

私など、小僧っ子ですが、高校生のときから研究をはじめ、早や25年。湯田や、フリ目伊損についてはトンデモ・ガセ本も多く、一時期、惑わされてしまいますたが、やはり人口削減計画は厳然としてあるのだ、と結論付けるほかはありません。おかげで、国際金融にも多少、明るくなりますた。

なんとか心持ちの良い日本人が災害に巻き込まれないようにと願い、小出しに周囲に話すのですが、すぐにキチガイ扱いされてしまいます。玉蔵先生のように、金玉が、いや、肝っ玉が据わっていないので多少、ヘコみますね。
これからも、こうした情報を出していただけるよう、お願いいたします。世の中、ヘンタイばかり。縁のない人には仕方がない。分かる人には分かる、そうした達観も必要かもすれません。

それでは、本日の更新、ありがとうございますた。


  1. 2009/02/12(木) 13:29:47 |
  2. URL |
  3. め組の欽ちゃん #V0sVL5lk
  4. [ 編集]

でも・・・・

しかし・・・・
彼らの計画には宇宙の変動が
組み込まれていなかったのでしょう。
南無網お陀仏ですねw
  1. 2009/02/12(木) 13:45:23 |
  2. URL |
  3. kkk #mQop/nM.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/02/12(木) 14:06:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

磯六さんが。

黄金の金玉様 BBSの皆様こんにちは

 金玉様 いつも更新有り難うございます。
 いたいけな庶民としまして 本当に
 感謝させて頂いており、また楽しみにして
 おります。

 山本磯六さん達が売国奴だったと知った時
 本当に本当にがっかりしましたねぇ。
 そして 何処かの国で生き延びていたと
 知ったときも相当ショックを受けました。
 出身地には 歴史に残る名将も居るのに
 どうしてあの行動をしたのかと不思議でしたが
 今は それも敗戦に導く為と知って納得
 しております。洗脳は怖いですね。
 国を守るために亡くなっていった 良き日本人達
 哀しいですね。
 
 め組の欽ちゃんさん
 今後も吉貝と言われながらも 玉蔵様を見習って
 小出しに言い続けましょう。
 気持ちだけ応援します(=^・^=)

 
  1. 2009/02/12(木) 15:05:09 |
  2. URL |
  3. かたくり #-
  4. [ 編集]

靖国神社の神様は、A級戦犯の中に悪い方のユダヤ人に日本を金で売った人達がいるので怒っているそうです。
  1. 2009/02/12(木) 15:23:36 |
  2. URL |
  3. あれ #-
  4. [ 編集]

他でも同じ情報を見ました

さぁてと、これを書いて良いかちょっと戸惑いました。
ある投資情報会社のwebで時間限定極秘情報として公開されていたものの、1時間後に見たら、時間が経過したのでデータを削除したと記載されておりますた。
しかも情報を漏らしたら退会処分と書かれていますた。
ちょっと考えたら、ヲイラは会員ぢゃなかったので退会にならないことに気がつきますた。
で、その衝撃のタイトルは
【陸上自衛隊幕僚監部調査部調査第2課調査別室、通称「調別」が、クーデターを企てている!】
その情報にはクーデター後何をするかが書かれていましたが、根が小市民なのでそこは書きません。
同じ日にフグリ様の情報とシンクロするのは単なるキチガイの戯言ではない証拠でしょう。
  1. 2009/02/12(木) 17:29:32 |
  2. URL |
  3. neko800 #ZYNZsSLg
  4. [ 編集]

テ・ポ・ド~ン?

自衛隊の動き…。なんとなくですが、ある情報と符号するような気がしますた。ヒラリーが16日に来日するのは、米軍が日本から完全撤退する話をつけにくるためだとか。それを受けて、自衛隊は拡張せざるをえなくなる。この16日は示し合わせたように、あの不気味な国からテ・ポがド~ンと発射される。しかしそれは日本本土でなくわざと日本海側に落ちるように計画されている。威嚇ですな。あの国をけしかけているのは中国です。

アメリカはサウジよりも埋蔵量の多い東シナ海の海底油田に目をつけた。中東が石油の決済をドルでしなくなって、じゃあなんでもいうことを聞く日本をなんとかして東シナ海の利権をかっさらおうという腹づもりのようです。台湾と中国が軍事衝突を起こして戦争をおっぱじめればしめたもの。やがて台湾側にアメリカ軍がつく。米軍が残る日本も巻き込み、中国と戦争がはじまる。そして日本敗戦後には、アメリカがPKO活動と称してのこのことやってくる。東日本以北をアメリカが、西日本以南を中国が統治するというシナリオだそうです。

日本をまっぷたつにするという、玉蔵先生のエージェントさん情報と符号していますね。やらせはせんの心意気です。しっかし、日本発のウルトラマンさんはある程度事態が深刻にならなければ覚醒できないようにセットされているのでしょうか。ふだんは、気のいいお調子者の兄ちゃんだったりして。玉蔵先生、いつも更新ありがとうございますた。緊急時のメルマガが発信されないことを祈っています。
  1. 2009/02/12(木) 17:52:27 |
  2. URL |
  3. るるん #V7FEYGjI
  4. [ 編集]

テポドン発射関係でしょうか。テポドン翌日にヒラリー来日だし何もないよう祈ります
  1. 2009/02/12(木) 18:09:44 |
  2. URL |
  3. 02223 #-
  4. [ 編集]

玉蔵先生、こんにちは。
いつもありがとうございます。
先生のブログ、楽しませて(?)頂いています。

>自分たちが正義と思った瞬間こそ、人間が一番残酷になれる時なのですた。

この一言にドキッとしました。
そうそう、そうなんですよ。
ブッシュ大統領の様々な言葉を思い出さずにはおれませんでした。

まだまだ寒い日が続きます。
どうぞご自愛くださいね。
  1. 2009/02/12(木) 18:33:25 |
  2. URL |
  3. くろ #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/02/12(木) 19:37:38 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/02/13(金) 04:10:20 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/02/13(金) 05:16:30 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ひええ……(川´Д`)
昭和天皇陛下、よく堪えられました。そんな裏切りを煽動した側から聞かされるなんて…

>自分達が正義と思った瞬間こそ、人間が一番残酷になれる時
この言葉には私もギクリとさせられました。
実際、西洋の歴史はこの一言に塗り潰されているのではないでしょうか。
人が全ての他者に対して盲目になってしまう瞬間。痛みも、悲しみも、その後に返ってくる憎しみも、何もかもを忘れてしまう。

彼らは一生気づかないままなのでしょうか。精神的な盲目こそ破滅のスイッチなのに。
  1. 2009/02/13(金) 07:31:59 |
  2. URL |
  3. しゃま #-
  4. [ 編集]

玉蔵様
おはようございます。
はじめてコメントさせていただきます。
このブログのリンク先でオライオン・コンスピラシー
http://www.youtube.com/watch?v=wJ0FvaTHlCI&feature=related
なるものをみつけました。

お時間ありましたら、記事にしていただけないでしょうか?
非常に良くできているだけに??の部分もありますが、ぜひ皆様の意見を拝聴したいと思っています。

これからも、ブログの更新を楽しみにしています。
いつもありがとうございます。
  1. 2009/02/13(金) 10:24:40 |
  2. URL |
  3. グルミット #-
  4. [ 編集]

米内光政、日中戦争拡大の本当の責任者は、陸軍ではなく、彼でしたね。長年海軍ファンだった私は、すっかりやられていたのでありますた。
  1. 2009/02/13(金) 14:39:59 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

アセンションは罠

アセンションの元ネタですが、こんな流れだった事を
思い出しました。

聖書、ノストラダムスをはじめとする予言関係で2000年頃に
世界が終わり、新しい時代が来るとされていると紹介される。
そして、精神性や霊性の高い人だけが
ラプチャー(空中携挙)が行われるという話が広まる。
この聖書のラプチャーがアセンションの直接の元ネタです。
ただし、本来は敬虔なクリスチャンのみラプチャーが
行われるという内容でしたが、ニューエイジ系の人達に
よって拡大解釈されたようです。

占星術で2000年頃にアクエリアスの時代に入るという
周期になっている。アクエリアスは浄化と精神性の
シンボルだったと思います。

マヤ暦が2012年12月22日まで終わっているという
内容が精神世界関係に広く紹介される。

フォトン・ベルトに突入という内容がマトリックスという
アングラ本によって紹介されるが、根拠は全く不明。

以上のような内容から、欧米では2012年~13年ころと
設定されたようです。

更に日本では、大本教、ひふみ神示などの系列の予言が加わって、紹介されているようです。

こういった情報から、アセンションが起こるのでは?
とされているのですが、まぁ~。具体的な根拠は
無しといったところです。要は噂を寄せ集めただけと
いったところでしょうか。
アセンションが持て囃される理由としは、

精神世界系の人達が世に出て注目される。つまり自分達の時代だという願望というか欲望。

虚栄心、優越感と特権意識。

ある種のリセット願望。

劇映画や漫画、アニメのような展開を密かに期待している
ヒーローもしくはヒロイン願望。
実際に、この種の予言が好きな人は、幻魔大戦や、美内すずえさんの
アマテラスとかいう漫画が好きな人が
多いみたいです。
  1. 2009/02/13(金) 15:13:31 |
  2. URL |
  3. 聖霊太郎 #RwH1dyjc
  4. [ 編集]

アセンションは罠

2012年の噂を広げた張本人と自称する忍者はウンコ星人

[1677] アセンション 投稿者:Purple.C 投稿日:2007/10/20(Sat) 10:42

予言やカタストロフィーなどは、人々の願望ですね。
古くは苦難の歴史を歩んだユダヤの人達がいずれ自分達が
主役になる時代が来ると信じて慰めていたようです。
それがキリスト教にも引き継がれて黙示録として残っています。
最近の研究では黙示録の666は正しくは616で当時
キリスト教徒を弾圧していたローマ帝国の皇帝の名前を
暗号化したものらしいです。人々の願望の物語だったわけでず。

破滅や時代の変革の予言は19世紀末にも流行っていたらしいです。
有名なのはエホバの証人の1914年から世界が変わるみたいな
予言でした。

人々はこういう話が好きなんだと思います。映画でも硬直した
現実を一気に解決するというストーリーが多いです。
これも人々の願望なんですね。

願望・都市伝説的な話として用いられてるだけならよいのですが
これを現実にしようとする人達が現れてしまうのが怖いです。
その一つが共産主義革命です。日本でも世界革命を実現しよう
と武装闘争する過激派が騒ぎを起こしていました。

オウム事件などはアニメの世界を現実にしようとした事件でもあります。
また、イラク戦争はアメリカ映画の見すぎみたいな戦争でした。
フセインという悪党を倒して人々を解放するというアメリカ映画
の典型的ストーリーを実現しようとしたように感じられます。

こういった安易な変革思想を好むのは人間の心理として
しかたないのですが、現実の話として信じてしまうのは
よくありませんね。

 Q.「13の月の暦」や「コズミック・ダイアリー」は、マヤ・カレンダーではないのですか?


 はい、マヤ・カレンダーではありません。

 80年代にホゼ・アグエイアス博士がフンバツ・メンから得たマヤ先住民の情報と、一般的なエリック・トンプソンの研究文献、
 そして彼自身がチャネリングで得た啓示をミックスして創り出された博士の研究による独自の暦です。
 マヤ・カレンダーの一部を使用して創造されたために、当初「マヤン・カレンダー」という名で世に出てしまい、
 「この博士が創った暦はマヤ・カレンダーである」と誤った理解が広がりました。
 一方で、マヤの各部族の長老達がそれを否定するために、現在大きな混乱が生じています。

 博士が起こしたこの暦の一大ムーブメントは、
 「グレゴリオ暦」を守るローマ法王との謁見の話にまでなるほど、世界中で盛り上がりを見せています。
 月のサイクルに意識を向けるよう創られた博士の暦は、
 私達の自然と調和するという忘れていた記憶に火をつける大きな役割もありました。
 この暦を入口に伝統的なマヤのカレンダーを知り、多くの方が理解を深めることは、これからの時代にとても重要となるでしょう。

(ホセ・アグエイアス博士の暦が自分に合っていて、使っていて楽しかったり、
面白かったり、多くの気づきがあるのであれば、それはその方にとって、とても素晴らしいことです。
私達はそれを否定したり、間違ったものと攻撃する気はありません。
ただ、伝統的なマヤ・カレンダーとは異なる暦であるという認識を持ってお使いいただきたいと思います)


 Q.2012年がマヤ・カレンダーの終わりで世界の終わりを予言しているのですか?

 いいえ、違います。

 これも同様にエリック・トンプソンのマヤ文字解読の解釈によって浮上してきたネガティブな情報です。
 ノストラダムスの終末論の延長として、2012年がマヤ・カレンダーの終わりであるとする
「2012年終末論」が人々の怖れを駆り立てています。
 しかし、伝統的なマヤ・カレンダーでは、「2012年」は
サイクルの終わりに位置してはおらず、ただ通過する年に過ぎません。
 あえて挙げるなら、今の520年サイクルの終わりに位置する年は「2086年」です。
 しかし、マヤ・カレンダーはこの年で完了してしまうのではなく、
再び次の年から新しい520年のサイクルが始まります。

 マヤが考える「時のサイクル」とは、始まりがなかったのと同様に、
終わりもない「無限∞の継続」なのです。
 再度記すことになりますが、「2012年がマヤ・カレンダーの終わりであるとする」とする情報も、
 500年前に侵略したキリスト教司祭の観点や解釈で書かれた文献が元になっています。

 今私達は真実の知識を得るために、また自分自身を失わないためにも、
 マヤ先住民から発せられるメッセージに耳を傾ける必要があるのではないでしょうか?

http://www6.plala.or.jp/nagaku/main-nagaku.htm


中米のメキシコ・ユカタン半島、グアテマラ、ホンジュラス、ベリーズなどの地域で文明を築いたマヤは、
6世紀頃に最も栄え、幻のように消滅した文明であるとされています。
また、「いけにえ」の習慣があり、血なまぐさい宗教を持つ民族であるとも言われています。

しかし、現在まで伝わっているこれらの情報は、16世紀のスペイン人による侵略当時の解釈が元となっており、
マヤ先住民の伝承とは大きく異なっています。

植民地となったマヤは、先住民の言語、宗教、教育などの伝統的な文化を奪われました。
世に伝わる「マヤ文明」の歴史は、侵略した異国の者達によって新しく作られたものなのです。

一方、一部の先住民は、侵略者の目を逃れて古代の伝承を秘密にして保持していました。
マヤ人が継承してきた古代の奥義が必要とされる時代が必ず来ると信じて、
伝統の教えを口承で伝えてきたのです。

http://www6.plala.or.jp/nagaku/main-hunbatz.htm
  1. 2009/02/13(金) 16:06:44 |
  2. URL |
  3. 聖霊太郎 #RwH1dyjc
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/02/13(金) 18:02:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/02/13(金) 19:01:57 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

元自衛隊

海軍所属の人から直接聞いた話なのですが、過去に何度か、テポドン発射警戒で、軍艦で沖へ避難した経験があるそうです。もしかしたら、今回もそれかもしれないですね?
元海軍の人が言うにはこの緊急非難行動は公式発表されてないようです。
  1. 2009/02/13(金) 19:04:55 |
  2. URL |
  3. クロス #r/Kna.tA
  4. [ 編集]

わたすはベンジャミンさんのDVDを何枚か持ってますが、オライオン・コンスピラシーはベンジャミンさんも解説しながら紹介してますた。
この話は戦後間もない頃、60年前の話だということですた。
  1. 2009/02/13(金) 19:08:16 |
  2. URL |
  3. くほほ #t50BOgd.
  4. [ 編集]

うー

我慢出来ずに吠えて唸るかも! (`Θ´)
ひっそりと幸せに過ごしたいのに(涙)
  1. 2009/02/13(金) 21:46:31 |
  2. URL |
  3. クーポン #-
  4. [ 編集]

玉蔵じいさん、元気かね。

人間は、さびしい生き物ですな。

洗脳する奴らもされる奴らも

ひたすら、哀しく、憐れだ。

洗脳する奴も、される奴も、弱いのだろう。

精神が、惰弱で薄弱なんだろう。

だから理念にしがみつく。理想を握りしめる。

握りしめられた理想は窒息して死に、腐臭を放ち始めるにもかかわらず。

そういった惨めな奴らが、世界を腐らせていく。

願わくば、人々が、強く、自由に、生きますように。
  1. 2009/02/13(金) 22:14:04 |
  2. URL |
  3. 虚無僧 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

こんな映画思い出した

先日のハリウッド映画からの続きと言うか、某国家組織の動きからこんな映画を思い出しました。
機動警察パトレイバー 2 the Moviehttp://www.youtube.com/watch?v=rtK9lC_-gpo
  1. 2009/02/13(金) 22:48:39 |
  2. URL |
  3. neko800 #ZYNZsSLg
  4. [ 編集]

自衛隊によるクーデター

「調別」についての投稿がありましたので、2006年12月29日付「オルタナティブ通信」より、以下全文を転載いたします。通称「調別」とは何かを知ることが出来ると思います。


《自衛隊によるクーデター》  オルタナティブ通信より転載

 既報のように、米国FEMA・緊急事態管理庁は、米軍と協力しながらテロや地震等の災害を口実として、議会・大統領の全権限を停止し国家の全権限を掌握するクーデター計画を持っている。
 災害救助であれば行政経験のある大統領と閣僚が指揮を取れば足り、大統領と議会の全機能を停止する必要はない。また全国民に番号を振り、国民の個人情報を国家に登録させる義務を課す必要は全く無く、さらに裁判を経ずに国民を多数集団で強制収容所に監禁する等は、災害救助とは何等関係が無い。こうした権限をFEMAは持っている。FEMAは災害救助組織ではなく、テロや災害を利用しての「国家乗っ取り」クーデター組織である。

 このFEMAと日常的に連絡を取り、FEMAと同じクーデター機能を持とうとする組織が日本の自衛隊にある。陸上自衛隊幕僚監部調査部調査第2課調査別室、通称「調別」である。

 以下、(A)FEMAと(B)「調別」の権限を比較して見る。

(A)FEMA
1. 大統領命10997号による石油ガス等、エネルギーの
FEMAによる独占支配権限
2. 10988号 食料の支配
3. 10999号 輸送機関の支配
4. 11000号 国民への強制労働命令権
5. 11001号 病院、教育機関等の支配
6. 11002号 全国民の番号登録制の義務化
7. 11003号 民間航空機、空港の支配
8. 11004号 強制収容所等を含む場所への国民の強制移住命令権
9. 11005号 鉄道、倉庫等の支配

(B)自衛隊「調別」

1. 国民への強制労働命令権を自衛隊が持つ
2. 全国民を軍隊に徴兵するための兵籍名簿への国民の登録義務
3. 全通信施設、交通機関の自衛隊による支配権限
4. 衣食住を含む全国民生活の自衛隊による統制
5. 国民への強制移住命令権
6. 全民間企業、組織の権限の政府への移譲
7. 各地方ごとの郷土防衛軍の設置と国民の徴兵
8. 全物資の自衛隊による徴収、支配
9. 自衛隊による土地の強制収容権
10. 全ての輸送手段の自衛隊による徴収、支配
11. 民間船舶、港湾の自衛隊による支配
12. 全ての民間航空機、空港の自衛隊による支配
(以上、自衛隊については防衛研究会編「防衛庁・自衛隊」の「非常事態措置諸法令の研究」項目より)。

FEMAの権限と自衛隊の権限を比較して見ると、軍隊による国民への強制労働命令権、全物資と輸送機関の支配、国民の国家・軍隊への登録義務、強制移住 命令権という点が完全に一致している。国家への登録義務という点で、日本には既に住民基本台帳制度があるため、自衛隊では特に徴兵のための軍籍への登録と特化した記載になっている。
 また、FEMAがエネルギーや教育施設の支配を別項目として記載している所を、自衛隊では全物資の徴収、全国民生活の統制という 表現に置き換わっているだけである。自衛隊については各地方に郷土防衛軍を置き国民を徴兵するという項目があるが、これは米国には地方の州ごとに既に州兵制度があるので、これを日本において補完している項目になっている。
 異なるのは、自衛隊では「民間企業等の全権限の政府への移譲」という項目があり、 FEMAにはそれが無い点である。
 しかしあらゆる物資、輸送手段をFEMAが支配下に置く以上、それ等が無ければ民間企業は元々機能しない。明言を避けているだけで、FEMAが民間企業を接取する点では自衛隊と何等変わりは無い。
 自衛隊「調別」の持とうとしているこの権限は、クーデター組織FEMAの完全なコピーであり、「調別」がFEMAと日常的に連絡を取り日米軍の連携を計っている以上、この完全な一致は「偶然」ではない。

 日米が連携し、災害あるいは人為的なテロに際して、政府に代わって軍隊が「政権を奪取」するクーデターの準備が行われていると見て良い。

9・11テロが米国ブッシュ政権による自作自演である可能性は極めて高いが、米国では次に起こるであろうテロを機会に、FEMAによるクーデターが発動される危険性が高い。
 日本では、北朝鮮あるいはイスラムによる「テロ」の形を取った自衛隊・米軍の自作自演テロにより上記のクーデターが発動される危険性が高い。
 既報のように、自衛隊には国民を「鎮圧」するためのテロ組織、自衛隊幕僚2部という存在がある。また自衛隊には心理戦争を専門とする大きな部隊がある。
心理戦争とは、自衛隊が自作自演でテロや暴動を演出し、テロ・暴動鎮圧が目的と称して自衛隊、警察による国民の統制支配を強化する戦術、その際マスコミ等を使用したデマゴギー宣伝を利用し、国民を軍隊の意向に沿う方向に誘導する「心理誘導」戦術の事を指す。

 このテロ自作自演等の演出専門の自衛隊の心理戦争部隊は、自衛隊東部方面隊第一施設団第三施設軍と呼ばれる部隊であり、駐屯地は米軍のキャンプ座間の「中」にある。キャンプ座間には、米軍の極東全体における機密情報収集の
司令部、米陸軍第500軍事情報大隊、通称500MIがあり、極東全体での心理戦争を担当している。

クーデター部隊であるFEMAと「調別」の連携に加え、テロ自作自演部隊までもが日米連携している。

 本来、自衛隊と米軍は別組織であり、駐屯地が同一などと言う事は有り得ない。自衛隊の駐屯地が米軍基地の「内部」にあるという「異常」な形態を取っているのは、日本全体、自衛隊全体で「ここだけ」である。しかも極東全域を統括する大きな「大隊司令部」の中にあるという「極めて重要視された」形で、「国民を一定方向に誘導する」ための心理戦争部隊が日米完全一体化されている。

 この「目的」は明らかである。
  1. 2009/02/13(金) 23:05:44 |
  2. URL |
  3. ひまわり #-
  4. [ 編集]

八紘一宇

かたくり様。応援ありがとうございます。
これからも、キチガイと言われながらも周囲に話しかけていくようにしたいと思いますた。
ただ、この間、夜中に玉蔵先生の金玉話を読んで、一人でクスクス笑っておりましたら、ドアの隙間から家人に見られてしまい、ヘンタイ呼ばわりされてしまいますた。それ以来、息子も元気がなく、しおれたままです。なんとか息子を立ち直らせようと、風呂上りにドライヤーで、温風と冷風と交互に当てているのですが、ウンともスンともいいません。息子の将来がとても心配になってきますた。

それはさておき、昔から、エドガー・ケイシーや、アイリーン・ヒューズ、ジーン・ディクソンなどといった予言者が世界の破滅を唱えてきますたんですが、ここにきて、ジュセリーノさんや、『未来世界からタイムマシーンに乗ってやってきた』ジョン・タイターさんたちが、やはり同じような予言をしています。ノストラダムスさんの予言がはずれたので、新しい人たちを送り込んできたのだしょうか。
イエス様は、いよいよのときには、「予言者と名乗る人々がたくさん現れ、人の心を惑わす」として、こうした黒魔術に関心をもってはいけない、と警告されておられます。エゼキエル書の中の宇宙人が地球を訪れた、とか新約・旧約聖書とも、まるでおとぎ噺のように楽しいのですが、このお言葉だけは、ありがたく受け入れたいと思いますた。

二千何年かごとに、黄道のポイントが十二宮を移動し、いよいよピッシスからアクエリアスに入ったということです。ニューエイジだすね。ミュージカル「ヘアー」なんていうのもありますた。だから、友愛の気持ちを持って、世界の同胞と手を携えるときが来た、と占星術の先生方はおっしゃられています。なぜか、フランスの建国精神である「自由・平等・博愛」を思い出してしまいますたんです。
ひょっとしたら、これこそ、山本五十六司令官らが是とした「八紘一宇」そのものではないか、と思ってしまいますたんです。やっぱり、黒魔術には、あまり近づかないようにしようと本当に思いますた。

聖フランシス様が、「明日、地球の破滅がやってきても、私は同じように畑を耕している」とおっしゃいますた。まるで玉蔵先生のようです。毎日、太陽に感謝し、生んでくれた両親、ご先祖様に感謝し、健康で働かせていただき、その上、三度のご飯をきちんと食べることができる。もう十分、幸せではないかと思いますた。その上、息子が元気になってくれれば、もういうことはありません。あとは、大和の大神様だか、なんだか分からないのですが、すべてお任せしようと思いますた。

長々と、つまらない独り言を書き連ね、大変、申しわけありませんですた。


  1. 2009/02/14(土) 16:46:13 |
  2. URL |
  3. め組の欽ちゃん #-
  4. [ 編集]

こうやって情報が漏れてくるということは内部に裏切り者がいるということですよね。
つまり、統制が取れていないということですから、結局うまくいかないんじゃないでしょうか。
まぁ、革命とか悪いヤツをぶっ潰すとか威勢のイイことを言う人が出てきても
全て無視ですね。
  1. 2009/02/14(土) 17:48:45 |
  2. URL |
  3. nuts #-
  4. [ 編集]

グルミット さんへ

オライオン・コンスピラシー本当に良く出来ています。
ここまで暴露して良いのかという内容ですが、ただの映画のような気もするのですが?

一部が真実で嘘が入っているのかは分かりませんが、普通に見れば全て暴露話のように思えてきますね。
  1. 2009/02/14(土) 18:20:46 |
  2. URL |
  3. takkun #-
  4. [ 編集]

参考

 二回目の投稿です。
玉蔵先生、いつも有益な情報をありがとうございます。
通称陰謀史家やジャーナリストより、国際金融の仕事をされていた方の方が分析は当たっているようですね。
玉蔵さんの記事をよみ、0通信やタツジン28号氏がおっしゃっている「夜と霧」作戦か、と一瞬緊張し、朝から情報を集めていましたが、上筆の「るるん」さんのコメントのとおりのシナリオ
がヒットラリーさん来日の目前で開幕するのでは・・・とのことです。
さすが、本ブログのコメンターのみなさん、分析は鋭い。
コー・ブンユー氏の投稿や、uno氏のインタビューでも同じことを2年ほど前からおっしゃっています。
大陸のリー元首相と島のリー元総統は、ご親戚。加納三姉妹の話もありますね。かの国も西洋と構造は同じ。
コー氏のインタビューした兵隊の「神に代わって、悪魔の国リーペンを滅ぼす。」「日本のオンナがだける。」・・・が印象に残ります。


  1. 2009/02/14(土) 18:44:43 |
  2. URL |
  3. ウルトラマンZ #-
  4. [ 編集]

たねは…

玉蔵先生、コメント欄をお借りします。
ウルトラマンZさま、私の得た情報は、おそらく多くの皆さまがお立ち寄りになっているであろうサイトに掲載されていたものです。そのサイト主は、以前から警告を発しておられた方で、その分、何度も妨害に会われているようでしたので、リンク先を貼り付けませんでした。

ほかにも、もっと○ンタ○がちぢみあがるような情報をエージェントさんから入手なさっている方もおられ、ありがたく参考にさせていただいております。もっともわたスは資産家でもなんでもないのですが、玉蔵先生のおっしゃる生きていて楽しくて仕方ない世界の到来まで生き延びようと情報収集に励んでおります。やらせはせん、ですな。
  1. 2009/02/14(土) 23:36:12 |
  2. URL |
  3. るるん #V7FEYGjI
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/02/15(日) 03:47:13 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

おおー!東京タワー、おまえもか!v-15

まさか、東京の真ん中にオベリスクをおったてる訳にはいかないので、代わりに鉄骨のタワーにしたのでしょうか??

一説によると、オベリスクは、古代エジプトの神さまオシリスの男根を象徴しているとか・・(^^;)

あのような巨大なブツには対抗できませんなー。

私にはそのようなものはありませんですので、(私は一応女)ぜひとも、黄金の金玉様に対抗して欲しいです。

(そういえば、バチカンの広場にもありますね。オベリスク)

お台場に自由の女神像がありますが、自由の女神はルシファーの妻でメドゥサなんだそうですよ。

古代のピラミッド然り、世界各地に意味ありげな建造物を建てて、異次元と交流しているんでしょうかね??
  1. 2009/02/15(日) 11:19:20 |
  2. URL |
  3. クリエイト #-
  4. [ 編集]

度々すみません。ワシントンDCのオカルトシンボルというサイトにオベリスクのことが載っています。皆さまにもぜひ知っていただきたく思い、貼り付けました。

http://www.jesus-is-savior.com/False%20Religions/Illuminati/dc.htm

オベリスクは世界各地に沢山あるようですね・・

オバマの就任式のときにワシントンのオベリスクをテレビで見ましたが、
いやに巨根(違った、巨大)だなー!という印象を持ちました・・

  1. 2009/02/15(日) 12:58:03 |
  2. URL |
  3. クリエイト #-
  4. [ 編集]

るるんさま、みなさま

最近、銀行支店の窓口で、20歳くらいでしょうか?美しいお嬢さんが、手続きをしてくださいました。
わたしも、もういい歳こいて、こころの中でその娘みたいな女性に“恋”をしてしまいました。
男というものは仕方のないもので、自分の年齢などの現実的な条件と自分の中に取り入れた相手の方イメージを壊したくないという気持ちがあるのか、イメージの世界だけで完結してしまう(それで満足)。そこが中年のよいところかもしれません。

 ねーちゃん、俺たち渡世人(キチガイとよむ)はよー。
 額に汗して地道に生きる正常(カタギとよむ)の衆との違うは、すこしばかりあの山の向こうにどんな世界があるか知りたいだけなのことよー。
 そこが、つらーい、ところよ・・・。
 こんな遊び人(キチガイ)にこころよせてくれて、ありがとよ。
 それじゃ、ねーちゃん。(手も触れず、)俺はいくぜ。
 
 「シェーン」(あ、ちがった!)、「○○さーん!」
 (“落書き”スミマセン!)
 
  1. 2009/02/15(日) 13:17:06 |
  2. URL |
  3. ウルトラマンZ #-
  4. [ 編集]

そろそろ

ただの世界をつくりましょうー

http://jbbs.livedoor.jp/computer/34277/#1

金玉オヤジのスレをたててください


  1. 2009/02/15(日) 16:15:34 |
  2. URL |
  3. kkk #mQop/nM.
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/02/15(日) 17:37:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ありがとうございました。

玉蔵様
コメント欄を掲示板として使うことをお許しください。

takkun さん、くほほ さん、オライオン・コンスピラシーについてのコメントありがとうございました。
情報の真偽については、これからの世界情勢で明らかにされてゆくことでしょう。
身内からは、「そんなこと知ってどうするの?」と冷ややかに放置されておりますが・・・

「知る」ことが微力ながらも、時代の潮流の一滴になれればと願っております。
  1. 2009/02/17(火) 19:57:40 |
  2. URL |
  3. グルミット #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://www.golden-kintama.com/tb.php/275-f6264449
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)