FC2ブログ

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!!最新記事は新ブログでお読みください!

新ブログ ⇒ http://golden-tamatama.com/

スポンサードリンク

もうそろそろだとは思うのですが。。

何かワタスのブログは本物の狼老人ブログとなってしまいますた。

そろそろ何かが起きるよ。地震が起きるよ。テロが起きるよ。
などといって起きる訳もないことをつらつらと書き連ねて人々の不安を煽るような
極悪ブログです。

本当に申し訳ありません。

ワタスも最近はこのようなブログもやめにしようかなーと思ったりもします。
いよいよ今月は北京オリンピックですね。

テロの予告などありますたが、何事もなく開かれそうです。
ワタスも開かれることを心より願っています。
それと世界経済についての最近の動き。

皆様も知っての通り、そろそろ、アメリカの経済の大崩壊は目前になりつつ
ありますが、しかし、何とか騙し騙しソフトランディングさせるかもしれません。

最近では空売り規制などをやって何が何でも株価が崩れ落ちるのを
防ごうとしているようですが、ふつうに考えて
暴落の際に買いに回れるのは空売りしている人だけなのです。

空売りしている人は、暴落すると、もうこんなに儲けたのだからそろそろ
いいかと思って買い戻ししたりするのです。
そういう空売りしている人を排除すれば、あとは買いに回れる人間が
いなくなり、ひとたび暴落すれば、一直線のナイアガラになるのです。
まったく猿芝居も極まれりというやつです。

しかし、そもそも、崩壊と言っても、架空の富が崩壊するのであって、
実態経済はそのまま残るので心配ないのかもしれません。

実態経済は何かと言えば、日々作り出す実物の農作物、工業製品であり、
労働であり、人々の日々の暮らしそのものです。
崩壊するのは、目に見えないコンピューターのネットワーク上を流れる
架空の富。
何丁円にもなんなんとするデリバティブ取引でふくらまされた
実態のない富なのです。

だいたいからして、今のお金、紙幣というのは紙っ切れなのであって、
本来何の価値もないのです。
銀行は人にお金を貸してその利息で稼いでいるという金貸し商売ですが、
ならば、銀行はどれだけお金持ってるんだろ。
すごい金持ちだよなーなどと思う人がいるかもしれませんが、
そんなことはまったくありません。

銀行は金など持ってないのです。
ためしに貯金者が全員押しかけて、貯金をおろしに行ってみたら
分かりますが、金庫の中は空っぽなのです。

ここに非常に面白い動画があります。
銀行とは何なのかを分かりやすく書いています。

http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20070920

この世の中には準備制度というのがあって、日本の場合ならほんのちょっと
日銀にお金を預けてさえいればそれ以外は実際にお金などもってなくても
バカスカ貸しだせるという法律なのです。

その比率は0.05%です。驚きではないですか。
個人に置き換えてみれば、1000円もっていれば200万まで人に貸せるということです。
ということは、200万-1000円で、199万9千円は持ってもいないお金を
人に貸しているということなのです。

銀行の金庫などにお金など入っていません。
入っているふりをしているだけなのです。
お金をもってなくても、金を借りにきた客の通帳にたとえば300万貸しました、
1億円貸しましたなどと印刷すればお金を貸し出したことになるのですから今の世の中は訳が
分からないシステムです。
宇宙人がいるとしたら、眉をひそめてこういうでしょう。
なんで地球では、こうも大々的に詐欺をやっているのに、誰も文句を言わないんですか?
そして、なんであなたがたは、まじめに働いて利子を払っているんですか?
まるっきり馬鹿ではないですか?と。

私も正真正銘キチガイ世界だと思います。

ですから、経済評論家などはウンコ評論家。
食材がすべてウンコなのに、どれがおいしいどれがまずいだの言っている
料理記者歴50年の岸朝子もびっくりのウンコ評論家野郎なのです。

この世はお笑い番組でも見た方がましなのです。
そこのところを、まずは認識した方がいいでしょう。
実態も何もない架空の経済をやっているのです。

それがはじけても、実態経済、日々の暮らしは残るのです。
ですから、それほど心配する必要もないのかもしれません。

まぁ、ワタスのブログは狼老人ブログですから、こんな暴落がくるとか
経済クラッシュがくるとか言ってもそろそろ誰も信じなくなっていることでしょう。

しかし、ワタスの得た情報では、もう本当にそろそろなのです。

本当か嘘かは分かりませんが聖書にもこのような記述があります。

http://www.geocities.jp/gscsapporo/komugikakakugennyukakakuyogenn.htm

経済クラッシュが来た後の世界は、聖書でも言っているように
小麦一ますは一デナリ。大麦三ますも一デナリの世界がくるのです。
だいたい1ますが5万円という世界です。

まぁ、こんなことを書いても誰も信じはしないと思うので
老人の戯言として読み飛ばしてください。

それでは、本当にありがとうございますた。
関連記事
スポンサードリンク
  1. 2008/08/02(土) 17:14:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

これからも・・・・。

玉蔵さま!

どうか、これからも
続けてください。

真実をみきわめる
貴重な情報となっております!!!
  1. 2008/08/03(日) 14:44:28 |
  2. URL |
  3. nanamari #-
  4. [ 編集]

更新お疲れ様です。
聖書について研究されているブログで面白いものを見つけました。
かなり濃いです。
http://angel.ap.teacup.com/applet/gamenotatsujin/archive?b=15

ロックフェラーが国連総会に送った手紙の内容が書かれています。(本物かどうかはわかりませんが)
こちらによると、やはり玉蔵さんがおっしゃっていることと同じことが書かれています。
すべては、中東での和平交渉がどうなるかがキモですね。
どうもありがとうございました。
  1. 2008/08/03(日) 20:59:43 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #aIcUnOeo
  4. [ 編集]

ブログは絶対にやめないでぇ~

玉蔵様
「もう、このブログもやめようかな」なんて言わないでください。更新までの一ヶ月を首をながーくして待っている当方の身にもなってください。最近は、ほうぼうのブログで玉蔵様のブログが話題になったりしています。いえいえ、狼少年だなんて、悪く書かれたりなんかしていませんから大丈夫。玉蔵様の言葉の端端にヒントを見つけることが出来るので、私にとっては、大変貴重な情報源になっております。せめて、更新を一ヶ月に一回でなく、月二回になりませんでしょうか。ネットカフェからの送信では大変だと思いますが…。少なくとも絶対にこのブログやめないでくださいませ。読者は玉蔵様が考えておられるより、ずーっと多いです。
  1. 2008/08/04(月) 03:36:20 |
  2. URL |
  3. ponta #V0sVL5lk
  4. [ 編集]

天災(人災?ww)は‥

玉蔵先生、
やたら暑い下界まで山から降りての更新ありがとうございます。

天災や人災は、忘れたころにやってくると
昔からの言い伝えがありますので、
先生が更新しなくなると、発生してしまうことも
無きにしも非ずかと思います。

来月も為になるお話をお待ちしております!

ありがとうございました。
  1. 2008/08/04(月) 12:00:37 |
  2. URL |
  3. spark #-
  4. [ 編集]

数多の陰謀論サイトに置いて中央銀行の準備預金高制度、お金の創造について語られたのは極わずかであります。私的見解ではその架空マネーの創造こそがこの世界の諸悪の根源であると信じております。玉蔵氏のブログも半信半疑で拝見させて頂いておりましたが今回この件に触れて頂いたことに感謝しております。

私も家族や知人を通じて話してはいますが草の根活動的なもので人気のあるブログを書く文才もございませんので玉蔵氏がこの陰謀の核心部分である信用創造、架空マネーの創造について言及されたことを心から感謝したいと思います。
  1. 2008/08/07(木) 12:57:03 |
  2. URL |
  3. (=゚ω゚) #CKyJIDH6
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/08/16(土) 11:45:42 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://www.golden-kintama.com/tb.php/214-8cc19f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)