過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

奴らの組織の階層構造

そしてエージェントさんによると、それにしても奴らの中でも
本当の目的を知って動いている人間はほんのわずかしかいないということですた。
奴らはいくつかの企業、組織として動いていて、
下っ端の人間はただ、その人間が属する組織のために働いているだけで
本当の目的などは知らないということですた。
たとえばCIAのエージェントなどにしてみても、本来の上の人間が
何を考えているかなど分らない。
奴らの組織はピラミッド構造で、上位に位置するのは純血種たる
一部の人間であり、その下は普通の人間が動いていて最終的な目的など
わからないということなのですた。
奴らはいろいろなところと婚姻を繰り返して閨閥を形成していますが、
その上位に位置できるのは元々の王家の血筋。
奴らの中でも血統が正しくなければならず、
ブッシュやヒラリーなどはやつらの中でもかなり純血種なのだそうです。

やつらの人間のコントロール方法は実に巧妙で、
争いのないところに争いを作り出し、敵と味方の両陣営に入り込み、
引いては押し、押しては引いてというように、さざ波のように争いを繰り返し、
徐々に自分たちの望む方向へ持っていくのが常套手段のようです。
たとえば、アメリカで民衆が911などの暴挙がバレバレになって怒り出したと
したら、別の穏健派を立ててそちらに権力が移るように仕向ける。
オバマなどはその例です。
しかし、両陣営に奴らは入り込んでいるので、どちらに転んでも
奴らは生き残る算段を立てているということです。
この手法は人類の歴史のいたるところで見られるということですた。
北朝鮮にしても、金正日はイスラエルから核技術を仕入れているのであり、
北朝鮮をけしかけているのは実はアメリカなのです。
争いがあるかのように煽って、日本にポンコツ兵器を買わせるのです。
買わせた後は、テロ国家の指定を解除するのです。

ちなみにソ連の共産党を作ったのも奴らで、アメリカとソ連が闘っていたのも
やらせで目くらましです。軍拡競争で核兵器を両国が作りまくったのですが、
それはやらせであって、宇宙開発が目的ですた。
ロシアは、プーチン時代になってやっと奴らから独立したのですた。

エージェントさんの話は本当か嘘かさっぱりわかりませんが、
地球の軌道上には、直径数kmもある超巨大な宇宙ステーションが作らているのであり、
ケネディがアポロで月面着陸などは、あれは映画会社が作ったんだということですた。
本当は月にもかなりの数の人間が住んでいるのだそうです。
月の裏側には宇宙人の秘密基地があるだのなんだのというのは、
良くある目くらましのインチキ情報なのであって、本当はソ連と
アメリカで共同で月に基地を作っていて、火星にも基地を作っていて
人が住んでいるということですた。

ぇぃぇえ?火星?

。。。

だから書きたくなかったんです。。
しかし、ワタスは田舎に住む、フリチンのタヌキです。
この際、気にしないことにします。

さて、なんで火星に基地を作っているかというと地球温暖化で
人間が住めなくなるというのはまったくの嘘で、
これから地球は氷河期に入るのでそれを見越して南米に移り住む準備をしたり、
デンバー空港の下に巨大な地下都市を作ったり一生懸命やっているのだそうです。
火星に基地を作るのもその一貫だということです。
デイアフタートゥモローというハリウッド映画はまさにリーク映画だということですた。
それはだいたい100年後ぐらいからの話を想定しているということだそうですが
本当かどうかは確かめようがありません。

とにかく奴らはどう転んでも生き残る算段をしているのであって、
70億人になんなんとする人類を羊のように飼いならして、
羊が反抗的になりだしたら、甘い顔を見せてなだめる。
その後にまたビシバシとこき使って奴隷にするというだけのことを
太古の昔からやっているのだそうです。

エージェントさんの話はいつものことながら、ワタスは頭がくらくらしてきますた。
完全にキチガイ話です。
こんなことを書いても、ここまで読んだ皆さんはいつものことだと
笑って読んで頂けていると思います。
本当にありがとうございますた。
関連記事
スポンサードリンク
  1. 2008/07/01(火) 19:34:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

いつも情報ありがとうございます。

デンバー空港の話は聞いた事あるし私も色々知ってますが火星の話は驚きです。キチガイ話ですね。

もし月に人が行けるとしたらスタンリー・キューブリックに頼んでやらせ月面着陸の映像を撮ってもらう必要はないとも思うのですが・・・。

まあ何にせよ食料危機、最終戦争はシナリオ通り遂行するつもりでしょう。。

  1. 2008/07/02(水) 10:47:54 |
  2. URL |
  3. ヴィッツ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://www.golden-kintama.com/tb.php/196-7bd2ebde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)