過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

米国株について

ワタスが以前、米国株の暴落と金融崩壊について書いたものだから、
未だに株は持ち直しています本当に暴落など来るのですか?というご指摘を頂きますた。

ワタスのエージェントさんの情報が確かなら、もうそろそろかと思います。
だいたいNYダウが13300程度まで上がりそっから落ちるでしょう。
ワタスは相場から離れているので、どうということはないのですが、
暴落相場などで儲けようなどと考えないことです。

株などはどうでも良いので、食糧危機に備えるようにして下さい。
お金などいくらつんでも食糧が買えない時代がやってきます。
ちなみに歴史に学べという話でいうと、戦前も同じです。

1929年秋のニューヨーク株式大暴落に端を発する「世界恐慌」の影響で
日本も1930年の「昭和大恐慌」と呼ばれる状態に突入、半年で3人に一人が
失業の事態になりますた。
いくらなんでも半年でと思うかもしれませんが、
経済など、崩れだしたら早いのです。
そこから日本は戦争への道を走り始めたのは誰でも知っていることです。

今ならまだ間に合います。
食糧危機に備えて下さい。
歴史は繰り返すといいます。戦時中は誰もが疎開したではありませんか。
また同じような日が来るのです。
ならば今から準備するにこしたことはないのです。
2009年にはそのような事態に陥っていることかと思います。

まぁ、ワタスの言うことなどは老人の妄想と思って聞き流して頂いてもかまいません。
ワタスもこのまま平和な時が続けばといつも思っております。
しかし、世界の動きは水面下で猛烈な勢いで動いております。
そういう情報を聞くに及びこのままで済むとは到底思えません。
表面にあらわれてからでは遅いのです。

それでは本当にありがとうございますた。
また何かあったら書き込み致します。

関連記事
スポンサードリンク
  1. 2008/04/20(日) 23:02:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

コメント

当分の間暴落など来ませんよ
G7で100日ルールが合意されたのですから
暴落が来るのなら欧米勢中間決算時の7月であります
  1. 2008/04/21(月) 06:47:05 |
  2. URL |
  3. メリマン命 #-
  4. [ 編集]

G7合意の100日ルールとは~

先に行われたG7会合にて100日間粉飾が認められたということであります。
詳しく申しますと100日間猶予を与えられたということです
もっと詳しく申せば次の中間決算で本当の数字が出てくるというわけです。
ですから現在発表されている第1四半期決算は粉飾であり
当然、市場予想より良いのはアタリマエなのです
ですから不思議な株価上昇が起きているのであります

ダウも年初来高値、日経も年初来高値、世界的にも年初来高値が見られるでしょうね
  1. 2008/04/21(月) 08:30:57 |
  2. URL |
  3. FOXY #-
  4. [ 編集]

指標もダウも原油も紛戦もまるで関係ないような、どこまでを折込と云うのか、リアルマネーの量がサパーリわからない為替の動き、なにをあてにしたらよいのかマターク解りません。
 ずっとノーポジに向けて進めてきたのに煩悩という小人さんが勝手にポジってしまったため、なかなか終わるにおわれません。
>>もうそろそろ までになんとか仕舞いたいと思います
リアル数字ありがとうございます。
  1. 2008/04/21(月) 09:48:55 |
  2. URL |
  3. 黒カステラ #-
  4. [ 編集]

ほんとインチキだよな
正直に100日以内に言え!って・・・当たり前だろ!って感じ
どうせインチキ欧米人はこの100日の間にポジ調整するんだろーなー
で、何も知らない日本人が大損するいつもの運命
  1. 2008/04/21(月) 11:28:03 |
  2. URL |
  3. 君が代 #-
  4. [ 編集]

しかし、増田俊夫さんなんかは8月から反騰すると言ってたし、7月から下がる説とは逆言ってますよね。正直G7の100日猶予だからそれまで安泰説もたいした根拠ないでしょ。
玉蔵先生を信じます私は
  1. 2008/04/21(月) 14:22:59 |
  2. URL |
  3. 黄金仮面 #QjSZ2aSY
  4. [ 編集]

インチキ賭博場であるため
“もうはまだなり まだはもうなり”であり誰にも天井など分かりません
  1. 2008/04/21(月) 14:42:27 |
  2. URL |
  3. AAA~いいじゃんすげーじゃん #-
  4. [ 編集]

記事のUPを♪

ありがとうございます。
お元気そうで、なによりです♪

世の中には玉蔵さんと同じ意見の方、全く正反対の意見の方がおられます。当たり前のことですが^^;

私も子供を持つ親として、平和が続いてくれることを祈りますが、
目に見えない大きな流れというものがあると思います。
何が起きても起きなくても、子供達を守ってゆくために知るべきことを知り、芯をしっかり持ってゆきたいと思います。

  1. 2008/04/21(月) 16:40:52 |
  2. URL |
  3. オレンジペコ #wdgUVmKU
  4. [ 編集]

>正直G7の100日猶予だからそれまで安泰説もたいした根拠ないでしょ。


さすが増田俊男信者でありますねwww

つうか立派な根拠でしょwww

100日以内に正直に言いなさいと勧告されたんだからwww

それとドルに関しても110円近辺まで戻りますよ



  1. 2008/04/21(月) 17:49:26 |
  2. URL |
  3. マンボー #-
  4. [ 編集]

>100日以内に正直に言いなさいと勧告されたんだからwww
>それとドルに関しても110円近辺まで戻りますよ

それが何で株価安泰と関係あるんだかwww
勧告されたからそれまで本当の数字が出てこないで
株価安泰?
呆れた理論。
そうこうするうちに中国株も崩れてきたよ。
どういう理論なんだろうね。
根拠もなしに為替も110円まで戻るとか言ってるし。

玉蔵先生。こんなのは無視して下さいね。
どうせどこかの暇人が書き込んでるんでしょ。
  1. 2008/04/21(月) 23:23:33 |
  2. URL |
  3. 黄金仮面 #yNbrD7p6
  4. [ 編集]

裁判員 返上!

ご無沙汰しております。お元気にお過ごしのご様子で、安心しました。


我々の耳目に入る程度の情報は世界中の投資家も先刻承知で、G7合意など多分誰も意に介していません。シティやメリルの決算も、真に受けてはいないでしょう。本当でもいいし、ウソでもいい。酒飲みが、やれ花見だ、月見だといっては酒を飲むように、金儲けの口実にしているだけのことです。酒宴の途中で興醒めな出来事が起これば、すぐお開きになることもある。さらには、その興を醒ます出来事をネタにして、酒を飲む人もいる。


松藤民輔氏のブログによると、ロンドンインターバンクレートが上昇したそうです。

昨年7月、今年3月の三の舞になるか。。。
  1. 2008/04/21(月) 23:43:02 |
  2. URL |
  3. ポチに住むノミ #-
  4. [ 編集]

暴落相場で儲けようなどとスケベ根性を出さないことです
  1. 2008/04/22(火) 07:06:11 |
  2. URL |
  3. ショットガン #-
  4. [ 編集]

食糧危機とGMO

今日のニュースでもいってました。世界的な穀物ほか食糧の高騰でにわかにGMO遺伝子組み換え食物が脚光をあびていると。日本でも、ぽつりぽつりと。モンサントがやってることを考えたら怖いですね。
今回の投機的な穀物急騰のために利を得るであろうグループと根っこでつながってるんだろうなと思います。
また、今回の金融危機が大不況、もしくは恐慌になっていく過程で残るスーパーはうウオルマートなど大資本くらいだといわれているそうです。流通も仕入れも消費者の選ぶものではなく、売り方の選択の中から選ぶしかなさそう。西友を買収したのはどこだったかしら。最近はネットで注文するとすぐ配達してくれるサービスも好評だとか。生協みたいな宅配ですね。だから生協は狙われたのか? v-16
  1. 2008/04/22(火) 12:12:57 |
  2. URL |
  3. めい #-
  4. [ 編集]

メルマガ

こんなメルマガきてますけど。
●○●  [フォトン・ベルト レポート] 第69号 2008/4/21
○●○  宇宙の法則研究会 
●○●  http://www.net-g.com/photon/reset.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2008年4月の<経済危機>は先送りされた


 4月15日頃からの米国の主だった金融機関の第1四半期(1月ー3月)の決算で、ニューヨークの株式市場はそう大きく崩れることがありませんでした。これは投資家が事前に予測した損失が少なかったのが好感され、株価が上昇したと解説されています。
 さらに欧米の金融機関のトップの多くが、「サブプライムローンの危機は去った」と発言するようになりました。日本でもすでに株価が、1万4000円台まで回復するという声まで出ています。
 事前予想では今回の4月の決算発表の結果で経済は大きな危機に直面すると言われていましたが、では、裏側で一体何があったのでしょうか。

 その疑問を解くヒントが、4月17日付の日経新聞の夕刊掲載記事にありました。
「SECからの手紙」と題された記事を読むと、多くの企業を震えあがらせると言われる米国の証券取引委員会(SEC)がなんと事前に各金融機関に手紙を送り、その内容が暗に<粉飾決済>を認めるようなものだったというのです。つまりこれによって、経済危機は先送りされたのです。
 
 これまで厳格な対応で臨むSECによって、多くの企業が煮え湯を飲まされ続けてきました。日本企業も例外ではありませんでした。たとえば昨年9月には日本のNECは、SECが求める会計報告書を提出が出来なくてナスダックの上場廃止を余儀なくされています。
 そのSECが金融機関の決算で、粉飾を認めたというのは極めて重大な違法行為です。
国家的犯罪と言っても良いでしょう。このような先送りが行われていると、次の第2四半期の決算が発表される7月頃までにはより深刻な事態に陥り、米国経済はハードランディングしかねません。

 一方4月18日に上海株式市場では、ここのところ連日の下げ相場が続いていたところ終値3094(前日比-128:-3.97%)ポイントをつけ、昨年10月の高値(6124)からは50%もの暴落となってしまいました。すでに狼狽売りが始まっていて、このため株取引失敗での自殺者が増え続けていると報道されています。ちなみに中国はなんらかの理由で自殺する人が1分当り1人、自殺未遂が8件もあるそうで、自殺者は年間28万人にものぼる<世界一の自殺大国>だそうです。

 2008年4月12日付の「大紀元」の情報が、これからの中国経済の行方を示唆しています。
(2008年は中国経済全面崩壊の始まり)
http://jp.epochtimes.com/jp/2008/04/html/d61534.html
 
 今後の上海における株式市場の崩壊が、世界株式市場の崩壊につながってくると思われます。

 雑誌「SAPIO」2008年3月12日号で、国際情勢分析の某アナリストが現在の中国の社会状況(物価高、不動産バブル崩壊)から見て、中国株価暴落での「大暴動発生」を予想しています。
 現在の上海株は3000ポイント強ですが暴動の分水嶺は2000ポイント(2000ポイント割れは、2006年11月時点の株価に急激に戻る事になります)と予測され、このアナリストは中国株暴落のXディーとして、今年8月開幕の北京五輪の前の6月が危険だと語っています。
 
 また、米国のFRB(連邦準備制度理事会)のバランスシートが極度に悪化してきていて、対策としては財務省が財務省証券を無尽蔵に発行しFRBに預けるという案が出てきているそうです。 これは金融機関を倒産から守るため、FRBが資金を融通し続けているためです。

 3月末に倒産の危機に瀕した米国5位の証券会社ベアスターンズは、わすか1日で1兆ドルもの資金が流失、そこでFRBが3兆ドルもの資金を提供しなんとか倒産だけは免れました。しかも当時ベアスターンズは、デリバティブでなんと1000兆ドルもの投資を行っていました。資産が10兆ドルに満たない証券会社としては、まさに異常とも言える取引を行っていた訳で、FRBの緊急の公的資金投与がなければベアスターンズ倒産が引き金になって、世界の金融システムがクラッシュを越していたと言われています。
 しかもFRBのバーナンキFRB議長は議会証言で、ベアスターンズの資金ショートを知ったのは公的資金投与が決定されるわずか24時間前だった、と恐るべき事実を語っています。このような事態がかりに現在の日本で起こっていたら、おそらく世界は<終焉>を迎えていた筈です。これは日本の政治家や官僚に迅速な対応を求めても、その知力も気力もないからです。
 
 最新の仏のシンクタンクEUROPE2020のレポートでは、2008年度中にIMFやFRB、さらには主要な金融機関が倒産すると予測されています。
http://www.europe2020.org/?lang=en
 そのため米国の失業者は、今秋には2500万人にも達すると言うのです。

 米国において粉飾決算を奨励したり、財政赤字でにっちもさっちもどうにもならない米財務省が証券を発行し続ければ、どうなるかは自明の理です。
 バランスシートが悪化しているFRBは、サブプライム債権を担保に、金融機関に公的資金を投与し続けています。FRBが抱え込んでいるのは、ほとんがカテゴリー3の問題債権ばかりです。
 おそらくEUROPE2020の予測の正しさが、今秋には証明される筈です。

 2008年の米国と中国の<金融崩壊>で世界は、メガトン級の核爆弾の破裂の余波を受けることになります。
 
  1. 2008/04/22(火) 16:01:46 |
  2. URL |
  3. ピース #RaJW5m0Q
  4. [ 編集]

先日のアメリカのニュースで、
「金の価格が上がっているので、家庭にある貴金属を
宝石店などで売って、
小銭を儲けている人が増えています」という
ニュースを拝見しました。非常に考えさせられます。

「価格が上がっているので<買い>」ではなくて
「売り」と奨励することで、家庭に埋蔵されている金を
供出させようとしているとも読み取れました。
それにしてもうまい広告ですね。
  1. 2008/04/22(火) 22:09:38 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/04/26(土) 03:29:40 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/04/27(日) 17:59:54 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/04/28(月) 23:29:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/05/03(土) 09:22:51 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/05/03(土) 12:35:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/05/03(土) 13:29:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

玉蔵先生この動画もためになります

http://jp.youtube.com/watch?v=EeWqlJHzcSo

http://jp.youtube.com/watch?v=f0PDhMZf6Yc&feature=related

こういうのってそのうち消されるのでしょうか?
あまり大っぴらに宣伝すると危険ですね
この動画はテレビ放送されたのでしょうか?
玉蔵先生の言っておられることを再認識させられます。
  1. 2008/05/06(火) 18:24:10 |
  2. URL |
  3. ももすけ #SFo5/nok
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://www.golden-kintama.com/tb.php/188-27eb1697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)