FC2ブログ

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!!最新記事は新ブログでお読みください!

新ブログ ⇒ http://golden-tamatama.com/

スポンサードリンク

日本食について

皆様お久しぶりです。

ちょっといろいろと忙しくブログを書く暇がありませんですた。
心配して頂いた方は申し訳ありませんですた。
玉蔵はいたって元気です。
この年でも風邪をひいたことはありません。毎朝、健康で長生きさせてもらって
ありがとうと朝日に向かって感謝しております。
毎朝、海のもの山のものをおいしく頂いております。
やはり日本人には日本食が一番です。
最近、若い人はアトピー性皮膚炎で悩む方が多いと聞きます。

その昔、ワタスは外人連中と一緒に連れだって、外人連中の食べるものを食べ
食習慣もまったく外人連中と同じように肉だのパンだの食べていた時期がありますた。

そうすると、このワタスのみずみずしいお肌がどんどん荒れて、
手足がかゆくなり、金玉の裏までかゆくなってしまった時がありますた。
き、金玉がぁ。
ワタスはかゆみの原因をさぐりますた。
毎日パンツははきかえています。お風呂にも毎日はいって、
軽くやさしく石鹸でお肌を手入れしています。
インキンタムシの類ではないことははっきりしていますた。

なぜだ。なぜかゆいのだ。
お肌をケアする乳液の類をぬってみたりしますたが
一向に改善する気配さえありませんですた。
ベビーパウダーなども塗ってみますたが、
むしろ赤身をおびてどんどんかゆくなっていくのですた。

ワタスは冷静に考えてみて、今まで生活を顧みますた。
何か変化したことはないか。何か体に影響を与えるような
変化はなかったか。

その時、はたと気づきますた。
食事ですた。
食生活が変わった。
それしかありませんですた。

ワタスはその日以来、外人連中と食事をせずに
妻の作った手弁当で日本食中心の食事を心がけるようになりますた。
まんべんなく海のもの山のものを食べおいしい麦ごはん中心の
食事を続けますた。
玉蔵はどうしたんだ。急につれなくしやがって。
と外人連中はワタスがランチに誘われてもいかないものだから
いぶかしがって、ランチする暇を惜しんで仕事してるのか?
日本人はワーカホリックだななど言ったりしたものですた。

ランチは職場のコミュニケーションとして大事です。
しかし、ワタスはコミュニケーションより金玉の方が大事なので
丁重に断りますた。
奴らのような肉食獣につきあっていては、ワタスの体がもちません。

1、2か月たったころでしょうかしばらく日本食中心の食事に切り替えてから
ワタスの真赤に晴れかゆくてしょうがなかった、手足も金玉も
もとのみずみずしいお肌にもどっていったのですた。

それ以来ワタスは日本食中心の食事を心がけています。

やはり日本人には日本食が合うのです。
土着のものを食べるのに越したことはありません。
ワタスが思うにアトピーというものは、体の中のゆがみが
表面に出てきているだけで、いくら塗り薬などをぬってもダメなような気がします。
食生活を変えて、体の中から直さなければいけないような気がします。

特に、最近の若い人はパン、牛乳、肉、卵などと欧米化した食生活をしています。
ワタスはこれが原因かと思っています。
まずは、日本食中心の食生活に変えて見て下さい。
明治以来に急に食べるようになったものは避けるべきです。
牛乳なども福沢諭吉が牛乳は万病に効くなどと宣伝するものだから
広まりますたが、ワタスから言わせれば牛の乳を人間が飲むのは
自然の摂理に反する行為かと思います。
日本人の遺伝子が欧米の食べ物に合っているとは到底思えません。
白人連中の食べ物は白人に合うのであって、日本人には日本食が合うのです。
考えてみれば当たり前のことです。
欧米化した食事を続けていれば体の内部にゆがみが出ます。
10年欧米化中心の食生活をしたら、直すのにも10年かかるぐらい
に根気良く続けなければ、治らないかと思います。

まぁこれはワタスの経験から来た話なので、誰にも当てはまることでは
ないかもしれませんが、参考にしてみてください。

それでは本当にありがとうございますた。
また、何かあったら書き込み致します。
関連記事
スポンサードリンク
  1. 2008/04/20(日) 07:53:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/04/20(日) 11:44:43 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

はじめまして

玉蔵さま、こんにちは。
私も肉食をやめてから、体の調子が良くなりました。
もう2年半になりますが、それまで毎年出ていた「花粉症」も
菜食にしてからはパッタリなくなりました。

本日の記事で、玉蔵さまも肉食しないと知って
ちょっぴり嬉しくなり、ついコメントなど・・・
また色んな話を楽しみにしていますね。
  1. 2008/04/20(日) 14:59:25 |
  2. URL |
  3. つきや #kyBjvhlc
  4. [ 編集]

> ワタスが思うにアトピーというものは、体の中のゆがみが
> 表面に出てきているだけで、いくら塗り薬などをぬってもダメなような気がします。
> 食生活を変えて、体の中から直さなければいけないような気がします。

おっしゃる通りだと思います。

「臭いものには蓋をしろ」的な対症療法には所詮は一過性の効用しか無く、やはり病理の根源・本質を直接改める以外に最善の策は無いと思います。

人体に限らず、政治、ビジネス、技術など、全てにおいて言えることではないでしょうか。

現代社会の不幸とは、とりもなおさず本質を直視しないことにあると感じます。
  1. 2008/04/20(日) 15:10:01 |
  2. URL |
  3. WGB #-
  4. [ 編集]

こんばんは

玉蔵先生、最近更新されないんで心配してました。
私もこちらのブログを知ってから、先生と皆さんに触発されて、
肉類を減らしてます。ほとんど家では食べません。
そして、決してできあいの惣菜は食べません。これは昔から。
おっと、今夜は久しぶりの焼肉だった・・・。でもでも月に一度くらいは、許してね。
家族が最近、肉食べてないだの、うちってビンボーなのってうるさいもんで。また更新してくださいねっ。
  1. 2008/04/20(日) 19:02:57 |
  2. URL |
  3. Chako #w2OyTPPU
  4. [ 編集]

アトピー持ちですが、おっしゃるとおりです。
ステロイド剤を使うとますます悪化するらしいです。
  1. 2008/04/20(日) 19:46:36 |
  2. URL |
  3. 先物太郎 #-
  4. [ 編集]

和食は素敵

 菜食主義者の人が言うには、
①肉食はあらゆる病気の原因。
②家畜(特に牛)の飼育は飼料・肥料・輸送が温室効果ガスを排出。
骨粗しょう症を患う原因は牛乳・乳製品の摂取。
①と②は賛同できます。
③は常識とは逆の考え方に戸惑いますが、そもそも牛乳は仔牛のための栄養源ですもんね。
 自分は獣肉はもともとあまり食べません。でも乳製品・卵・魚介類は外せそうにありません。牛乳は豆乳に代えてみようかなと検討中です。
 新鮮な野菜・果物を見たら「美味しそう」と思うけど、動物を見ても 「かわいいな」と思うことはあっても「美味しそう」とは思わないものです。
 ベジタリアンは野菜や穀類からカルシウムを摂るようです。かなりもの足りなく感じます・・・。
その点、和食は肉なしで満足できる世界に誇れる文化だと思います。
  1. 2008/04/20(日) 22:45:23 |
  2. URL |
  3. チョビ #dAy3qsJY
  4. [ 編集]

以前骨折して入院した時女性病室の骨粗しょう症の人は
乳製品の摂取を嫌う人が9割でした、納豆嫌いも同じく
そこでその逆なら骨密度が上がるのだなと考え(牛乳だけでは
骨密度は上がらなかったので)納豆、桜海老、乳飲料(高カルシウムミルク)摂取でたった5日で骨密度を倍にしました。
それからも玄米(アミノ酸系農薬不使用)をゴシゴシ研いで食して、アルコールアレルギーと花粉症ほぼ克服です。
玉蔵せんせに言われてからの備蓄玄米は約100㎏です。
  1. 2008/04/21(月) 09:40:19 |
  2. URL |
  3. 黒カステラ #-
  4. [ 編集]

私も20年近く袋の痒みに悩まされてました。
医者に行っても細菌はいないといわれ、痒み止めを渡されるだけ。それが今年になって遂に原因をつきとめました。
コーヒー飲むのやめただけで痒くなくなりました。特に缶コーヒーが良くないようです
  1. 2008/04/21(月) 19:38:32 |
  2. URL |
  3. ぺんた #-
  4. [ 編集]

私も「玄米に納豆」で一生生きていけます。
父は80過ぎですが、もう40年玄米食を毎日続けており
頭も体もピンピンしてます。
私はとても毎日とはいきませんが・・・。

以前読んだ本に、ドイツ人が牧場の牛を見て
「あれがうまそうだ」「これはちょっとまずそうだ」・・・などと
フツーに会話している描写がありました。
良い悪いは別にして、日本人にはちと理解不能ですなあ。
玉ゾー先生お元気そうで安心しました。


  1. 2008/04/21(月) 21:35:02 |
  2. URL |
  3. あき #-
  4. [ 編集]

ハートがどんなに外国人を気取っても
ボディは死ぬまで日本人だ。

私の皮膚も10年悪食を取り込んで
ようやく心身ともに、もうそんなのはいいと言い出しました。
米と豆と根のものをよばれたいと思います。

よくよく考えなくても洋食の要なんてさして無いと気付きました、
世には食べ物屋(外食)がそこかしこに多すぎますね。



  1. 2008/04/23(水) 00:14:22 |
  2. URL |
  3. コーメ #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2008/04/26(土) 23:11:03 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://www.golden-kintama.com/tb.php/187-9af72e9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)