過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

地震はなかったようですね

さて、3月になりましたが、川崎の地震はなかったようですね。
余計な心配をさせてしまった方は申し訳ありませんですた。

さて、玉蔵先生の言うとおり食糧危機が来ると会社で言いふらしたらキチガイ扱い
され昼飯にも誘ってくれなくなりました。どうしたら良いでしょう?
という若者からメールを頂きますた。
会社で人工地震だのロス茶イルド男爵の話など言いふらしてはいけません。
まちがいなくキチガイと思われるでしょう。

かく言う私でさえ、親類の若夫婦が家に遊びに来ていた時に
近々マンションを買うだの、どこがいいだのとワタスの妻とぺちゃくちゃ話して
いるものですから、いてもたってもいられずに
「いいですか。今からマンションなど買ってはいけませんよ。
世の中にはね。ロス茶イルド イカレチンポ男爵という人がいてね。これから
世界を大混乱に陥れようとたくらんで。。」話し始めるやいなや
大笑いされ、おじいちゃんはテレビでも見ててなどと早々に退散させ
られてしまったのですた。
ワタスはしょうがなしにコタツに潜り込んで小島よしおさん見つつ
そんなの関係ねぇと小さく畳を叩くことしかできなかったのです。

いまだに一般の人たちは大手広告代理店が垂れ流す洗脳電波に
洗脳されきっているので、食糧危機などどこ吹く風。
また株も上がる、景気もこのまま続くだろうと安心しきっているのです。
会社の同僚に食糧危機の話などしたところで仕事がしずらくなるだけです。

だいたい奴らがコントロールする大手広告代理によって
人々はあらゆる手段で欲望を追及する、あたかも必要以上
に太らされて出荷されるブロイラーのような生き物にされてしまっているのです。
良い家に住みたい、いい学校に入りたい、良い会社に入りたい。高級料理を食べたい。
そういう欲望を徹底的に追及しなさいといつも尻を叩かれて
そのために必要以上に擦り切れるまで働いているのです。

ちょっとでも今ある地位を捨てて農業をやるなどと逆のことをやる
とアイツは頭がおかしいのではないか?と思われる社会なのです。
ワタスから言わせればそういう世の中こそキチガイ社会と思って間違いないのです。

実は人間の本来もつ生物としての欲望など食欲、性欲ぐらい
でたいしたことはないのです。
ある程度したらすぐに充足されてしまうのです。
しかし、他人よりも良いものを身についけたという欲望は際限がないのです。
いい家に住みたいというのでも、お隣さんがちょっとでも良い家に
住もうものならとたんに嫉妬心が湧いたりするのです。

ファッションでも流行りすたりがあるでしょう。
どういった形でどういった服がステータスかなどは大手広告代理店が
ふりまいた幻想でしかないのです。
もし、ウンコの形をした帽子がかっこいいという幻想を
マスコミが広めたらどうしますか。
売れっ子タレントがウンコ帽子をかぶって颯爽と歩くCMを流せば、
みんな原宿あたりでウンコ帽子をかぶるのですか。
キチガイ極まれりなのです。

新しい物を追い求めろ。消費しろ。
そのためには金を稼げ。いい学校に入って、いい会社に入って
金持ち、勝ち組になれ。

幻想を自ら作り、それが手に入らないからと言って地団太を踏んで
人を羨んだり、憎んだりするのは、その幻想を捨て去らない限り終わらない
エンドレスゲームだとちょっと考えればわかることです。
冷めた目で見れば、キチガイ極まれりの世の中なのです。

まずは今の現状に満足して、足ることを知ることです。
世の中が言う、勝ち組負け組などというトンチキな
キチガイ電波に惑わされず冷静になって背を向けて下さい。
悪魔のささやきに惑わされてはなりません。
ハーメルンの笛吹きについていってはいけません。

前にもお知らせしましたが、ビルトッテンさんというソフトウェア
会社の社長さんの最新のコラムで食糧自給を急げというコメントがありますた。

http://www.ashisuto.co.jp/corporate/totten/column/index.html

ワタスの様にいつも、イカレチンポな地震が来るだのテロが起きるだの
言っている狼老人より売上高も200億円になんなんとする
ソフトウェア会社の社長の一言に注目して下さい。
ビルトッテンさんは、食糧備蓄を急げとおっしゃっています。
必ずその日は来るのです。今から準備するにこしたことはないのです。

実感がわかない人は心頭滅却、しばらく世の中の情報を遮断して
瞑想でもして見て下さい。
目を閉じて自分の感覚に聞いてみて下さい。
ワタスは人間には情緒や感情、感覚というものが備わっていて
理屈ではない何かを感じ取る力があるといつも思っています。

そういう感覚に聞けば理屈なしにこんな馬鹿げた世の中はすぐに
終わると感じとれると思います。
これは、エージェントさんに言われなくてもワタス自身が感じられることです。
人から教えられなくても感覚でわかるのです。
行き過ぎた資本主義社会、誰もがたんなる紙っぺらの札束に
血眼になって群がり、嘘ばかり言っている世界。
欲望を肯定し、追及することが善となり、それに背を向けると
キチガイと言われる社会。
正直ものが報われない世界。
やさしい人たち。真人間の方が次々と脱落して自ら死を選ばざる得ないような世の中。
こんな世の中が長く続く訳がないではないですか。

ワタスのブログを見にきて下さる方は、直観でわかるから
わざわざ見にきてくれているのだと思います。
皆さんは直観がすぐれた人なのです。
でなければワザワザこの老人のイカレチンポな妄想話を
信じるわけがないのです。

こんな世の中はおかしい。
こんな世の中は長く続く訳がない。もうすぐ終わる。
そういう内からの感覚、それは絶対的に正しい感覚です。
自分を信じて下さい。
周りの雑多な情報に振り回されないで下さい。

ちなみに自給自足生活を始めるにしても資金もない。
ローンを借りるしかないのかというお問い合わせがありますた。

地方自治体などでは、就農のための貸付制度というのを
やっているところがあります。
農業を始めるために2000万ぐらいの資金を貸し付けてくれる地方は多くあります。
そのまんま東さんの宮崎県でもやっていますし、いろんなところで
やっています。「就農 貸付」などとサーチすれば出てくるかと思います。

また、農業をどうやったら学べるかということですが、
ネットで探すといろいろ出てきます
「農業 教室」とか「農業 インターン」とか入れて探してみて下さい。

若い人なら農業インターン制度を利用して地方で農業を学んでみたらどうでしょうか。
そのまま農家に就職しても良いかと思います。
特に都心のネットカフェ難民、マック難民という方は、このまま飢え死にするしか
ないのですから今のうちから地方に移りすんだ方が良いのです。
皆様、あらゆる手段で自給自足を進めて下さい。

それでは本当によろしくお願いいたします。
また何かありましたら書き込み致します。
関連記事
スポンサードリンク
  1. 2008/03/05(水) 07:42:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20

コメント

>幻想を自ら作り、それが手に入らないからと言って地団太を踏>んで人を羨んだり、憎んだりするのは、その幻想を捨て去らな>い限り終わらない・・・。
快哉を叫ばせてください。全く我が意を得たりです。わたしはマスコミからいわせるといわゆる「負け組み」にはっきり属する人間ですが、「下」から見ると、深い催眠状態にある世人のさまがよーく見えます。
偉い肩書き(某コンサルタントなど)を持つ人の美辞麗句よりも、トイレ掃除のおばちゃんが黙って働くさまのいかに雄弁なことか・・・。おそらくそういう人々はなんの情報を持たなくても異変を避けられるのでしょう。
今回も非常にためになりました。






  1. 2008/03/05(水) 12:42:23 |
  2. URL |
  3. AKI #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます

就農のための貸付制度を教えてくださりありがとうございます。
もう一度じっくり計画を立てます。
  1. 2008/03/05(水) 13:30:00 |
  2. URL |
  3. おーしゃん #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/03/05(水) 13:45:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

玉蔵さん、他の方々、あきらめてはいけません!

一人が10人に知らせればいいのです!

実は、もう既に一部のリーダーは、大規模に動いています。
10人ほど。数団体。この方々は、各地で講演をしているので、
今広まりつつあります。時間が経つにつれて、広がっていくこと確実なのです。

東京ー名古屋ー大阪ー福岡ー北陸ーー各地で!
一人10人に広めるのだ!そうすれば、それが、網の目のスター状となって、911のユダヤ自作自演を知る者がリンクするのだ!一人が10人に言い、その10人が違う10人に言う。
そうすれば、全員に知れ渡る。
  1. 2008/03/05(水) 21:59:20 |
  2. URL |
  3. Dragonforce #ZQHR2uUw
  4. [ 編集]

悲観的にならなくても大丈夫!
他に伝えない者は、ただのあほだよ。
自分だけ知ってればよい・・・・・     否。
この件については、広めないといけないのです。

がんがん伝えてください。

講演を各地でしてる人がいるので、絶対この件を知ってる人は、繋がります。
  1. 2008/03/05(水) 22:08:26 |
  2. URL |
  3. Dragonforce #-
  4. [ 編集]

毎度興味深いお話ありがとうございます。

私も同じで何かを感じています。
既に準備も始めています。暴徒が起きても良いように、三輪バギーを用意し、ボーガンを用意し、革パンに革ジャンを
そして、威嚇できるようモヒカンの鬘にっと・・・

いつ北斗の拳の時代が来ても良いように準備しています。

バギーとかは冗談ですが、食料は備蓄しています。
でも、備蓄食糧では、限りがあるので、自宅の庭で菜園をはじめ、食べられる食物の勉強と狩りの勉強、釣りの勉強としております。

間違いなく玉蔵先生の言っている時代は来ると思います。
いや、既に世界的に見れば突入しましたよね。

あとは、いつ、国民がその事を実感、理解するかだと思います。

先生の言う通り、早く理解し行動に移さないとヤバいと思います。

これからも読者に危機を伝えて下さいませ。
私も陰ながら応援しております。


  1. 2008/03/06(木) 02:51:53 |
  2. URL |
  3. 金 玉三郎 #-
  4. [ 編集]

私も・・・

「我良し」は、もう駄目なのだと思います。
気付いた人が、気付きたい人たちに伝えていく。
ただしその後の判断は、自己責任。
叩いても、引っ張ってでも・・・というのは、押し付けになりますよね。

最後は、自分の決断です。
玉蔵せんせい、今回も素敵なテーマでした。
ありがとうございます。
  1. 2008/03/06(木) 23:04:00 |
  2. URL |
  3. yacco.n #t9H71Lpc
  4. [ 編集]

NHKで・・・

本日、3月6日にNHKニュース(11時30分pm~)の
「時論」で、「世界に広がる食料不安」を
放送していました。

あのNHKが、いかに今後 食料が不足するかを
あらゆる角度から分析、解説していました。

日本では、こういった話題が段々と
キチガイ扱いから、一般的な話題へとかわっていく
と思います。

日本人も かなり意識を変えざるを得ないときが
ある時から急速にやってくるでしょうね。
また、先生のブログの更新をお待ちしていますよ!
  1. 2008/03/07(金) 01:22:36 |
  2. URL |
  3. nanamari #-
  4. [ 編集]

いつも更新を楽しみにしながら読ませてもらってます(^^)
私も去年から毎日のように回りにサブプライムからはじまる株の下落や食糧危機、メディアの洗脳について話してますので、おかしな奴だと思われてるようです。
しかしながら、世界や日本の流れが去年私が話した通りの方向に向かっている事に気付くと、凄いねー もっと教えてくれ!と、興味をもつ人が増えたのも事実です。

私は都会のマンション住まいなので食糧の備蓄等はまだ本格的に始めてませんが、毎日一袋づつ小麦粉を買って帰宅しております。
置き場所に困ってきました(>_<)

実家に畑や井戸水があるので気持ち的には楽ですが、今は都会住みなので小麦粉くらいしか備蓄できません‥

今月から急激に世界情勢が変わりそうなので内心焦っておりますが、みんなが平和で長生きできるよう祈っております。
  1. 2008/03/07(金) 06:31:50 |
  2. URL |
  3. K #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/03/09(日) 16:28:47 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/03/post_367d.html#more

この記事を読むと、農業も完全に政治屋の利権にされそうです。
売国奴どもを、本当にどうにかしなければ!
  1. 2008/03/10(月) 00:51:03 |
  2. URL |
  3. ken #-
  4. [ 編集]

闇の勢力とUFOテクノロジー

ふぐり先生、貴重な情報、いつもありがたく拝読しております。先日、SCETI設立に関わったスティーヴン・グリア氏著「UFOテクノロジー隠蔽工作」という邦訳本が出版されました。
この分野に興味のない方が読むと「まさか」のトンデモ本なのですが、今まで善良な一般人類が「誰に」「どうやって」「何を」騙されコントロールされてきたのか、詳細に書かれています。
是非、多くの方達にご一読いただきたい。
氏の主張すべてが本当かどうかわかりませんが、かなり事実が書かれていると思います。
昨今、テキサスやニューヨークをはじめ、世界中でUFOの目撃報告が増加していますが、どうも影の悪徳勢力が偽UFOやETを使って「宇宙からの攻撃・侵略」を装い、人々の恐怖を利用して世界を牛耳ろうとする、大きなイベントが起きる可能性があるということです。9.11の第二弾ですね
先生、そのへん何か情報がありましたら、是非、お知らせください。
たとえ何が起ころうとも、真偽を見極める目を持ち、パニックにならなければ、きっと乗り越えられると思っています。
  1. 2008/03/10(月) 01:28:28 |
  2. URL |
  3. あらよ #dJKmpivs
  4. [ 編集]

初めまして。定期的に楽しみに拝見しております。

玉蔵先生の仰る通り、地球を席巻している欧米ユダヤの資本主義物欲金権文明はもうじき崩壊するものと思います。これは「文明法則史学」の視点から見て、ほぼ確実に訪れるでしょう。
http://www.ktroad.ne.jp/~bunmei/outline/outline_1.html

そもそも地球の東西(アジアとヨーロッパ)の文明の盛衰は、800年周期で交代を繰り返しています。今現在は、800年間栄えてきた西のヨーロッパ文明の、崩壊を目前にした最後の爛熟期です。その爛熟ぶりこそ、ユダヤの操る資本主義文明。ユダヤは800年間、ヨーロッパ文明に寄生してきたに過ぎません。イタリア→スペイン・ポルトガル→オランダ→英国→アメリカと寄生先を次々と変えながら。

宿主たるヨーロッパ文明が崩壊すれば、ユダヤも共に破滅するでしょう。800年おきの文明交代期には、旧文明の爛熟退廃と共に異常気象による食料不足が発生し、この煽りを受けて民族大移動が起きて旧文明にトドメを刺している歴史が繰り返されています。21世紀も過去の歴史が再現される恐れが非常に高いでしょう(西欧はイスラムや東欧系、米国はヒスパニックの大移動発生?)。
  1. 2008/03/11(火) 07:00:02 |
  2. URL |
  3. 紫鏡弐号 #-
  4. [ 編集]

小麦粉の備蓄

小麦粉ものが値上がりしてますが、小麦粉の備蓄は賞味期限が長くて1年だと思います。麺類だと長ものは3年です。
小麦粉、お好み焼き粉、ホットケーキミックスの他に、麺類のスパゲティ、マカロニ、そうめん、そば、春雨(これだけは中国産しか売っていない)等を備蓄しています。
ゆで時間も考慮に入れての購入をおすすめします。
白砂糖、蜂蜜、塩も備蓄しています。
白砂糖は普段料理に使うことはないのですが、これで酵素を作って毎日飲んでいます。

http://www.ruralnet.or.jp/gn/200703/kant.htm
http://www.ruralnet.or.jp/gn/200710/koubo.htm

蜂蜜はエジプトで3000年前のものが発掘され、それを食べた人は、大丈夫だったそうで、混ぜ物のないちょっと値段の高い品は賞味期限はあったないようなものだと思います。
たんぱく質としては缶詰収集のコレクションがあります。
ツナ缶が一番使いやすいですね。
果物は桃とパイナップル缶です。産地を見て買いましょう。
  1. 2008/03/11(火) 12:07:31 |
  2. URL |
  3. みーこ #NqDKS4O6
  4. [ 編集]

地震はなかったようですね

玉蔵先生、はじめまして。
いつも拝見させていただき、参考にさせてもらっています。

私のブログに10年前の餅や蜂蜜を食べた体験談をのせています。このサイトに集う皆さんの参考になればと思い登校させてもらいました。(http://blogs.yahoo.co.jp/sa15nnobita/21112446.html

玉蔵先生、私のブログの宗教は脇に置いてください。先生の読者さんに何らかの得るものがあるとご判断されれば、どうぞこのコメントご紹介ください。
  1. 2008/03/12(水) 09:54:55 |
  2. URL |
  3. sa15nnobita #-
  4. [ 編集]

上の方のブログ拝見しました。。
我が家も籾米・乾麺・缶詰および薪炭燃料など、ほぼ1年分流通が完全にストップしても食べていける量は確保しましたが、それが古くなったときどうなるかな、というのが実際にはそうなるまでわからないので、上記のブログはとても参考になりました。
もちろん、籾米は毎年新しい米が入手できれば、古米は食べるようにし、自分で耕作して確保できる量を少しずつ増やしていきたいです。
野菜は家庭菜園がありますので年間通じて9割くらいは自給できる体制が整っています。
スーパーに勤めている妻がいうには「最近4月からの小麦値上がりをみこしてインスタントラーメンやカップ麺をまとめ買いしる人が多いけど、買うものをまちがってるよね。インスタントラーメンはかさばるし酸化するからね」ということで、うちの備蓄の乾麺はシンプルな干しうどんです。いくつか食べ比べてみて
味がいいこと、国産小麦使用のもの、なおかつ安いものといことで4kg600円のとあるメーカーさんのものを採用しました。
これなら100ケース400kgでも、たかが6万円。安い!

それから、乾麺をストックするだけでなく、小麦の作付けや様々な加工法もそれぞれの家庭料理として身につけておくべきですね。製粉機もあるし、太陽光発電で最低限の電気も確保して・・・なんだか、キャンプに行く前の準備みたいで楽しいですね。るんるん。ちょっと長いキャンプになりそうですが・・・。

「今頭にある災害のイメージの100倍はしんどいと思えばいい」
という上記ブログのご忠告どおり、もっと準備を重ねていきたいです。
  1. 2008/03/13(木) 06:00:06 |
  2. URL |
  3. yupon #Rw3cZIDY
  4. [ 編集]

yuponさんへ

国産乾麺が4kで600円、1kだと150円ですか。
よろしければメーカーを教えていただきたいです。
ディスカウントのスーパーとかですか?興味しんしんです。

sa15nnobitaさんのブログの記事も参考になります。
餅に関しては、去年、パック詰の鏡餅を11月くらいに気がついて切って食べたのですが、脂臭くてとても食べられたものではありませんでした。多分古古米とかで作ったか混ぜ物が入ってたのかと思います。メーカーは忘れました。
でも、「もち」ろんパック詰の切り餅のコレクションもありますよ。

物々交換には、1/10オンスの金貨がいいと思います。
計算書はいやな顔をされても別々にもらったほうがいいです。
3月から200万を超える取引は身分証明書を提示しないとできなくなりましたね。

昨日、前の人が残してくれた大根がたくさんあったのでスーツケース一杯に詰め込んで持ち帰りました。切干大根に挑戦してみます。
  1. 2008/03/14(金) 12:09:13 |
  2. URL |
  3. みーこ #NqDKS4O6
  4. [ 編集]

保存食について

皆さん確実に準備が進んでおられるようですね

当方も先日、
3年大丈夫な栄養素2倍という即加工トマトジュース缶を注文致しました
家族の心配性だという視線に晒されながらも
乾麺・砂糖・魚の缶詰
ミネラルの豊富な海藻類の備蓄に励んでおります

蜂蜜は盲点でしたので
直売所に行ってみようと思っております

図書館の子供向けの野菜の本を借りてきました
夏場の野菜の保存食処理の方法や昔からの知恵について
詳しく載っております。
例えば、ゴーヤでしたら 乾燥ゴーヤ、酢醤油漬け
ヘチマでしたら ヘチマ水 御馴染みのタワシ 
トマトでしたら ドライトマト ドライトマトのオイル漬けなど
今年の夏は瓜系を育ててみる予定です。
子供の本も昔からの知恵が載っていて侮れませんね

今は冬場の暖を節約する 携帯カイロ
(御馴染みのベンジンや炭を使うもの)を検討中です
寒い時期の暖をとるのに良い方法がありましたら
教えて頂ければ幸いです




  1. 2008/03/15(土) 01:19:37 |
  2. URL |
  3. maun #F4mscU5.
  4. [ 編集]

日本が駄目なら他の住み易い国へ行けば良いだけのことです。
1つの国に拘るのは愚かなことです。
以前ご紹介いただいたスイス銀行に口座を持ち優良ファンドに投資をしながらフローを確保して必要に応じて国々を使い分ければリスク排除できますからね。
  1. 2008/03/15(土) 01:20:53 |
  2. URL |
  3. PT #zF.Cle0A
  4. [ 編集]

みーこさん へ

うどんのメーカー

私は玉蔵さんおすすめの長野県民ですが、うどんは となりの県・山梨のメーカーです。サッカーチーム「ヴァンフォーレ甲府」のスポンサーです。国産小麦の麺を扱う、良心的なメーカーさんだと思います。(ヴァンフォーレ甲府 うどん)で検索をかけてみてください。

いくつか種類を販売していますが、うちで買ったのは「筏うどん」というやつです。うちの近所の業務用食品スーパーでは普段1袋200g38円ですが、定価はもっと高い。大量箱買いで交渉して1箱4kg600円になりました。(ゆで時間も短いので、省エネ)

筏うどん ってけっこう良いネーミングですよね。筏にのって食料難の海を航海するみたいで
・・・めざすところは、江戸時代。
世界に誇るエコ文明。鎖国でうんこ星人をはねのけた250年の平和の国・日本です。

食料自給は穀物と油脂を中心に考えたほうがいいですよ。野菜の栽培はそんなに難しくないですよ。
うちも年間通じて50種ほど栽培してます。毎日畑に通えばそれなりにとれます。
穀物は収穫や加工方法などかなりテクニックを身につけなきゃなりません。(私もまだまだ初心者の域です。)うちは家庭用石臼製粉機も入手しましたし、小型搾油機も入手しました。自分で絞った油はうまいですよ。

「この土地で生き抜くんだ」という覚悟  つまり「一所懸命」の心構えができるように、みなさん自分が生きる土地・場所を早く見つけましょう。そしてご近所と仲良くしてこの困難な時代を力を合わせて渡っていきましょう。

それと野菜栽培はホームセンターの苗を買うんじゃなくて、自分で播種育苗したりタネとりもできるようにしなければなりません。冬寒かったり、積雪地帯の方は、温室も用意しましょう。加温しなくてもいいのです。 冬前に白菜とかキャベツとか菜物を移植したり温室の地面にニンジン・サトイモ・ダイコン・ゴボウなどを土に埋めておけば、冬も野菜の自給ができます。(うちのあたりは最低気温マイナス15度まで冷えるし積雪もあります)
私も今年の冬は野菜は買わずに自給品でまかないました。







  1. 2008/03/15(土) 19:32:13 |
  2. URL |
  3. yupon #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://www.golden-kintama.com/tb.php/181-eec1cb97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)