過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

地震情報 東京方面で彩雲

ぁは?

綺麗な雲ですね。虹色の雲です。
これは、彩雲と言います。
29日、東京方面で見られたようですが。
2012a0f12i4xo92z83x0280.jpg


2008年5月12日 中国で起きた四川大地震。
その前にもこのような彩雲が見られたのですた。


何にもなければ良いですが。

以下は、ちょっと気になるニュース。

872dc_368_5df843a11868e98c09d60613b7a4ac6d.jpg
警視庁は当初、被害拡大の防止や救急車などの通行路確保のため、首都直下地震の発生直後は7号線の内側を全面的に通行止めにする計画だった。しかし、計画に基づいて行われた昨年の訓練で渋滞が発生。「地震発生時に、可能ならば都心から早急に離れることも重要ではないか」と批判も出たことなどから、7号線から外側へ出る運転は認めることになった。ただ、「都心を出る」という名目で際限なく運転を認めた場合、結局、渋滞で大混乱する恐れもあり、警視庁は、7号線から郊外や他県に向かって放射状に伸びる主要幹線道路や高速道路計7路線についても通行を禁止。パトカーや救急車、自衛隊車両などが通行する緊急車両専用道路とする。

 今回の訓練でも、この専用道路など計78カ所で、一般車両の通行を全面的に禁止し、自転車にも乗れないようにする。また、目白通りの約2・5キロ区間では、自衛隊車両など計約35台を実際に走行させる訓練も行うという。



うーん。明日は自転車も乗れないように規制するのか。。

http://www.aera-net.jp/summary/110812_002519.html
20110822_s_1.jpg


 首都直下地震が起きたとき、甚大な被害を懸念されているのが東京湾の臨海部だ。発電所、石油化学、鉄鋼などのコンビナートが集中し、タンクが立ち並ぶ。
 東京湾内に、いったいどれだけの石油タンクがあるか。
 昨年4月の時点で、5580基だ。その9割は千葉県市原市を中心とする京葉臨海中部(2901基)と、川崎市を中心とする京浜臨海(2084基)の2地区で占める。
 東日本大震災があった3月11日、市原市のコスモ石油の製油所で起きたLPG(液化石油ガス)タンクの爆発火災は、住宅地に近いコンビナート災害の危険性を、まざまざと見せつけた。
 原発事故の陰に隠れてしまったが、周辺の約8万人の地区に市から避難勧告が出され、1142人が避難している。
「これだけですんだのは奇跡」
 独立行政法人「海上災害防止センター」(横浜市西区)の萩原貴浩防災部長は、そう話す。



5580基。。
自転車でも逃げられないように閉じ込めて、5580基のガスタンクで焼き払う。
うーん。
そして誰もいなくなった。
東京を枯山水にする完璧な作戦だ。

とかなんとか。

東京はいざとなったら、火炎地獄でしょう。
逃げ出せるうちに逃げた方がいい気がしますが。




↓2012年度より音楽ブログになりますた。ここめがけて怒涛のクリック
 
関連記事
スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2012/08/31(金) 08:45:42|
  2. 地震情報