過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

これから会う人への注意書き

さて、2012年。
もう何も隠すことなどできない。
隠そうたって隠せなくなる。
ワタスは前から言っていますよね。
全てが露わになると。

アダムとイブが必死にイチヂクの葉で股間を隠そうにも、もうすぐそれも露わになるでしょう。
↓アダムさんとイブさん
adamu_iv.jpg
こんなの裸と一緒じゃないか。全部出してもそれほど変わらないじゃないかと思うのですが。
イチジクの葉とは最後の一枚。人間のプライドなのでしょう。

これから春にかけて暖かくなっていく。
コートで身を包んでいきなり女子高生の前でナニを露わにする人も出て来るでしょう。
459230.jpg

しょうがないことです。磁場の変化でそうなってしまうのです。

さて、温かくなるとワタスもこれから多くの人にも会うでしょう。
なので、驚かれたりすると困るので注意書きを書いておきます。
これは、お会いする機会がある人に書くことです。
誰がこんなスカポンチンな野郎に会うか。まったく会うつもりがない人は完全スルーでお願いします。
別に言い訳のようなので書くつもりもさらさらなかったのですが。
2012年になったので書いておこうと思います。

最近ワタスはいろんな人にお会いしています。
ワタスにお会いする人は、ワタスがあまりにもスカポンチンかつ普通なので大抵の人がずっこけます。
例えば誰かと待ち合わせをしますよね。
遅れたら先に行っちゃいますよ、くれぐれも遅れないようにお願いしますねなどと待ち合わせ時間を決めますよね。
そうしたら当日、ワタスが遅れていくのです。

くほほほほ
すみません。遅れてしまいますた。
そうやって普通の人が現れるので大抵の人がずっこけるのですた。

皆様、ワタスは非常にアバウトで適当な人だということを忘れないように。
だいたい年齢すら若者~老人と非常に幅がある人です。
こんなワタスに正確性を期待する方が間違っています。

さて、こういうスカポンチン極まりないワタスだからかもしれませんが
良く聞かれるのです。
あのブログ、本当にあなたが書いてるの?
真顔でウルウルしながら真剣な眼差しで聞いて来る人がいるのです。

ぇえ?
ぇーとですね。
それはなんというか。
その。。

例えばこういう話を聞いたことはないでしょうか。
お笑い芸人がお客を爆笑させ、湧きに湧かせる。そういう瞬間。
良く、笑いの神が降りてきたと言いますよね。
例えば芸術家。画家でもなんでも作品を書く時。
絵を書いている時に何かに取りつかれたように書いて傑作を書くことがあります。
作家でも亡霊作家というか。幽霊作家というか。
作家でもいろいろな作家が何かに取りつかれたようにインスピレーションに突き動かされて書くと言われていますよね。

2012年だから書きますが。
ワタスもそうなのです。

不思議な話ですが。
ワタスは後で自分の文章を読んで、自分が書いた気がしない時があります。
ぇえ?
なんでこんなこと書いたんだっけ。
そういう感じで、3年前から地震が来るだの天変地異だの書き始めたのかさっぱりワタスには分からない。
どこからそういうモチベーションが生まれるのか皆目見当がつかないのです。
この金玉というブログも何でこんなに人気が出たのかも偶然の連続。
何度も書きますが、ワタスは最初は先物取引の記録用にこのブログを始めただけなのです。
それがあっという間に鯉の滝登り。
どんだけ読んでるんだという読者数になってしまったのです。

こういうことを書くとまた作り話をと言われそうですが。
1/6コンサートが終わって、お疲れ様~、大抵バンドのメンバーと打ち上げ会をやりますよね。
ワタス達の場合もそこらへんの飲み屋に適当に入ったのですが。
日本風の居酒屋だったと思います。
お座敷部屋でした。

最初はワタスはまったく気づかなかったのですが。
一緒に行った人に指摘されて気づきました。
いたるところに七福神の置物が置いてある部屋ですた。
その人は七福神から祝福されてるんじゃないかと言っていました。

良く考えればバンドのメンバーと主要な裏方2名を合わせると7人になる。
まさか。。
そしてワタスは真ん中に座ったのですが、ワタスの後ろに大きな桜のかけじくがあって、ワタスのすぐ横にホテイ様の像があったのですた。

こんな奴ですた。
1279970889598s.jpg
間違えますた。
これはハート様ですた。

こういう像が置いてあったのです。
l_12827181894197.jpg

くほほほほほ
くほほほほ

このように完全に笑い声が聞こえるような像ですた。
20081213111850.jpg

その時ワタスはハタと気付いたのです。

何者かがワタスの金玉に取り憑いてブログを書かせている。
前の前からそういう疑念を抱いきつつブログを書いていました。
誰なんだ。いったいどこのどいつがこんな狂ったようなブログを書かせているんだ。
こんな地震が来るなど書きたくないんだ。
誰が書かせているんだこの野郎!

その時、答えが分かったような気がしたのです。
それはワタスの妄想と言えば妄想です。
しかし、何かハッと来るものがあったのですた。

こ、こいつだ。こいつに違いない。
ワタスに取り憑いてこのスカポンチンなブログを書かせている者の正体。
その時初めて分かった気がしますた。

こ、このホテイ野郎。。
ワタスの金玉の裏に取りついて毎日このスカポンチンなブログを書かせている正体はホテイ野郎だった。
M字開脚したホテイがワタスに取りついているに違いないのです。
それでワタスは毎日M字開脚しながら、

くほほほほ
くほほほ
スカポンチンですね。楽しいですね。
そうやって書いているに違いない。
そう気づいたのですた。

者ども、良いな。
このブログはワタスが書いてるようでいて、決してワタスではない。
ホテイ野郎が書かせてるだけなんだ。
しょうがないじゃないか。
本当なのだから。

考えるな本当なんだ。

前から自分で書いてる気がしない時があるんだ。
まぁ、この話は信じるも八卦、信じないも八卦。
これは2012年だから書いているのです。

ワタスは昔から恐山のイタコのイタロウ。
超感覚気質。超霊媒体質。
亡霊作家。
日々、ホテイ野郎に取りつかれながら、ウンウンうなされててM字開脚しながら書いているだけなのです。
ワタスに罪はない。
罪を憎んんで、ホテイを肉まん。
それをくれぐれも忘れないように。
会うとまったくそこらへんの普通の人です。
ずっこけないように。

本当にありがとうございますた。

↓2012年度より音楽ブログになりますた。ここめがけて怒涛のクリック
  
洗脳広告会社電通について
関連記事
スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2012/03/30(金) 10:10:55|
  2. 雑談