過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

業務連絡:2/3のキネシオロジー講座について

あーあー
業務連絡。

これは2/3のキネシオロジー講座お申し込み者様へです。

2/3の心理的逆転現象 解除・調整セミナーですが、
振り込みをされたのに連絡がつかない方がいます。
開催場所が変更になっているので以下、ご確認下さい。

また、申し込まれたのに振り込みされていない方。
お送りしたお振り込み先に1/31までお振り込みお願い致します。

「心理的逆転現象 解除・調整ワンデーセミナー」
一日かけて自分のトラウマを突き止め、それを補正します。自分だけでなく家族や友人も調整できるようになります。


開催日:2/3(日) 、2/10(日)のいずれか1日 時間10:00~17:00
金額は2万5千円(昼食あり)
場所:長野県諏訪郡原村中央高原17217⇒変更になりました。茅野市金沢4165カフェ物件になりました。
場所はこちらで確認下さい。

http://sokaimura.blog.fc2.com/blog-entry-51.html


最寄の青柳駅からの送迎可能です。
朝10時からなので前日の2/2の宿泊も可能です。(宿泊は別料金)
一度参加された方はその後、何度でも無料で参加できます。
タイトルを「心理的逆転現象参加希望」として、お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレス、人数、参加日、参加人数を記入の上、以下までお申し込み下さい。
事前振り込み制です。申し込みされた方に、振込先をご案内します。
【申し込み先】 [email protected]

当日にご持参いただくもの:

・筆記用具
・フェイスタオル 1枚
・枕(会場でもご用意いたしますがご持参をお勧めします)
・体操をしやすい衣服



本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/30(水) 11:15:54|
  2. イベント告知

妻の祈り 何気ない日々について

さて、疎開村にはアセンション離婚してきたなどとという方がいたのですが。
まぁ、ヒャッハーヒャッハー言いつつも。
離婚はしない方が良いとアドバイスしたら、結局離婚はしなかったようで良かったです。

日月神示にもあります。

「愛は養はねばならん。夫婦はいのちがけで、お互にきづき合はねばならんぞ。夫婦愛はあるのではない。築き上げねばならんぞ。生み出すのぢゃ。つくり出すのぢゃ。そこに尊さあるぞ。喜びあるぞ。」
「夫婦けんかするでない。夫のみいかんのでない。妻のみ悪いのでないぞ。お互に己の姿を出し合ってゐるのぞ。よく会得せよ。」
「夫神、妻神、別れ別れになったから、一方的となったから、岩戸がしめられたのである道理、判るであろうがな。」
「この夫婦神が、時めぐり来て、千引の岩戸をひらかれて相抱き給う時節来たのであるぞ。」
「妻にまかせきった夫、夫にまかせきった妻の姿となれよ。信仰の真の道ひらけるぞ。一皮むけるぞ。岩戸ひらけるぞ。不二(夫婦)晴れるぞ。」



まぁ、ワタスの家の場合もワタスはハイパースカポンチン。
ワタスの妻はハイパーキッチリさん

性格が正反対なので、しょっちゅうケンカばかりしてるのですが。

何気ない日々。
本当に思い出す必要があるのは、なにも特別なものでなくて。
何気ない日々なのかもしれません。


以下の話。送ってくれた方ありがとうございますた。
「妻の祈り」という、ある離婚しそうな夫婦の話だそうです。
facebookで広まっているようですね。
ちょっと感動したので張りますた。

http://ceron.jp/url/hanayu0413.chesuto.jp/e817476.html

When I got home that night as my wife served dinner, I held her hand and said, I’ve got something to tell you. She sat down and ate quietly. Again I observed the hurt in her eyes.

仕事から帰宅すると、妻は食事の支度をととのえていた。
僕は彼女の手をにぎり「話があるんだ」と切り出した。
妻は何も言わず席についた。その目は苦痛に満ちていた。


Suddenly I didn’t know how to open my mouth. But I had to let her know what I was thinking. I want a divorce. I raised the topic calmly. She didn’t seem to be annoyed by my words, instead she asked me softly, why?

ふと、僕はどう切り出したらいいのか分からなくなった。
でも言わなければならない。「離婚したいんだ」と。
僕は冷静に、その言葉を口にした。
妻は大したリアクションも見せず、ただ静かに聞き返した。「どうして?」


I avoided her question. This made her angry. She threw away the chopsticks and shouted at me, you are not a man! That night, we didn’t talk to each other. She was weeping. I knew she wanted to find out what had happened to our marriage. But I could hardly give her a satisfactory answer; she had lost my heart to Jane. I didn’t love her anymore. I just pitied her!

その問いに敢えて答えないでいたら、妻はとうとう怒りをあらわにした。
彼女は箸を投げ散らかし叫んだ。「あんたなんか、男じゃない!!」

その夜、その口論のあと
僕らはとうとう一言も言葉を交わさなかった。
妻のすすり泣く声がかすかに聞こえた。
わかっている。どうして僕らがこうなってしまったのか、妻はその理由を知りたがっているのだ。
でも僕は、彼女を納得させられるような説明をとうてい与えられるはずはなかった。
それもそのはず。僕は「ジェーン」という他の女性を愛してしまったのだ。
妻のことは、、、もう愛していなかった。
ただ哀れんでいただけだったのだ!

With a deep sense of guilt, I drafted a divorce agreement which stated that she could own our house, our car, and 30% stake of my company. She glanced at it and then tore it into pieces. The woman who had spent ten years of her life with me had become a stranger. I felt sorry for her wasted time, resources and energy but I could not take back what I had said for I loved Jane so dearly. Finally she cried loudly in front of me, which was what I had expected to see. To me her cry was actually a kind of release. The idea of divorce which had obsessed me for several weeks seemed to be firmer and clearer now.

深い罪悪難に苛まれながら、僕は離婚の「承諾書」を書き上げた。
その中には、家は妻に譲ること、車も妻に譲ること、僕の会社の30%の株も譲渡することを記した。
彼女はそれをチラと見ただけで、ビリビリと破り捨てた。
僕がこの10年という月日を共に過ごした、この女は
僕にとってもはや「見知らぬだれか」に成り下がっていた。
彼女が今まで僕のために浪費した、時間、労力、エネルギーに対しては、、、本当に申し訳ないと思っている。
でも
自分が「ジェーン」を愛しているという気持ちに、これ以上目を背けることは出来なかった。

承諾書を破り捨てたあと、妻はとうとう大声をあげて泣き始めた。
ヘンな言い方だが、僕はその彼女の泣く姿を見て少しホッとしたのだ。
これで離婚は確定だ。
この数週間、呪いのように頭の中につきまとっていた「離婚」という二文字は、
これでとうとう現実化したのだ。

The next day, I came back home very late and found her writing something at the table. I didn’t have supper but went straight to sleep and fell asleep very fast because I was tired after an eventful day with Jane. When I woke up, she was still there at the table writing. I just did not care so I turned over and was asleep again.

その翌日、僕は仕事からかなり遅くに帰宅した。
家に戻ると、妻はテーブルに向かって何かを一生懸命に書いていた。
夕食はまだだったが食欲など到底なく、僕はただベッドに崩れるように倒れ込み寝入ってしまった。
深夜に一度目が覚めたが、その時も妻はまだテーブルで何かを書いているようだった。
僕はもはや大した興味もなく、ふたたび眠りについた。


In the morning she presented her divorce conditions: she didn’t want anything from me, but needed a month’s notice before the divorce. She requested that in that one month we both struggle to live as normal a life as possible. Her reasons were simple: our son had his exams in a month’s time and she didn’t want to disrupt him with our broken marriage.

朝になって、妻は僕に「離婚の条件」とつきつけてきた。
彼女は家も車も株も、何も欲しくないと言った。
でもその代わりに「1ヶ月間の準備期間」が欲しいと言ってきた。
そして彼女の条件は、その1ヶ月のあいだ出来るだけ「今までどおり」の生活をすること。
その理由は明確だった。
僕らの息子が、1ヶ月後にとても大切な試験を控えているため
できるだけ彼を動揺させたくないというのが、彼女の言い分だった。

This was agreeable to me. But she had something more, she asked me to recall how I had carried her into out bridal room on our wedding day. She requested that every day for the month’s duration I carry her out of our bedroom to the front door ever morning. I thought she was going crazy. Just to make our last days together bearable I accepted her odd request.

それに関しては、僕は即座に納得した。
だが、それ以外にもうひとつ妻は条件をつけてきた。
「私たちが結婚した日、あなたが私を抱き上げて寝室に入った日のことを思い出してほしい」と。
そして、これからの一ヶ月のあいだ、あの時と同じようにして
毎朝、彼女が仕事へ行くときに
彼女を腕に抱き上げて 寝室から玄関口まで運んでほしいと言うのだ。

僕は「とうとうおかしくなったな・・・」と思った。
でもこれ以上妻といざこざを起こしたくなかった僕は、黙って彼女の条件を受け入れた。

I told Jane about my wife’s divorce conditions. . She laughed loudly and thought it was absurd. No matter what tricks she applies, she has to face the divorce, she said scornfully.

僕は「ジェーン」にこのことを話した。
ジェーンはお腹を抱えて笑い、「ばかじゃないの」と言った。
今さら何をどうジタバタしたって離婚はまぬがれないのにと
ジェーンは嘲るように笑った。

My wife and I hadn’t had any body contact since my divorce intention was explicitly expressed. So when I carried her out on the first day, we both appeared clumsy. Our son clapped behind us, daddy is holding mommy in his arms. His words brought me a sense of pain. From the bedroom to the sitting room, then to the door, I walked over ten meters with her in my arms. She closed her eyes and said softly; don’t tell our son about the divorce. I nodded, feeling somewhat upset. I put her down outside the door. She went to wait for the bus to work. I drove alone to the office.

僕が「離婚」を切り出して以来
僕ら夫婦はまったくスキンシップをとっていなかった。
なので
彼女を抱き上げて玄関口まで連れていった1日目
僕らは二人ともなんともヘンな感じで、ぎこちなかった。

それでもそんな僕らの後ろを、息子はそれは嬉しそうに手をパチパチ叩いてついてきた。
「ダディーがマミーを抱っこして『いってらっしゃい』するよ!」
その言葉を聞くなり、僕の胸はきりきりと痛んだ。
寝室からリビングへ、そして玄関口へと
僕は妻を腕に抱いたまま10メートルは歩いただろうか。
妻は目を閉じたまま、そっと「どうかあの子には離婚のことは言わないで」と耳元でささやいた。
僕は黙ってうなずいた。でもなぜか、そうしながら
心はひどく動揺していた。

妻をドアの外に静かにおろすと、彼女はそのままいつものバス停へ向かって歩いていった。
僕もいつもどおり車に乗り込み仕事へ向かった。

On the second day, both of us acted much more easily. She leaned on my chest. I could smell the fragrance of her blouse. I realized that I hadn’t looked at this woman carefully for a long time. I realized she was not young any more. There were fine wrinkles on her face, her hair was graying! Our marriage had taken its toll on her. For a minute I wondered what I had done to her.

2日目の朝
初日よりは少しは慣れた感があった。
抱き上げられながら、妻は僕の胸に自然ともたれかかっていた。
僕はふと、彼女のブラウスから薫るほのかな香りに気づいた。
そして思った。
こうして彼女をこんな近くできちんと見たのは、最後いつだっただろうかと。。。

妻がもはや若かりし頃の妻ではないことに、僕は今さらながら驚愕していた。
その顔には細かなシワが刻まれ
髪の毛には、なんと白いものが入り交じっている!
結婚してからの年数が、これだけの変化を彼女に。。。
その一瞬、僕は自問した。「僕は彼女に何てことをしてしまったのだろう」と。

On the fourth day, when I lifted her up, I felt a sense of intimacy returning. This was the woman who had given ten years of her life to me. On the fifth and sixth day, I realized that our sense of intimacy was growing again. I didn’t tell Jane about this. It became easier to carry her as the month slipped by. Perhaps the everyday workout made me stronger.

4日目の朝
彼女を抱き上げたとき、ふと
かつて僕らの間にあった、あの愛情に満ちた「つながり感」が戻ってくるのを感じた。
この人は
この女性は
僕に10年という年月を捧げてくれた人だった。

5日目、そして6日目の朝
その感覚はさらに強くなった。
このことを、僕は「ジェーン」には言わなかった。

日にちが経つにつれ
妻を抱き上げることが日に日にラクになってゆくのを感じた。
なにせ毎朝していることなので、腕の筋力もそりゃ強くなるだろうと
僕は単純にそう考えていた。

She was choosing what to wear one morning. She tried on quite a few dresses but could not find a suitable one. Then she sighed, all my dresses have grown bigger. I suddenly realized that she had grown so thin, that was the reason why I could carry her more easily.

ある朝、妻はその日着てゆく服を選んでいた。
鏡のまえで何着も何着も試着して
それでも体にピッタリくる一着が、なかなか見つからないようだった。
そして彼女は「はあ〜っ」とため息をついた。
「どれもこれも、何だか大きくなっちゃって。。。」

その言葉を耳にして、僕はてハッ!とした。妻はいつの間にやせ細っていたのだ!
妻を抱き上げやすくなったのは、僕の腕力がついたからではなく
彼女が今まで以上に軽くなっていたからだったのだ!

Suddenly it hit me… she had buried so much pain and bitterness in her heart. Subconsciously I reached out and touched her head.

愕然とした。
それほどまで、やせ細ってしまうまで
彼女は痛みと苦痛を胸のなかに。。。

僕は思わず手を伸ばして、妻の髪に触れていた。

Our son came in at the moment and said, Dad, it’s time to carry mom out. To him, seeing his father carrying his mother out had become an essential part of his life. My wife gestured to our son to come closer and hugged him tightly. I turned my face away because I was afraid I might change my mind at this last minute. I then held her in my arms, walking from the bedroom, through the sitting room, to the hallway. Her hand surrounded my neck softly and naturally. I held her body tightly; it was just like our wedding day.

そこに息子がやってきた。
「ダディー、マミーを抱っこして『いってらっしゃい』する時間だよ!」

息子には、父親が母親を毎朝抱き上げるこの光景を目にすることが
すでに大切な日常の一場面となっているようだった。

妻は、そんな息子にむかって「おいで」と優しく手招きしたかと思うと
彼を力いっぱいぎゅっと抱きしめた。
僕は思わず目をそらした。
そうしないと、最後の最後で、気が変わってしまいそうだったからだ!

僕はだまって、いつものように妻を腕に抱き上げ
寝室から、リビング、そして玄関口へと
彼女を運んだ。
妻はただそっと、僕の首に腕を回していた。
そんな彼女を、気づいたら強くグッと抱きしめていた。
そうまるで、結婚したあの日の僕のように。。。

彼女の、それはそれは軽くなった体を腕のなかに感じながら
僕は例えようのない悲しみを覚えていた。

But her much lighter weight made me sad. On the last day, when I held her in my arms I could hardly move a step. Our son had gone to school. I held her tightly and said, I hadn’t noticed that our life lacked intimacy. I drove to office…. jumped out of the car swiftly without locking the door. I was afraid any delay would make me change my mind…I walked upstairs. Jane opened the door and I said to her, Sorry, Jane, I do not want the divorce anymore.

そして最後の朝、

妻を抱き上げたとき
僕は、一歩たりとも歩みを進めることができなかった。
その日息子はすでに学校へ行ってしまっていた。

僕は妻をしっかりと腕に抱き、そして言った。
「今まで気づかなかったよ。僕たちの結婚生活に、こうしてお互いのぬくもりを感じる時間がどれほど欠けていたか・・・」

そして僕はいつもどおり仕事へ向かった。
何かにせき立てられるように、とにかくここで、最後の最後で
自分の決心が揺らいでしまうのが怖くて
それを振り切るかのように、車を停めると鍵もかけずに飛び出し
オフィスのある上の階まで駆け上がっていった。
気が変わってしまう前に、オフィスへ行かなければ。早く「ジェーン」のもとへ!

ドアを開けるとそこに「ジェーン」がいた。
彼女を見た瞬間、
僕は思わず口にしていた。

「ジェーン、すまない。 僕は離婚はできない。」

She looked at me, astonished, and then touched my forehead. Do you have a fever? She said. I moved her hand off my head. Sorry, Jane, I said, I won’t divorce. My marriage life was boring probably because she and I didn’t value the details of our lives, not because we didn’t love each other anymore. Now I realize that since I carried her into my home on our wedding day I am supposed to hold her until death do us apart. Jane seemed to suddenly wake up. She gave me a loud slap and then slammed the door and burst into tears. I walked downstairs and drove away. At the floral shop on the way, I ordered a bouquet of flowers for my wife. The salesgirl asked me what to write on the card. I smiled and wrote, I’ll carry you out every morning until death do us apart.

「ジェーン」は「はあ?」という目で僕を見つめ
そして額に手をあてた。「あなた、熱でもあるの?」

僕はジェーンの手を額からはずし、再度言った。
「すまない、ジェーン。僕は離婚はできないんだ。」

「妻との結婚生活が『退屈』に感じられたのは、彼女を愛していなかったからではなく
僕が毎日の小さな幸せを、他愛のない、だけどかけがえのない小さな日常を
大切にしてこなかったからなんだ。
今頃になって気づいたよ。あの日、あの結婚した日
僕が彼女を腕に抱いて家の中へ初めての一歩を踏み入れたあの日のように
僕は死が二人を分つまで、彼女をしっかり腕に抱いているべきだったんだ!」

「ジェーン」はようやく事の次第を理解したようだった。
そして僕のほっぺたを思いっきりひっぱたくと、扉をバタン!と閉め
ワーッ!と泣き叫びながら飛び出して行った。

僕はそのまま黙って階下に降りた。
見ると、花屋が目にとまった。
僕はそこで、妻のためのブーケをアレンジしてもらった。
店員が「カードには何とお書きになりますか?」と聞いてきた。
僕はふと微笑んで、言った。
「そうだね、こう書いてくれ。」

『毎朝君を腕に抱いて見送るよ。死が二人を分つ、その日まで...』

That evening I arrived home, flowers in my hands, a smile on my face, I run up stairs, only to find my wife in the bed -dead. My wife had been fighting CANCER for months and I was so busy with Jane to even notice. She knew that she would die soon and she wanted to save me from the whatever negative reaction from our son, in case we push through with the divorce.— At least, in the eyes of our son—- I’m a loving husband….

その日の夕方、僕は
妻への花束を抱え、顔に笑顔をたたえて
家についた。

はやる気持ちで階段を駆け上がる!
早く早く!妻のもとへ!

・・・・


元記事:シアトル日記:妻の祈り URL:hanayu0413.chesuto.jp/e817476.html



レアな輸入ベビー服


スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/28(月) 21:37:09|
  2. 雑談

株価の上昇について

さて、なんだか最近、株価上がってるみたいですね。

ワタスはさっぱーり、すっかーり興味がなくなって最近見てなかったのですが。
まぁ、このブログはもともと先物研究ブログなのでちょびっと書いておきましょう。

企業業績改善に期待 日経平均2年9カ月ぶり高値
 25日の東京株式市場では日経平均株価が大幅上昇し、約2年9カ月ぶりの高値を付けた。円安による採算好転に加え、米国や中国など海外景気の回復期待も強まり、主力企業を中心に来年度の業績改善に弾みがつくとの見方が広がった。 この日は日立製作所が5%上げ、約4年3カ月ぶりの高値を付けたほか、キヤノンも2%高となった。株式の取引終了後には円が対ドルと対ユーロで一段安となり、日経平均先物(3月物)は夜間取引で一時、約2年8カ月ぶりに1万1000円台を付けた。



これは今のチャートですが。
テクニカル指標がそろそろ反転しそうな感じになってます。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000390

まぁ、株などというものは所詮はやらせ。
オークション詐欺がありますよね。
複数名で商品にやらせの入札をどんどん入れていって値段を釣り上げる。
それでその商品を誰かに高値で買わせるのを誘う詐欺です。
あれと一緒ですね。
株などもともと値段も何もないものです。

今は、⑤あたりでしょうか。

「仕手戦」 (wikiより)

仕手、あるいは仕手筋とは、人為的に作った相場で短期間に大きな利益を得ることを目的に、
公開市場(株式、商品先物、外国為替等)で大量に投機的売買を行う者のことをいう。

仕手戦とは、仕手と呼ばれる投機家同士が、売り方と買い方に分かれ争い、投機的な売買で
利益を得ようとする相場の状況である。安値の株を大量に買い続けて株価を急激につり上げる
買い方、信用取引を利用し割高と思われる株を大量に売り続けて株価を叩き落とそうとする
売り方、双方の激しい争いになる。

仕手戦の手口

① 選別
仕手筋は、常にターゲットとなる銘柄を吟味している。あまり経営が思わしくなく、長期的に
株価が低迷している銘柄に狙いをつける。安価な株価の低位株は小額資金で買い集めること
ができ、またPBR指標が低迷しているなど株価急騰にもっともらしい理由が後付けできる余地
があることが大きな理由である。また後述の理由により信用取引銘柄であることが望ましい。

② 仕込み
仕手のターゲットが決定したら、一気に買い集めるのではなく、静かに少しずつ市場の噂に
なりにくい様な単位で、ある程度の期間をかけて買い集める。そのために、「風説の流布」
や「見せ板」などの違反行為を駆使しつつ、株価を低く維持する。

③ 投資顧問の利用
多くの仕手筋が、手掛ける株の情報を投資顧問会社(この場合、投資顧問と言うより情報屋の
要素が多い)に流し、投資顧問会社が個人に情報を流す。その際、「訳あっていくらまでもって
いく」「大材料が出る」「大物資金が入っている」等と、個人を信用させる。
極秘情報と言われるのであるが、個人に届いた時点で誰もが知っている情報となっている。
最終的には、仕手筋や投資顧問の上得意客の株を、一般の個人に高値で買ってもらわなくて
はならないので、その為に投資顧問が利用される。

④ つり上げ
ある程度の株が集まった段階で、今度は株価のつり上げにかかる。
それは今までの静かな買いではなく、一気に今までの何十倍もの買いを入れる。
そこで株価の上値が軽ければ、一気に株は急騰し値上がり、値上がり率ランキングの上位に
顔を出すことになる。また、仲間同士で株式の売買(循環取引)を繰り返すことで出来高の急増
を演出したり、価格維持のための見せ板や、仲間内での通牒仮装売買で株価を吊り上げるなど
の違法行為をおこなう場合もある。

⑤ 提灯
マスコミやネット掲示板などに情報を流すことで、「提灯」と呼ばれる相乗りの買いを誘う。
上値が軽く、出来高が急増して値上がりだすと、買いが買いを呼んで、さらに株価が騰がる。

⑥ 振るい落とし
あまりに一本調子に株価が騰がると、他の参加者に警戒感があらわれ売り方が極端に少なくなっ
たり、他の買い方(提灯筋)が様子見にまわるため仕手筋は持ち株を売り逃げるチャンスがなく
なってしまう。また信用取引銘柄の場合、うまく空売りを呼び込むことで以降の踏み上げ相場の
肥やしを撒くという意味がある。これらの目的のため、何回か株をまとめて売って瞬間的に株価
を下げ、意図的に押し目を作ることで過熱しすぎないようにする。「冷やし玉を入れる」とも言う。

⑦ 売り逃げ
十分に利益が出た所で、かなり早い段階で売り逃げる。
この後にも、一般投資家がトレードを続け、誰が「高値つかみ」をしてババを引くか、という
「度胸試し」が始まる。安値近辺で空売りを仕掛けた投資家が耐え切れなくなって買い戻し、
踏み上げられたタイミングで売り逃げる場合もある。

⑧ 急落
一般的には、まもなく株価は急落し、一過性の祭りが終わる。出来高の少ない状態になり、
高値掴みした仕手の犠牲者は、売るに売れない「塩漬け」状態に陥る。
もしくは、急落に耐え切れずに、泣く泣く「損切り」を余儀なくされる。銘柄によっては業績・
業容に見合わぬ高原状態を半年1年と続ける場合もあるが仕手が売り逃げに失敗している場合
や鉄砲取引の前兆である場合が多く、ある日何の前触れもなく暴落して終わるようなことが多い。

⑨ リバウンド
大きな出来高をともなって急落した後、出来高が減り下げ渋る。
その出来高が細った時に、再び買い仕掛けをし「先に高値を抜く」期待を持たせ再び上昇させる。
そこで残っている株を売ったり、短期で利益を得たりする。またストップ安の次の日に買い気配
で始める等して残りの株を売っていくようなことも多い。

⑩ スクイズ
玉締めともいう。商品市場において、空売りの踏み上げを狙って、人為的に品不足の状態を
つくりだし、主に当限の値段を吊り上げる状態をいう。買い仕手がよく使う戦略。
嫁姑現象が起こりやすい。



また、最近、ドイツの金利が異常に上昇して来ているようです。
ドイツ国債
2年国債利回り 0.134%(+0.037:+38.14%)
5年国債利回り  0.625%(+0.021:+3.48%)
10年国債利回り 1.583%(+0.023:+1.47%)
30年国債利回り 2.450%(+0.016:+0.66%)


米国の金利も上がってきています。
アメリカ国債
10年債利回り 1.95%(前日 1.84%)
30年債利回り 3.13%(前日 3.04%)

10年債チャート
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000391

かなり前にリンぜーウィリアムさんの金利に気をつけろという話を載せたと思いますが。
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-1248.html

いつ世界同時金融崩壊が始まるかについて、ニューヨーク・ウォールストリートの証券市場の動きは無視しなさい。これから世界に起こることと、NY証券市場の動きは全く関係がありません。また、ギリシャやスペインやイタリアなど大問題を抱えているが、ユーロ問題も一切無視しなさい。なぜなら、ヨーロッパで起きている問題はこれから起きることとは関係ないのです。石油の価格についても無視しなさい。
....
中略

金融崩壊の直前の兆しとは・・・金利が上がることです。1%の金利上昇により、1300万ドルの財政赤字が生じます。ドル紙幣は紙くずとなりますので、大金を持っているよりも、どこかに土地を購入して、野菜を育てた方が価値があります。金融崩壊後には、ゴールドやシルバーを基にした新しい通貨が発行されます。そのうちにゴールドやシルバーの価格がはね上がるでしょう。実物資産を今すぐにでも増やすことで、NWOなどに負けることはありません。


まぁ、昔から、節分天井などという言葉があります。
まだまだ上がるなどと調子にのって買ってると酷い目にあうかもしれません。
ワタスだったら、ここらで一度利益確定、様子見といったところでしょうか。

本当にありがとうございますた。


[広告]
【2012年版為替王の勝ち組投資マニュアル】
プロ投資家、為替王がどうやって為替予想を的中させているのか?そのテクニックを全て本書で公開しています。

スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/28(月) 07:02:47|
  2. 経済情報

この世界はホログラムという説について

まぁ、しかし。
この現実世界はホログラムに過ぎない。
星空など実はプラネタリウムに過ぎない。

ワタスがそのように言っても、何言ってんだ。このスカポンチン。
カフェなんかやって遊び暮らしてるからそんな夢みたいなことが言えるんだ。
毎日ひいこら満員電車にゆられ、放射能降り積もる都内で通勤している皆様は鼻で笑う話でしょう。

しかし。
ホログラム説というのは何もワタスの妄想だけの話ではない。
世界では真面目に研究されている立派な理論なのです。

「宇宙ホログラム説」、超高精度の時計で検証へ

宇宙の「ホログラフィック原理」は、ブラックホールの境界[事象の地平面]において生じると考えられている奇妙な現象に由来する理論であり、われわれの経験する宇宙は、2次元的な情報を、3次元に投影したものではないかとする説だ。ちょうどクレジットカードに印刷されたホログラムが3次元の映像として見えるように、3次元世界は投影されているが、われわれには2次元の面は知覚できない、とHogan氏は述べる。

「われわれはその3D映像の中に生きているが、2次元の面という、より真実に近いビジョンは、スケール[の違い]によって隠されているのかもしれない」とHogan氏は説明する。



このようにイリノイ大学のフェルミ研究所は、100万ドルの資金をかけて真面目に研究しているのです。
我々から言わせると、この研究者の研究はは当たり。
今後、ちゃんと裏付けが取れる実験結果が得られるでしょう。

われわれの存在は、超高解像度の3D映像のようなものであり、有限の帯域幅で「コーディング」することが可能なのかもしれない。そして、われわれの愛するおなじみの3次元は、2次元での情報をホログラムのように投影したものにすぎないのかもしれない。

この仮説[「宇宙のホログラフィック原理」]を検証するべく、100万ドルを投じた実験が行なわれようとしている。米国イリノイ州にある米フェルミ国立加速器研究所で実験設備が建設中であり、来年中に、世界最高精度の「時計」を2台用いた実験が行なわれる予定だ。
フェルミ研究所の素粒子宇宙物理学者Craig Hogan氏は、世界で最も高精度な時計2台を用いて、プランク単位の存在を確認するという画期的アイディアを実行に移そうとしているのだ。

空間、時間、質量など、宇宙の諸特性の最小の大きさを表わすものをプランク単位と呼ぶ。これらの単位は非常に小さいため、実験によって確認することは不可能なように見える。たとえば、長さのプランク単位[プランク長]は、陽子の直径の10の19乗分の1しかない。
フェルミ研究所で建造されている、『ホロメーター』(holometer)と名付けられた「時計」は、直交する2本のアーム(長さは片腕40メートル)を備えたL字型のレーザー干渉計だ。これを用いて、時空の構造そのものが「ピクセル(画素、最小単位)化」するポイントを見つけるのだという。もしそれが存在すれば、アームをたどる2本のレーザー光(1つの光源から出たものが途中で分けられる)が戻ってくる時間に差が出るはずだ。

ホロメーターの腕のひとつに取り組む、MITの物理学者Sam Waldman氏
2010110423-2.jpg

2010110423-3.jpg

ホロメーターの着想にヒントを与えたのは、重力波の検出装置である『GEO600』が検出したノイズだ。[重力波は、一般相対性理論において予言される波動であり、時空の曲率(ゆがみ)の時間変動が波動として光速で伝播する現象。ブラックホールなど巨大質量をもつ天体が、光速に近い速度で運動するときに強く発生すると考えられているが、現段階では直接的には検出されていない]

GEO600は、フェルミ研究所で建設中のホロメーターと同じレーザー干渉計だが、アーム長はホロメーターの15倍(600メートル)に及び、重力波を検出できるよう、より低い周波数の検出を行なっている。ここで検出されたノイズが、ホログラフィック原理を証明するものである可能性があると、Hogan氏は考えている。

[GEO600はドイツにある重力波観測装置で、ドイツとイギリスが運営している。米国には一辺が4kmのレーザー干渉計『LIGO』、イタリアとフランスは、一辺が3kmのレーザー干渉計『VIRGO』、日本には一辺が300mで、世界に先駆けて1995年から検出を開始した『TAMA300』があり、3kmの『LCGT』も計画されている。これらの世界的なネットワークで、ブラックホール連星系の合体ならば地球から10 Mpc程度の距離までの現象を測定できるシステムが構築されている]



本当にありがとうございますた。

4時間でスマホ充電。ポータブルソーラー電池。
スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/27(日) 06:11:59|
  2. 既知外テクノロジー

明日の金玉ナイトは世界同時開催!!

さて、明日1/26(土)の金玉ナイトですが、
ワタスの友達がオーストラリアにいるのですが、
もし、オーストラリアのシドニー付近にいてこのブログを読んでる方。
金玉ナイトinオーストラリアをやりましょう!ということですた。

シドニーセントラル駅付近
19:00集合
詳細は以下までメール
[email protected]



まぁ、その。
前日に告知するのもなんなのですが。

金玉ナイトin信州!は今のところ少人数です。
15名ほどで楽しくやりましょう。

↓まだ受付中。申し込みは以下
http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-1481.html

鍋パーティの予定でしたが、先日やった手巻きパーティが楽しかったので、手巻きパーティに変更します。
みなさんで、思い思いの手巻き寿司を作りながら談笑しましょう。

ヒャッハーーー!
jinseigame1213121asdfads121.jpg

さて、皆様は人生ゲームはご存じですよね。
人数も少ないことですし、食後に有志で人生ゲームをやろうと思います。

人生ゲーム。

ある人は億万長者になり、ある人は貧乏農場に行く。
まるでゲーム中に実際に人の人生を映し出すかのような人間模様が展開されます。

人生ゲームに勝つコツはなんでしょうか。

やってみれば分かります。
絶対勝ってやる。もしくは、負けたらどうしよう。
なぜか力めば力むほど反対の結果になります。
なぜかこだわればこだわるほど、うまくいかなくなります。

逆に結果は、どっちでも良いや。
力まず逆らわず。
流れに身を任せる。

結果がどうなろうが、とにかく楽しんでやっていくと何故か良い方向に行くのですた。
不思議なものです。
まぁ、これはワタスが感じているだけかもしれませんが。

とかなんとか。

まぁ、とにかく明日は楽しくやりましょう!

本当にありがとうございますた。

↓[広告] 放射能定期調査している安心ウォーターサーバー
安心安全な天然水を大分・日田からお届けします
スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/25(金) 08:43:48|
  2. 雑談

イベント告知 メグミンさんとのコラボ in 世田谷について

さて、今年に入ってなんだかいろんなところにひょっこり顔を出すようになったワタス。

くほほほほ。

いったい何をやってるんでしょうワタスは。
自分でもさっぱり分かりません。

呼ばれるままにどこにでも現れる神出鬼没の既知外となってしまいますた。

実は、先日、カフェにお越し頂いたメグミンさん




この著者の方ですね。
東京世田谷でメグミンさんと一緒にコラボをやることになりますた。

以下、告知です。
すでに20名ほど申し込みがあるようなので早めに締め切るかもしれません。

「玉蔵・メグミン」トークイベント

日程:3月1日(金)
   3月2日(土)
場所:三茶しゃれなあど(世田谷区太子堂)
地図:http://setagaya.co.jp/kuminkaikan/sangenchaya/access/index.html
時間:13:00受付
   13:20~16:30 
内容:
  メグミン:「宇宙の法則」「愛の法則」「今後の生き方」など・・
  玉蔵:既知外話と音楽(弾き語り)を少々
  
定員:各日共 33名
参加費:5000円
夕方17時より近く飲食店「居酒屋」にて懇親会を行います。
参加費用は各自実費(予定では2~3000円程度)

今回、会場に定員が各日33名しか入れませんので、先着順に致します。
それと、今回事前お振込みという形を取らせて頂きます。
毎回当日キャンセルの方が多いこともあり、今回は事前お振込みでお願いいたします。
お振込み完了次第確定としますので、よろしくお願い致します。
お振込先は、お申込み時にメールにて返信ご案内いたします。
なお、キャンセル等がございましても返金出来ませんので、しっかりとスケジュールを立てた上で、お申し込みくださいますようよろしくお願い致します。

お申し込み:
参加する日:1日又は2日  
住所:
お名前:  
携帯番号:
参加人数:
懇親会参加・不参加:
こちらのアドレスまでお願い致します。
[email protected]



本当にありがとうございますた。

↓[広告] 放射能定期調査している安心ウォーターサーバー
安心安全な天然水を大分・日田からお届けします
スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/25(金) 08:43:12|
  2. イベント告知

天体の変化が始まっている 新しい学問 波動学について

さて、ワタスはいつも内と外をひっくり返せ。
あなたが全てを映し出しているんだ。
考えるな感じるんだ!
とことあるごとに言っています。

先日、カフェに来たお客さんに考えるな感じるんだ!とサインをしてあげますた。
お客さんは大そう喜んで、ヒャッハー!と言って車のクラクションを数回鳴らして帰って行きますた。

。。。

わざわざ遠くから、こんなスカポンチンなワタスのサインをもらって喜んで帰る。。
どんだけ既知外なんだ。。と呆れ顔で見送りますた。

さて、話変わって。
先日、都内のイベントに行った際、とっても怪しい夫婦にあって来ますた。
というか正真正銘の既知外さん。アルザル人さん達です。
異次元人の癖に酒をたしなむようで、ワタスと一緒に飲んでいますた。
2013年になったからでしょう。今回、顔写真を載せても良いと言われたので掲載します。

アルザル人夫妻
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000383

いつもケタケタ笑っていて、不気味な人達です。

さて、前からワタスが主張していたこと。
現代物理学は間違っている。スカポンチンだ。

例えばです、もう2013年になったので書くのですが。
(もちろん既知外話なので誰も信じないでしょう。)
例えば皆さんは、地球は46億年前に誕生したとか、何の根拠もなく信じてますよね。
このようにNHKの番組もありますが。

contents_nhk.jpg

46億年なんて誰が計ったんだ。このスカポンチン!!と我々はいつも突っ込んでいます。
46億年前などと推定するのに使われている炭素法などの測定法はデタラメそのものなのです。

正確に言うと地球が出来て2億6千万年で、太陽が8億年弱なのです。
そして、ついでに言うと、前の文明が滅んでから1万7989年経ってます。

そしてもう一つ。
重要な話があります。

2013年になってからあり得ない天体現象の観測が相次いでいます。

例えばこんなやつ
大きさが40億光年の天体が発見された。

アインシュタイン以来の宇宙理論を破壊に導く巨大な天体の発見: その大きさは「 40億光年」

20130115-quaser.jpg

今回見つかった直径40億光年という巨大クエーサー群の存在は、現在の宇宙モデルに疑問を投げかけることになった。今までアインシュタインの宇宙モデル理論は「仮に合理的に理論に疑いを持ったとしても」実測として示されたことはなかった。たとえば、私たちの天の川銀河の最も近い隣人の銀河であるアンドロメダ銀河からの距離は地球から約 250万光年で、メガパーセク単位では、 0.75Mpc だ。この単位でいえば、私たちの銀河系全体を横切るのに、 2から 3Mpcとすることができるが、巨大クエーサー群では 200Mpc (約 6億光年)を越えるような構造体の存在が複数知られる。しかし、現在の宇宙物理学の理論モデルは、アルバート・アインシュタインの理論に基づくもので、その理論からは、宇宙構造の大きさの上限は 370Mpc (約 12億光年)だ。それが私たちが宇宙で見られる最大の宇宙構造であり、理論では、それを超えることはないと考えられている。
しかし、今回発見された宇宙構造は、500Mpc に相当するものであり、これは私たちの銀河系からアンドロメダ銀河までの距離の 1,600倍に相当する。
英国のセントラル・ランカシャー大学にあるエレミア・ホロックス研究所( Jeremiah Horrocks Institute )の天文学者ロジャー・クロウズ博士は、以下のように述べた。
「今回発見された巨大クエーサー群は驚きであり、理解が難しいが、これが今まで観測された中での宇宙最大の構造体であるということは確かだ。そして、今回の発見は非常に刺激的でもある。今回の発見は、私たちの認識に疑問を突きつけるもので、宇宙の謎が解決されるどころか、新たな謎が生まれたと言ってもいいのだ。私たちは非常に難しい問題の前にいる」。
訳はIn Deep(http://oka-jp.seesaa.net/article/314090098.html)さんから拝借



銀河の幅でさえ10万年光年と言われていますが。
milky-way-07.jpg

あはぁ?
40億光年の大きさ?
意味が分からない大きさです。

そして、別のニュース。
私たちの銀河系に住んでますが、隣の銀河が突然の爆発崩壊!

Astronomers Awed by Colossal Galaxy Outburst 10-Times Brighter than Largest Supernova
(これまで観測された最大の超新星より10倍明るい巨大銀河の爆発崩壊に畏敬を覚える天文学者)
Massive outburst in neighbor galaxy surprises astronomers. Is the Milky Way next?
(隣の銀河系で起きた巨大な爆発に困惑する天文学者たち。次は私たちの天の川銀河なのか?)
ngc660-2013.jpg

ぉ、ぉほぉ?
ガクガクブルブル 隣の銀河が爆発?次は我々の銀河なの?

とにかく、最近、あり得ない天体観測が相次いでいるのですた。

これは、なぜでしょうか。
答えは簡単です。
この我々の住む世界、物質世界というのは人間の集合意識が映し出しているホログラムに過ぎないからです。
天体現象とは完全無欠に我々の意識がスクリーンに投影されているだけ、心が作りだすプラネタリウムに過ぎないのです。

↓こうやってホワワーンと映し出してるだけなのですね。
1196820849_photo.jpg

だから、信じられないようなでっかい星や、銀河が爆発崩壊したりするのです。
我々の意識に変化が起これば天体も変化するのです。
そんなのは当たり前の話なのですた。

アルザル人さん達によれば2012年12月22日の次元変節点を越えた。
今、人類の集合意識は徐々にですが変容を始めている。

ったく。
地球の現代物理学はスカポンチン過ぎる。。

もうしょうがないので、我々は教科書を作ろうということになっています。
現在、アルザル人ヤマーダ氏が日々、寝る間も惜しみ、赤子にミルクを飲ませつつ教科書作成に励んでいます。

まず、波動学の触りだけ書きます。
基本の基本です。
皆様は、松果体というのはご存じですよね。

ヒャッハーーー!考えるな!火を消すんだ!
shokatai_hyahha1.jpg
間違えました。これは消火隊ですた。

ヒャッハー。
happatai.jpg
これも、間違えました。これはハッパ隊です。

どうも最近、ヒャッハーする癖が抜けません。

松果体とは脳みその脳幹の部分にある器官ですよね。
121uasdfasd125zxoic78r6aklqfasdoivz.gif

松果体とはメラトニンというホルモンを分泌する器官などと言われていますが。
本当は、松果体というのは、意識と物質世界のインターフェースなのです。

人の意識の波動が、インターフェースである松果体に接続します。
そこから、その意識波動が、∞の形を形成しこのように胸を中心に八種の波動で、トーラス構造を構成して体を包んでいるのです。

toras_kouzoutai.jpg

トーラス構造とは、リンゴみたいな形を言うのですね。
toras_kouzoutai2.png

ちなみに、上に向かう方向の磁界を陽磁界。下に向かう方向の磁界を陰磁界と呼びます。
これを陰陽五行道でいうと陽磁界=陽エネルギー=「らくにんち」、陰磁界=陰エネルギーを「はくにんち」というのです。

スカポンチンな現代物理学では重力を立体として捉えています。
しかし、我々は重力場を平面ととらえています。
我々からすると、意識の波動が電磁軸(電磁場)を起こし、それが重力場に作用する。
そこから時空間(ホログラム)が形成されるという理論なのです。

分かるでしょうか。

ぇえ?
何言ってるかさっぱりわからない?

そう。何を隠そう。実はワタスもさっぱり分かりませんですた。
ノンアルコールビールで酔っ払って聞いていたせいです。

考えるな。本当なんだ。
ケタケタ笑いながら必死に訴えるアルザル人さん達の純粋なまなこを見て
なんて純粋な既知外なんだ。。
ワタスはその純粋な既知外心に深く共感した。だからこそ書くのです。

まぁ、地動説を唱えたガリレオガリレイさんだって、その当時は非常に苦しい思いをしたでしょう。
スカポンチンな現代物理学がはびこる現代においても、意識が夜空を形成しているんだなどと唱えようものなら
既知外。変態。いかさま師。新興宗教とか散々に言われるのが落ちなのです。

そう。2013年になったのです。
まわりのことなどどうでもよい。自分が映し出してるだけなんだ。
純粋な既知外の我々は、新しい学問を創設する。

その名も波動学。

これは、現代物理学、今の地球上の学問とは何の関係もない。何の脈絡もなく、なんの接点も、歴史もない。
かのGE(ジェネラルエレクトロニクス)創業者、エジソンさんは天才は99%の努力と1%の閃きだという名言を残しました。

我々はここに言いたい。
0.001%の努力と99.99%の閃きだけで作られた学問。感じるだけで作られた学問。

それが波動学です。

我々は、新しい物理学を作り出す。その教科書を執筆する。
2013年より始まる、新しい世界。
もし、この波動学に興味がある方。
アルザル人さん達が、子供を2名かかえ毎日、仕事もせずに波動学の探求にいそしんだ成果を発表します。

以下にヤマーダ氏ブログの告知を転載。
現在20名ほど集まってます。
純粋な既知外さんのみ募集してます。

波動学 寺子屋 第一期制募集
山田貢司のどこ行くのか?バカボン一家より

講習会は基本的に土曜日曜の午後1時から5時の4時間で行い、一回の人数を十名までとします。なるべく個人的繋がりを持てるようにしたいからです。講習会を通じて波動学をさらに追及できる(覚醒に向かう)仲間を求めたい、そしてこれらの理論を受け継ぐ人材を探すためです。始めは埼玉、東京からはじめますが、数名ほどを上手にタイミングをあわせて遠征も考えています。そして本当は講習料などと言いたくないのですが、迫りくる現実には勝てず非常に申し訳ないのですが、受講料金を設定したいのです。
波動学講習入会金として二万円、受講料として一単位(4~5h)八千円をお願いします(本気で学びたい人だけを募集します)。今のところ10~20単位で一通り終了できるカリキュラムを考えています。
そして窓口ですが、以下のアドレス宛に件名を「波動学講習会申込」として「住所、氏名、年齢、職業、電話番号、受講の動機」を明記の上お申し込みください。
[email protected]
詳細を送らさせて頂きます。



本当にありがとうございますた。

スマホを約4時間で充電。ポータブルソーラー電池




スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/24(木) 08:50:12|
  2. 既知外テクノロジー

16日はお疲れ様ですた!

さて、東京では大雪で足止めを食らったものの
昨日、やっとこさ家に帰って来ますた。

ちょっと疲れて、先ほどまで23時間15分ほど寝ていますた。

皆様、16日のきくちゆみさん、安部さん、ワタスのここだけの話は如何だったでしょうか。
あの場所で我々から聞いたことは他言してはなりません。
特にワタスがなぜトンカツを食べなければならなかったのかの部分はしゃべらないで下さい。

まぁ、参加された方のご感想ではきくちゆみさん、あべさん、ワタスは三者三様。
それぞれ特徴が出ていて面白かったということですた。

ワタスがお会いした印象を書かせて頂くと

きくちゆみさん=天然の既知外さん。
安部さん=理知的な既知外さん。
ワタス=ハイパーな既知外さん。

こんな感じでしょうか。

それにしても、安部さん、きくちゆみさんのブースは色々書籍等々も置いてあったのに
ワタスのブースだけ、一緒に記念撮影ってどういう扱いなんでしょうか。
スカポンチンにもほどがあります。
今度、記念撮影以外の物品も置こうと思います。


さて、今回、上映した映画「幸せのの経済学」ですが。
あらすじとしてはこんな感じです。

ヒマラヤの辺境住むラダックの人々。↓ここですね。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000379

ラダックの少女達。何と素敵な笑顔なのでしょうか。
twogirls_600-300x203.jpg


30年前まで外国人立入禁止地域だったため、それまでのラダックの人々の生活は自然と共生する素朴なものですた。
みな、一緒に農作業をし、採れたものを分け合う。
素朴な暮らしをしていますた。


そこに経済支援という名目で西洋文明が入ってきたのですた。
ラダックにはそもそも貧乏とか裕福という概念が存在しませんですた。
みんなそこにある物を分け合って暮らしてきたからです。

それなのに、西洋文明が入ってきたとたん
自分の家は貧しいんだ。我々は何も持ってはいない。
支援が必要だなどと言い始める青年が出てきたのですた。

若い人たちの集まりの中でリーダーシップを取りたければ
最新のファッション、携帯電話、西洋文化を身につけていなければならない。
そうやってラダックの人々の中に、優越感や劣等感がはびこっていった。
平和に暮らしているラダックの人々に争いの心が広がっていったのですた。
自然とつながっていたのに、そこから離れてしまった。
悩みもない人達の中に苦悩が広がっていった。
そういう映画ですた。


ワタスの言いたいことはいつも同じです。

働かざるもの食うべからず。競争社会。
人間はこうすべきだ、こうあるべきだ。
おバカな正義や哲学がはびこる現代社会。
今も広がるお互いに眉間に皺を寄せてののしり合う波動。
そんなものは偽りなんだ。
それは、人工的に作り上げられた憎しみなのです。

本当は、人間は自然と共生して、とれた野菜を食べ、つつましやかに生きれば、誰もが笑って暮らせる。
許しあって暮らせる。
静かに微笑みながら暮らせる。

江戸時代まで日本人はそっちで暮らしていたのです。

思い出して下さい。騙されないで下さい。
本来の自分達の素晴らしさを思い出して下さい。
ワタスの始めた疎開村構想もそういう思いで始めたものです。

ありがたいことに、モリヤ山の麓で開いたカフェ。
ハイパーに居心地が良いとみなさん言ってくれます。
あまりの居心地の良さにそのまま居着いてしまう人が多い。

トークショーでも言いましたが、ワタスは先日疎開村の子供たちと、
黒曜石探索隊を結成して雪山を駆け巡っていますた。

時間を忘れて楽しんだのですた。
大人が子供に戻れる場所。
ハイパースカポンチンになれる場所。

それが疎開村です。

16日来た方。
チケットでコーヒーはただになります。
おバカな現代社会など捨ててカフェに来て下さい。
すっかり骨抜きになり、帰りに白骨温泉でも行って本当に白骨化するまで、疎開村に居着きましょう。


本当にありがとうございますた。


産地偽装なしの九州野菜セット


スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/18(金) 15:46:58|
  2. 雑談

今、東京にいます

つぁぁぁ

実は昨日から都内にいます。
地震注意などと書いて置きながら
このワタスは身をひるがえして都内にいますた。

言ってることとやっていることが真逆のブログ。
これがこのブログの特徴です。

それにしても

大雪の「成人の日」、大荒れに 首都圏も、交通混乱

PN2013011401001657I0003.jpg

 発達した低気圧の影響で「成人の日」の14日、広範囲で雪となった。首都圏でも積雪があり、交通が混乱した。写真は欠航便が相次ぎ、手続きのため列に並ぶ大勢の人たち。
2013/01/14 19:21 【共同通信】



何たるピンポイント豪雪。

ワタスが東京に来た日にこうなる。

昨日は電車が動かず駅で缶詰になっていますた。
しょうがないのでカフェにいますた。

未だヨウ素が検出されているからでしょう。
このようなテラベクレルから取った名前の飲み物を販売していますた。

テラという飲み物です。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000378

あー。
こんなおバカなことを書きつつ。
早く宿に帰りたいよ。この野郎。
ワタスは明日のイベントの重要な出演者なんだ。こんなところで足止めを食らう人ではないんだ。
そう毒づいていた昨日この頃ですた。

明日のイベント情報。
明日のお昼まで受け付けてるようです。

◆イベント概要
日時:1月16日水曜日 午後6時半から9時半
会場:文京シビックセンター 小ホール
東京都文京区春日1丁目16番21号
参加費:スライディング・スケール
〈前売り〉1500円から5000円
〈当日〉2000円から10000円
※「スライディング・スケール」とは、参加者が“経済的余裕”や“イベント開催をサポートしたい気持ち”に合わせて、提示された金額の範囲で参加費を決める方法です。

参加ご希望の方は、タイトルを「1/16イベント参加希望」として、お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレス、人数をご記入の上、
[email protected]
までお申し込みください。当日、正午まで受付けます(郵便局ATMなどでお振込を済ませて来て下さい)。
郵便振替の受領票(控え)がないと、当日券になります。



17日はこちらも参加します。

http://blogs.yahoo.co.jp/peacedome1/8102827.html
<17日(木曜日)>希望と不安解消のシェア会

◎第1部(昼の部)13:30~15:30
*お母さん達集まれ!車座座談会(もちろんお母さんでない方も集まって!
・・・子どもを育てるお母さんの不安を解消、子どもの未来への不安など、みんなで全部シェアして不安解消!
◎第2部(夜の部)19:30~21:30
*みんな集まれ!夜も車座座談会!
・・・原発/TTP/アジア情勢/米国/自民&維新の危険な政権・・・などなど、これからの日本を占う今後をみんなで車座になってシェア会しちゃいましょう!!
◉各回お一人1,000円(出来ればご予約下さい。)
*[email protected] または 080-3129-4498まで。
◉マイカップご持参下さい!(ハーブティー付き)



本当にありがとうございますた。




スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/15(火) 07:44:17|
  2. 告知

地震情報 1.13注意 地震雲第一人者が警告

まぁ、ちょっと気になっただけなので。

地震雲の第一人者が首都圏に10日以内に大地震との警告を発しているようです。

「地震雲」第一人者が緊急警告 首都圏10日以内に震度6
(日刊ゲンダイ2013/1/12)
地震雲の第一人者が、首都圏震度6の大地震を警告している――。
政府の地震調査委員会は11日、今年1月1日を基準に、日本周辺で起きる地震の発生確率を計算した結果を発表した。
それによると、東南海地震の今後30年以内の発生確率は、昨年の70%程度から「70~80%」に上昇。関東大震災と同タイプの地震も確率がアップした。10日には、気象庁が昨年1年間の有感地震が3139回と発表している。3・11以前の約1・8倍。緊張状態は続いているし、不気味な予測も出た。
3・11直前の三陸沖地震を的中させた北陸地震雲予知研究観測所の上出孝之所長が「5日の正午から午後4時に灰色の大きな帯状の地震雲を観測しました。1月10日から7日以内(+2日)に東北(岩手、宮城、福島)でM6・5(±0・5)、震度5~6の地震が起きる可能性がある」と予告しているのだ。
上出氏によると、地震雲は、「地震が起こる前に岩板に強い力が加わり、電磁気が発生することで、プラスイオンが電磁気とともに上昇し、水蒸気に影響を及ぼしてできる」という。30年以上の継続観測の結果、10年は35回中30回、11年は54回中46回と高い的中率を誇っているだけに気になる。
「8日の午前11時30分~午後4時に白い帯状の地震雲が発生している。このことから1月10日から11日以内(+2日)、東北から関東(福島、茨城、千葉)でM6(±0・5)、震度5~6の地震が発生する恐れがある。同日の午後3~4時にも、別の白い帯状の地震雲が出ていて、1月10日から11日以内(+2日)、関東(茨城、千葉、神奈川)でM5(±0・5)、震度4の地震が起きるかもしれない」と見通した。
用心に越したことはない。



最近、太陽黒点が多いですね。
一番大きい数字で196などとなっています。
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000375

これで気になるのは、そういえば本日は1.13です。
2013.1.13とは意味ありげな数字ですが。

以前にも載せた妹の予言ですが。
これは1年遅れで現実化してるというのが気になってます。
1月上旬までということのようですが。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1264312357
リクエストありがとうございます。回答が遅くなりすいません。
妹の夫にも当時、妹がおかしくなった時の言動を聞いてきました。
妹は、3月11日の大地震の次は、確か年末から来年1月上旬までに千葉県沖で地震が来ると言っていました。(甥の誕生日が1月中旬なのですが「誕生日が迎えられないから可哀想」と言っていました。)日時も言ってましたが、どこにもメモをとってなく、すいません、分かりません。
なんせ妹は気が触れたと思ってたので、ほとんど聞き流してました。
地震は千葉県沖が震源地で、アクアラインを津波が逆流してきて?破壊されるのが見える、東京や神奈川県、千葉県の地下に水が流れ込み、想像を絶する位の人間が死ぬ、と言ってました。
この地震をきっかけに、東海地方でもたくさんのプレートが動いて、何日も揺れ続ける、富士山の爆発も起こり、浜岡原発も壊れて大変なことになると言ってました。
その後は日本は終わりだから「円」を持っていても意味がない、ただの紙切れになると言い、妹は保険などすべて解約して核シェルターを個人輸入しようとしていました。
でも浜岡原発は最近止まりましたから、妹の予知はハズレていますね。
浜岡が壊れても大変なことになりませんものね。
浜岡が止まった時は本当にホッとしました。
良い意味でのハズレでホッとしました。



こういうネットの書きこみもありますた。
でも、こういうのは当たった試しがありませんので単なる話のネタだけですが。

902 :本当にあった怖い名無し:2012/12/21(金) 07:50:15.72 ID:SPxSgkFQO
地球滅亡とか騒ぐせいで大地震起きる夢見たよ…
夢をコントロールして何度も見た結果1月12日か1月13日に千葉か東京で震度7って事だけわかった。ちなみに余震でもう一度震度7があった
津波警報も出されてたんだけど津波がくる前に起きてしまった…
どうせハズれるだろうけど厄除けカキコ


夢見た 投稿者:みん 投稿日:2012年12月12日(水)21時42分47秒

 夢見て、顔が真っ青。。。怖かったので、書きます。
12月13日の朝方と思います。。。寝ていると夢の中で、家が揺れ、家具が倒れ下敷きに、どかそうと、もがいている自分に、夢の中で目が覚めた。。。とたんにまた揺れて、今度は本当に、目が覚めた。。夢の中で夢を見た。本当に目が覚めた時、血の気が引く感じが、した。。。すごく怖かった。起きた時に、カレンダーに目が行き、日付が13日、変な夢だ。。投稿12日21時。。。明日?。。ありえないだろう。。


普通の人の予言、予知夢、募集中

970 :本当にあった怖い名無し:2011/12/31(土) 18:44:57.88 ID:Qa0kvt9+O
1月中頃に千葉東方と館山沖で大地震と津浪発生。二三日後に高知沖で大地震、直後に相模湾と東海で大地震。原発はなんとか大丈夫。


普通の人の予言、予知夢、募集中4

648 :本当にあった怖い名無し:2012/12/30(日) 09:46:09.54 ID:6bKceEan0
夢で、笑っていいともに芸人の渡辺 直美が出演して
年表のようなものを使って、来年の13日までは地震がきそう
なので
ちょっと注意が必要ですね~って話してた。タモリはへぇ~って感じで聞いてた。



まぁ、地震雲第一人者が言ってるという点と太陽黒点の数。
気になったので書いておきますた。
念のため気をつけておきましょう。

本当にありがとうございますた。

-30度まで対応のシュラフ57%引き

スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/13(日) 00:11:39|
  2. 地震情報

安部首相の気になる動きについて



日本の安倍首相は、1月下旬にスイスのダボスで開催予定の世界経済フォーラム年次会議に出席しない見込み。共同通信が伝えた。菅官房長官は記者会見で、首相の出席は難しいと伝えた。スイスのダボスでは毎年、各国の首脳、経済界のトップ、学者、マスコミ関係者などが出席して経済フォーラムが開かれている。今年は1月23-27日の予定で開催される。


安倍晋三首相は、近く予定している米国訪問時に、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の
交渉参加表明を見送る方針を固めた。事前協議の加速化などの意向を示すにとどめる。
首相は1月の訪米を調整していたが、オバマ米政権の閣僚人事の全容が固まらず、
歳出削減に関する米政府と議会の協議も続いていることから、2月にずれ込む見通しとなった。
同月9~11日の3連休とする案が浮上している。
TPPの早期交渉参加には政府・自民党内で慎重論が根強い。
政府高官は7日、「TPPは訪米の条件にはなっていない」と指摘した。首相は就任当初から
慎重に対応を見定める姿勢を示しており、米国、党内双方と調整を続ける。


うーん。
阿部首相がTPP不参加表明。
そして、スイスのダボス会議は不参加表明。
何でしょうね。この動きは。
ちょっと気になります。

ダボス会議というのは、スイスの片田舎のダボスという人口1万3千人ほどの小さな保養地で開かれる国際会議のことです。まぁ、なぜスイスかは皆様もおわかりでしょう。
表のダボス会議、裏のビルダーバーグ会議と言われますよね。
まぁ、要するに子分がヤクザの親分に今年も宜しくお願いしますと挨拶に行くようなものです。

うーん。
安部首相はそれをすっぽかした。

そして何故かあのヒラリーさんも今、元気がない。

クリントン長官が退院=療養中も国務省と連絡―米
【時事通信 1月3日】
 【ワシントン時事】米ニューヨーク市内の病院で頭部の血栓治療を受けていたクリントン国務長官(65)が2日、退院した。CNNテレビは、夫のクリントン元大統領や娘のチェルシーさんに付き添われて病院を後にするクリントン長官の姿を放映した。国務省は声明で、同長官の病状について「あらゆる面で回復しつつあり、医師団は全快すると確信している」と述べた。同長官は昨年12月半ばからウイルス性の腹痛を訴え、自宅で静養していたが、脱水症状で倒れ脳振とうを起こした。この際に血栓ができていたことがその後の診察で判明し、同30日に入院して抗血液凝固剤の投与を受けた。 国務省によると、同長官は入院前日の同29日、国連・アラブ連盟共同のブラヒミ特別代表やカタールのハマド首相とシリア情勢などをめぐり電話で意見交換。入院後も職員らと電話で連絡を取り、書類に目を通していた。

 
その昔、ワタスはヒラリーさんが次の大統領になると思ってたのですが。
すっかり影が薄くなってしまいますた。
このようにイルミナティカードにも出ていましたし。
ci111012072148.jpg

昔はこのように元気だったのに。
hilari_flag_reverse_laghing20130111.jpg

これは、普通のアメリカ国旗ですよね。
us_flag_right.jpg

でもヒラリーさん演説中の星条旗は星マークが反対ですた。
hilari_flag_reverse_star.jpg

この逆さの星マークは、逆五芒星と言って奴らの大好きなシンボルです。
これはホワイトハウス前の道路が逆五芒星になってる図。
20090215_383321.jpg

こういう話も何だか書く気も失せた。。

ついに2012年12月22日を過ぎて2013年になってしまった。
ワタスの周りでも、なんだか最近、アセッション離婚、アセッション退職、アセッションイメチェン。
皆さん、意味不明な動きをし出しています。
突然のヒャッハー!
いままでなんとか恐怖で縛りつけられてたものが弾けてしまった。
理屈で考えれば、今まで通りの生活をした方が不自由なく暮らしていけるのに、なんだか抑えきれず本音を出すようになってしまった。

安部さんはあの岸信介のお孫さんなのに。なんだか意味不明な動きです。

岸さんはCIAの脅しに屈して傀儡になったのに、孫の代でヒャッハーし始めたのでしょうか。
ついに日本も米国とアセッション離婚する時が来たのでしょうか。
ヒャッハーーーーー!!

2013年になって奴らの力も弱まってきた?
なんだか最近、気になった動きです。

本当にありがとうございますた。

※新ブログ立ち上げますた。
↓放射能関連ニュースメモ
http://memogoldentama2.blog.fc2.com/

スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/11(金) 23:51:37|
  2. 世界情勢

癌は光で殺すことができる その2 松浦博士について

さて、続きです。
奇跡のような治療法のレイモンド・ライフさんの技術ですが。
なんと、その技術を受け継いだ日本人がいたようですね。
松浦優之博士という元々獣医さんだった方のようです。

松浦裕之博士
a21sd14ifouozfcm,ewrj2013_000370
1936年生まれ 静岡県島田市 麻布獣医大学卒業後、カナダ・ゲルフ大学に留学。ビッグマン教授研究チームにて家畜着床率の高い人工授精方法を研究

結局、この松浦さんもレイモンド・ライフさんと同じように社会的封殺の運命をたどったようです。
以下、長いですがおよみ下さい。

ところで、日本にもライフと同じように画期的な研究成果を挙げた人がいた。かつて獣医として大活躍していた松浦優之医学博士がその人である。
今から35年前の1971年、世界最大級のバイオ・テクノロジー会社シーメックス・カナダ社に留学していた松浦は、哺乳動物のクローン技術を学ぶ過程で「流産の原因にウイルスやバクテリアが介在している」ことに気づいて研究を進めた結果、それをエレクトロン(10 -12ミクロン電子)を用いて物理的に殺滅できることを突き止めた。と同時に、知人たちからロイアル・レイモンド・ライフに関する話も聞き、ぜひライフの技術を再現してみたいと思うようになった。というのも、松浦は仲の良かった弟を白血病で亡くしたばかりだったし、息子も中皮腫で苦しんできたために、獣医としての研究よりも人間の病気治療技術を開発する方が重要と考えたからだった。白血病で亡くなった弟は、当時200倍という難関の千葉大学医学部に見事入学して医師を志したものの、結局その志を果たすことなく亡くなった。その弟の遺志を引き継ぐためにも、レイモンド・ライフの遺業をぜひ完成させたいと決意したのである。
ライフの偉業とは、独自に開発した顕微鏡を使って生体や血液の中に微小な有機体を発見したことと、「細菌は体の状態に応じて無害なものから致死性の病原菌に変化する。そしてその病原菌は特定の周波数の光で即座に殺すことができる」という画期的な発見だった。しかもライフはその効果をガン、結核、腸チフス、ハンセン病、口蹄病などで確認していた。
ちなみに1934年には16人のガン患者を100%完治させ、その成果が『ネーチャー』に掲載されたりもした。それらの資料により、ライフが60ヘルツの周波数を使ってガン細胞を殺滅する成果を上げたことは分かったものの、その程度の情報だけではどうしようもない。そこで松浦は、レイモンド・ライフの試みを、独自に最初からやってみようと思い立ったのである。
幸いにも松浦には海外に頼もしい研究仲間たちがいたし、獣医だったから顕微鏡などの研究設備もそろっており、たやすく家畜の精子を手に入れることもできた。そこで松浦らは、顕微鏡で精子を覗きながら丹念に1~10000ヘルツの周波数をかけていくという、実に根気の要る実験を繰り返し続けた。
その結果、精子などの生命体にどの周波数が有用であり、どの周波数が有害であるかが判明してきたため、さらに結核菌や大腸菌などを使って周波数と生命活動の関係を研究し続けた。そしてなんと25年にもわたる実験研究の果てに、10000種の周波数の中から69種類の、生命体に有用で画期的な周波数を特定することができたのであった。

精子や大腸菌などによる実験研究が終わったあと、松浦は続いて動物実験に着手した。しかしそれだけではまだ完成とは言えず、どうしても人間に対する効果を確かめなければならなかった。そこで自分自身で試したのはいうまでもなく、その技術に感心を持つ周辺の人々にも参加してもらおうと、松浦は浜松で「健康クラブ」を結成して、約3000人の協力者にその「電子照射機=AWG(Arbitray Waveform Generator)」を使ってもらったのである。
そんなある日、起き上がることも話すこともできず、意識も朦朧状態の「余命1週間」と宣告されたガン患者がやってきた。ところがその人が1週間後にはなんと立上がって歩き出し、まもなく稼業である米屋の仕事に復帰して、重い米袋をかついで働きだした。しかも「お陰で末期ガンが治った」と周囲の人々に言いふらしてしまったものだから、噂が噂を呼び、その翌日からはガン患者が次々と健康クラブに集まってきた。
敬虔なクリスチャンである松浦は、病気で苦しんで訪ねてくる人々に無料で電子照射機を提供していたから、健康クラブには日増しに訪問者が増え続け、一日に380名ものガン患者がやってくる日もあれば、外国から松浦を訪ねてやってくるガン患者まで出てくるようになった。
そんななか、患者の一人がそこにいたみんなに提案した。「電子照射機を使えば電気代もかかるし、私たちをお世話してくれるパートさんに十数人も来てもらっているのだから、せめて実費に相当する3000円くらいはカンパしようじゃないか」と。
それ以来、部屋の一角に穴を開けたダンボール箱が置かれるようになり、それぞれが自発的にカンパするのに任せるようになった。そして気がついたら、松浦が開発した電子照射機は、なんと5000人以上ものガン患者や難病患者たちを救っていたのである。
しかし、しばらくして問題が起こった。電子照射機=AWGに自信を得た松浦は、厚生労働省に医療治療器の申請をし、世界138カ国に特許申請をしたそのあとで、医師法違反と薬事法違反の容疑をかけられてしまったのである。


1998年9月のある日、松浦の健康クラブに突然30人ほどの警官が押し入ってきて、松浦を夜遅くまで問い詰めたあげく、そこにあった300台近くの電子照射機と大量の実験データや資料などを10トントラック丸々2台分押収していった。その内250台の電子照射機は、チェルノブイリ原発事故の影響で白血病に苦しんでいるカザフスタンの子供たちにプレゼントするために、松浦が少しずつ作り溜めて用意していたものだった。
また資料や機械類の押収に加えて松浦自身も連行され、2ヶ月近くの取り調べを受けた。しかも押収された300台近くの電子照射機と大量の資料はいつのまにか焼却廃棄処分にされてしまい、再び松浦の元に戻ってくることはなかった。かつてレイモンド・ライフに起こったことが、そのまま松浦にも起こったのである。
その結果、長い歳月を費やして開発した電子照射機は、普及の寸前でブレーキがかけられてしまったが、その後富山薬科大学や韓国のハンソ大学などで追試が行われてその有効性が立証され、やがて厚生労働省認可の医療機器として承認された。
さらに世界138カ国への特許申請も済み、すでにアメリカ、ロシア、カナダ、中国、EU、メキシコ、韓国、香港など
12ヶ国で特許を取得した。また松浦は韓国のハンソ大学から国際名誉教授第1号の称号を与えられ、ますます研究に磨きをかけている。しかし日本のガン医療は相変わらず古典物理学的な世界で「切る・殺す・焼く」に終始しており、最先端の量子理論とソマチッド理論に基づいて開発した松浦の治癒技術を、なおも封印し続けようとしているかのようだ。
医師を志していた弟を白血病で亡くした松浦は、実は千島学説の学徒でもあり、千島が亡くなるまでの十数年、千島喜久男の講演や研究会に顔を出しては「腸造血説」などに深い共感を表していた。
その後千島学説の「ウイルスやバクテリアの自然発生説」を裏付けるソマチッド理論がネサンによって発表されるや、自らも夢中になって顕微鏡でソマチッドを観察した。そして、ヒトの生体内には100兆個ほどのソマチッドがあり、それは生体内の微小コンデンサーとして働いていて、ソマチッドが16個の触手を伸ばして絶えず電子を要求していることを確認した。
ソマチッドは人体内環境に異変が起こるとさまざまな形に変化していくが、松浦が開発した電子照射機を作用させると、全てのソマチッドが健康状態に戻ってしまう。早い話、ソマチッドのエサはある特定の電子であり、電子がソマチッドを充電させることが分かってきたのである。
実際、松浦の電子照射機は、数多くの奇跡的な治癒を引き起こしてきた。すでに紹介したように、松浦が医師法違反、薬事法違反に問われるきっかけを作った「余命一週間」のガン患者が一週間後には歩き出して治癒してしまった例を筆頭に、その後も5000人を越えるガン患者や難病患者たちがすっかり治癒してしまったのである。
ロサンゼルスに住む国際弁護士ヘンリー・コウダさんもその一人で、2001年10月に末期の大腸ガンで「余命1ヶ月」と診断されたコウダさんは、アメリカの4つの有名病院を回ったがすべての病院で希望なしと診断され、日本にもやってきて国立がんセンター初め4つの信頼できる病院を訪ねたが、診断結果はみな同じだった。
ところがひょんなある出会いから松浦を知り、浜松に出向いて電子照射機を使ってみたところ、希望が出てきたこともあって電子照射機を借りてアメリカに帰った。すると約2ヶ月後の2002年4月にはガンがほとんど消滅し、9月の検査ではアメリカの病院から「完治」と診断されたのである。
なぜガンが消えてしまったのか。その理由を松浦は、次のように説明する。
ガンなどの病的細胞組織の表面はプラスイオン帯電物質ですから、そこにある特定の周波数を持つマイナスイオン電子波動を照射しますと、ガン細胞が破壊的な共振作用を引き起こして自滅してしまいます。マイナスイオン電子の大きさは原子核の1兆分の1センチ(10-12 cm)の超微粒子で、これは自然界で最も小さな粒子です。マイナスイオン電子波動によって病的細胞が次々と破壊されていきますと、免疫力が一気に高くなり、そこから自然治癒力が働き出していきます。ですから病的な症状を治癒してくれるのはあくまでもその人自身が本来持つ自然治癒力であって、電子照射機はその治癒力の威力が発揮されるための条件を作りだすにすぎません。その意味で、これは「治療器」というよりは、人体を「自然治癒」へと導くための、最有力な装置と言ったほうがいいかもしれませんね。
人間の体は本来NK細胞などの免疫力によってガンの発症を防止しているが、免疫力が弱まるとき、そこからガンが急成長していく。そのため現代医学では抗ガン剤や放射線を使ってガン細胞を殺そうとするが、それは同時に人体の免疫力も弱めてしまう。
これに対して松浦の「AWG治療」は、マイナスイオン電子波動をガン細胞に作用させてガン細胞を自滅・自壊へと誘い、さらに免疫力を高めてガンと免疫力の力関係を一気に逆転させてしまう。そこから先はその患者が持つ自然治癒力の領域の出来事であり、手術をせず、抗ガン剤も放射線も全く使わずに、ガンを克服する全く新しい治癒への道を切り開いたのである。
こうして自然治癒力を驚異的に高めてくれる「人に優しい病気治癒」の器機「AWG」が完成した。それは「無痛・即効性・累積効果」があり「副作用なし・原因直接療法・耐性菌ができない・生体内ウィルスを殺滅・体内免疫を急激に上昇させる」という画期的なものだった。
松浦が開発したこの「AWG」はその先達、ロイアル・レイモンド・ライフとガストン・ネサンの理論と技術を引き継ぎながらも、それらよりはるかに進化したものだった。そしてこの技術は量子の科学に立つものである。
ドイツの数学者ウォルター・シェンプは量子ホログラフィーを利用して進化型MRI(核磁気共振映像技術)を開発して医療分野で大きな貢献を成し遂げたが、松浦博士も量子論に基づいて「AWG」を開発し、21世紀医療に重要な貢献をする道を踏み出したのである。
松浦博士のAWGは、ある意味で千島学説の「気血動の調和」を、即座に一気にもたらしてくれるものとも言えそうだ。というのも、マイナスイオン電子波動の照射を受けると、まず気分がリラックスし、血液循環が良くなって、血液やリンパ液中の病的なものが浄化される。そしてそこから自然治癒力が働き出していくからである。
そしてそれはいま、すでに50名以上の医師たちによって臨床で使われており、特に海外では非常に大きな反響を呼んでいる。ただ日本国内では、かつてのライフやネサンと同じようにいまなお「封殺的な扱い」を受けているために、なかなかポピュラーなものとはなりえない。
しかしぼくは幸いにも、本書の執筆を通じて松浦博士に行き着くことができた。ソマチッド理論の情報をリサーチしていたときに妻がインターネットでAWGのことを知り、そこからマスメディアが封印してしまったこの量子論的治療器(AWG)を知ることができたのである。そしてぼく自身、自分のソマチッドを暗視野顕微鏡で観察することができたのである。
一万倍の暗視野顕微鏡で血液を観察すると、ソマチッドの動きはいうまでもなく、そこに神秘なくらいの生命のドラマを見ることができる。しかも一定の周波数をかけたその後で再び顕微鏡を覗けば、その「ビフォーアフターの変化」が自分の目で明らかに観察できるのだ。
転載元、ジャーナリスト稲田芳弘氏のサイト


で、AWGという松浦博士の作った電子照射機械ですが。
こんな本も出ているようです。

これによると、放射性物質による被爆(体内やけど)が治癒するヘルツ領域があり、0053と書いてありますた。松浦さんはモルモットにセシウムやストロンチウム等の汚染水を飲ませ内部被爆させ、これを治療するためのヘルツ領域を調べたそうです。

この機械はその後、静岡県浜松の株式会社アジアスという会社が販売しているようです。
http://www.asiascorp.com/

聞いてみたところ、値段がめちゃくちゃ高いのですた。
AH3100 1260万円
以下はコンパクトなタイプのようです。
AH3400 525万円
これは持ち運びOKのタイプのようです。
AH3500, 525万円

開発にそれだけお金がかかってるからなのか、数が少ないからなのか。
個人で買うのは難しい値段のようです。

ただ、最近AWGの治療を行っている治療院がいくつかあるようです。
どうも、鍼灸院などで扱っているようなので、受けてみたい方は連絡してみては如何でしょうか。
ワタスが調べた限りでは以下があるようです。
他にもあったら教えて下さい。

田尻外科胃腸科医院 
http://mylife-tosu.com/taziri-hospital.html
田尻豊實
〒841-0062 佐賀県鳥栖市幸津町1761-1 
電話 0942-83-6800

はまなこ健康ビアーラ
http://biara.jp/outline/
高橋佐智子
〒431-1305 静岡県浜松市北区細江町気賀4301

免疫整体ここ一番
http://www.coco-no1.com/mrs.html
東京都墨田区両国2-9-7
TEL:03-5669-8611

ネイチャーストーン
http://www.shokokai.or.jp/41/4130410007/index.htm
佐賀県佐賀市久保田町徳万276 電話 : 0952-68-5030
くわしくはサイトへ

大畑医院
http://www.ouwakai.or.jp/menekichiryou.html
〒東京都板橋区小茂根 4-9-13 電話 : 03-3972-4114



大体、どこも1回の照射で5千円~1万円の値段のようです。
この本によると末期癌患者の場合、完治するまでに1回数時間、最低4ヶ月は照射する必要があるとのことです。完治するまでにはかなり高額になってしまうでしょう。
国民健康保険の適用は受けられないようです。

株式会社アジアスによると、この機械はレンタルで15万/月とのことです。
もしかしたらレンタルする方が安いかもしれませんね。
興味がある方は問い合わせてみては如何でしょうか。

以上、捨てる神あれば、救う神あり。
希望を捨ててはいけないというお話ですた。

本当にありがとうございますた。

以下はいざと言う時のヨウ素錠剤です。


↓新ブログ。放射能関連ニュースメモ
http://memogoldentama2.blog.fc2.com/
スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/10(木) 10:20:21|
  2. 既知外テクノロジー

癌は光で殺すことができる その1 ライフ博士について

さて、3年目から徐々に甲状腺癌や白血病になる人が増えパニックになっていく。
実際、チェルノブイリでも起きたことです。内部被爆しないように予防するのはもちろんですが。
つぁぁぁ。
あの3月15日あたり、知らずにヨウ素を大量に吸ってしまった子ども達、ランニングなどをしてた人。
なんだか最近、ノドに違和感を覚える人。
不幸にして癌などと診断されてしまった人。
そういう人はもう手遅れなのでしょうか。


以前、このブログのコメント欄に頂いた情報です。
Thinker japanという素晴らしいサイトの情報です。
このサイトは何故か最近twitterがストップされてしまったようです。奴らの広めたくない情報を載せてるからでしょうか。

ぉ、ぉほぉお?
癌は光で殺せる!?

何十年も前にせっかく夢のような技術を開発していながら、奴らの圧力でつぶされてしまった。
偉大な発明があったんですね。
この世の物質は、あらゆるものは波なんだ。
だから波を照射すればいい。
何十年も前にまったく理にかなった発明があった。

これを読むといかに現代医療がまがい物なのか分かるというものです。
そして、奴らの悪行に、こ、この野郎。。
怒りに震えて来ます。
長生きしたけりゃ、病院に行くなという本が出ていましたが。

まさにその通り。病院に行くことは製薬会社を儲けさせに行ってるようなものだと分かります。

まずはその1です。
かなり長いですが読んで見て下さい。



 

ロイヤル・レイモンド・ライフ博士(1888-1971)
 
ライフ夫妻

ロイヤル・レイモンド・ライフは、機械系の技術者であった父ロイヤル・レイモンド・シニアと母アイダ・メイ・チェイニ-の次男として、 1888 年 5 月 16 日に米・ネブラスカ州で生まれました。母は、ライフが生まれて 8 ヶ月後に病気で他界しました。その後は、叔母のナイナが、 17 歳までのライフ少年を自分の子どものように育てました。 幼いころから様々なことに興味を持ち、多才で聡明だったライフは、医者になることを決意し、ジョンズ・ホプキンス大学に進学し、医学を勉強し始めました。次に細菌学に興味を持ったライフは、ハイデルブルグ大学で多くの菌類標本の写真の撮影に成功しました。その分野での多大な功績をたたえ、後の 1914 年には、同大学から寄生虫学の名誉博士号を授与されています。また、微生物の観察に関し、当時の顕微鏡の倍率の限界に不満を感じたライフ博士は、随一の技術を有する光学レンズ会社・ツァイス社で働き、光学レンズについての知識を深めました。 その後、ライフ博士は、病理学における微生物の生態研究を深めるためにカリフォルニアに移ります。

そこで、知りあった東洋系アメリカ人女性メイニー・クインと知り合い恋に落ちます。当時の強い人種差別の風潮の中でも、ライフ博士は、彼女に対する思いを変えることはありませんでした。その想いを詩にして手紙に書き、二人は結ばれます。 1912 年に結婚し、子宝には恵まれませんでしたが、メイニーはライフ博士のよき伴侶であり続け、その結びつきは 1957 年にメイニーが亡くなるまで続きました。 ライフ博士は、専門分野をいくつも独学で身につけており、それまでの科学の枠にとらわれない答えを直感で探し当てることができる科学者でした。つまり、ひとりで各分野の科学者や技術者が集まったチームのように、知識や技術を自由に操ることができたのです。ゆえに、新たな目的のために新しい技術が必用とされるときに、ライフ博士はすべて自分で機械を発案し、設計していました。ライフ博士の数々の発明品の中には、ヘテロダイン・紫外線顕微鏡やミクロ解像管、極微操作装置などがあり、広範囲にわたる知識を有していたことがわかります。 

驚異の顕微鏡 ユニバーサル・マイクロスコープ


ライフ博士が設計したユニバーサルマイクロスコープ。1933年に製造されたこの3号機は、ウイルスを生きたまま観察できる機能を持っているものです。

1910 年代当時、がんやその他の病気の原因である病原菌の真の正体をとらえようと研究していたライフ博士は、当時の顕微鏡の性能に限界を感じていました。当時の顕微鏡の倍率の限界であった 2500 倍では、実際に病気を引き起こしているウイルスを見ることはできないと、自らの手でより優れた性能の顕微鏡の開発に乗り出します。そして、 1920 年までにライフ博士は、ウイルスを見ることができる世界初の顕微鏡を完成させました。また、 1933 年には、約 6000 個の部品で作り上げた驚くほど複雑な装置である「ユニバーサル・マイクロスコープ」を完成させました。 これは、 60000 倍もの倍率を誇る顕微鏡です。 この驚異的な顕微鏡によって、 ライフ博士は生きたままウイルスを観察した世界初の人間となったのです。 60000 倍という拡大率は、今日の技術水準からしても、驚異的な数字といえます。 ちなみに、現代の電子顕微鏡を使用すると、その観察下で即座に全ての微生物は死んでしまいます。そのミイラ化した残骸か死骸が観察できるだけなのです。一方、ライフ博士の顕微鏡のもとでは、生きているウイルスが目まぐるしく動き回り、環境の変化によって形を変えたり、発がん性物質と反応して素早く複製したり、また正常な細胞をがん化させていく様子を観察することもできたのです。 極小の微生物を生きた状態で 観察できるのは、診断と治療という目的のためには、非常に重要なことでした。
 

1929年11月3日付のサンディエゴ・ユニオン紙。トップ見出しで「地元の科学者が病原菌の驚きの世界を解明」として、ライフ博士と博士が映像に収めた菌類の顕微鏡写真を数点を掲載しています。 上部の連続写真は、ストロンギロイデス属の鉤虫が活動する様子をフィルムに収めたもので、その左下写真は破傷風菌(胞子の状態)を217,000倍に拡大した世界記録の映像であると注釈があります。  

博士の技術

ライフ博士は抜群の拡大率を持つ顕微鏡を作るだけでは、無色のウイルスを見るには不十分であることに気付きました。既存のアニリン染料で無色のウイルスを着色することはうまくできなかったのです。ウイルスは染料のコロイド粒子を吸収するには小さすぎたのでした。 そこで、 ライフ博士は、まずスリット分光器を使って、辛抱強く様々な病原菌、細菌のひとつひとつの分光学的特徴を特定しました。その後、石英ブロックのプリズムをゆっくりと回転させ、研究対象の微生物に特定の波長の光を当てます。この特定の波長は、現在では立証されている「すべての分子は固有の周波数で振動している」という事実に基づいて、分光学的特徴である固有の周波数と共鳴するものを選択したのです。

すべての分子を形作る原子は、エネルギーの共有結合をした分子構造の中で、その分子固有の電磁波周波数 を出したり、吸収したりしています。そして、同じ電磁波振動やエネルギー特性を持つ分子は二つとしてありません。ちょうど海で二つの波が重なると激しさが増すのと同じように、ある分子とその分子固有の周波数と同じ波長の光が重なると共振現象によって光が増幅され、強まるのです。 共振する特定の色の波長の光を微生物に当ててやると、それまで通常の白い光のもとでは見えなかったその微生物が 、その色の光に共振してあざやかにその姿を現します。ライフ博士はこのようにして、通常の光では見ることのできない微生物を見て、それが活発に細胞組織を侵食していく様子を観察できたのです。

このユニバーサル・マイ クロスコープを使ってライフ博士が見ることのできた微生物のうち 75 %は、紫外線を使ってのみ観察できるものでした。そして、紫外線は可視光線の波長の範囲外の光なので人間の肉眼でみることができません。そこで、ライフ博士は初期のラジオ放送ではよく用いられていたヘテロダイン(周波数を変換する技術)を使い、この問題を解決しました。 それはどのようにするかというと、まずそ の微生物に共振する紫外線の波長のうち、二種類の異なる波長の光を当てます。紫外線であるこれらの光は、重なり合うとお互いの波長を妨害しあい、それぞれの振動数を弱めます。このように二つの光の波が干渉しあい、お互いの波を弱め合い、打ち消しあうことによって、より長い波長の光が新しく生まれます。これは、可視光線の範囲の波長の光であるため、肉眼で見ることができるのです。このようにして、ライフ博士は、現代の電子顕微鏡でもまねのできないウイルスを生きたまま観察する技術を完成させたのです。  

認められなかった偉大な功績
特筆すべきことに 、ライフ博士は、 なんと 1920 年にはヒトにがんを作るウイルスをすでに発見していました。 正常な細胞をがん化させる研究を 2 万回以上試みたのです。さらにこの微生物の培養液から 400 種類もの腫瘍を作りだすことにも成功しました。そして、これらの過程をすべてフィルムや写真に収め、その詳細にいたるまで記録に残し、このがんウイルスを「クリプトサイズ・プリモーディアルズ」と命名したのです。 ライフ博士は、 1930 年代当時の科学者には信じられないほどに進んだ境地に達していたため、理解できる人がいませんでした。そのため、多くの科学者は、米・サンディエゴにある博士の研究所を実際に訪れて、自分の目でその事実を確認したのです。

   
バージニア・リビングストン博士彼女の功績は、がんを引き起こすウイルスを特定し、発見したことで医学界で認められていますが、ライフ博士と交流していた事実は医学史において認められていません。

バージニア・リビングストン博士は、ニュージャージ 州からライフ博士の研究所のあるサンディエゴに引っ越して、頻繁にライフ博士の研究所を訪れました。彼女は、がんを引き起こす様々な細菌を特定した研究書を 1948 年から出版し始め、今ではその功績が讃えられる有名な科学者です。彼女は、後に研究書の中で、がんウイルスを“プロジェニター・クリプトサイズ”と新しく名付けています。しかし、ライフ博士の名前は、彼女の研究書の中には、一切記されていません。実際、このようにライフ博士の研究による大発見のほとんどが、ライフ博士の功績としては認められていないのです。  

激しい論争
また、当時ライフ博士の顕微鏡でウイルスが様々に形を変化する様子を目撃した科学 者とそれを見たことのない科学者との間では、激しい論争が起きていました。当時、影響力のあったトーマス・リバーズ博士などは、何の調査をすることもなく、ウイルスの形態変化を否定します。リバーズ博士の顕微鏡では、これらのウイルスの形態変化は観察できなかったため、彼は、「このウイルスの形態変化説というものには論理的根拠がない」と論破したのです。 現代においても正統派の科学者たちは 、代替医療に関して、まったく同様の観点から評価して結論付けています。前例がないのなら、すべて否定するのです。 1930 年代の空の旅は、危険をともなう大変なことであったので、彼らのほとんどは、ライフ博士の研究所があるサンディエゴまでわざわざ足を運んで自分の眼で確認することなどしませんでした。それゆえに、 ウイルスのライフサイクル(生涯過程)は、実際にそれを観察したこともない人たちの手によって結論づけられ、科学的事実として確立されてしまったのです。

多くの科学者や医者たちも、暗視野顕微鏡を用いたライフ博士のがんウイルス発見と 、がんウイルスの多様に変化する性質の発見については、その功績を認めるところです。また、ライフ博士は、当時の最先端をいく科学者たちとも仕事をしていました。 名前を挙げると、大手の非営利医療機関であるメイヨー・クリニック所長を長年務めたE.C.ローズナウ博士、ノースウェスタン・メディカル・スクール理事長アーサー・ケンダル博士、世界的に有名なジョージ・ドック博士、高名な病理学者であるアルビン・フード博士、南カリフォルニア大学学長のルーファス・クレイン・シュミット博士、パラダイスバレー療養所・監督責任者R.T.ヘイマー博士、米国医師会・南カリフォルニア支部長ミルバンク・ジョンソン博士など、その他にも大勢います。

   
アーサー・ケンダル博士
彼は、微生物が生きたままその中で観察できる培養液( K-medium) を開発し、ライフ博士の研究に協力しました。

   
ミルバンク・ジョンソン博士
1929年のサンディエゴ・ユニオン紙を見て驚いた友人のアーサー・ケンダル博士から依頼されライフ博士の研究所を訪問、その後、ライフ博士の治療器をがん治療に用いる研究を共にしました。

そのような論争の中でライフ博士は、一切その騒ぎにかかわることなく、ただこの小さな殺人者・ウイルスを破壊する方法をより洗練されたものに仕上げていく研究に没頭し ました。ライフ博士は、その姿を視覚化させるのに用いた技術と同じ共振・共鳴の原理を用いてウイルスを破壊することに応用したのです。

ウイルスを破壊する技術
ライフ博士は、 すべての物質と同様に、目には見えないレベルでウイルスもそれ独自の振動数で、振動していることに着目しました。そして、そのウイルスと共振する周波数の光を照射して、ウイルスをさらに振動させました。 微生物がその構造的な形を維持するのに耐えきれなくなるまで照射レベルをさらに上げてやると、ウイルスの形は歪み、崩壊してしまうのです。 ライフ博士は、この周波数を「致死反応振動数(MOR)」とよびました。そして、 この「致死反応振動数(MOR)」の光は、ウイルス以外の周りの正常な細胞には、いっさい害を与えないのです。 また、 電気を使用した治療法なので、実質的にわずかな電気代しかかからないため、治療費もたいへん安いものでした。脱毛などの副作用に苦しんだりすることもなく、患者は、すみやかに治療されて、無事に家族の元にもどれるのです。抗がん剤を用いた化学療法や放射線療法や外科手術のように命を危険にさらす必要もありません。

この治療法の仕組みは、ワイングラスをある特定の音波で、破壊できることに似ています。目には見えませんが、ワイングラスの分子は、すでにいつも特有の音(その音波のいくつかの高調波と同じ振動数)で振動しています。その音と共鳴しているのです。全てのものは、その物質個有の振動数で振動しているので、その音波で破壊されるのは、そのワイングラスだけです。まさにありとあらゆる全てものは、他とは異なるそれ固有の共鳴振動数を有しており、それこそありとあらゆる周波数が存在しているのです。 この技術を完成させるのにライフ博士は、ヘルペスや小児麻痺、脊髄膜炎、破傷風、インフルエンザなどを含む数多くの危険なウイルスなどの病原菌を破壊する特定の周波数を発見するために一度に丸二日( 48 時間)通しで働くという生活を長年行っていました。 著名な博士たちとの共同研究

著名な博士たちとの共同研究
1929 年、「ライフ博士が開発した顕微鏡でウイルスの生態の観察に成功した」という新聞記事が出ると、アーサー・ケンダル博士が友人のミルバンク・ジョンソン博士にライフ研究所を訪問して、本当か確認してくるよう依頼しました。依頼の通り研究所を訪問した、ミルバンク・ジョンソン博士は、ライフ博士の先進的な研究に興味を持ち、協力者となりました。また、アーサー・ケンダル博士も、ウイルスを培養して、生きたまま観察できる培養液(K- medium) を開発し、ライフ博士と共同研究をはじめました。 そして、 1931 年 11 月 20 日には、ミルバンク・ジョンソン博士による晩餐会が催され、米国内で最も尊敬される医学界の権威である 44 人が、ライフ博士とアーサー・ケンダル博士の共同研究の功績を祝いました。

   
1931年11月20日にミルバンク・ジョンソン博士が、ライフ博士とアーサー・ケンダル博士の功績を讃えるために催した晩餐会。当時のアメリカのトップの医学博士44名が、「ウイルスを培養し、生きたまま観察できることに成功した」二人を讃えるために集まりました。一番奥に立っている白いスーツの人が、ジョンソン博士、右がケンダル博士、左がライフ博士。 

1934 年、南カリフォルニア大学は、特別医療研究委員会を設立して、ミルバンク・ジョンソン博士のパサデナ郡立病院の末期がん患者を対象にライフ博士の研究所でがん治療実験を実施しました。その研究チームには医者や病理学者が加わり、患者の診察を行いました。 3 カ月の診療の後、委員会は 86.5 %の末期がん患者が完全に治癒したと報告したのです。さらに治療は継続され、残りの 13.5 %の患者も 4 週間後にはこの治療によって完治してしまいました。ライフ博士の技術による治癒率は何と 100 %だったのです。 現代の最先端治療でさえ、がんの平均治癒率は、 15 ~ 30 %と言われていますから、この数値が、どれほど驚くべきものかおわかりになるでしょう。

しかし、驚いたことに 1939 年までには、晩餐会にまつわる医者や科学者のすべてが、ライフ博士という人物に会ったことなど一度もないと証言する事態にいたります。ともに、研究をしたアーサー・ケンダル博士や、よき協力者であったミルバンク・ジョンソン博士も例外ではありませんでした。いったい何があったというのでしょう。 悲劇のはじまり 悲劇の兆候は、まずライフ博士を買収することから始まりました。 1934 年 には、米国医師会の株式をすべて所有していたモーリス・フィッシュベイン氏が、弁護士をよこして、ライフ博士の治療法の独占権を渡すよう要求しました。しかし、ライフ博士は、それを断ったのです。

モーリス・フィッシュベインモーリス・フィッシュベイン氏
 
AMA(米国医師会)の理事長である彼は、医療業界にとって不利益になる数々の治療法を弾圧してきました。 フィッシュベイン氏は 、過去にも、がんの薬草治療を開発したハリー・ホークシー博士を押さえこむために、圧力をかけたことがあります。 フィッシュベイン氏は、強力な政治的影響力を行使して、 16 カ月の間にホークシー博士を 125 回も逮捕させたのです。 全ての罪状は、無免許での医療行為であり、裁判では訴追を免れ ましたが、この度重なる嫌がらせのおかげで、ホークシーは精神的に追い詰められました。

フィッシュベイン氏は、アメリカ医学協会の会長であり、アメリカ医学協会誌の主任編集員でもありながら、生涯一度も患者を診たことがありませんでした。彼は命を救うことよりも、金銭と権力への飽くなき欲望に意欲をもやす人物でした。 フィッシュベイン氏は、ライフ博士に対して同様の作戦を用いることは裏目に出ると考えたため、ライフ博士は、ホークシー博士のように無免許での医療行為と称して逮捕されませんでした。というのは、もしそのように疑惑をねつ造して、逮捕させてから裁判に持ち込んでも、ライフ博士と研究をともにしていた著名な医療関係者たちが博士を弁護する証言台に立つことになります。そうなると、当然、弁護側は、 1934 年のパサデナ郡立病院での臨床試験を持ち出してきます。 医薬品業界が一番恐れているのは、この痛みも費用もかからずに末期がんを 100 %完治させてしまう治療法の存在が明るみに出てしまうことなのです。 それに付け加え、ライフ博士は長年の研究内容の全てを詳細にいたり、フィルムや写真に収めています。これ以上の明確な証拠はありません。

だから、まったく別の方法 で潰されたのです。まず、ライフ博士の研究所からフィルムや写真や研究書類の多くが盗まれました。しかし、容疑者が逮捕されることはありませんでした。そして、ライフ博士の研究を立証するため、何億円もかけて設立されたニュージャージー州のバーネット研究所が放火されたのです。 これによって 、ライフ博士も窮地に立たされました。というのは、コンピューターがなかった時代にこれらのデータを復元することは大変なことだからです。さらに、ライフ博士の貴重な顕微鏡は何者かによって、破壊され、 5682 もの部品が盗まれました。そして、最後にとどめを刺したのは、警察による令状なしの捜索と違法な没収です。これにより、 50 年に渡るライフ博士の研究の残骸もすべて処分されてしまったのです。

徹底的な圧力と破滅
 1939 年には、製薬産業を牛耳る一族の代理人は、元ビームレイ・コーポレーション社員の、フィリップ・ホイランド氏を援助して、ビームレイ・コーポレーション社のライフ博士のパートナーを相手取って根拠のない訴訟を起こさせました。このビームレイ・コーポレーション社が博士の治療器を製造していた唯一の会社でした。ホイランド氏は、敗訴しましたが、この訴訟を起こすことによって、ビームレイ・コーポレーション社に莫大な訴訟費用の負担をかけ、倒産に追い込みました。 当時、世界恐慌の時代 のさなか、この会社が倒産することは、ライフ博士の治 療器が商業的に生産される道が、完全に閉ざされてしまうことを意味していたの です。


ビームレイ社の周波数治療器左がライフ博士、右側で共振周波数を発するアルゴンガス管を指さしているのは、ホイランド氏。ホイランド氏は同社において、周波数治療器の製造と改良を担当しました。後にAMA(米国医師会)の支援を受け、同社を相手取って長引く訴訟を起こし、ライフ博士を疲弊させました。


同時に、ライフ博士を擁護した医者たちもすべて、研究費の支給が打ち切られ、職場を追われることになりました。 一方、ライフ博士の治療法について知りながらも、そ れについて口を固く閉ざした者には、多大な資金的援助があてがわれました。博士の研究を抹殺するには、いっさいお金に糸目をつけなかったのです。なぜかといえば、日本を例にすると、がんの先進医療に対し、一人当たり平均して、約 300 万円(自己負担金額)も費用がかかります。つまり、膨大な利益を生む一大産業なのです。

このような事情から、当時、ライフ博士とがんウイルスの研究を共にしたノースウェスタン・メディカル・スクール理事長のアーサー・ケンダル博士などは、当時では破格の 2500 万円もの恩給を受け取り、さっさと引退してメキシコに引っ越してしまったし、また別の高名な医学博士で、ライフ博士と共同研究したにもかかわらず、固く口を閉ざしたジョージ・ドック博士なども莫大な恩給を受け取り、米国医師会から最高の栄誉ある地位を授与されています。
関係者のすべてが、アメとムチで釣られていく中で、クーチェ博士とミルバンク・ジョンソン博士だけは、ライフ博士の研究を続行することを断念し、もとの処方薬を用いた医療の世界に戻っていきました。 また、製薬企業からの資金で出版され、米国医師会によって牛耳られている医学雑誌は、 ライフ博士の治療について、どんな形であれ掲載することを禁じています。そのため、医学生は大学で勉強中も就職後も、ライフ博士の医学上の大発見について全く知る機会もないのです。

ライフ博士の生きた時代は、まさに文明が急 速に進化していった時です。馬から自動車、そして、飛行機へと。ライフ博士は、 1905 年にアメリカ人の 24 人に 1 人が、がんにかかっていた時代から、亡くなる 1971 年には、それが 3 人に 1 人の割合まで急速に増えていく様をみつめていたのでした。 ライフ博士はまた、 米国がん協会やソーク・ファウンデーションなどその他の多くの医療組織が、彼がサンディエゴの研究所でとうの昔にすでに解決してしまった病気の治療のために、数百億円もの資金を調達し、その後急速に大成長を遂げていった様子もすべて知っていました。

ある時期には、 176,500 種類ものがん治療薬が医薬品として認可されるために検査を受けていたこともあります。これらの中には、わずか 0.17 %でも好ましい結果が得られただけで医薬品として認可されたものもあります。また、致死率が 14 ~ 17 %もあるもので認可されたものもあるのです。 この結果、がんでなく医薬品によって死亡した ケースにおいても、診断書には「完了」とか「部分的緩和」と書かれます。なぜなら、患者は実際がんによって死んではいないからです。事実、 医学界におけるがん治療において重要とされているのは、患者ががんで亡くなる前に薬の作用で殺して、それでがんに勝ったことにしてしまうことなのです。

結論として、ライフ博士の生涯をかけた研究と大発見は無視され、潰されただけでなく、おそらくは、ライフ博士とともに埋もれてしまったものと思われます。ライフ博士の最後の 3 分の 1 の人生は、アルコールに溺れたものでありました。無駄になった 50 年の研究生活からくる精神的な痛み、またすべてを鋭敏に知覚できる意識は、膨大な利益を手にする少数の既得権益者たちの傍らで、無為に苦しむ何百万もの人々を、酒の力なしで、忘れることはできなかったのでしょう。 1971 年、ライフ博士は、バリウム(精神安定剤)とアルコールの過剰摂取により帰らぬ人となりました。 83 歳でした。ライフ博士は、自身の発明した治療器の特殊な光の照射を浴び続けていたため、アルコールの乱用にもかかわらず、これほど長生きできたといわれています。

幸いにも、彼の死とともに彼の電子工学的治療が完全に終わりを告げたのではなく、少数ではありますが、良心的な人道主義の医師や技術者が、ライフ博士の治療器を再現させています。また、 1986 年には、バリー・ラインズが記した「 The Cancer Cure That Worked (成功したがん治療)」によって、世に知られることになりました。


The Cure That Worked バリー・ラインズ著の「The Cure That Worked」(成功したがん治療) この本には、ライフ博士が発明したがん治療とそれを製薬業界・医学界が抹殺し、50年に渡り隠蔽してきた歴史が詳細に書かれてあります。

現在のライフ治療器


そして、現在では様々なデザ インや価格でライフ博士の周波数治療器と称する機器が出回っていますが、それがすべてライフ博士の治療と同じ効果を示すかは、わかりません。というのは、ライフ博士の名前を出している治療器のほとんどが、オリジナルのものと、まったく別の構造をしているからです。あの驚異の治癒率とは、ユニバーサル・マイクロスコープと、ライフ博士の日々の研究の賜物で、はじめて成せる技なのです。単なる商用目的で、ライフ博士の名前が使用されているため、一般の誤解を生むことにもなっています。 もちろん、このように革新的治療法がはたして実際に存在するのか否かを最終的に判断するには、自分で試してみるしかありません。なぜなら医薬品やもろもろの医療行為の研究結果が載せてある公的な医療関係の資料の多くは、すべて粉飾された「二重盲検法」によるものばかりで、その研究は、あらかじめ出資企業の望む結果を出すように仕組まれているのです。

それは、 THINKER 内の健康・医療に関する他のトピックスをご一読いただければ、よくわかると思います。 ただひとついえることは、徹底的に圧力をかけてきた歴史、事実があるということです。何の役にもたたない発明には、そんな仕打ちをする必要はないのです。



このお話は続きがあります。
お次はその2へ

本当にありがとうございますた。

以下はいざと言う時のヨウ素錠剤です。


↓新ブログ。放射能関連ニュースメモ
http://memogoldentama2.blog.fc2.com/
スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/06(日) 08:21:25|
  2. 既知外テクノロジー

どっちの呪文をとなえるか? 確実にある存在について

さて、別次元だの、宇宙人だの、引き寄せの法則だの。
このブログでは実際に存在するかどうか分からないものを話題にすることが多いのですが。

別次元?引き寄せの法則だ?
バカバカしい。
そんなもの存在する訳ないだろう。

実際、皆様も心の中ではちょびっとは信じているかも知れませんが
体験したこともなければ、実際、その目で見たことも無い。
だから、結局、信じられない。
そういう人も多いでしょう。

しかし、新年早々。
確実に存在するとワタスが思っていることを書きましょう。
ワタスは絶対存在する!と確信していることがあります。
この世界には2つのエネルギー状態がある。

これは、ワタスの確信です。
確実にこの2つのエネルギーの極がこの世界には存在している。
2a0f12i4xo92z83x000360.jpg

金玉カフェブログに面白いことを書いてくれた人がいますた。

この方は魔法という表現で書いていますが。
黒魔法と白魔法だそうです。
面白いですね。
あなたは普段、どっちの呪文を良く使っているでしょうか。

黒魔法の呪文
権力、パワーゲーム、競争、争い、優劣、不安、比較、恐怖(特に死の恐怖)、緊張、憎しみ、命令、暴力、暴言、脅し、自己嫌悪、失敗、依存、偏見、偏り、正しい間違ってるの判断、批判、中傷、他人のせいにする、束縛、卑下する、世間の目、加害者と被害者のゲーム、レッテルを貼ること、時間を気にすること、過去と未来を気にする、見下す、悲劇に主人公、考えること、自分を信じない、他人の意見を気にする、二元的に物事を考える、恥、優越感、劣等感、勝ち負けこだわる、順位にこだわる、白黒をつける、必ず、絶対、常識、こうしないといけない、何時までに、役割分担(~は~をしないといけない)、限界、限度、固い、堅い、硬い、執着、固執、不潔、汚い、ごみ、埃、塵、垢、肉体、頭、あなたにはできない、無理、他人(親、恋人)の話を聞けばいい。

白魔法の呪文
愛、希望、笑い、ギャグ連発、リラックス、許し、与える、あるがまま、今に生きる、みんな仲良し、寛容、受容、すべて、統一、すべていいんじゃない~?、なんとかなるよ、自己責任、自己波動責任、チャレンジ、休息、瞑想、集中、勇気、直観、直感、公正、夢中になること、感謝、譲り合い、自分大好き、考えないこと、感じること、観察、洞察、好奇心、探究心、気にしない、冒険、どっちでもいい、無邪気、単純、純粋、想像、創造、奇抜なアイデア、ユーモア、時間を気にしない、自分は自分、柔らかい、軟らかい、無限、永遠、清潔、清楚、きれい、整った、整理整頓、5S、精神、心、違いを楽しむ、学ぶ(学ぶってのは違いを分けることです。)、死ぬことが怖くない、忘れっぽい、どうなるかわからないことを楽しむ、自由、奔放、それでいい、流れるままに。


魔法というより。ワタスはエネルギーの状態。
振動のあり方だと思っています。

そしてイルミナティなどと言われる人達は、萎縮のエネルギーの極なのでしょう。

2013年からの新時代。
善もなく悪もない。融合していく時代となる。

ワタスは確実にヒャッハー側が増えていると思っています。
解放のエネルギーが萎縮のエネルギーを包み込んで抱きまえらすのだと思っています。

あなたはどっちの状態を選択するのでしょうか。
別にどちらを選んでもあなたの完全自由。
お好きな方をご選択下さい。

ワタスは絶対ヒャッハー!!側に行くと決めています。
面白かったので載せますた。

本当にありがとうございますた。

※新ブログ立ち上げますた。
↓放射能関連ニュースメモ
http://memogoldentama2.blog.fc2.com/



スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/04(金) 22:06:03|
  2. 雑談

原発情報 福島第1原発2号機の温度が上昇中

新年早々こういう記事を書きたくもないのですが。

ふくいちプラントパラメーターというサイトがあります。
いろんなパラメータをグラフ表示してくれる秀逸なサイトのようです。

http://fukuichi.mods.jp/

サイトの説明にはこうあります。

このサイトは東京電力が公表している福島第一原発のプラント関連パラメータ(水位・圧力・温度など)の中から1時間、6時間毎のデータを元にパラメータのグラフ化を行なっております。放射能災害・原子力災害への自己防衛手段の一つとしてご利用下さい。



例えば、対象に2号機を選択して、更新ボタンを押して見て下さい。

つぁぁあああ。
なんでしょうか。この急上昇ぶりは。。
現在170度のようですが。
去年の7月12日以降最高温度のようです。
fukuichi_plant_parameter.png


その昔、ワタスはこれと同じ光景をどこかで見たことがある。

そう。
あの世界で流行った格闘ゲームStreet Fighter
昇竜拳。リュウさんが放つ必殺技、昇竜拳なんだ。

龍が天空に駆け上るがごとき上昇。
新年早々縁起がいい。
ヒャッハー――ー!
shouryuken.jpg

AKBも踊って歌った紅白歌合戦。
2013年も株価も上がるし、温度も上がる。
新時代にふさわしい幕開けとなりそうです。

本当にありがとうございますた。

※新ブログ立ち上げますた。
↓放射能関連ニュースメモ
http://memogoldentama2.blog.fc2.com/


スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/03(木) 20:57:46|
  2. 原発情報

告知!新ブログ立ち上げについて

さて、先ほどの記事も書きましたが。
3年目のパニック。
今後放射能関連情報はますます重要になるでしょう。
それを見越して疎開村SNSの方に手伝ってもらって、原発関連ニュースのまとめブログを立ち上げますた。
このブログは、放射能関連のニュース 各地の汚染状況、検出状況、食品汚染状況を速報ベースでまとめてます
こちらは速報性を重視して、一日に数記事アップしていきます。
速報性を重視したブログにするつもりなので良ければブックマークしてチェックするようにして下さい。

放射能関連ニュースメモ ブログ
http://memogoldentama2.blog.fc2.com/

本当にありがとうございますた。




スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2013/01/03(木) 16:43:53|
  2. 告知