過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

地震情報 北大火山研究観測センターのM9予測

以下、拡散要請があったので載せます。

先日、大気重力波による地震予測をしている元東大地震研究所の宇田さんの情報を載せますたが。
これは、北海道大学地震火山研究観測センターの森谷博士による予測です。

以前、八ヶ岳天文台の串田さんのFM電波を使った地震予測が有名になったことがありますたね。

森谷博士の予測方法はその串田さんの方法を改善したもののようです。
地震前になるとFM電波の短波帯(VHF帯)が通りやすくなって到達しない地域にまで届く。FMラジオが普段は聞こえない遠くの距離のものが聞こえるのを利用した予想のようです。

このグラフがそのVHF電磁波の地震エコー観測グラフのようです。
クリックすると大きくなります。


これを見ると分かるように3.11前に高かった数値が収束していますね。
現在2011/10/21時点では、まだ数値は高いままなのでここから3.11の時のように収束と考えると大体12月~翌年1月ごろと予測できるとのことです。

北海道大学がM9クラスの『第二次東日本大震災』が近々に来ると警告- 秒刊SUNDAY(2011年10月29日12時42分)

1000年に一度と言われた「東日本大震災」ですが次の地震が到来するのが1000年どころか、もうすぐだと言う研究結果を北海道大学 地震火山研究観測センターが発表し話題となっております。その根拠としては、特殊な地震エコーと呼ばれる周波をキャッチし分析した結果、東日本大震災と同じ現象が起きていると言うのです。しかも時期としては今年中にもう一発来る恐れがあると言う。


【記事参照】
http://nanako.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/M9.htm

北海道大学 地震火山研究観測センターの記事を要約すると

・東北地方太平洋沖地震の前に89.9MHzの地震エコーが観測された。
・現在、前回と良く似た経過をたどっており、もしもこのまま3月11日の地震の前と同じ経過をたどるとすれば,再びM9クラスの地震が発生すると推定される。
・震央は宮城県南部沖から茨城県沖の日本海溝南部付近。
・発生は12月から2012年01月。

震源地が前回同様、東北地方ということであるが過去にM9クラスの地震が短い間隔で連続で到来した記録はなく、貞観地震M8.6であるからM9ですらめずらしい。北海道大学 の研究結果が単なる理論上の話であればよいが、万が一のことを考えると東北地方ならびに周辺地域の方々は気が気でないだろう。



北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/cont/earthquake0325/124696.html
8カ月前から電波異常 北大研究グループ観測 「地震前兆の可能性」
  (2011/03/25 15:55)

 未曽有の被害をもたらした東日本大震災の約8カ月前から、東北地方のFM放送の電波が強くなる電波異常が続いていたことが、北大の研究グループの観測で分かった。道内の過去の大地震発生前にも同様の異常があり、同グループは「前兆現象の可能性がある」とみている。
 観測したのは、地震の予知に取り組んでいる北大地震火山研究観測センター研修支援推進員の森谷武男博士(元北大助教授)のグループ。2002年から、ふだんは200キロ以上離れた場所や山などの障害物がある地域では受信できないFM放送向けのVHF帯(超短波)が地震発生前になると、到達しない地域にまで届くようになることに注目。「地震発生前の岩盤破壊で電磁波が発生し、その影響で電波が散乱する」との仮説を立て、道内11カ所に観測用アンテナを設けて電波の変化を観測してきた。
 マグニチュード(M)7・1を記録した08年の十勝沖地震では、地震発生10日前までの約40日間にわたり通常の2倍の強さの電波を観測。04年の留萌南部地震(M6・1)でも同様の現象が見られた。
 今回は昨年7月ごろから異常を観測、日高管内えりも町と札幌市南区の観測地点ではほぼ毎日、岩手県のFM局の電波の強さが通常の2~3倍になった。
 地震発生前の電磁波の異常に着目した予知の取り組みは日本と同様、地震の多いギリシャでも行われている。
 地中に埋めた電極間の電圧の変化を測る方式で、1993年にM6・7の地震が起きた際は、このデータを元に付近の住民を事前に避難させたという。



まぁ、前から言っているように本番は近々必ず来る。
それがいつかは分かりませんが。

時期としてはワタスはいろんな予言の類から暑い時期とばかり思っていましたが。
寒い時期に来るとなると暖房とか。電気が使えなくなることを考えるとファンヒーターより、昔ながらの電池式の石油ストーブとか。
こたつは電気こたつではなく豆炭こたつとか。
いろいろと電気に依存しない暖房器具などが必要ですね。

昔ながらの豆炭こたつで温まりながら紅白歌合戦ならぬ首都阿鼻叫喚合戦を見る。
2012年を迎える年越しにふさわしい状況になるかもしれませんね。
まぁ、テレビが映っていればの話ですが。

首都圏にいる人は今のうちに年越しそばより引越しそばを食べる方をお薦めします。

本当にありがとうございますた。

以下、楽天にあった豆炭こたつ。こんなやつです。豆炭とは小さな炭のことですね。
スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/30(日) 11:55:23|
  2. 地震情報

原発情報 世田谷で170マイクロシーベルト

さて、今、高濃度汚染地帯 穢土訪問日記をまとめていますが。

また世田谷で出たらしいですね。
今度も魔法の小瓶が出て来るのでしょうか。
単純に群馬ルートにあるだけだと思っているのですが。もう隠しきれないのではないでしょうか。

前から言っているように、今も放射能はダダ漏れ状態で収束などしていない。単に原子炉の底が抜けて地下に移動しただけです。今もシューシューと水蒸気と一緒に放射性物質を撒き散らしている状況です。
そもそも半減期がたったの8日のヨウ素131が東京で未だに検出されているということから分かるではないですか。
3.11以降ずっとダダ漏れ中です。
ガイガーカウンターをお持ちの方なら自分のところを測って見て下さい。前と比べて数値が上がってきているはずです。


000197.jpg
東京・世田谷区で1時間あたりおよそ170マイクロシーベルトという高い放射線量が計測され、文部科学省が原因を調査しています。 世田谷区によりますと、28日午後、区民から世田谷区八幡山にあるスーパーの近くで高い放射線量が検出されているという通報がありました。区が現場の測定を行ったところ、周辺よりも異常に高い放射線量を確認。その後の文部科学省による測定の結果、建物から60センチ離れたところにある植え込みの地表で1時間あたりおよそ170マイクロシーベルトという高い値の放射線量が計測されました。
 「原因物が地中にあって地中から放射線が出ているので波が読み取れないのではないか。地中に原因物がある可能性」(世田谷区 保坂展人区長)  文科省は「周辺に雨水のたまる側溝などはなく、アスファルトの下に原因がある可能性がある」と、原発事故との関連性は低いという見方を示していて、引き続き原因の究明を進めるとしています。 世田谷区では現場周辺の学校などでも放射線量の測定を緊急に実施する方針です。(29日04:06)

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/29(土) 09:10:55|
  2. 原発情報

ロン・バードさんの最新情報

さて、先日紹介した全米最強の超能力者と言われるロン・バードさんですが。
最新のTwitterで何やらつぶやいてるらしいので紹介して欲しいとのメールを頂きました。彼はskypeなどを使って個人的に遠隔リーディングをやっているようですね。有料のようですが。興味がある人は直接リーディングしてもらっては如何でしょうか。

ロン・バードさん最新のtweetは@ronniebardから見れるようです。

10月9日
Japan is in for big earth changes shortly
日本は間もなく地球規模の変化に飲み込まれる。

10月16日
Japan this is goin to be some ride, I want to spend more time there to help and warning when needed I love Japan Peace Out !!!!
日本は現在進行中だ。必要ならもっと時間をかけて警告を発し助けたい。日本が大好きです!

12時間前
theres a lot going to be going on the worst is not over
もっと最悪の事態になる。それは終わってない。

12時間前
more tsnami more radiation im gonna be looking for lost dogs need you alls help ill post pics tonight
もっとひどい津波、放射能、救いを求める人々が見える。今夜そのイメージを書き込みます。


ロン・バードさんも、時期は明確に言っていませんが、これからが本番が来ると言っているような感じですね。


以下は、ブリッジUSAという雑誌に最新のインタビューが載っているとのことなので張っておきます。
長いので抜粋しました。全文は以下から
http://www.bridgeusa.com/Interview/?ID=58


20110819B.jpg

 実は3月、緊急に日本来日をした折に、東北地震も予言していらっしゃったとのことですが、あのとき、ロンさんにはなにがみえていらっしゃったんでしょうか。
 今年の初めに、大きな悲劇が愛する日本を襲うという事を感じ取りました。その予感は初めは曖昧でした。でも、2011年3月に入ってからは、日本の人々にとにかく早く伝えなければと強く思うようになり、矢も盾もたまらず、私は日本へと向かっていました。日本に着いた途端、私は例の如く、インタビューやサイキックリーディングに追われました。プレイボーイマガジンでの取材に応じていた時、私の霊視ビジョンがはっきりとしてきました。記者は、日本について何か大事な予言はないかと言いました。私は「日本が地震国である事は既に承知だが、明日の地震はかなりの災害になる」と。そして、翌日の2011年3月11日、日本は史上最大の地震と向き合う事になったのです。

 ご自身の特別な能力をロンさんご自身はどのように受け止めていらっしゃるんですか?またどのように使うべきをお考えなんでしょうか?
 私は、皆さんが私のサイキック能力を利用してくれることによって、より賢い人生の道を選択しながら歩むことを奨めています。各企業の経済予測もしますが、また、警察の未解決殺人や誘拐事件捜査にも協力しています。時には、有名人が仕事をうまく進めて行く上での道しるべにもなります。色々な視野から見てサイキック能力は人々の人生に於いて必要不可欠な力です。私達一人ひとり、誰にでもサイキック能力は備わっているのですが、それぞれ、別のレベルや力を発揮します。私は、サイキックまたサイキックのプロとしての経験から、皆さん一人一人がそれぞれのもつ直感を利用する術を教えています。

 ロンさんは、今、現在日本は大きな転換期に来ていると感じていると以前おっしゃっていますが、具体的にはどんなことがおきると思われますか。
 日本はスピリチュアル的な強い色合いを帯びながら、文化、音楽、科学において新たなルネッサンス期(文芸復興期)に突入していく姿が確認できます。この革命が追い風となって新たな資源や収入源を生み出し、この過去30年とは違う新たな発展の引き金となるでしょう。今までの様な、まるでセメントで造られたジャングルの様な産業社会の下で暮らすのではなく、自然にの中に帰って行くはずです。大自然が「今からでも遅くないのだから帰っておいで」と呼んでくれているとでもいいましょうか。
日本はかなり早い段階で警告を受け、それをしっかりと受け止めるはずです。日本の輸出産業はこの先テクノロジーを軸に再稼働し、またそれがスピリチュアル的な点からも自然に還るという手立てを取りながら進められて行くでしょう。もし皆さんがもっと詳しい具体的な内容を知りたい場合は、数ヵ月後に出版される2012年予言の本を読んでください。日本の歴史を振り返ると、奈良時代の疫病から、今回私も実際に東京で体験した今年2011年3月11日の大地震や津波まで、日本に降りかかる悲劇や災害というのは、悲しい事ですが歴史的な復興への契機でもあるのです。
また、日本にとって障害となるような難関が将来幾つか浮上するかもしれません。でも日本の人々が正しい方向を見据え、正しい選択をするならば、これからの世界的な闇の時代を先頭に立って照らす希望の光の国として、日本は他の国々をリードし、また日本は尊敬されて行くはずです。


 たとえば、日本の菅政権はもうどうみても末期ですが、この後の政権は国民の望むようなリーダーシップを発揮するような政権を作ることは可能なのでしょうか?
 私は、世界がどう動いてくかという問題には、私たち個人、一人一人にも重大な責任があると信じています。政府が例え間違いを犯したとしても(人間である以上完璧にはいきませんし、政府というのは選ばれし「人間たち」によって治められている機関に過ぎないのですから)人々がこれから自分たちで如何にベストな解決策を見出せるかによって、前進できるか否かも決まってくるのです。私は、選挙そのものをもっと真剣に受け止める必要性があると何度も日本の人々に呼びかけたはずです。今までの参議院選挙はまるで美少女コンテストの真似事に過ぎませんでした。将来的に日本は立候補者の特性、過去の業績、個人的な経験、過去に属した、もしくは現在属している党も踏まえ、しっかりと分析しながら選ぶ姿勢を持たなくてはなりません。あなたはもしかしたら選挙なんてずっとそんなものだったのでは思うかも知れません。しかし、自分の胸に問いかけてみれば、過去には実はそうではなかったという事に気づくはずです。日本国民には愛国心が再び蘇り、その精神が新しい考えと共に将来の選挙姿勢に必ずや役立つはずです。

 さらに、原子力発電所トラブル以降の政府の対応で、国民の多くは疑心暗鬼になっておりますが、ロンさんが以前指摘していらっしゃった、日本政府が国民に隠していることというのはなんなのか、おしえていただけないでしょうか。放射性物質の放出などに関することですか?
 この質問に対する答えこそが、日本にいる私の生徒たちにも、そしてまた今まで出会ってきた私のクライアント達にもずっと言い続けてきた事なのです。様々な視点から見て、日本の政府は他国の政府に比べればずっと政府がやろうとしている主旨が明確に分かる方だと思うのですが、国民に対しての扱いはまるで小さな子供を宥めるかのように接してきているのです。一つの理由として挙げられるのが、現在の若い世代の人々たちについて以前触れた「ゾンビー世代」にあるのです。簡潔にまとめると、ゾンビー世代とはとても単純明快な概念の下に成り立っています。戦後は、全ての製品が日本製でした。殆どの日本人が自営業を営んでいました。私がまだ小さかった頃、家電製品からアメリカの国旗まで全てが日本製と記されていました。あの世代を生き抜いた日本市民はその収益により非常に大きな成功を収めました。
その世代の人々が自分の子供たちを西洋の世界へと送り出し、そこから西洋文化を学ばせようと考えたのです。西洋の教育方針の基に作られた日本の教育機関は腐敗的なものでした。学業成績のみに基づいたものではなく、財政的コネクションや社会的な階級制度によるもので篩にかけられました。母親たちは有名な学校に入学させるために難解な入試問題を子供たちに誇らしげに強制的に受けさせてきたのです。この過程において、子供たちは全く状況が把握できていないまま、様々なテストを受けざるを得ない環境に身を置く事になるのです。有名幼稚園に入るための親子面接テスト、有名私立小学校に上がるための入学試験、偏差値の高い中学、高校への受験地獄。この教育システムは初めから西洋的な官僚主義とアジェンダが潜む腐敗的制度なのです。つまり、これらの非常に狭き門の入学試験に受かること自体に無理があるのです。この世代の子供たちは「落とされる」という事を学ばされました。そして若くして身を持って敗北感を味わった子どもたちが、父や祖父の家業を継ぐ事になります。自分が持っている知識だけでは成功にはありつけないという事を身を以って知っている彼らには、そういった敗者としての固定観念が彼らの将来に反映して行くのです。又、子供を外国に留学させる余裕がある家庭は、子供たちを外国へと送り出しました。その子供たちは日本に帰国するなり、西洋のビジネス形態を真似て他の企業を飼い漁り破産するまで買い続けたのです。もし日本の政府がこの国で何が起きているのかをきちんと説明してこなかったとしたら、この現状に至ったその情報を今人々がきちんと受け止められるのかまず自分自身に問いかけてみなければならないのではだろうか?


 経済動向の予測は得意分野とお聞きしておりますが、現在、ユーロ圏はギリシャなどをはじめ、経済ががたがたな国をドイツなどがなんとか助けていくといった形で、過ごしていますが、この形は今後もつづけられるのでしょうか?助ける側の国民も、助けられる側の国民も、互いに理解・尊重しあうことができるのでしょうか?むしろ、ユーロ圏構想自体がもともとムリだったといったことではないんでしょうか?
 日本が西洋の真似をしてはならないというもう一つの例というのは次のような事態を引き起こすからです。日本は西洋の構造を追い求めた結果、お互いにその間違いに苦しめられてしまっているのです。ヨーロッパと日本の復興の大きな差は精神的な回復力の違いです。
ヨーロッパには精神的に逞しい復興能力が備わっています。日本には物理的な回復力はあっても、それよりもっと大切な精神的な回復への意欲が消失してしまっているのです。そして、中国は今、経済の世界的ランクの差をどんどん縮め追い上げてきているのです。
世界史を遡ってみると、幾世紀もの間、世界の中心となった先導者たちの中で、その要となる土台や財政的な構造を変えずにひたすら突き進んできたのは、中国だけでした。例えるなら、年老いた釣り人が川岸の岩の上に腰掛け釣りをしながら、魚が食いつくのを今か今かと辛抱強く待ち続けているのに対し、他の先進国達はもっと最新の早く釣れる方法はないのかと次から次に道具の取り替えを繰り返してきたようなものです。
発明は確かに人々を前進させますが、必ず代償を払う事になります。思考錯誤は確かに負担にはなりますが、諺にもあるように、「壊れてないのなら、修理の必要はない」という考えが日本の現状況かもしれません。



ロン・バードさんも言っているように。
これから来る苦難は次の世界に行くための単なる通り道に過ぎない。

もう既に始まっている。
新しい世界。そして新しい人々。

だからそんなに心配する必要はないんだ。
どうにかなる!

ヒャッハー!

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/29(土) 08:45:11|
  2. 雑談

地震情報 引き続き注意

さて、地震については引き続き警戒が必要かと思います。
10月25日に見られた地震雲については関東地方では最近見られた中では一番大きなものだったようです。
いろんなところで報告がありました。雲の写真等はいろんな地震雲掲示板等などがあるので見て下さい。

典型的な波状・放射状雲でしたね。
58636_tn.jpg

58616_tn.jpg

http://j-jis.com/yochi/zen_kumo.shtml
波状・放射状の雲
kumo2.jpg

電磁波の強さにより形成される雲の形が変わるとも言われています。
電磁波が強く発生する震源との位置関係や、地震発生前の電磁波の量が時間とともに変化するため、時期により雲の形状が違うものと考えられます。



方向としては放射状雲の中心方面なので震源は東京湾方面でしょうか。数日以内に発生の可能性があるということです。

放射状形地震雲
k_housha.gif
数日以内に地震発生する事が多い。雲が長いほど地震の揺れが大きい。
震源方向から数本の雲が放射状に伸びる雲。ごくまれにしか目撃されない珍しい形の地震雲です。
雲が長く、太く、色が濃いほど大きい揺れの地震が起こります。
発生時期 雲の出現から数日以内に地震が発生する事が多い。
地震の規模 雲が長く、太く、色が濃いほど大きな地震が起こる事が多い。
震源地 イラストの矢印が示す方向(放射状の雲の中心点)が震源地となる可能性がある。



また大気重力波で地震予測をしている研究者さんもM9.2を警告をしているようです。


er9nk.jpg
11時10分のデータです。非常に大きな反応です。大気重力波の発見者である宇田理事長の計算だとM9.2の可能性があります。2月の反応より10月の数値が1.5倍以上です。今政府がやるべき事は津波のシュミレーションです。

http://www.interq.or.jp/japan/jishinlb/
 京都観測点 で現在進行している逆ラジオの振り切れるほどのデータが約3ヶ月近く継続していましたが、 9月20日から終息気味となっています。
 また非常に敏感な観測点である伊勢観測点での直前信号(断定は出来ませんが)と思われる高まりが継続しています。 岐阜大学の割石温泉のラドンが9月および10月の上弦の月前後で高まりを示していません。
 また根尾谷断層上の福井県大野市和泉の平成の湯観測点のラドン値が、 9月28日から9月30日に3.11大震災前の値より大きな値が観測された後、増減を繰り返しています。 急降下した状態が継続する場合は、大きな地震の直前であることを示すと考えられます。

 そもそもマグニチュードに関しては非常に正確な大気重力波によって最悪 M9.2を想定しているわけですが、 3.11の前兆は何時始まったのかを時系列をさかのぼって確かめなければなりません。 しかし膨大なデータ量なので、検討に非常に時間を要します。 当初M8程度のアウターライズ地震も想定しましたが、もう既に6か月経過しており、 M8ならば、既に発生しているはずで、 発生を見ないという事はM9クラスの可能性が高くなったと言えるでしょう。
 膨大なデータをすべて照査する事はマンパワー不足で出来ません。 間引いたデータでの検討もまだ終了していませんが、現時点では1年以上前から発生していた可能性があります。 しかし2010年2月27日にチリ沖でM8.8が発生しており、これより前は両者の前兆の区別が出来ません。
 再度海水干退現象が直前に起きるのだろうか?
 その他様々な、例えば温泉の急激な変化などのような宏観異常現象が発生するのだろうか?
 想定している震源域で、直前には中小地震が頻発する可能性があると度々述べていますが、 発生が継続している様に見受けられます(Hi-net参照)。
 余震域より離れている地域では、予測より少し遅れて発生する傾向が出ています。 3.11の大震災の前には約3ヶ月前よりこのような傾向があり、2010年12月以来この現象について述べております。
 京都観測点の地電流の値が乱高下していますが、10月11日現在では中程度の高まりがみられます。 急降下時に注意してください。
 大気重力波の波長が通常10km程度のところ、このところ約2倍程度となってきており、発生が近いことを示しています。 もっとも個別の中小地震でもこのような現象は見られます。
 10月の上弦(10月4日)前後では発生しませんでした。 しかし、上記のように切迫性が認められるので、1年以上先の話ではなく、 半年以内には発生するものと思われ、警戒が必要です。 特に各月の上弦前後では注意してください。
 想定地震発生の場合は度々述べましたが、3.11を上回る巨大な津波が発生します。 どうか十分注意してください。 海岸近くにいる方は、前回よりももっと高いところを意識して行動してください。 西日本や南西諸島でも警戒が必要と考えられます。
5)、6)については皆様からの情報をお待ちしています。



以上、くれぐれもご注意下さい。

さて、以下はワタスの感覚だけで言う話です。
何を言ってるか分からない人はスルーして下さい。

このブログでは地震情報、原発情報など警告を発してはいますが。
多分、この時期。
なにか人の心に変化が起こる時期なのだと思っています。
それはワタス自身の中で起きているのではっきりと分かるのですた。
このように警告はしていますが、ワタス自身はどうにかなると感じています。
人に警告はしているものの、ワタス自身は何も恐れていません。
心は平穏そのものです。

ただあるがままに。
完全にお任せモードになっています。

最近は考えるな感じるんだ、などと力まなくても普通に感じています。
前から感じてばかりの人でしたが、最近は一層そうなっています。

いわゆる晴れ、時々曇り。
普段はいつも感じていて、時々考えている状態です。
前はこれが逆だったのですが。

はぁ?
何を言ってるんだ。このキチガイは。
分からない人は別に分からなくて良い。
分かる人だけ感じれば良い話です。

これからワタスの文章も一層感じるだけの文章になり、理解しずらくなるかもしれません。
ヒャッハー!などという感嘆詞が並ぶだけのブログになる可能性もあります。

まぁ、くれぐれもいろんなところから警告が出ている地震についてはご注意下さい。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/27(木) 10:10:08|
  2. 地震情報

原発情報 ナジェージュダさんの日記

さて、本日は地震注意と書きましたが。幸いなことに今のところありません。
引き続きご注意下さい。

先日紹介した「わたしたちの涙で雪だるまが溶けた」という作文集ですが、もうひとつの日記を紹介します。
ナジェージュダさんというベラルーシのマリノフカという村に住んでいた方の日記です。
以下は地図です。
マリノフカはこの地図で言うとミンスクの近くで、実にチェルノブイリから300kmも離れているのですが、飛び地のホットスポットだったのでしょう。ナジェージュダさんは癌で死んでしまいました。(子どもだったためもあるかもしれません。ご存じのように放射能感応度は細胞分裂が盛んな子どもが高い。10歳の子どもで大人の10倍。胎児で100倍の感応度) 
BRL01.gif

BRL02.gif

チェルノブイリのセシウム汚染マップ。ミンスクは300km離れている。クリックすると大きくなります。
600kmMAP-M.gif

ちなみにこれは日本の状況との比較地図です。
0714-rosia-cs137-7.jpg

その子の従兄のイーゴリ君が彼女の死後、日記を持っていてそれを紹介したものです。


イーゴリ・マローズ 第四中等学校十一年生 シュクロフ町

祖母の住むマリノフカが汚染のひどいところだということを、当時はまだ誰も知らなかった。
そこにはずっと昔から、野生のナシの木があった。いつごろからあったのか誰も知らなかったが、それは祖母の庭にはえていた。
その夏、マリノフカには、すでに放射能が舞い降りていた。しかし人々は、これから恐ろしい不幸がおこるなどとは予期していなかったし、誰もこの古い大木にも死の兆候が表れているなど思ってもみなかった。
その木は、庭のほとんど三分の一を日陰にするので、村の人達は何度もこの木を切り倒すように祖母に助言した。
しかしその都度、祖母は断り、こう言った。「そんなことしちゃだめなんだよ。その昔、この木の下に、罪のない女の子の血が流されたんだから」と。
遠い昔の農奴の悲しい死の伝説を知ってる人はたくさんいたけれど、みんながそれを本当のことだと信じていたわけではない。だけど、私の祖母は信じていた。この驚くべき古木は、祖母にとって聖なるものなのである。
僕のいとこのナジェージュダは、このナシの木が好きだった。その年の夏休みにも彼女は祖母のところにやってきた。その夏は蒸し暑く、沈んだ雰囲気だった。でもおばあちゃんのいるマリノフカは、とても美しかったし、広々としていた。

ナジェージュダは夏中、祖母の菜園に滞在し、種蒔きなどの手伝いをした。
また彼女は森へ行って、イチゴやキノコを集めたり、近くの川で日光浴や水遊びもした。
ある日、地区のなんだかえらい人が来て、「村の土や水や空気はとてもきれいであります。ここは安心して住んでいただきたい。」と言って帰って行った。だから村人たちは安心して住み続けた。

大きく枝を張り、葉を茂らせたナシの木の下で、ナジェージュダは水彩画を描いた。彼女は画家になることを夢見て、美術研究所で勉強していた。

彼女はその夏、とても美しくなった。
十五歳だった。少女からレディーになった。
彼女は日記を書きはじめ、そこに秘密の想いや印象を書き残した。
しかし、この日記には、その後、腫瘍専門病院での苦しみが書かれることになる。
彼女の日記に書かれたことは全て、言葉で言い表せないほど、僕を揺り動かした。
とりわけ、最後の十日間分の内容はそうだった。
何という希望、生への渇望、人間的尊厳だろうか。何という悲劇、取り返しのつかないわざわいを感じていたのだろうか。
今、この日記は僕の手元にある。
僕はこの勇気と真の崇高さが記されたナジェージュダの日記の、最後の数日分をここに紹介したい。


三月一日
第十二号病室の男の子たちが、春のお祝いを言いにやってきた。病室には、もうすぐ春が来るというのに、不幸な私や男の子たちがいた。とおりにはまだ雪が残っていて、彼らは雪だるまをつくり、病院の大きなお盆にのせて私たちの病棟に持って来てくれた。
雪だるまはすばらしかった。それをつくったのは、トーリャに違いない。彼は彫刻家を夢見ていて、いつも粘土で何かをつくっているから。
彼は化学治療のあと、ベッドから起きることを今日許されたばかりだ。トーリャは、みんなの気分を盛り上げようとしたのだ。
「だって、春が始まったんだから!」その雪だるまのそばにはメッセージがあった。
「女の子たちへ。みなさんにとって最後の雪です!」と。「なぜ最後なの?本当に最後なの?」私たちは、ひとりまたひとりと泣きながらたずねた。雪だるまは少しずつ溶けた。それは私たちの涙で溶けてしまったように思えた。

三月二日
今日、おばあちゃんが来てくれた。大好きな、大切なおばあちゃんだ。
彼女は私の病気の原因は自分にあると思っている。
おばあちゃんに大きなナシの木の伝説を話してとお願いした。その大木の下で空想するのが好きだった。
だけど、そこはチェルノブイリ事故のあとは大きな原子炉になったみたいだった。絵に描くためにおばあちゃんの話を細かいところまで漏らさないように聞いた。おばあちゃんは静かにおだやかに話しはじめた。

「昔々、農奴制があったころのことでした。金持ちの領主がまずいしいけれど美しい娘を好きになりました。そして力づくで娘を城に連れて来たのです。マリイカ-この娘の名前ですが-ずーっと、城の中で泣き悲しんでいました。
ある日、この悲しい娘は、鍵番の青年の手助けで、彼と一緒に領主のもとから逃げることができました。
しかし、領主の使用人たちは、隠れるところのない草原に彼らを追い詰めました。無慈悲な領主は激怒して叫びました。
「お前が俺のものにならないというのなら、誰のものでもなくしてやる」と。領主はサーベルで娘に切りつけると、その不幸な逃亡者は大地に崩れるようにして倒れました。その罪のないマリイカの血が流れたところに、美しい野生のナシの木が生えたと言われています。・・・これが私がずっとナシの木を守ってきた理由なのよ。でも今はね、ナジェージュダちゃん、もうこのナシの木はなくなってしまったの。どこからかクレーン車が来て、このナシの木を根っこから引き抜いてしまったの。
ナシの木があったところには、セメントが流し込まれ、何かのマークがつけられたの。
もうみんな村から出ていってしまったわ。私たちのマリノフカは、空っぽになってしまったの。死んでしまったのよ」

おばあちゃんが帰る時、私には頼みたいことがあった。私が死んだら、墓地に埋めないで欲しい。それが心配だ。
美しい草原か白樺林がいい。お墓のそばにリンゴかナシの木を植えて欲しい。
でもそんなことを考えるのはいやだ!草にはなりたくない。生きなければならない!生き続ける!病気に打ち克つ力が十分にある。
そう感じる!

三月三日
できるかぎり痛みをこらえている。おばあちゃんの肖像画が完成した。おかあさんが、この絵を見て感動し、
「ナジュージュダ、お前には素晴らしい才能があるんだねー」と言った。主治医のタチアナ先生は、私には勇気があったから治療も成功したと言ってくれた。元気づけられた。神様おねがいします。持ちこたえ、生き続ける力をお与えください。
お願いします。

三月四日
医者はよくなっているというのに、どうして体力が落ちているのだろう。どうして急に病棟がさわがしくなったのだろう。
点滴のあと、この日記をつけている。どうしてほとんど良くなっていないのだろう。同じ病室の友だち、ガーリャ、ビーカ、ジーマが私を見るとき、何か悲しそうな目をする。今まで以上にひどく同情してくれているのがわかる。
彼女たちも同じような境遇なのに。わかった、誰も人間の苦悩を見たくないからだ。だがどうしようもない。
ここの病棟は満員になっている。タチアナ先生の話では、三年前には、入院患者はほとんどいなかったそうだ。
これらのことは全て、チェルノブイリ事故によるものなのだ。この不幸をもたらした犯人をここに連れて来て、この病棟にしばらくいさせたいものだ。自分のやったことの結果を見せつけたい。
アンナ・アフマートバを読み始めた。「私は最後のときを生きている」というテーマで絵を描きたくなった。

三月五日
10号室のワーニャちゃんが死んだ。大きな青い目をした金髪の男の子で、病棟のみんなから愛されていた。
まだ七歳だった。彼はここに来る前にドイツに治療に行ったこともある。昨日、ワーニャちゃんは自分の誕生日の
お祝いだからと、全員にキャラメルを配ってくれた。私たちもお祝いに病室に行ったら、とても喜んでくれたのに。
神様、あなたはなぜ、みんなに平等に親切ではないのですか。どうしてワーニャちゃんが・・・・。
何の罪もないのに。

三月六日
どんな痛みでも我慢できるようになった。おかあさんがその方法を教えてくれた。私の胸に、病院の入り口に
たちつくす母親たちの姿をやきつけることを考えついた。
母親たちは、私たちより苦しんでいる。彼女たちを見ていると、我慢しなければと思い、希望を持たなければと思う。
不幸をともにする仲間が、どんなに痛みと闘っているかを見たことがある。それは十五歳のボーバのことだ。
母親は医者のところに走り、医者は彼に痛み止めの注射をする。薬の効く間だけ苦しみのうめきは止まり、
鳴き声はやむ。今後この少年はどうなるのだろう。私たちはどうなるのだろう。
私が思うには、チェルノブイリの惨事は、人間の理解をこえたもののひとつである。
これは人間存在の合理性をおびやかし、その信頼を無理矢理奪い去るものにほかならない。

三月七日
今日、デンマークの人動的支援組織の人が来た。
この病室にも、ふわっとした金髪の女性が入ってきた。とても美しく、魅力的な人だった。
私のそばに座り私の頭をなでると、彼女の目に涙があふれてきた。通訳の人の話では、数年前、
彼女のひとり娘が交通事故で突然亡くなったそうである。この外国のお客さんは、身につけていた十字架の
ネックレスをはずし、私の首にかけてくれた。
子どもに対する純粋な愛は世界中の母親、みな同じであることを感じた。

三月八日
今日は祝日。机には、オレンジ、バナナ、ミモザ、アカシアの花束が置いてある。それには、詞が書いてある
美しい絵はがきが添えてあった。

望みは何かというと
あなたがよくなりますように
あなたに太陽が輝きますように
あなたの心が愛されますように
あなたのすべての災難と不幸が
勝利にかわりますように

私たちはいつも健康と幸福を望んでいる。
ただ勝利だけを。恐ろしい病気に打ち克とう。幸福はあなたのものだ。
病院の講堂で国際婦人デーの集会が開かれた。トーリャと一緒に踊った。
でもそれは少しだけ。すぐ目がまわりはじめるからだ。
友だちが私たちは美しいペアだと言ってくれた。

三月九日
おとぎ話は終わった。再び悪くなった。こんなにひどくなったことは今までなかった。朝から虚脱感がひどく、
けいれんが止まらないが、薬はもう効かなかった。最も恐ろしいことは髪だ。髪が束で抜ける。
私の頭からなくなっていく。
回診のときにタチアナ先生は、治療はもう完了したので、あとは自宅で体力を回復させなさいと言った。
私は先生の目をのぞき込んだ。そして理解した。全てのことを!

三月10日
おかあさんは私の好きなコートを持ってきてくれた。それを着れば私だってまだこんなにかわいいのに!
私はやっと歩いて、病棟のみんなにわかれを告げてまわった。さようなら、みんな、私を忘れないでね!
私もみんなのこと忘れないから!

ナジェージュダは三月の終わりに死んだ。
日記の最後はラテン語の「Vixi(生きた)」で結んであった。彼女は自分の人生で何ができたのだろうか。
彼女は何を残したのだろうか。何枚の風景画とスケッチと肖像画。それと大地に残る輝かしい足跡だ。
みなさん、子どもたちの無言の叫びを聞いて下さい。援助に来てください。神も、悪魔もいらない。
ただ人間の理性とやさしい心だけが、痛み、苦しみ抜いている大地を救うことができるのです。
みんなで一緒になって初めて、チェルノブイリの恐ろしい被害を克服することができるのです。



この文章を読んでワタスは涙を押さえることができませんですた。
こんちくしょう。涙があふれてしょうがない。
この若くして死んだナジェージュダさんの日記。
我々のできることと言えばこの日記を転載するだけですが、どうかブログやWEBサイトをお持ちの方、転載をお願いします。

この日記を読んでワタスは思います。
今もいろいろとあーだこうだ。原発に関しては、いろいろと意見が分かれ、何が正しいのか。何が間違っているのか。喧々諤々、それぞれが自分の方が正しいと主張しあって相手を非難している。
しかし正義で何が解決するでしょうか。

正義なんていらない。
この日記の最後にあるように。
ただ人の心のやさしさ。それだけが苦しみ抜いている大地を救うことができる。
ワタスもそう思いますた。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/26(水) 17:57:17|
  2. 原発情報

地震情報 明日26日 最大限注意

さて、先ほど家に帰ってきますた。
親類を力ずくで連れて帰る件ですが、結果的には失敗に終わりますた。

まぁ、詳細は後で書くにしても、しょうがありません。時間切れです。
説得を試みましたが、やはり向こうの生活が良いようです。
親類を力ずくでトランクルームに押し込めようとしたところ、通報すると騒がれたためしょうがなしに帰ってきますた。
東京で留置されてしまってはワタスもろとも死んでしまうではないですか。

何よりもHAARPが動き出してしまったため車をかっとばして帰ってきますた。
ヒャッハー!平均移動速度170kmオーバー マッドマックス。
もちろんモヒカン狩りなのは言うまでもないことです。
まぁ、もうワタスはやれることはやりますた。後は運を天に任せることにします。
親類は運の強い人なので大丈夫だと思います。

東京滞在中にいろんなところをまわってきますたが、なぜか後頭部とこめかみにかけて押し付けられるような鈍痛というか。
頭が痛くてしょうがありませんですた。
特にお台場を見てこようと思って、またゆりかもめに乗ったのですが。
新橋からゆりかもめに乗るあたりは吐き気がしたというか。
もう脂汗がでるほど気持ち悪くなってしまいますた。
放射能のせいなのか何なのか。とにかく東京にいる間中、なぜか頭痛がしてしょうがありませんですた。

まぁ、滞在日記は後ほど写真と動画入りで書きたいと思います。

ワタスの話はさておき、このようにHAARP大きく動き出しています。
今回は、日本方面です。
http://www.haarp.alaska.edu/cgi-bin/magnetometer/gak-mag.cgi
201109000024.jpg

ちなみに3.11の時とスマトラの時の時系列です。
201109000025.jpg

今回は太陽黒点が100以上が13日も連続した新記録達成です。
http://www2.nict.go.jp/y/y223/sept/swcenter/sunspot.html
201109000022.jpg

また、以下によれば大きな時期嵐が出ているということのようです。
http://swnews.jp/

年にこのように条件が重なる日は数回しかありません。
明日は最大限注意して下さい。
海岸線には近づかないことです。
仕事がある人はできれば仮病で休みましょう。年数回しかない危険日にわざわざ行く必要はありません。

また、帰りに地震雲なのかこういう筋状の雲を見ますた。
こんな感じの雲がいくつも出ていますた。
掲示板に張ってあったものです。http://kumobbs.com/

58636_tn.jpg

58616_tn.jpg

58614_tn.jpg

他、地震体感者で有名な、みゆ吉という方が警告を出しているようです。
この方は3.11も当てたということのようです。

みゆ吉さんのブログ
http://ameblo.jp/miyukichikun/


高速で帰る最中、やけに鳥の大群が飛んでいたのも気になりますた。
普通、鳥は編隊を組んで飛ぶものだと思いますが、何だかバラバラになって飛んでいますた。
磁気嵐のせいなのか何なのか。

まぁ、地震が来ると思って見るから変に見えるだけなのか。
とにかく、ワタスもなんとなくの予感がします。
だからこそ最後だと思って東京に行って来たのです。
まぁワタスのいつもの心配症なだけかもしれませんが、明日は最大限注意して下さい。
何もなければないにこしたことはありません。
とにかく注意はして下さい。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/25(火) 19:12:40|
  2. 地震情報

地震情報 10月23日?

さて気になる情報があったので、しつこいようですが更新してから出かけます。

まず、太陽黒点ですが140以上が8日続いています。
これでまた、X級フレアが来たらいよいよではないでしょうか。
http://www2.nict.go.jp/y/y223/sept/swcenter/sunspot.html
000196.jpg

つぁぁ。
またも新記録更新中です。

ガクガクガク。金玉に震えが来ます。
こんな時期に東京には行きたくないのですが。
まったく、あのスカポンチンさんのせいだ

くぅう。やらせはせん!
ヒャッハー!
高速ダイブをしに行ってきます。

皆様からいろいろ情報を頂きましたので張っておきます。

http://okwave.jp/qa/q7072389.html
10月23日近畿グラグラみんなバイバイ

タイトルにある話を知っていますか?
この発言をした少年は夕陽ヶ丘高校の生徒だそうで私の友達が知り合いだと言っていました。
彼は障害を持った人で普段は話さないのですが、ある日「3月11日東北ゆらゆらちょっとバイバイ」と呟いたそうです。そして本当に11日に東北大震災がありました。
皆さんは信じますか?(;_;)近日中に近畿にも大きな地震が来る確率が高いのは専門家も口語していることですが、具体的な数字がでると少し不安ですよね。
その友達は決してバカな嘘をつく子ではないし、ましてや地震が来るなんて縁起の悪い嘘をついて狼少年のようになろうなんて今の日本人なら到底思わないでしょう。
どなたか地震に詳しい方がいらっしゃいましたら、審議の程を議論しませんか?
ちなみにい私は21日から家族(ペットも連れて)広島旅行を計画しています。そのために災害対策のグッズを買ったりもしているのですが、まあもし23日に来なくとも、いつかは訪れる地震ですので、皆様にも早めの対策をお勧めいたします。
投稿日時 - 2011-10-15 08:31:01



こちらは、前から書いている日月神示の9月8日の仕組み。
それは新しい世である明治改元を指したことで10月23日ではないかという指摘。

http://histukishingi.blogspot.com/2009/09/blog-post_08.html
大本から、この「9月8日」は、「特別な日」とされています。
元々、この「9月8日」は、「明治維新」の狭義の意義とされる「明治改元」が、1868年10月23日(旧9月8日)となっていることにその淵源があるとされています。



他にもブロ友さん「ヤスの備忘録」さんより


http://ytaka2011.blog105.fc2.com/?mode=m&no=224
【地震の警告】
ある程度信頼できる複数のソースが、10月の地震発生を警告している。
10月23日前後に、東日本沿岸部で、かなり大きな地震があるのではないかという。




まぁ、季節外れの桜といい、まさに今を指しているようにも思えますが。
10月23日というのは、読み様によっては123(ひふみ)と読めますね。

今年は諏訪大社の神事で過去一番悪い凶相が出たとか、あのNHKが一日の放送終了後に映していた出雲大社の日本一大きな国旗(75帖もあるやつ)が真っ二つに裂けたりとか。
いろいろ不吉なことがありますた。今年中には本番はあるかとは思っているのですが。

皆様、励まし、いろいろな情報頂いた方ありがとうございますた。
できるだけ23日前にはスカポンチンで分からず屋の親類を力づくで車のトランクに押し込めて、急速Uターンして帰ってきたいと思います。まぁ、日付を指定した予言というのはあたった試しがないのであれですが。

ヒャッハー!
それでは防毒マスクをして行ってきます。ちょっと今、息苦しいです。
まぁ、政府が言っていたように直ちに影響はないレベルだとは思いますが。

fullarmer_edano.jpg
7a43f8cd.jpg

無事、帰ってきたら高濃度汚染地域 穢土(えど)訪問日記を書こうと思います。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/21(金) 08:59:06|
  2. 地震情報

明日は東京です

さて、今朝妻とケンカしていますた。
原因はというと、まぁ言うとバカらしいと思うかもしれませんが、お味噌汁ですた。

朝ごはんのときです。
明日、決死の覚悟で東京に行く。
これも最後の朝ご飯になるかもしれない。
味わって食べよう。

いっただきま~す。
いつも、おいしいお味噌汁が出てきます。

しかし今日はなぜか味がおかしい。
というよりも味がしない。
ぇえ?

すみません。
このお味噌汁、なんだか味がなくないですか。

妻は、それは減塩食です。
今日からお味噌もちょっとしかいれませんし、ダシもあまり入れないことにしました。
と言われました。
ぇえ?
どうも昨日、妻はどこぞの医者が主催する健康セミナーに行ったらしくその医者は塩分取りすぎに注意しなさい。なんでも減塩、脳溢血などの防止には減塩食が良いと講演を聴いてきたそうです。

うーん。ワタスが末期の御みそ汁と思って飲んでるのに。
それに無事に帰って来れたとして、これから毎日こういう味のない味噌汁を飲まされるのか。

そう思うとたまらなくつらくなり、こんなみそ汁じゃ嫌だ。以前のお味噌汁じゃなきゃ嫌だ。足をじたばたさせて駄々をこねたのですた。

そうすると妻は目を三角にして、あなたのために思ってやってるんじゃない!!いつもスルメだのピーナツだの塩辛いものばかり食べて。だからあなたは○××△、また罵詈雑言ひとしきりやられますた。

あのですね。あの広島、長崎の放射能治療で有名な肥田先生も言ってますたよ。
これからはなんでも塩辛いものが放射能を撃退してくれるんですよ。
この時代に、その講演してたそのお医者さんは逆行しているのです。
減塩味噌汁などもってのほかです。医者に洗脳されてはいけません。
それは他人の声に耳を傾けた結果に過ぎないのです。
自分の直感を信じるのです。心の声に耳を研ぎ澄ますんだ。
考えるな感じるんだ。

そうやって必死に食い下がったのですが。

え?なにを研ぎ澄ますですって?
ご飯食べ終わったらそこのお米をといでくださいね。

。。
しょうがなしに、さっきまで、お米を研ぎ澄ましていますた。

だいたいです。ワタスは、ブログではなぜか熱烈な読者様がいますが、一番身近な身内からは邪険に扱われているのですた。まぁ、ワタスなど偉そうにブログに書いていますが。実際は、ままならぬ人生を送っているのです。

夫婦や家族など、ま逆の性格の人が一緒になるのかもしれません。
ワタスはいつも考えるな感じるんだの人ですが、ワタスの妻は考えてばっかりいます。いつも理屈でワタスをネチリネチリいびってくるのです。この家ではワタスは感じる担当。考えるのは妻が担当のようです。

例えば、ワタスは人目を気にせずスカポンチンな格好で外を歩きますが妻はそれがたまらなく嫌らしく、外に出かける前には必ず服装チェックされます。こんな田舎、近くにはイノシシしかいないのに身だしなみもなにもないでしょう。
こんにちは。奥さん今日も毛並みが良いですね。
ワタスは、今日は純白のふんどしにしてみますた。どうですか?
そんなことをやったらイノシシの奥さんに一撃必殺の体当たりを股間に食らわされてしまいます。
つぁぁぁああ。金玉がぁぁぁ。
なんという熱烈なあいさつ返し。今日も元気が良いですね。ヒャッハー!そう言いながら昇天してしまうでしょう。

とかなんとか。

くほほ
くほほほ
まぁ、そんなスカポンチンな妄想をしながらケタケタと笑って怒っていますた。
まぁ、しかし。

そういう下らないケンカをしつつ。

良く考えたら。
たわいのない日常生活だけでなく、この世の中、すべて思うようにはならない。
放射能問題しかり。放射能が垂れ流されているのにニコニコ笑っているキチガイ社会。
1%のものが99%の富を独占する格差社会。スカポンチンな社会。
こんな世の中、普通に考えれば怒りが沸いてきても当然です。
破壊的なデモをやりたくなるのも分からないではない。
プルプル、プルプル。怒りで金玉が小刻みに揺れるというものです。

時々、良くワタスのブログを見て心が落ち着くというメールを頂きます。
多分、ワタスがスカポンチンな世の中を冗談まじにり書いているからでしょう。
この先がどうなるか分からない。誰もが不安になる。
ワタスだっていつも笑っているようでいて不安に陥ることがある。
家族だっている。
必死に何かをやろうとしても、分かってくれない周りの人にイライラすることもある。
ワタスだって偉そうに書いていても、自分で自分の書いた記事を読んで落ち着いたりしているのですた。

不安でたまらなくなる世界。怒りに震えそうになる世界。
正しく当たり前の危機感を持って生きている人が馬鹿だのキチガイだの言われる。
まわりには完全に洗脳されシステムの一部になってしまった人達が溢れている。

もし、こういう世界で、腐らずに生きれるのなら。
ヤケにならずに生きる。人にやさしく、前向きに生きる。誰でもできることではない。
イライラした自分も含めて何もかも許す。
全てを肯定し受け入れられるなら。
もしあなたがそういう人になったなら。
あなたの心は鋼のように強くなっているはずですよね。

季節はずれの桜が咲いている。
こういう苦難を乗り越えた先にはごかならず褒美があるはずです。
おめでとうございます。もうすぐ次の世界、嬉し嬉しの世界ですよ。
この桜はそういうことなんだとワタスは勝手に解釈しています。

あなたの魂がここにきた。
このスカポンチンなブログに集った人たち。
この時代に集った仲間。このスカポンチンなシステムをおかしいと思いつつも日々生きている。

未来。
誰も見たことのない未来がある。
だから絶対手をはなさず行こう。一緒にこの狭く苦しい産道を通り抜けよう。
一緒に未来を見よう。

明日から東京に行ってきます。

本当にありがとうございますた。

Progress スガシカオさんです。


誰かを許せたり 大切な人を守れたり いまだ何一つ サマになっていやしない
相変わらず あの日のダメな ぼく 
ずっと探していた 理想の自分って もうちょっとカッコよかったけれど
僕が歩いてきた 日々と道のりを ほんとは“ジブン”っていうらしい スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/20(木) 10:50:50|
  2. 雑談

書籍紹介 わたしたちの涙で雪だるまが溶けた

さて、今週の週刊新潮ですが。世田谷の放射能騒ぎを出して年間30ミリシーベルトを浴びた女性はガンになったか?ならなかっただろう。あの武田教授のことを無闇に恐れる放射能ヒステリー教の教祖などと言って批判している記事が出ていますた。

クリックすると大きくなります。
20111019_goyoshincho.jpg

まぁ、週間新潮とか週間文春とか。言うまでもなく御用雑誌。政治家を批判しているかのようで、その実、権力者の都合の良いようにコントロールするための御用雑誌なのです。弁証法そのまんまなのです。まぁ、皆さん薄々感ずいていると思いますが。

前にblind、現実に目を向けないものは未来に盲目であるという動画を載せますた。
今回はチェルノブイリの子供たちが書いた作文集を紹介します。
5年後に確実に起きる未来。この作文集は、主に中等学校(11年制で、6歳から16歳までの子どもが学ぶ)の高学年の生徒たちによって書かれますた。事故が起きた時、この子達はまだ幼くなにが起きたのかを正確に理解することができなかったのでした。そんな彼らが成長して書いた文章です。

「わたしたちの涙で雪だるまが溶けた」梓書院 チェルノブイリ支援運動九州より
http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/ 放射能防御プロジェクト

book-sakubun.jpg

※注文は以下でできるようです。
http://shop.slowbusiness.org/index.php?main_page=product_info&products_id=626
http://www.cher9.to/hon_03.html

2つの作文を抜粋します。


「心に秘めた願望」  エブゲーニ・ペトラシェービッチ(男) 
               中等部10年生 カリンコビッチ地区

 この森には何でもあった。草原は僕を引き寄せ、友達と長い時間を過ごした。
森はキノコの王国だった。
 しかし今は、すべて過去のものとなってしまった。
僕たちの村、ミノフビッチでの放射能の測定値は5キュリーに達した。
昔とはまったく違う村になってしまった。
 

チェルブイリは僕たちから、平穏、未来への希望、幸福への確信をすべて奪い取ってしまい、今はただ恐ろしい悪夢の時代になってしまった。
 僕は学生で、よく勉強している。僕や友達が熱望することは、将来、新聞、ラジオ、テレビが報道している禁止事項がすべてなくなってしまうことである。
 大祖国戦争のとき、ベラルーシ国民は多大ば犠牲を払った。
 4人に1人が死んだ。
 残忍なチェルノブイリは、何万人もの人々の命を奪い取去り、何万人の子どもを病院や診療所にたたきこんだ。
 テレビで親たちが最後の望みをかけて、骨髄移植のために息子や娘を国外につれていく費用を協力してほしいと訴える様子は見るに堪えなかった。
 血液のがん。これは治療の困難な現代の病気である。

罪深いチェルノブイリはとうとう僕にも甲状腺の病気をもたらしてしまった。今後どうなっていくのか、予測はできない。
 最近、僕はアリョーシャ・クリーガのチェルノブイリに関する本を読んだ。
彼はブラーギン地区病院の監査委員のメンバーとして従事した時のことを書いている。
 その本のあるページに記載してあった診療登録されたカルテのデータは、心の痛みなしには読むことができなかった。
 エレナ・D 1985年生まれ 線量 396レム
 アンドレイ・G 1985年生まれ 線量 788レム
女の子や男の子が百名以上も、甲状腺の被ばく線量の数字とともに並んでいる。
なんと恐ろしいことだ。
 戦争があったわけでない。爆弾が落とされたわけでない。
 地雷が落とされたわけでない。
だが、子どもたちが死んでいく。
これが戦争でなくてなんであろう。災難は音もなく、裏切りもののように忍び寄ってくる。
僕たちは何のために生きているのだろうか。
森の中に入るのは禁止。草原で遊ぶのは禁止。
魚釣りも禁止。しかし、生きることは許可する。人間の命はなにものにもまさり尊いと言いながら、農民の子どもが自分の血でのどを詰まらせている。
ナローブリャの男の子が授業中に気絶する。
ブラーギンでは先生が女の子の出血を止められないでいる。
なぜ、こういうことに目を向けるのであろうか。
この不幸なこどもたちを救うためには何ができるだろうか。
 
チェルノブイリの苦痛。この問題は永遠の課題になってしまった。
僕たちはみな、チェルノブイリによって刻印を押された無実の囚人である。このような生徒はベラルーシに50万人いる。
僕たちはストロンチウムに汚染されたリンゴを食べ、セシウム入りの牛乳を飲み、致死量の放射能に汚染された土の上を歩き、そこで遊んでいる。
 チェルノブイリの悲劇はわれわれの健康、魂、運命を損ない続けている。
 僕はこんなことが起こるのは嫌だ。僕たちはみんな将来によりよい希望を持って生き、遊び、楽しみたいのだ。



 

「暗い夜になる前に 」マリア・ゴルフビッチ(女13歳)
              ソコビッチ中等学校7年生 ソリゴルスク地区

 チェルノブイリが私の小さな村を荒らしたとき、私はたったの5歳だった。
不幸は私の家も避けはしなかった。
 兄のミーシャは、今もなお無慈悲に人々をなぎたおし続けている恐ろしい病気、ガンで死んだ。

 医者は放射能のせいだと言った。

 ミーシャは、20回目の春を迎える一週間前に死んだのだ

 今では、ガンがチェルノブイリ事故の影響であることを疑う人はいない。
 なぜ、私の兄に恐ろしい白羽の矢がたったのか。
 なぜ、今死んでいく何千人もの人々に白羽の矢がたったのか。

 兄は死ぬ前に、もう歩けなかった。
 兄は私にこう頼んだ。

 「僕のそばに座って、マーシェンカ、美男子になるように髪をすいてくれないか」と。私は黙ってうなずいた。

 兄は暗い、生気のない目でただ私を見つめるだけだった。

 そして、私は一人祈りつづけた。

 命の灯りを
 消さないで 瞳さん
 暗い夜になるまえに

 家族みんなつらかった。
 私と母はミーシャをがっかりさせないように、こっそり泣いた。
 こうやってチェルノブイリはわが家に侵入し、壁にかかる遺影として永久に住み着いてしまった。
 
 時は進む。人々は以前人生の出来事を思い出すとき「戦争前、戦争後」と
言っていたが、今では「チェルノブイリの前、チェルノブイリの後」と
言っている。それは悲しい歴史の区切り目となってしまったのである。


 チェルノブイリの悲劇は、私たち皆に慈悲、思いやり、良心を要求している。

 なぜなら、それがないところには不幸が住みついてしまうからである。
でも今わがやには不幸がいすわっている。それは出ていこうとはしない。

 何年たっても何世紀たっても
 この痛みは私たちから去らない
 それはあまりに大きく果てしなく
 どうしても鎮められない
 それは負の遺産として
 何世紀も 私たちの子々孫々に残るだろう
 そして彼らの心に居すわって
 永遠に平静を奪うだろう
 地球上の一人ひとりが
 このおそろしい年
 おそろしい日を覚えていますように
 



これを読んで放射能ヒステリーなどとまだ言えるのか。聞いてみたいものです。

御用雑誌の連中。獣の道を選択した連中。

以下気になるデータがあります。国立感染症研究所が発表したいろんな感染症の10年間の比較データです。なぜか今年の11年だけ突出していますね。これは手足口病の過去10年との比較グラフですが。今年はいろんなところで手足口病がはやったと聞きましたが。なぜか11年だけ多い。

201109000012.jpg

他の感染症も11年だけ突出してます。

急性出血性結膜炎
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/14AHC.html

伝染性紅斑
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/07parvo.html

細菌性髄膜炎
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/16bacmen.html

無菌性髄膜炎
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/17aseptic.html

マイコプラズマ肺炎
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/18myco.html

RSウイルス感染症
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/21RSV.html

いろんな感染症が増えるということは、これは徐々に人々の免疫機能が落ちてきている証拠でしょう。着実に事態は進行していると見て良いかと思います。

正しく恐れる人々を放射能ヒステリーなどと言って馬鹿にし、セシウム入り食品をバクバク食べて内部被曝している人。マスクもしないで街を闊歩してストロンチウム90入り粉塵を肺にためている人。
覚悟した方が良い。

これも、あまりショックを受けさせて悪いかと思ってのせていませんでしたが。
これから出産を予定している人。奇形児についてはワタスは以前にこれから北斗の拳に出て来る化け物キャラ、デビルリバースさんの母親みたいになりますよと書きますた。もちろんオブラートに包んだ言い方なのは言うまでもないことです。

youtubeに行って以下のキーワード
Chernobyl Decay」 とか「Chernobyl Deformed

などと入れて検索して見て下さい。恐ろしくてここには張れません。
気の弱い人は絶対に見てはいけない。ワタスは最初10秒ぐらい見たのですがそれ以上見れなくてやめてしまいますた。
本当は地獄。まさに地獄。チェルノブイリで生まれた奇形児がどんな風なのか。

このブログでリンゴペクチン、トマトジュース、スピルリナ、玄米食、発酵食品、味噌、はたまたソルフェジオ周波数。
ありとあらゆる放射能被曝に効くというものを紹介してきたのは、実際、長崎、広島で被曝した人も肥田医師によれば生き残った人がいた。実際生き残った人が大勢いたからです。

東日本大震災でも生き残った人と死んだ人の違いはわずか2秒の差だったとありますた。いつも気をつけることは難しいかもしれない。緊張感は長く続かないかもしれない。
しかし、たったちょっとの差なのです。

こんな御用雑誌にだまさて危機は去ったなどと浮かれないように。
ただ今は、冷徹に、今やれることをやった方が良い。
後でそれが大きな分かれ道だったと気づくはずです。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/19(水) 09:24:51|
  2. 原発情報

地震情報 また太陽黒点数

さて、なんだかネットでは昨日、何とか彗星とか隕石が降ってくるなどと騒がれていたようですね。
隕石落下については前からある法則を知っていたのでワタスはあんまり心配していませんですた。

201109000021.jpg
ここ2、3年で自宅に何個もの隕石が落ち、自分はエイリアンから狙われていると称する男性の家に6個目の隕石が落ちた。
Radivoje Lajicさん(50)が国際的に注目されだしたのは2008年、5回目の隕石がGornji Lajic村にある家の屋根を突き破ったときだ。そして前月、2007年以来6度目の隕石の衝突に見舞われた。
ベオグラード大学の専門家は、落ちてきた石は全て隕石だと確認した。そしてなぜ彼の家に隕石が集中するのか解明に取り組もうとしている。隕石の落下は晴天の時には起きず、決まって豪雨のときにおきるとLajicさんはいう。
Lajicさんは独自の理論を展開している。5回目の落下の後、彼は「俺は明らかに異星人に狙われてるんだよ。何がやつらの機嫌を損ねたかわからないけど、それしか意味のある説明ができないよ。隕石が命中する確率はすごく低いから、6回目の命中があったらそれは計画的なものだね。」と語った。
Lajicさんの家の屋根は「異星人からの攻撃」に備えて鉄製の桁が使ってある。その工事費は隕石の一つをオランダの大学に売った金で捻出した。「まちがいなく俺は異星人に狙われてるよ。」「俺を的にしてゲームをしてるんだ。なぜそんなことをするかわからないけどね。雨の日は隕石が怖くて眠れないよ。」と彼は語った。
http://tokyo.txt-nifty.com/fukublog/2010/07/post-0160.html


隕石は必ずLajicさんを狙う。それも豪雨の時です。
そのタイミングさえ注意していれば大丈夫でしょう。

さて、そんなスカポンチンな話題はさておき

http://www2.nict.go.jp/y/y223/sept/swcenter/sunspot.html
現在、太陽黒点が140の日が5日続いています。
前回の9月後半、前々回の9月前半では何もありませんでしたが。
201109000019.jpg

今回はワタスの勘で言うのですが。
三度目の正直ではないでしょうか。
根拠は単純にワタスの感覚ですが。

太陽黒点と言い。桜の季節といい。
あの2012年という映画にも出ていたマヤ文明。
マヤ暦というのは10月28日で終了という説もあるようです。

Wikiマヤ文明

何かこの時期が重なっていますね。
近いのではないでしょうか。

ちなみにワタスは、ワタスの親類のために20日あたりから東京に行かねばなりません。
書いてはいませんですたが、ワタスには、いくら疎開しろ、家に来いと誘っても聞く耳を持たないかなりのスカポンチンな親類がいます。まぁ、こんな中でも連れて帰ろうとするのだから大体察しはつくでしょう。
このスカポンチンさんはたちが悪いのは東京湾すぐ近くのマンションに眺望が良いなどと言いながら住んでいる点です。
まったくワタスの言うことなど聞かないのです。
ワタスから言わせれば地震が起きたら即死レベルのところに住んでいます。

お恥ずかしい話ですが。疎開しろなどとブログで人には力説しておきながら、ごく身近な人間にはスルーされているのですた。
もうしょうがないと、諦めていたのですが。
もう最後だと思って、力づくでつれてくるつもりです。
見捨ててワタスだけ生き残っては、なんだか生きていても罪悪感だけ残るだけです。

やらせはせん。
これはワタスに課せられたメグリだと思って死ぬ気で行って来ます。
今やれることをやる。
死は覚悟してます。
とかなんとか。

ヒャッハー!

ワタスが高速で死ぬ夢は正夢かもしれませんね。
多分、力づくでも連れて帰れずに、失意のうちに高速をかっ飛ばしている最中に巨大地震が来て空中ダイブするのです。
そういう人生も豪快で面白いかもしれません。

面白くやがて悲しき秋のドライブ。

まぁ、無事を祈っていて下さい。
とかなんとか。

まぁ、この時期行きたくはないですが、いろいろ観光がてら写真などを撮ってきましょう。
何にも起きなければ、田舎からキチガイがまたやってきたと思われるだけのことです。

20日ごろまでは更新します。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/18(火) 13:53:11|
  2. 地震情報

全国で季節外れの桜

うーん。
まぁ、最近、暑いからか何なのか。
全国的に季節はずれの桜が咲いているようなのですが。

冬に桜咲いたら気つけて呉れよ。

こう日月神示にありますが。
冬ではなく秋なのですが。

千葉、滋賀、和歌山、岩手、香川、新潟。。
北から南まで、こんなに全国で季節外れの桜って咲くんでしょうかね。。
多すぎではないですか?
単純に暑いからなんでしょうかね?


サクラ季節外れ、成田ゆめ牧場で咲く
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20111012mog00m040018000c.html

桜:季節外れの桜咲く--草津市役所前 /滋賀
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111014-00000184-mailo-l25

和歌山・高野山近くで季節外れの桜
http://news.tbs.co.jp/20111009/newseye/tbs_newseye4847106.html

津波かぶった桜に季節外れの花(TBS系(JNN)) - Yahoo!ニュース
http://ceron.jp/url/headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110905-00000019-jnn-soci

季節外れのサクラ開花/三木で話題に
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/locality/20111007000129

秋晴れの下、季節外れの桜が開花 新潟市東区
http://www.47news.jp/news/2011/10/post_20111015112159.html



まぁ、ちょっと気になったので。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/16(日) 21:19:00|
  2. 雑談

ワタスの予知夢について

さて、これは何の根拠もない。ワタスの夢の話です。
興味のない人はスルーして下さい。

考えるな感じるんだ。
もはやワタスは人の予言云々ではなく自分の感覚を信じることにしますた。

さて、先日、変な夢を見ますた。
ドライブしている夢ですた。
くほほ~
空青く 絶好のドライブ日和
お気に入りの音楽 白クマ君を聞きながらドライブしていますた。

高速道路を突っ走るワタス。風を切って走る快感。たなびく褌。
流れて行く山々の景色に感嘆しながら走っていたのですた。
久しぶりにどこか遠くの温泉でも行く夢なのかもしれません。

ん?
なんだ?

道路の途中でなぜかタンクローリーが止まっていますた。
普通、高速で止まるならちゃんと路肩に止めるはずです。
車線の真ん中で止まっていますた。

ったく。
こんなところに止めて。
危ないじゃないですか。
迷惑なスカポンチン野郎ですね。
ワタスはかまわずスピードをあげて右横を通りすぎますた。

そしたらその運転手のおっさんが
「止まれーーーーー!!」
大声でどなる声が聞こえますた。
未だに耳に残っています。

なんだろう?
どっかのキチガイか?
そう思ってかまわず鬼のスルー。ドライブスルー。
ワタスは今、気分よくドライブ中なんだ。キチガイなど相手にしてる場合ではない。
そうやって通り過ぎたのですた。

そうしたら。
ぁらぁ?先がない。
道路の先がないのです。
走っている道路は高架橋になっていて、先が崩壊してるのです。

つ、つあぁああああ
ぁぁああ

トラックの運ちゃん。あんた。言うの遅いでしょ。
これじゃブレーキ間に合わないでしょ。
このスカポンチーーン。ヒャッハーーーー!

目ん玉を飛びださせながら空中にダイブする夢ですた。

ガクガクガク。金玉を高速に震わせながら飛び起きますた。
恐ろしい夢だった。。
びっしり寝汗をかいていますた。
夢で良かった。。かなりリアルな夢ですた。

さて以下の動画は3.11の直前。
3月10日にやっていた特ダネという番組の動画です。
三陸沖で震度4など地震が続いているという注意を促すものですた。
ワタスが3.11については人工地震説を支持しないのは、前兆がいろいろとあったからです。
これを見ても分かるようにはっきりと予兆が出ていますた。



以下は大阪のニュースのようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111014-00000505-san-soci
大阪・上町断層帯、屈曲部で横ずれ型地震集中発生 大規模地震の引き金になる恐れ
産経新聞 10月14日(金)1時25分配信
 大阪府を縦断する「上町断層帯」の一部で、断層が平行にずれる「横ずれ断層」型の微小地震が集中的に発生していることが、産業技術総合研究所の研究チームの調査で分かった。静岡市内で開催中(12~15日)の日本地震学会で明らかにした。横ずれ断層型の微小地震の頻発は、大規模地震の引き金になる可能性が指摘されており、研究チームは「周辺に比べて特異な現象で、上町断層帯の活動メカニズムの解明につなげたい」としている。



ワタスは関東近辺と思っていますたが。
大阪とは。
まぁ、日本中どこへ行っても安全なところなどない。

最近、真夏日のようですが。これだと伊勢女さんなどが夏と言っても不思議ではない。。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111016/t10013296291000.html
K10032962911_1110161806_1110161816_01.jpg
関東・東海で真夏日のところも
10月16日 17時56分
16日は、南から暖かい空気が流れ込んだため、ほぼ全国的に気温が上がり、群馬県高崎市や静岡市内で30度以上の真夏日となるなど、関東甲信や東海を中心に季節外れの暑さとなりました。
気象庁によりますと、16日は北日本の周辺にある低気圧に向かって南から暖かい空気が流れ込んだため、ほぼ全国的に気温が上がり、特に関東甲信や東海では、日中、日がさして、季節外れの暑さとなりました。日中の最高気温は、群馬県高崎市と静岡市清水でいずれも30度2分となり、10月としては、高崎市で6年ぶり、静岡市清水では8年ぶりの真夏日となりました。また、埼玉県越谷市で29度9分、東京の都心で29度7分、名古屋市で26度1分、仙台市で25度9分、青森市で23度7分などと、東日本と北日本の各地で9月上旬から下旬並みの暑さとなりました。17日は、北日本では寒気や気圧の谷の影響で曇りや雨のところが多くなり、夜は冷え込みが強まる見込みです。一方、東日本や西日本は晴れるところが多く、日中の最高気温は、東京の都心で26度、名古屋市で23度、大阪市で22度などと予想され、平年並みか高めのところが多い見込みです。



それと、こんなニュースを見つけますた。


石橋氏が「超巨大地震」説 南海と内陸部の連動で 2011年10月13日 21時37分
日本周辺のプレートと糸静線断層帯
2011101301000994.jpg
 駿河トラフや南海トラフ沿いで巨大地震が発生した場合、新潟、長野、山梨、静岡県にまたがる「糸魚川―静岡構造線(糸静線)断層帯」まで連動する超巨大地震になる可能性があるとする説を、神戸大の石橋克彦名誉教授(地震学)が13日、静岡市で開催中の日本地震学会で発表した。
 石橋名誉教授は「(東海、東南海、南海地震の)3連動地震より規模が大きくなる。日向灘などの南西側だけでなく、内陸部に及ぶ超巨大地震も考えるべきだ」としている。
 石橋名誉教授は東海・東南海・南海地震について、ユーラシア大陸側から東に進む「アムールプレート」というプレートの影響もあると指摘。(共同)



糸静断層線ってあんた。。
ワタスの住む長野も危ない。。

もうワタスも覚悟を決めますた。
スティーブジョブスさんが言うように。
いつ死んでも良いように生きよ。
そうすれば変な理屈に惑わされなくなる。考えるのではなく感じるんだで生きられる。

多分、長野でもある気がします。
ワタスが見たのは予知夢なのかもしれない。

覚悟を決めますた。
こうなったら気合を入れます。

ひ、や、つ、はぁ!

高速道路は常に150kmオーバー マッドマックス。
またモヒカン刈りにしてきます。
どうせ死ぬならフルスピードでダイブすることにします。

とかなんとか。
冗談です。
もう高速は乗りません。

またスカポンチンな夢の話といつものワタスの妄想ですた。
本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/16(日) 21:08:55|
  2. 地震情報

Stay hungry.Stay foolish

ぉほぉ。
これは素晴らしい。
皆さんご存知のスティーブジョブスさん、アップルコンピューターの創始者のスピーチです。

ワタスは林檎より梨とかバナナを良く食べるので興味がなくて見てませんでしたが。
ジョブスさんも考えるな感じるんだの人だったんですね。
まったく知りませんですた。
ワタスのようなスカポンチンが言ってもいまいち心に響かないでしょう。
以下はジョブスさんのスピーチのようです。ぜひご覧下さい。



「ドグマに囚われないでください。
 それは他人の考えに付き合った結果にすぎません。
 他人の雑音に心の声が掻き消されないようにして下さい。
 そして最も大事なのは自分の直感に従う勇気を持つことです。
 直感とは あなたの本当に求めることを分かっているものです。

 Stay hungry.Stay foolish. ハングリーであれ。バカであれ。」

ヒャッハー

この世界を作ってきたのは誰だ?
まさか、そこで椅子にふんぞり返って自己保身の理屈をこねているような官僚どもか?
小さくまとまって賢しくすまし顔で振舞っている野郎達か?

そうじゃないだろう。
情熱をもったバカが世の中を変えてきたんだ。
俺はその道を歩んできたんだ。
続け者ども!

彼は、そう言いたかったのでしょう。
素晴らしいスピーチです。
理屈なんかで世の中は動いてない。
どんな時も感じるものが動かしてきたんだ。

スティーブジョブスさんありがとう。
ワタスも放射能だとか地震だとか金玉をかすかに震わせてないで、今やれることをやろうと思いますた。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/15(土) 10:32:53|
  2. 雑談

原発情報 世田谷で2.7マイクロシーベルトについて

さて、原発情報の前に

地震ですが。
なんだか静かになっちゃいますたね。

巨大な地震前というのは凪(なぎ)のような、嵐の前の静けさというか。
そういう静寂な状態がある程度続くような気がしますが。
感覚が良い人は分かると思いますが、今はそれのような気がしますね。
ワタスの妄想というか体感というか。

良く考えればどこぞの予知夢とか。そんなものを信じるより、考えるんだ感じるんだ。
やはり自分の体感の方を信じればよかったのかも知れません。

ワタスの場合。金玉はいつもみずみずしく小刻みに揺れています。
階段を駆け上がるときも、食器洗いをするときも
プルプル プルプル
活発に跳ねまわっています。
台所で裸エプロン姿で皿洗いでもする姿を見れば分かるはずです。
活発な若い人ならもっと動いているでしょう。

プルプル。プルプル。
しかしある時ピタッと止まる。

何か来る。

そうやって危険を察知したりしています。
とかなんとか。

さて、以下は3.11東関東大震災の時の各局テレビの状況です。
おもしろいですね。

NHK 日本テレビ TBS
フジ テレビ朝日 テレビ東京
こういう並びで同時にその当時の放送を記録しています。



一番反応が早いのは左上NHKですね。地震前に緊急地震速報も出てます。
他の民放は何にも出しませんですたね。地震後もしばらくお馬鹿な放送を続けていますた。
何やってんだかという感じですね。
こうやってテレビ画面を並べて見ると、そのスカポンチンさ加減が分かるというものです。
こんなのを見て世間の人々は洗脳されているんだ。。。そう思ってみていますた。

世田谷区でさらに高い数値測定 千葉・船橋でも高線量検出
201109000018.jpg
東京都世田谷区の委託で放射線量を測る業者=13日午前、同区弦巻
東京都世田谷区弦巻の区道から最大で毎時約2・7マイクロシーベルトと周辺より高い放射線量が検出された問題を受け、区は13日、専門業者による測定を実施、高さ1メートル地点で毎時3・35マイクロシーベルトが検出された。
また、千葉県船橋市によると、市内の「ふなばしアンデルセン公園」で、市民グループが毎時5・82マイクロシーベルトの放射線量を検出していたことが分かった。 世田谷区は、問題の区道に接する民家の板塀を覆っている樹木の葉を採取。放射性物質の付着を調べ、核種を分析する。今後、除染などの対策を急ぐ。 現場は住宅街にある区道の歩道部分で小学校の通学路。


横浜ではストロンチウム90も出ましたし、これでは首都圏の人がパニックになると思ったのでしょう。世田谷では、床下の瓶が原因などとすぐさま報道し直していましたが。事実なのかどうなのか。
人を生き埋めにしておいて脱線事故は収束しますたと報道する中国共産党や北朝鮮国営放送でも、もうちょっとひねりを入れて揉み消すんではないでしょうか。

瓶とは。
これからどんどん線量の高い値が各地から出てきたらどうするんでしょうか。
また瓶を置いておくんでしょうか。
今度は、尿瓶が原因ですたとか。
セシウムまみれで死んだ方が死ぬ前におしっこをためていたもののようですとか。
そうやって報道するんでしょうか。

ワタスは世田谷のケースは、この図の群馬ルートだからなだけのような気がしますが。船橋は柏ルートですよね。
↓クリックすると大きくなります。


まぁ、いずれにせよ既に江戸は穢土。
落ち着いてきた。また元の社会が戻ったんだ。
すっかりマスゴミを信じきってそう思っても良いし、最後の猶予期間だと思って準備をしても良い。

まぁ、ワタスは穢土の中でもこのようにお笑い番組で楽しませてくれる。
NHKラジオ放送を流して、いざというときにそなえつつも、ありがたいことだと感謝して暮らしています。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/14(金) 09:52:09|
  2. 原発情報

NYのデモについて

さて、世の中がだんだん騒がしくなってきますたね。
これは昨日のニュースです。

ウォール街デモが北部へ拡大、銀行CEOら富裕層を標的
occupy-wall-street-rich-homes.jpg

ニューヨーク(CNNMoney) 米ニューヨークのウォール街で始まった抗議デモは11日、市北部へと行動範囲を広げ、大手金融機関経営者や著名資産家などの自宅に向けてデモ行進を行った。
この日のデモにはウォール街で抗議活動を続けている集団に市民団体などが加わり、米金融大手JPモルガン・チェースのジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)やヘッジファンドの帝王といわれるジョン・ポールソン氏、米メディア大手ニューズ・コープを率いるリチャード・マードック氏といった富豪の自宅を目指してデモ行進。「99%を踏み台にした積極的な蓄財」を行っている億万長者を非難した。
ニューヨークのデモはこれまでマンハッタン南部のウォール街周辺にとどまっていたが、この日は中部のセントラルパークに近い59番ストリートに集結。5番街を北に向かって行進しながら「私たちは99%」「銀行は救済され、私たちは売り払われる」などと訴えた。
主催者は参加者の人数を公表していないが、交流サイト「フェイスブック」の専用ページでは同日午前11時現在で300人以上が参加を表明していた。この前日の10日、資産家として知られるブルームバーグ・ニューヨーク市長は、デモ参加者が秩序を乱さない限り、ウォール街近くにあるズコッティ公園にとどまることを認めると表明していた。



ボストンでも100人以上逮捕
201109000016.jpg

[ボストン 11日 ロイター] 米東部マサチューセッツ州ボストンで11日、ニューヨークのウォール街から始まって各地に波及している反格差社会デモが行われ、参加者100人以上が逮捕された。
 デモ参加者らによると、警察は10日遅く、日没までには集会場所を移動するか撤去するかの最後通告を出していた。その後、現地時間11日午前1時過ぎ、数百人の警察官と交通機動隊員が出動し、デモ参加者を逮捕した。
 デモ集会の主催者はプレスリリースで「今朝1時30分、暴徒鎮圧用にフル装備した警察数百人がわれわれを容赦なく攻撃した。デモ参加者と医師や法律オブザーバーを区別しなかった」と当局の対応を非難した。
 警察は、当局側とデモ参加者の双方に負傷者は出ていないと発表。ボストンのメニノ市長は現地テレビ局のインタビューで「市民の不服従は許されない」との見解を示している。


まぁ、前から言っていた通りではあるのですが。

皆様は、ユダヤ長老の議定書とかユダヤのプロトコルとか。
そんな風に呼ばれてきた小冊子があるのですがご存知でしょうか。
(ここで言うユダヤとはユダヤ人のふりをしたユダヤに寄生する悪魔主義者)

はぁ?小冊子?
こんな奴です。
182px-1905_Velikoe_v_malom_-_Serge_Nilus_-_Title_page_-_Facsimile_-_1920.jpg
まぁ、皆様いぶかしく思うと思いますが。
ロシアで見つかったと言われています。

マクドナルドのアルバイト店員が見るのは接客マニュアル。
シオン長老の議定書とは、世界支配者のための世界支配マニュアル。
悪魔の人民操作マニュアル。

これは、一般的にはどっかの誰かがユダヤ人を陥れるために作った偽物。偽書などといわれています。
たちの悪い反セム主義者(反ユダヤ主義者)の仕業だろうと言われて、世界中のマスゴミ総出で偽物扱いされてしまったものですた。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/purotokoru.html
もしある人が一枚の地図を手に入れたとしよう。ところが、だれかがやっ て来てその地図は贋物だと教えてくれた。しかし、その人は構わずにその地図の通りに歩いて行ったら目的地に着いた。ではその人はその地図とその地図が贋物だと言った人のどちらを信じるだろうか。「シオンの長老の議定書」の価値はそこに書かれた内容が、事実であるとその後の世界で証明された点にある。


読めば分かるかと思います。
nanja.jpg

今の状況そのまんまんまなのです。
弁証法についてはこのブログで過去に何度も書いています。過去記事を読んでみて下さい。
奴らは弁証法を駆使する。ユダヤの両建てとも言われています。
人々を争わせ操る。そういう手法が書かれている人民操作マニュアルなのです。

例えばフランス革命とは何だったのでしょうか。
民主主義革命、自由革命などと思いきや、それは表向きの話です。
それまで弱い人々を守っていた貴族が全部ぶっ倒されて、結局、その財産はどこに行ってしまいましたか。
銀行家、資本家の方に行っただけなのです。
人々は自由になったと思いきや、革命後は単純に資本家の奴隷になってしまっただけ。
争いが起こって、それが収束してみると前より悪くなっている。
偽物どころか。このマニュアルにそって世界は動いているのですた。

ここが一番まとまっているようです。ぜひお読み下さい。
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/protocols.html


...
●食糧が不足することは労働者に対する資本の力をいやがうえにも増すのであって、かつて君主の正統な政権が貴族に与えたよりもはるかに大きい。貧困とこれから起こる嫉妬によって、我々は下層階級を操縦して我々の前途に立ちふさがる者を打ち砕くのである。我々の世界支配の時が来れば、これと同じ方法を用いて、我々を邪魔するあらゆるものを一掃することができるだろう。
●あらゆる秘密手段を用い、我々が全部押さえている金の力により、世界的経済恐慌を現出させて、欧州各国のおびただしい労働者群を一時に街頭に放り出すであろう。これらの群衆はその無知識のために、幼少の時から羨望の的となっていた人たちの血を流すことで痛快な気分を味わい、その財産を奪い取るであろう。
しかし、彼らは我々ユダヤ民族には害をなさない。それは攻撃の始まる時機は我々が知っているのだから、我々の利益を保護するための処置は事前に講じられるからである。
...


金で固めて金で潰す仕組み。

外界に価値があると思う者。
論理や宗教。そして正義という概念。それは単なるネタであり題材であり、妄想とも言うべきものです。
その妄想をどっちに使うか。人を否定する方に使うのか。肯定する方に使うのか。
宗教だって争いを煽る単なるネタになる。

否定の心を持つ者。争いの心を持つ者。すべて奴らの養分になる。シオン長老の議定書のマニュアルにそって料理されるのです。

ワタスは毎日静かに笑う。
世間がいくら騒いでも。

くほほほほ
くほほ

この変態野郎!キチガイ。ありとあらゆる罵詈雑言を言われても

くほほ
遠くを見つめて静かに笑っている

それどころか時々さつまいもを食べておならプットさえする。

恐ろしい。これが日本人か。
やつらは失禁しながら股間を押さえて逃げていくのです。

騒がしい世の中に惑わされない。
良く見聞きし分かり、欲はなく。決して怒らず。

我々は、こんなスカポンチンな手にひかかからない。
日本人は古来からあらゆるものに神を見出してきますた。
山の神、川の神、畏敬の念を抱き、生かされていることに感謝して過ごしてきた。

そう。
感謝の心。感謝の心なんだ。
現状を肯定する心。
ありがとうございます。
私は生きています。生かして頂いてありがとうございます。
何事にも惑わされない感謝の心。
一切の闇をはねのける光。
この狭い産道を通り抜けるために、心の中に光を灯しましょう。

福山雅治さん 家族になろうよ


いつかお父さんみたいに大きな背中で
いつかお母さんみたいに静かな優しさで
どんなことも超えていける
家族になろうよ

本当にありがとうございますた。

スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/13(木) 09:15:07|
  2. 経済情報

宗教ドグマについて その2

さて、興味のない人はスルーしてください。
先日。宗教ドグマについて書いたのですが。
ちょっとまだ理解頂けないようなので、もうちょっと書いておきましょう。

ワタスは前の記事で、宗教自体を批判したというより、それに囚われる心。
原理主義になってしまう心について書いたつもりです。
ワタスはどっちらかというと、キリスト教や日月神示、神道、全部ちゃんぽんになって信じているというか。
適当に信じています。ゆるい信者です。結局、八百万(やおよろず)の神を信じているというやつでしょう。
宗教なんて信じるなと言っているのではないのですた。

中東あたりでは
キリスト教VSイスラム教、イスラム内でもクンニ派ではなくスンニ派vsシーア派
なんとか派vsなんとか派
と何世代にも渡って争っていますね。
何の違いがあるんだ?
キリスト教だのユダヤ教、イスラム教。
みんな同じようなもんじゃないかと傍から見るとそう見えますよね。

奴ら。
まぁ、ワタスはいつも奴らというのは。
まぁ、スイスに住む親玉というか。
要するに悪魔を指して使っているのですが。
奴らは争いのないところに争いを作り出して人を支配する。
弁証法を駆使する。それは何もないところに善悪という二元論を持ち込んで争いを作り出すという意味だと思っています。

ワタスから言わせれば宗教は単なるネタ。
ネタを投入されてダボハゼのごとく引っかかっている。争いごとを起こすネタにひっかかっているように見えるだけです。

考えるな感じるんだ。
前から書いているから分かると思うのですが。

今まで仲良く暮らしていた平和な村があったとします。
そこへ何らかの価値観、物差し。
何でも良いのです。
こういう人が素晴らしいとか。これが格好良いとか
この偶像が素晴らしく価値があるものとか。
このピカピカひかる鉱物、金でも宝石でも それが素晴らしく価値あるものとか。
何らかの物差しを持ち込みます。
どこからともなく争いの種が飛んでくる。
とたんに論争がおきます。それを得ようとして争いが起きますよね。

宮崎駿さんのアニメ、風の谷のナウシカという作品も、確かかそういう話ではなかったでしょうか。
平和に暮らしている風の谷に、どっちが悪でどっちが善か。そういう争いの種を持ち込まれて平和だった風の谷は戦乱に巻き込まれていく。

ワタスはキリスト教の話。
善悪の価値観。アダムが知恵を与えられる。
とたんに楽園から追放されるというのは比喩だと思っています。

日本人は前からどうやってましたか。
あんたね。そんなどっちが良いとか悪いとか。
そんな理屈なんてどうでも良いじゃないですか。
仲良くやりましょうよ。
善悪など関係ない。二元論などどうでも良い。
学の神など知ったことじゃない。

それよりも尊いもの。和を持って尊しとなす。
仲良く暮らす。

悪魔は、これが恐ろしくてたまらないのです。
みんなが嬉々として和気藹々暮らされると苦しくってたまらなくなるのです。
ぐ、ぐるじぃ~
消滅してしまうのです。

分からないのですか。
だから日本人が目の仇にされているのです。

日本人は情緒脳であり集団指向であり。
論理などにひっかからないのです。
やつらにとっては最強の敵なのです。

最近、さてはてメモ帳さんが太田竜さんの著作を紹介しています。良いことを書いていますね。
明治以降日本がどうなったかという話です。
明治以降、日本は悪魔によって支配されている。
ぜひお読み下さい。

人類の貪欲をかきたて、地球を壊滅に導くユダヤ文明 太田龍
http://satehate.exblog.jp/16949507/

猶太(ユダヤ)国際秘密力 太田龍
http://satehate.exblog.jp/16934073/

まぁ、ここでいうユダヤとは、ユダヤ人と自称しているが、実際は偽ユダヤ。2000年前にイエスさんが言っていることです。
ヨハネの黙示録2:9 わたしは、あなたの苦難や、貧しさを知っている(しかし実際は、あなたは富んでいるのだ)。また、ユダヤ人と自称してはいるが、その実ユダヤ人でなくてサタンの会堂に属する者たちにそしられていることも、わたしは知っている。

大田竜さんが言っているように。
悪魔とは何をする存在ですか。

誘う存在、煽る存在。
ただそれだけです。

悪魔それ自身に力があるのではない。
悪魔に力を与えているのは実は我々なのです。
憎しみを煽る 怒りを煽る 欲望を煽る。
例えばあなたがこういう人だったら悪魔は手も足も出ません。

これあげるよ。
このピカピカ光る物体。
これを金というのだよ。
これがあれば何でも好きなものを買えるよ。

いらないよ。
そんなもの。
本当に価値があることを知ってるもん。
みんなと仲良くニコニコ暮らすことだ。

奴らが駆使するという弁証法
別にたいした話ではありません

例えばです。
AさんとBさんいつも仲が良かった。
悪魔がAさんに囁きかけます。
Bさんがあなたのことクソ味噌に言ってましたよ。
AさんはBさんに不信感を抱き始めます。

もう一方でBさんに対しても同じことをやる。
Aさんはあたの前では良い顔してますが、陰ではこんなこと言ってましたよ。
BさんもAさんに不信感を持ち始める。
悪魔はそうやって憎しみを煽るのです。

そしてケンカにさせる。
そしてケンカになった時に、両方に味方のふりして近づいてくるのです。
そうですか。ケンカになっちゃたんですか。あんなに仲が良かったのに。
ケンカになったらお金がいりますね。武器を買いましょう。護身用の武器をあげますよ。
私はあなたの味方ですよ。
お互いに金を貸し付ける。
そうやって肥え太ってきたのです。

王と王を戦わせ、両方に金を貸す。
そうやって騙されたヨーロッパの王族がロス茶イルドのいいなりになってきたではないですか。

キリスト教にもありますよね。
悪魔が再三に渡ってイエスを誘惑した。
自分を拝めば、この世の王にしてやろう。再三に渡って誘惑してくるのですたね。
イエスは全部跳ね返しますた。そんなものはいらないと。

悪魔にはたいした力はないのです。
力を与えているのはあなたなのです。悪魔とはただ誘惑する者 煽る者。

外界の価値に目を向けさせようとする。
決めるのはあなたなのです。
あなたさえ誘惑されなければ何も起きないのです。

訴訟やケンカがあったらつまらないからやめろといい。
みんなにデクノボーと言われ。
いつも静かに笑っている。

こ、これが日本人か。
恐ろしい 欲望を煽ろうが プライドを煽ろうが 正義感を煽ろうが、ケンカにならない。
いつも静かに笑っている。
日本人はいつも薄ら笑いを浮かべてケタケタ笑っていると言うが、
本当だった。
恐ろしい。
悪魔は失禁して逃げていくのです。

ワタスは知っている。
みんなとみんなと仲良く暮らし、幸せに包まれている。
だから何もにもいりません。
私は今、生きています。
毎日幸せです。
ありがとうございます。

くほほほ

こうやっていつも静かに笑っている。
平和に笑っている。あなたがこういう人だったら。
誰があなたに手出し出来ようか。

スカポンチンな手に引っかかってはならない。
これから、この狭い産道を通り抜けるのです。
宗教を信じること自体は素晴らしいことですが、理屈にとらわれないように。

心の中の光に集中しましょう。
そうすれば光が守ってくれます。
一緒にこの大峠を通り抜けましょう。

善悪や、理屈なんてどうでも良いじゃない。
紅茶でも飲みながらどうですか。風の谷のナウシカボサノバ バージョン
フランス人歌手クレモンティーヌさんのCDから




本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/11(火) 10:18:55|
  2. 雑談

原発情報 藤子F不二雄さんの予言

さて、原発情報については。
もう何というか。

物言えば 唇寒し秋の風。。

まさにこういった句がぴったりなのですが。
原発情報はもうバカらしいので、あまり書かないようにしていました。
こういうニュースが出ていますね。

10人の甲状腺機能に変化 福島の子130人健康調査
http://www.shinmai.co.jp/news/20111004/KT111003ATI090018000.html
認定NPO法人日本チェルノブイリ連帯基金(JCF)と信大病院(ともに松本市)が、福島県内の子ども130人を対象に今夏行った健康調査で、10人(7・7%)の甲状腺機能に変化がみられ、経過観察が必要と診断されたことが3日、分かった。福島第1原発事故との関連性は明確ではない。旧ソ連チェルノブイリ原発事故(1986年)の被災地では事故から数年後に小児甲状腺がんが急増しており、JCFは今後も継続的に検査が受けられるよう支援していく方針だ。
 調査は原発事故から逃れて茅野市に短期滞在していた子どものうち希望者を対象に7月28日、8月4、18、25日に実施。130人は73家族で生後6カ月~16歳(平均年齢7・2歳)。医師の問診と血液検査、尿検査を受けた。
 甲状腺は成長に関するホルモンをつくる。今回の調査で1人が甲状腺ホルモンが基準値を下回り、7人が甲状腺刺激ホルモンが基準値を上回った。甲状腺機能低下症と診断された例はなかった。信大病院の中山佳子小児科外来医長は「現時点では病気とは言えないが、経過観察の必要があるので、再検査を受けるように伝えた」としている。ほかに、2人の男児(3歳と8歳)が、甲状腺がんを発症した人の腫瘍マーカーにも使われる「サイログロブリン」の血中濃度が基準値をやや上回った。サイログロブリンは甲状腺ホルモンの合成に必要なタンパク質。甲状腺の腫瘍が産生したり、甲状腺の炎症で甲状腺組織が破壊されたりすることで血中濃度が高くなるが、健康な人の血液中にも微量存在する。
 原発事故で放出された放射性物質のうち、放射性ヨウ素は、甲状腺が甲状腺ホルモンを合成する際にヨウ素を使うため、人体に取り込まれると甲状腺に蓄積、甲状腺がんや機能低下症を引き起こす。
 JCFの鎌田実理事長(諏訪中央病院名誉院長)は「いろいろ意見はあるが、被ばくの可能性は捨てきれないと思う。継続してフォローしていくのはもちろん、福島の新たな希望者がいれば、健康調査の枠を広げるつもりだ」と話している。


意外と早かったですね。
3.11から7ヶ月とは。それも福島からわざわざ長野に避難していた子供たちに異常が見つかったということです。

まぁ、チェルノブイリではこんな感じの調査が出ているのですが。
86年の事故後ほぼ5年後あたりからですよね。
201109000011.jpg

これはベラルーシの例。
a3051af71970fadea800-LL.jpg

ちなみに以下は旧ソ連の男性平均寿命の推移。
原発事故後86年から、5年ぐらいでがたっと落ちてますよね。
8192a2e7fb30b36c94a3b60c4e1b8a261.gif

まぁ、クリスバズビー教授も前から100万人は死ぬと言っているのですが。

英インディペンデント紙は「なぜ福島災害はチェルノブイリよりも深刻なのか」と題し、複数の専門家の意見を紹介。オーストラリアの内科医で、反核運動家のヘレン・カルディコット博士は、「福島に災いが近づいている」と警告。チェルノブイリ事故による死者は25年間で20万人に達したが、福島の事故は、これより深刻だと指摘した。また、英アルスター大学のクリストファー・バズビー教授は、「チェルノブイリ原子力発電所は、一度に爆発したが、福島原発では現在も放射性物質が出ており、チェルノブイリよりも状況が良くない。これから100万人以上が亡くなるだろう」と予想した。
金銭的被害も福島原発事故は、はるかに多く、チェルノブイリ事故は、1440億ポンド(約17.9兆円)と推算されるのに対し、日本は再建費用として1880億ポンド(約23.3兆円)を予想している。  一方、日本政府は、福島原発での漏えい放射性物質の量が1945年に広島に投下された原子爆弾の168倍に達したと明らかにした。専門家たちは、福島原発事故の被害は、まだ始まったばかりだと口をそろえているとして、事態の深刻さに言及した。チェルノブイリ周辺で放射能が及ぼす遺伝的影響を研究してきた生物学者ティム・ムソー教授は、放射線被ばくが持続されると、健康に深刻な問題が発生すると述べている。実際にチェルノブイリの近くでは、昆虫やクモの個体数が減り、鳥の脳の大きさが小さくなったことが明らかとなっていると語った。


7ヶ月で、このペースでは確実にそうなるだろうと思います。

さてそこで思い出すのは以下の動画です。
読者様から教えて頂いたのですが。
日本がが誇る最強のコンテンツ。ジャパニメーション。
その中でもワタスが敬愛してやまない藤子F不二雄氏のドラえもん。
ドラえもんにはタイムパラドックスとか秀逸なストーリーがいくつも出てきますね。
この作品は短篇作品のようですが、藤子F不二雄はこのような未来を予見するような作品を書いていたようです。
これはまさに今ですよね。




ちなみにこれはおまけ。
実写版ドラえもんのようですね。



こ、こえぇ。
こちらの作品も恐い。
ドラえもんと言えば、困った時に助けてくれる未来から来たタヌキロボットですが。
実写だとこうなるのか。。
現代社会の暗い部分と友情のありがたみがまぜこぜになった作品。

原発情報といい、どらえもんといい。
物言えば唇寒しどころか全身が寒くなって、ガクガク振るえてきますた。
これから体を温めに温泉に行ってきます。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/08(土) 11:28:47|
  2. 原発情報

地震情報 富士山隆起について

さて、こういうニュースもあったようなので張っておきます。

3連動ならぬ5連動もありえるということのようです。

日本経済新聞 10/1  連動型大地震の可能性

 東海、東南海、南海の3つが連動する巨大地震が現実味を帯びてきた。3つが同時発生した1707年の宝永地震では、今の大阪・難波周辺にも津波が押し寄せ、多数の死者が出たという記録が残っている。神戸市でも、2~3メートルの津波が来た痕跡が地質調査で見つかった。東日本大震災による液状化で首都圏の河川堤防も大きく損傷した(千葉県浦安市、首都大学東京の青山雅史客員研究員提供) 3つの大地震は100~150年間隔で繰り返し、3回に1回の割合で宝永のように巨大になる。高知大学の岡村真教授は「次は宝永級になる可能性が高い」とみる。さらに震源が南に広がり、最悪の場合は5つの大地震が連動する危険も指摘されている。東京大学の古村孝志教授の試算によると、津波の高さは3連動の 1.5~2倍になる。■大阪で震度6弱も揺れも東日本大震災より大きくなる。1946年の南海地震では大阪市の震度は4で、建物の被害はほとんどなかった。3つ以上が連動すれば、大阪府の大半や奈良県の一部が震度6弱、京都や滋賀も含めた広い範囲で5強になるとみられる。
 国の中央防災会議は2010年4月、東海、東南海、南海が連動したときの被害想定を公表。近畿2府4県で、死者約4800人、全壊家屋7万余りと見積もった。しかし、東日本大震災を受け「想定が甘い」と見直し作業に着手した。 震度5強以上になると、地盤の液状化が発生する。怖いのは河川堤防の損傷や沈下だ。そこへ津波が押し寄せれば、簡単に決壊してしまう。東日本大震災では、関東地方の10の河川で堤防の損傷が900カ所以上も見つかった。台風シーズンと重なれば、大雨による二次災害も予想される。関西では淀川の河口部など一部の堤防は耐震化済みだが、手つかずの場所も多い。東日本大震災で大阪府の咲洲庁舎が被害に遭った長周期地震動。日本建築学会の調査では、大阪平野では東南海・南海地震が連動したときより超高層ビルの揺れが5割増すという。
 東日本大震災の教訓はハードによる対策の限界が明らかになったことだ。しかし、被害を減らすことはできる。京都大学防災研究所の井合進教授は「被害が甚大になるところから少しずつ対策を進める必要がある」と主張する。 河川堤防の場合、河川氾濫時の被害が大きい地形かどうかや人口密集地かといった基準に沿って優先順位をつけるとよい。被災後の緊急輸送路としての機能を保つには、高速道路や幹線道路の耐震化はもちろん、その上をまたぐ跨道橋(こどうきょう)の補強も優先課題だ。井合教授は「厳しい財政状況でも、効果的な対策はできる」と言う。
■被災後の戦略必要
 被害を減らす一方で、被災後をにらんだ戦略も必要だ。連動地震で大きな被害が予想される愛知県や高知県は仮設住宅の候補地選びを進めている。東日本大震災では用地確保が難航し、宮城県気仙沼市は岩手県一関市に建設した。被災地から遠いと、復興の妨げになりかねない。
 次の東海、東南海、南海地震の発生確率が高いのは2030年代。まだ先のようだが、対策を講じるには、残された時間はそれほどない。(編集委員 青木慎一)



こういうニュースもありますたね。

東日本大震災で、富士山の一部が“隆起”し始めた
http://wpb.shueisha.co.jp/2011/09/20/7040/  2011年09月20日 週プレNEWS

富士山に設置された「傾斜計」が、不気味なデータを示している。傾斜計とは、独立法人防災科学研究所が火山の動きを観測する目的で設置しているもの。山頂を取り巻く7ヶ所のポイントの地下200メートルに観測機が設置されており、日々、山の“歪(ひず)み”を計測している。このうちのひとつ、富士山北西斜面の標高約2090m地点、富士スバルライン5合目終点の手前約2㎞の山側の林にある富士第5観測所(FJ5)の傾斜計が、3月11日の震災以降乱れ始め、6月末にはいったん収まったものの、再び8月後半から大きく揺れ始めているのだ。具体的にいうと、この地点だけ「北方向に隆起」しだした。先日、『富士山大噴火!』(宝島社)を出版した琉球大学名誉教授の木村政昭博士は、東日本大震災との関連性についてこう語る。「3・ 11地震と同じ海底震源域で起きた『貞観(じょうがん)大地震(869年、震源は宮城県沖から福島県沖、推定M8.3以上)』では、その3~5年前にかけて富士山が火を噴いています。その点から考えても、富士山で噴火が再発する危険性は確実に高まっているといえるでしょう。やはり、3・11地震の直後に富士山直下型地震が連動発生した事実は重いのです。ひと言でいえば、3月11日から現在にかけて本州の広域で起きてきた地震のほとんどは、富士山体下の強大なマグマ流動と関わりがあります。おそらく平成富士山大噴火も、3・11地震と拮抗(きっこう)するような、かつてない巨大規模のエネルギー解放になるでしょう」このFJ5地点は、実は非常に注意が必要なポイントだ。864年の貞観富士山大噴火では、山頂から北西に6㎞離れた長尾山から大量のマグマが流出し、現在の青木ケ原樹海を作ったのだが、FJ5地点とは、富士山山頂とその長尾山を結んだライン上に直線的に並んでいるのだ。このことは何を意味するのか。琉球大学理学部物質地球科学科地学系の古川雅英教授が言う。「FJ5 は、富士山直下の火山性地震が頻発している領域の真上にあたります。また、山頂の南東側には、1707年に大噴火した宝永噴火口などの多くの寄生火山が密集しています。富士山では南東~北西ライン沿いにマグマ活動が続いてきたのです。明らかに、このFJ5の変動も富士火山活動の影響のひとつです。注意深く見守る必要があるでしょう」M9.0の東日本大震災が、富士山でもっとも火山活動の危険が高い地点を刺激してしまったことは間違いない。



富士山隆起。。
このニュースににあるFJ5地点とは以下の地図にあるように、富士山の山頂から北西にちょっとずれた地点です。


以下はこの地図に出ている各地点で図った傾斜計のデータだそうです。
FJ5地点だけ他と比べてかなり大きく動いていますね。
クリックすると大きくなります。
20110921064255.png
20110921064714.png

まぁ、ワタスは勝手に富士山噴火は2012年末と想像しているのですが。
牛伏寺(ごふくじ)断層と言い、いろんな情報を総合すると、近々9世紀の貞観(じょうがん)地震のパターンが来るということなのでしょう。

あの広域暴力団稲川会と関係がまったくない稲川順二さんが良くネタに使っていた富士の樹海。貞観噴火の時にできたのですね。富士五胡のうちの2つの湖。西湖と精進湖もその時のようです。

wiki貞観大噴火
貞観大噴火(じょうがんだいふんか)とは、平安時代初期の864年(貞観6年)から866年(貞観8年)にかけて発生した、富士山の大規模な噴火活動である。
この噴火は、山頂から北西に約10km離れた斜面で発生した大規模な割れ目噴火である。長尾山ほか2、3のスコリア丘を形成し、膨大な量の溶岩を噴出させた。噴出物の総量は約7億m³にも及び、溶岩流は北西山麓を広く覆い尽くした末に、北麓にあった広大な湖・剗の海(せのうみ)の大半を埋没させた。江戸時代中期の1707年(宝永4年)に起きた宝永大噴火とともに、富士山の噴火災害の特異例として数え上げられ、文献記録に残る富士山噴火のうちで最大規模とも言われている[1]。
なお、この噴火で埋没した剗の海の残片が現在の富士五湖のうちの2つ、西湖と精進湖であり、溶岩流の上に1200年の時を経て再生した森林地帯が青木ヶ原樹海である。



うーん。
文献記録中、最大規模の噴火。。
日月神示そのまんまだ。。

まぁ、今後、日月神示のようになるというのが単なるワタスの妄想なのか。
それとも、今の世の中がこのまま続くと思う方が単なる妄想なのか。
ワタスはいろんな情報に接するに後者の方が、普通に妄想に思えるのですが。
まぁ、このまま今の社会が続くと思う人とは既にお別れしました。

今は、嬉し嬉しの世の中に向かって、いかに自分の魂を磨くか。そっちに集中したいと思っています。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/07(金) 09:25:28|
  2. 経済情報

地震情報 牛伏寺断層について

ぁ、あはぁ?

さて、さっぱり気づかなかったのですが。
何だか長野地方、結構揺れたようですね。

M5.1だったそうですが。
201109000015.jpg

数分間隔で来ていたみたいですが。
2011年10月5日(水) 19時30分 19時26分 長野県北部 M2.7 震度1
2011年10月5日(水) 19時27分 19時23分 富山県東部 M3.2 震度1
2011年10月5日(水) 19時23分 19時19分 長野県北部 M2.6 震度1
2011年10月5日(水) 19時21分 19時17分 富山県東部 M2.9 震度1
2011年10月5日(水) 19時18分 19時13分 長野県北部 M3.7 震度2
2011年10月5日(水) 19時9分 19時6分 長野県北部 M5.1 震度4
2011年10月5日(水) 19時3分 19時0分 長野県北部 M5.3 震度3
2011年10月5日(水) 18時57分 18時52分 富山県東部 M2.8 震度1

ワタスは一昨日の旧暦9/8。
日月神示にありますね。
九月八日は結構な日ざが、こわい日ざと申して知らしてありた事少しは判りたか。何事も神示通りになりて、せんぐりに出て来るぞ。遅し早しはあるのざぞ。この度は幕の一ぞ。日本の臣民これで戦済む様に申してゐるが、戦はこれからぞ。九、十月八日、十八日は幾らでもあるのざぞ。三月三日、五月五日はよき日ぞ。恐ろしい日ざぞ。今は型であるぞ。改心すれは型小(ち)さくて済むなれど、掃除大きくなるぞ。猫に気付けよ、犬来るぞ。臣民の掃除遅れると段々大きくなるのざぞ。神が表に出ておん働きなされてゐること今度はよく判りたであろがな。 と神との戦でもあると申してあろがな。戦のまねであるぞ。神がいよいよとなりて、びっくり箱開いたら、臣民ポカンぞ。手も足も動かすこと出来んぞ。たとへではないのざぞ。くどう気付けておくぞ。これからがいよいよの戦となるのざぞ、鉄砲の戦はかりでないぞ。その日その日の戦烈しくなるぞ、褌締めて呉れよ。

こういう記述があることからガクガク震えながら鼻歌を歌って湯船にゆっくりつかっていたのですが。
そのためさっぱり気づかず読者様からメールを頂いてはじめて気づいた次第です。

この地震は牛伏寺(ごふくじ)断層ですね。
201109000013.jpg

まぁ、前にも書いたような気がしますが。


大地震、震源と活動が9世紀と酷似 専門家が警鐘 
 日本国内で起きた現代の大地震と、9世紀の大地震の発生場所が似ていることに注目が集まっている。9世紀には東日本で地震が続いた後、太平洋沖で大津波を伴う「貞観(じょうがん)地震」が発生。西日本はその18年後、南海地震に見舞われた。今年3月の東日本大震災後、一部の活断層では地震の発生確率が上昇したとの指摘があり、近い将来、南海地震の発生が予測される中、専門家は警戒を怠らないよう呼び掛けている。
 独立行政法人産業技術総合研究所関西センターの寒川旭(さんがわ・あきら)招聘(しょうへい)研究員(地震考古学)が、文献や地層などから推定される9世紀の大地震の発生場所を日本地図に落とし、現代と比較した=図。
 平安時代の869年に起きた貞観地震は、その震源域や津波被害などの面から東日本大震災との類似性が指摘されている。この地震の前後には、東日本の日本海側と中部、関東地方で大きな地震があった。西日本では兵庫県で山崎断層帯による「播磨地震」(868年)が発生。887年には南海地震が起こった。
 南海地震や東日本大震災のようなプレート境界型地震は、その発生前に内陸部で地震が多発する「活動期」に入るとされる。実際、東日本では9世紀と同じような地域でこの50年間に大地震が多く起きた。今後30年間の発生確率が60%に高まっている南海地震も、1995年の阪神・淡路大震災が活動期の始まりといわれる。
 寒川研究員は、9世紀に長野県で起きた地震にも着目。引き起こしたとみられる牛伏寺(ごふくじ)断層(同県松本市‐塩尻市付近)は約千年周期に地震を起こすとされるが、9世紀以後は動いていない。政府の地震調査委員会は東日本大震災後、牛伏寺断層などで地震の発生確率が高まった可能性がある、と発表した。
 寒川研究員は「現代と共通点の多い9世紀の地震活動から得られる教訓は少なくない。今後は南海地震など西日本で警戒が必要」と指摘。「前回の南海地震(1946年)は規模が小さかったため、今度は東海・東南海との3連動も含め巨大地震の恐れがある」と話している。
(岸本達也)



もうだいたい分かりますよね。

臣民の掃除遅れると段々大きくなる

ここから三連動地震につながっていくのでしょう。
日付は分からないものの、今の状況では、近々かなり巨大なものが来ると思っています。

牛伏寺(ごふくじ)断層とは、伏せた牛の寺。
千年間眠りこけていた牛が、モ~モ~鳴いて起き始めた。
も、もう我慢できない。イきそう。
ワタスも若いころはそのような声を良く聞いたものですが。
丑寅の金神がまた動きだしたということなのでしょう。

くほほほ
まぁ、いつもの妄想しつつ。
ワタスのところはもう霜がおり始めています。
これから灯油を買ったり、こたつを出したり。
冬支度をしなければなりません。10月は恒例のさつまいも堀りもあります。
あまり寒くなっては冷凍いもを食べる羽目になります。

ちょっと更新頻度がゆっくり目になるかもしれません。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/06(木) 07:01:33|
  2. 地震情報

地震情報 東京都危険度ランクについて

さて、もはや都心近くに住んでる人は覚悟を決めた人かと思っていますが。
本番が来たら、なんとなくですが、津波というより、火の被害が多い気がしますね。

皆様もご存知のFLASHという芸能人のパパラッチをやってる雑誌があります。
パパラッチ雑誌にしては思いのほか秀逸なことを書いていたので張っておきます。東京都が独自に調査して各地域の危険度ランキングを発表したという記事ですた。

http://www.kobunsha.com/shelf/magazine/current?seriesid=101002
都市整備局が5千の区画を丁目まで調査--1位は墨田区内、2位は意外、新宿区内 都が格付け!「地震・火災で壊滅する町名」ワースト500
東京都が08年2月に公表した地震に関する地域危険度調査から約5年に1回の割合で発表され今回が6回目。
都内の市街化区域5099町丁目について、地震の危険性を建物の倒壊、火災で測定し数値化
それぞれ1-5099位までランク付けして発表された。それを合算したものが総合危険度である。



倒壊度危険度はやはり足立区、葛飾区、墨田区、江戸川区などの東京の東側。下町の方ですね。

201109000006.jpg

燃えやすいのは環七周辺と、中央線沿いのようです。
意外なことに東京の上の方は燃えやすい地域なんですね。新宿とか。
201109000007.jpg

倒壊度危険度ワースト1位は墨田区京島2丁目、火災危険度ワースト1位は 品川区豊町5丁のようです。

総合でどうどうの1位は墨田区墨田3丁目。スカイツリーがまじかの場所というのがなんとも。。
201109000010.jpg

各ランキングが載っていますた。
201109000009.jpg

詳しくは自分でコンビニで雑誌を読んだらどうでしょうか。
自分のお住まいの場所の危険度ランクが載ってるかもしれません。
まぁ、ワタスは疎開する以外逃げ場はないと見ていますが。

本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/03(月) 13:29:20|
  2. 地震情報

大峠の越え方シリーズ HEROESについて

さて、ワタスのブログ。自分が信じていることだけを書いてます。
天変地異が来るだとか、日月神示のようになるだとか。
ワタスはそうなると信じているから書いているだけです。何言ってんだこのスカポンチンは。
そう思う人はどうか読まないで欲しい。
ただでさえ最近アクセス数が多すぎてすぐメンテナンス画面になってしまうのです。
これから書くことも、普通に考えればキチガイ沙汰です。
別に読む必要はない。ブログ数は日本だけで約2000万。世界だと1億以上はある。
わざわざこういうマニアックでスカポンチンなブログは読む必要はない。
他の芸能人のブログとか有名人のブログとか、他へ行くように。

さて、このブログ。
前の前からこういうことを書いていました。
これは3年前の2009年の2月に書いたことです。

その当時、ヒーローズ(HEROES)というDVDが流行っていますた。
↓こんなやつです。いまでもTSUTAYAに置いてますね。


これはyoutubeに落ちてた動画


この作品は、いわゆる超能力ものSFアクションTVドラマシリーズです。
世界中の超能力者が集まって悪の組織と戦うというストーリーですた。
そこに、日本人のヒロ君という時空を越える能力を持つ人が出てきます。
いつもヤッターなどと叫んでいるおバカキャラの青年ですた。

heros_070827.jpg

たぶんヒロ君というのはヒーロー(HERO)をもじってつけたのだと思いますが。
3年前ワタスは、こういうことを書いていますた。

しかし、この映画はこれはエージェントさんの話そのまんまです。
偶然ではかたずけられない、相似点がいくつもあります。

特にシーズン2という方がびっくり仰天です。
世界の大半が病気だか戦争で死滅する陰惨な未来。
アダムと言う不老不死の敵役。
そして日本人の時空を超える超能力者ヒロ君。
ヒロvsアダムの戦い

不老不死のアダムがいた組織はその昔、善意で世界を変えようとした。
しかし今は悪の組織になっている。
そして今では仲間割れを起こしている。
大統領となろうとした人が裏切って正義に目覚めた。
最後には頂上決戦があるところも似ています。
エージェントさんの話を聞いてから見ると、
その内容のあまりに合致点にうすら寒くなる映画なのですた。


さて、HEROESで思い出すのは以下の預言者さんの話です。
ロン・バードさんという超能力者さんが3.11の直前に来日していて今回の東日本大震災を当てているという話でした。
ロン・バードさんというのはNY警察や世界各国の政府機関のために、何百もの行方不明者対する調査を先導し、殺人事件を含む多数の事件を解決してフォーブスにも取り上げられた有名な方のようです。こんなおっさんですた。


ロン・バード(Ronald H. Bard)1959年10月22日生まれ 米国カリフォルニア ロサンジェルス在住
世界でただ一人著名な「フォーブス」誌に掲載された超能力者でもあります。最近はハリウッドスターのブラッド・ピットやケルシー・グラマーのサイキックアドバイザーとして各種メディアで話題になっています。 彼は1959年にニューヨークの著名な霊媒師であり透視能力者で「超能力者の女王」と呼ばれる、ヨラーナ・バードの息子として生まれました。早い年齢で強い超能力の才能を開花させていたものの、15歳の時にはホームレス生活を経験し、苦労が絶えませんでした。実際に超能力者としてのプロのキャリアを開始したのは米軍での任務完了後の1981年でした。彼は成功者と呼ばれる著名人への個人的なリーディングや、ニューヨーク市のために実行したボランティア活動によって、口コミを中心として彼の名声は広まりました。1985年、ニューヨークのケーブルテレビでショーがスタートされ、ロン・バードの名は一気に広く知れ渡るようになりました。生放送で番組中に視聴者の電話の問い合せに簡潔なリーディングを行うという内容でしたが、番組は大成功を収めました。個別のリーディングを続ける一方、彼は大規模な予測と凶悪犯罪事件の解決によって、更に有名になっていきました。この25年間、ロン・バードはニューヨーク警察などの当局および世界各国の政府機関のために、何百もの行方不明者と行方不明の子供に対する調査を先導し、殺人事件を含む多数の事件を解決しています。また、事件を解決することに加えて、ロンは世界中のトップクラスの著名人とフォーチュン主要500企業のCEOなどにアドバイスしています。著名者に対する彼のリーディングは一時間5000ドルにもなります。彼は定期的にアジア、特に日本を訪れています。特に日本においては彼の常連となっている有名人、政府高官、トップクラスの企業および個人の専門家たちに広範なリーディングを行っています。



何だかすごい超能力者のおっさんです。
この方が言っていたこと。ワタスが気になったのはこの部分です。


http://matome.naver.jp/odai/2130081145255605601
3月8日、世界最強の超能力者といわれるロン・バード氏が、忙しいスケジュールの中、アメリカから急遽来日した。どうしても今この時期に日本の人々に伝えたいことがあるのだという!? ロン・バード氏とは、世界でただ一人、あのお固い世界屈指の経済誌「フォーブス」でも紹介された超能力者。世界各国の首脳、財界人、政治家等にも深く信頼されるホンモノといわれる超能力者なのだ。 最近では、ハリウッドスターのブラッド・ピットやケルシー・グラマーなどのサイキックアドバイザーとして、度々各種メディアに登場して話題になっている。 そもそも、ロンが世界の人々に広く知られることになったのは、1985年ニューヨークのテレビ番組から。生放送で視聴者の電話に応え、相手の悩みや未来に対して的確に言い当てる姿がニューヨーカー達の度肝を抜いたのだ。同時に、彼は世界各地の大規模な予言や、凶悪犯罪事件の解決への協力によって、更に有名になっていった。実際その後25年間、ロン・バードはニューヨーク市警や、世界各国の政府機関のために、何百もの行方不明者や行方不明の子供の調査に協力し、殺人事件を含む多数の事件を解決している。日本でも各種のテレビ番組に出演しているので、その名前を聞いたことがある読者も多い事だろう。
 そんな伝説のサイキッカーとは、一体どんな男なのか?記者は待ち合わせに指定された都内某ホテルのレストランに向かった。

...中略....

現在日本は大きな転換期に来ている様に感じたからなんだ。残念だが、その転換期の前に、日本の人々には非常に大きな障害が起こるように感じる。それを伝えたかったんだよ。ただ、その困難の先には次の時代をリードするたくましい日本の姿が見えるんだ。今日本では、ネットの中に逃げ込んでいるゾンビの様な若者も多いと聞く。でも今こそ君たちの力が必要なんだ。それを信じて頑張って欲しい。それが僕の伝えたかったメッセージで日本に来た理由だよ

さてこの超能力者ロン・バードさんも言っているように。

とにかく日本から生まれる。
時空を越える人が生まれる。
前からワタスもそう言ってますよね。

日本人というのは情緒脳、日本語は世界一あいまいで知られた言語です。
主語や述語がなくても通じてしまいます。
日本語というのは論理言語でなく、情緒言語なのです。
以心伝心。
朝顔につるべとられてもらい水
古池やかわずとびこむ水の音

外国人にしてみれば、はぁ?だから何なのと言うでしょうが、
それだけですっかり伝わってしまう。
あいまい社会。
つまり右脳優位の社会。ずっと昔からそうですた。
わびさび。情緒。感覚。

それが明治以降、おバカな理屈、学の神。
左脳の牢獄文明にすっかりやられてしまって、いつのまにやら情緒文明が後退してしまった。

考えるな感じるんだ。
それがやつらは怖くてしょうがない。
だからこそ日本を目の敵にするのです。日本人を根絶やしにしようとするのはそのためです。
奴らだって分かっているのです。
なぜ、あなたはこんなスカポンチンなブログを読んでるんですか。
ネットを徘徊してここにたどり着いた。

この世界はおかしい。
真実はどこだ。
ワタスは普通に前から感じていることを書いているだけです。
この世界に対する違和感。強烈な違和感がワタスを突き動かす。
にせものだ。この世界は嘘で塗り固められている。
だからこそワタスはこのように狂ったようにブログを書いています。

なぜあなたはこのブログに来たのですか。
あなたは生きづらいはずです。なぜか社会に馴染めない。
当たり前です。嘘ばっかり流して皆でケラケラ笑っているのですから。
テレビでお笑い番組をやっている、ニュースをやっている。しかし能面のような顔に見える。
学校や会社でもまわりの人達もどこかがおかしく見える。
作り物の社会に見える。街を歩くと無表情の人達が歩いている。
ゾンビのような人達に見える。

なぜならバビロン式で固められ理屈社会、スカポンチンなシステムで塗り固められた社会にあなたは合わない。
だからあなたは引きこもったり、はたまた宗教に逃れたり、悩み苦しんでいる。
あなたの魂。
それが答えを求めてネットを彷徨ってワタスのブログをたまたま見つけた。

ワタスはあなただと思う。
ヒーローズのHERO君。
ここに来ている中に相当数いるはずだと思っています。

これから何が起こっても心配しなくて良い。これは準備されたステージです。

もうすぐ始まる。
ワタスはそう思っています。
感覚で分かる。
あなたの魂の奥底に眠っている光。
まばゆいばかりの光がかすかに輝き始めた。
いよいよ時期が来たのだと思っています。


本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2011/10/01(土) 08:55:01|
  2. 雑談