過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

昨日はクリスマスイブですた

title.jpg

ヒャッハー

昨日は楽しいクリスマスイブですた。
ワタスは家族、親類達とパーティを楽しみますた。
この不況の中、ワタスのように暖かいクリスマスパーティを楽しんでいる人はどのぐらいいるだろうか。
ありがたいことだ。
これもいくつかの偶然が重なりあってそのようになっている。
当たり前のように過ごす毎日。
しかしそれも、偶然の上になりたっている。
例えばワタスが健康でなかったり、収入がなかったり。
それだけで楽しい毎日は送れなくなってしまう。
いくつもの偶然がかさなり今ワタスがここにある。
誰かに守られている気がする。

ありがたいことだ。

正直そう思いますた。

さて、ワタスの今までの予想では、2012年末までの3年半。
悪魔が支配する世の中になる。
そんな風に思っていたのですが。
だからこそ2009年あたりから何か来るなどとしきりにキチガイなことを言っていた訳ですが。

3年半というのは聖書でいう42ヶ月。
獣には大言と冒涜を吐くための口が与えられ、また、42ヶ月のあいだ活動をする権威があたえられたというアレです。
ヨハネの黙示録にある数字です。
ヨハネの黙示録というのは新約聖書の一番最後にある書です。
唯一、聖書の中でも予言的なことが書かれている書で、長年、偽預言書などとといわれ、カトリックが正典として受け入れたのが2世紀頃ということのようです。
それ以降もまだ偽予言書などと言われている書ではあるのですが。

一体どんなことが書かれているのかというと。
まぁ、そのキリストの再臨とか千年王国がやってくるとか、そういうことが書かれている訳です。
666の獣、666というのもここに出てくる数字なのです。
ですので、42ヶ月だとか、ワタスが666などと書くのはここに書かれている数字を信じているという話になります。

ちなみにワタスはキリスト教信者でも何でもありませんが、シンガポールにいるエージェントさんはバリバリのキリスト教信者さんです。
最近はめっきり音信不通です。元気にしてるのか、どうしてるのか。
メールしても返ってきません。

まぁ、金融奴隷をやっていて忙しいのだと思いますが。
ワタスのキリスト教関係の知識はほぼ彼の受け売りです。
昔、いろいろと飲み屋でマンツーマンで説教されたことを思い出します。
テキーラをぐいっと飲みほしながらジーザスについて熱く語るエージェントさん。
へべれけになっているのでほぼ意味が分かりません。
モントークプロジェクトでは過去に遡ってキリスト暗殺を計画しただの。
奴らは、ある聖書の一部の記述。キリストに言われたその言葉。
その文章が悔しくて悔しくて。涙に枯れている。
どうしようもなくて、もみ消そうとがんばっただの。
キチガイ極まれりな話をしていたことを覚えています。
まぁ、これは公開ではキチガイ過ぎて書けないのですが。

彼に言わせると今のキリスト教というのはほぼ奴らに乗っ取られてはいる。
しかし、キリストさんに当たる人というのは実在したということのようです。
名前はキリストとかイエスとか何だか分かりませんが、確かにいた。
そして奴らとキリストさんとの戦いはまだ続いているんだという話。

ロスチャイルドのライオンとユニコーンのマークとか。彼はいろいろおもしろい話を知っているのです。
聖書を知らないと分からない話はいろいろあります。


それにしてもワタスは後で気づいたのですが。
この記事。
奴らの666の正体。
ベルギーのブリュッセル。
ランベール銀行というイスラエルの銀行。
結局イスラエルのキリスト教原理主義者。
そういう記事ですが。

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/blog-entry-666.html

記事のURLが666ですた。
ぇええ?

ちと偶然にしては何とも。。
ワタスがワザとその数字に合わせて書いたとか。
誓って言いますが、そうではない。
ブログ管理画面から普通に書いただけです。

ワタスはちょっと恐くなっているのです。
この世は偶然のようでいて偶然ではない。

意味が分かりません。

物々交換システムMOMOも何らかの意味があるのだろうか。
ワタスは何かをやれと言われているような。
何か歴史の歯車で何らかの役目があるのかも。
とひとり金玉をガクガクさせながら震えていたのですた。

まぁ、いつものごとく単なるワタスの妄想なのですが。

書いてはいませんでしが、最近、ある感覚。
前にお迎えが近いと書いていますたが。
それがますます酷くなっています。
最近、自分の性格が変わって来ているというか。

今日も頼まれもしないのに自分の部屋を掃除していますた。
昔は、散らかし放題で、湯飲みのヒビにも無頓着なワタスだったのに。
今やなぜか綺麗好きできめ細やかなワタスに変貌して来ている。
何か自分が自分でない。

変だ。
最近、綺麗好きだ。。
ワタスじゃない。

ワタスも2012年に向けてトランスフォームしているのでしょうか。
そんなヘンテコな感覚が益々ひどくなっています。

今の状況から行くとどうも3年半というのは2012年からなのかもしれない。
奴らが世界を統治するというNew World Orderは2012年の12月からなのかもしれない。
何となくそう思います。
来年頃から戦争にもなる。資本主義もぶっ壊れていく。
逆算すると2012年末にクライマックスのようなスケジュールになっている。

奴らははっきりと2012年を一つの区切りにしています。
デンバー空港の絵に描かれた、マヤタブレットと言い。
占星術でいうと2012年というのは重要な年なのです。

ちょっと時間がなく走り書き。
まとまりのない文章になってしまいますた。

本当にありがとうございますた。

↓ブログランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックよろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2010/12/25(土) 09:46:57|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12