過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

水で動く車について

banner2.gif


ワタスが水で動く車について書いたら、そんなの既にあるという情報を頂きました。



ジェネパックスという日本の会社のようです。
しかし、何故かしりませんが2月10日にそのエンジンを開発している会社のサイトが閉じたようです。
何らかの圧力があったのでしょうか。
このジュネパックス社は詐欺目的の会社ということをネット上で書かれているサイトもあり真偽の程は分かりません。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080612_wes_q_and_a/
http://www.gizmodo.jp/2008/06/post_3836.html

つい最近、水で動く車について集団引き寄せ実験を行いますた。
ワタスがしきりに思考実験と言っていたものです。

実は、ブロ友さんの以下の方
http://ghostripons.blog117.fc2.com/
水を燃やす技術について研究されているようです。

ワタスが気づく前からブロ友さんだったようです。
ぇぇ?
真正のキチガイの集まる黄金の金玉団。
そのキチガイの中に水で動くエンジンを研究中のマッドサイエンティストがいた??

これは、偶然だろうか。
いや、偶然なんかではない!!

これがいわゆる引き寄せの効果というやつなのでしょうか?
実はさっそく連絡をとり、実際に実験場に見学に行く手筈となっています。

今後なのですが、ワタスはネット上の物々交換システム実現のために頻繁に東京に行くことになりそうです。
そのシステムは家庭の主婦層が主体となって使えるように携帯向けのシステムとする話になっています。
もうすでにプロトタイプが出来上がっています。
既に存在するシステムを改造することで簡単に作れるとの話ですた。
近々、会員登録について告知できるかもしれません。
ワタスのメインの活動はそちらですが、今後、東京行きがてら水で動くエンジンについてこの目でその実験を確かめるつもりです。

黄金の金玉団から、水で動くエンジン生まれる!

偽物が退場して、本物が生まれる。
ついに動き出したのでしょうか。
ついに我々の股間から黄金の光が微かに光り始めた。

我々がこの現実を作り出している。
ついに動き出した。
とかなんとか。

ワタスともどもこちらの応援の方もよろしくお願いします。

真正のキチガイ マッドサイエンティスト
Gost Riponさんのサイト
http://ghostripons.blog117.fc2.com/

くほほほ

今後は、いろいろと忙しく更新が遅れがちになりますがご容赦下さい。

ワタスの見たところ今年の5月までにお互いに助け合える仕組み。
相互扶助の仕組みを構築する必要があると考えています。
資本主義崩壊は早くて今年の5月です。まぁ、株などもそこまでは騙し騙し持つと考えています。
5月1日の上海万博開催後に動きがあると見ています。

通貨は紙くずになる。
それまでに、通貨がなくても暮らせる仕組みを構築せねばならない。
本当にありがとうございますた。

↓ブログランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックよろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク
  1. 2010/02/28(日) 13:58:47|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:42

本当にありがとうございました。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
スポンサードリンク
  1. 2010/02/21(日) 21:27:23|
  2. 雑談

ツイッターをやってみますた

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
スポンサードリンク
  1. 2010/02/21(日) 21:17:20|
  2. 告知

書き込みますた

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
スポンサードリンク
  1. 2010/02/21(日) 21:04:17|
  2. 広告

いよいよ本日決行です。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
スポンサードリンク
  1. 2010/02/21(日) 12:14:58|
  2. 告知

第二弾!思考実験開始日が決まりますた

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
スポンサードリンク
  1. 2010/02/18(木) 13:47:27|
  2. 告知

何か本当に起こっているようです

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
スポンサードリンク
  1. 2010/02/17(水) 23:09:06|
  2. 雑談

基本を身につける時期について

banner2.gif


さて、今回はキチガイ話じゃないので公開します。

ワタスが思考実験としきりに言っているのには訳があります。
幸か不幸か、奴らの計画は延期された。ワタスは今年の5月までは動きがないと見ています。
その間隙を縫って、すかさず我々は基礎体力をつける時期だと見ています。

ワタスは去年の10月頃HAARPについてあれだけ騒いだのに、こういう情報をスルーしているのは日本は半年は大丈夫だと見ているからです。
去年の11月頃のオバマ来日の際の鳩山オバマ会談手打ちをしたのです。
↓鳩山、オバマ対談の模様(満面の笑顔で映っています。)
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/photonews_nsInc_f-et-tp0-20090928-549120.html
この写真を見るにつけ、これから半年は何もないでしょう。
※注:いつも話半分と言っています。

今年の5月までは動きがない。であるならいまこそ日本が誇る秘密結社、黄金の金玉団の基礎を固めなければならない
まぁ、5月というのは知っての通り、上海万博が開催されるのですが。詳細はまた別に書きましょう。

黄金の金玉団。
みな命知らずのキチガイには違いありません。
しかし、そのパワーを最大化するためにはその戦い方の基本を学ばねばならないのです。
武道だって、まず、白帯からはじめて基本型を身につける。
基本とは単調な作業の繰り返しです。
しかし基本ができていなければ、成長は望めないのです。
そして、黒帯になってはじめて応用技が出せるようになるのです。
成長すればワタスのように、半裸体でも平気で通りを歩けるキチガイになれます。
イタイケな皆様の場合はまだ羞恥心が邪魔して無理でしょう。

今こそ団員達の基礎を固めなければならない。
今は正真正銘のキチガイになるための基礎訓練の時期なのです。

ワタスがいつも奴らはシナリオ通りにことを進めていると言います。
そんなにうまくいくはずがない。シナリオなんてあるはずがない。
そう言う人は基本を身につけなければなりません。
まぁ基本と言っても、奴らの手口をよくよく調べれば分かるのですが。

弁証法というのをご存じでしょうか。

wiki弁証法

ワタスがいつも言っていることです。ボケと突っ込みの猿芝居。
まずはこれが基本です。
これが奴らのいつもの手口です。

例えば、あなたは会社の経営者です。
反抗的な従業員をなんとか従わせたい。
どうしますか?
一番おバカな方法は、上から問答無用で力で抑えつける方法です。
まぁ所謂、強権政治です。自分達の描く方向へ力でぐいぐい引っ張っていく。
しかし、それだとやればやるほど手強い抵抗者が現れるのです。

例えば、あなたが街中に巨大マンションぶっ建てたいマンションディベロッパーだったとします。
住民の反対を押し切って、何としても巨大マンションを建てたい。そんな思いをストレートに、力でぐいぐい、やればやるほど地域住民の態度は硬化していきます。
やればやるほど計画はうまく進まなくなってしまうのです。

一番簡単なのは、経営者が組合を作ってしまうことです。マンションディベロッパーなら反対派住民組織を自分達で作ってしまうことです。
ディベロッパーや経営陣が裏から操作できる組織を作ってしまうのです。
その事実は公にしない。

これで、計画推進派と反対派の両方をコントロールできます。そして、その間でヤラセの争いを繰り返すのです。
過激な反対派が出てきて、計画推進派と争いを繰り返します。これは頼もしい組合だ。反対派組織だ。
騙されて反抗的な従業員も住民も組織の傘下に入ります。

混乱が起きる度に住民や従業員は、推進派、反対派のどっちかに付くのですが、最終的には雨降って地固まる。結局はどっち側にいてもコントロールされるのです。
何も知らないイタイケな人達は結局のところ、なんだか知らないうちにうまい具合の良い落とし所に落とされるのです。実をいうと反対派を裏から操っているのは推進派だった。
何度も争いが起こる度に何故か知らないが奴らの計画通りことが運んでいくのです。

昔から、共産主義と資本主義。
第二次大戦は、枢軸国と連合国
キリスト教だってカトリック内部のイエスズ会と外部のプロテスタント
ソ連とアメリカ
今、なら、アメリカと中国
日本なら民主と自民

そういう対立があるように見えるだけで、実は対立など元々ないのです。
奴らは、いつもわざわざ対立軸を作るのです。ボケ役と突っ込み役です。
二律背反の中から、新テーゼが生まれる。これが弁証法です。
いつも言っていることです。

第二次大戦。
ヒットラーとルーズベルトが戦争をしているかのようで、実はやらせですた。
ドイツ製の原爆が砂漠の狐ロンメルさん経由でアメリカに渡るのはなぜですか。ドイツ、アメリカが戦っているようでいて実際はヤラセだったからに他なりません。
ベトナム戦争だって、ホーチミンさんは、まぁ知っての通りエージェントですた。奴らはうまい具合に、両方を操っているのです。
国家という枠は人の脳みその中にある妄想に過ぎない。国家などというものは奴らにとっては存在しないのです。
あたかも国同士が戦争をやっているように見せかけているだけで、そんな争いは元からないのです。

全て同じ構造です。

混乱⇒収束

その流れの中から真打ちが登場する。

さざ波のように争いを繰り返して、引いては押す、押しては引く。
そうやって何だか知らないうちに奴らの計画通り、うまい落とし所に落とされるのです。
あーだこうだ争っているうちに、あれ?世界統一政府ができちゃったよ。
知らないうちに世界統一通貨もできてるよ。
何だか熱く語ってるうちにマイクロチップ埋めちゃったよ。
ワタスがやらせはせん!やらせはせん!何だか興奮して叫んでいるうちにパンツに黄色い染みが出来るようなものです。
昔からのワンパターンな手。弁証法、正反合。
ボケと突っ込みの猿芝居、田舎三文芝居です。

自由を求めて戦っていたつもりが奴らの手先になっている。
人類の革命の歴史など自由を求めて戦った人達の歴史と思いきや、奴らにその純粋さを利用され、からめとられ来た歴史ですた。
フランス革命しかり、日本なら明治維新しかりです。
どっち側につこうが結局のところ、争えば奴らの手のひらで踊らされるだけなのです。

一日に玄米四合と

味噌と少しの野菜を食べ

欲はなく

決して怒らず

いつも静かに笑っている

ワタスの目標です。
奴らが裸足で逃げだすのはそういう人です。
そんな人が奴らは一番の苦手なのです。
弁証法も何も通用しません。取り入る隙がないのです。
奴らはそんな人に会ったら最後、失禁しながら股間を抑えて逃げていくのです。

ワタスがしきりに思考実験と言っているのはそういう人を増やす試みでもあります。

やらせはせん。

これからの日本をしょってたつであろう金玉団員さん達が奴らの術中にはまって、表面的な争いに煽られてスカポンチンな行動をとらないように。
ハーメルンの笛吹きに踊らされないように。
基本を身につけて下さい。
基本を身につければ変幻自在の応用技を出せるようになります。

最近ではいろいろと検察vs小澤さん
アメリカでも、ブッシュ&クリキントンvsオバマさんとか

過激派が没落し穏健派が台頭して来ているような流れに見えます。
奴らの組織も内部分裂が起きて、いよいよ平和な世界へ向かい始めた。
オバマが目覚めた。そういう希望があるような書き方をワタスはしたかもしれません。
しかしながら、前言を覆し夢も希望もないことを書いて申し訳ないのですが、ワタスは寸分違わず世界統一政府樹立への流れを進んでいると見ています。奴らの計画は、時計の針の如く正確です。

表面的な争いにとらわれないで下さい。

オバマvsブッシュ&クリキントン、それは大きなシナリオの中でアメリカの没落を演出するだけです。過激派が崩れ、穏健派が台頭する。
しかしそういうシナリオで動いているにすぎません。かなり前からベルギーの獣が目覚めると言っているではないですか。
アメリカを混乱役として使う。

アメリカの没落を期に世界が混乱する⇒その解決策として世界統一政府が顔を出す。

・オバマは暗殺か引退、ヒラリーが大統領になる。
・東アジアは中国を中心として統一する。
・上海万博以降に中国は内乱になる。
・そこから三国志、魏の曹操が出てくる。
・来年2011年が東アジアの戦争の年。

以上の混乱の収束、総仕上げは再来年の2012年です。
ずっと前から書いているシナリオです。
そういう計画も徐々にですが見えて来ますた。
まぁ、いつもかくことですが、話半分です。

本当にありがとうございますた。



↓ブログランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックよろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2010/02/13(土) 18:28:31|
  2. 妄想
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:92

思考実験についてその3

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
スポンサードリンク
  1. 2010/02/11(木) 14:19:58|
  2. 告知

思考実験についてその2

banner2.gif


皆さま、ワタスの思考実験への御賛同ありがとうございます。
何かコメント欄を見ると心が温かくなりますね。
嘘でも何でも冗談でも、何か高揚感というか、実際、何かできる気がしてきます。

さて、昨日ワタスは、車で買い物に行きますた。
ワタスのところは山の上なので、街まで車を使うと結構、ガソリン代も馬鹿になりません。
だいたい街の中心部には片道1時間はかかります。

ガソリンじゃなくて水などで動く車ができれば良いのに。
だれか発明してくれないかなどと思たりしていますた。
今後は、これも集団で引き寄せてみたいと思います。
黄金の金玉団を舐めてもらってはいけません。

くほほほ。

ところで、車で移動している時ですが、お腹がグルグルして模様してきますた。
朝出かける前に眠気覚ましに水をガブ飲みしたのがいけなかったのです。
波のように肛門へ圧力が迫ってまいります。
人間の排泄機能というのは、波のようにやってくるのです。自然の摂理です。

第一波襲来。。
くぅっ
きゅぅっ。きゅぅっ。必死に肛門をすぼめて耐えますた。
ふうっ。何とか防いだ。

第二波襲来。。
くぅっ
やらせはせん。

とかなんとか。
だいたい第15波ぐらいまで耐えたでしょうか。

いかん。
ついにワタスは限界を感じて道路脇にどこかトイレがあるような店を探しますた。

どこかないか。どこか。。
あたりを必死に探しますた。

あったっ!
道路脇にDVDレンタルショップを見つけますた。

ふーー
高らかに鳴り響く進軍ラッパのような轟音とともに用事を済ませて、ふと横を見るとウォシュレットではないですか。
それも、「やさしめ」、「きつめ」などと水量調節ができるようになっています。
やさしめを選んで。ぽちっとな。
ふー。
久しぶりに、やさしく真綿で撫でるような快感に身をゆだねて外に出ますた。
そこには翼を下さい。どこぞの少女の美しい声が流れていますた。
と思ったら店内ナレーションでスーザンボイルさんのWings to fly 翼を下さい、日本の名曲カバーなどと説明していますた。

少女と思ったらオバハンか。
しかし、何とも美しい声です。ナレーションが教えてくれなければてっきり少女の声かと思いますた。

YouTubeでみつけますた。皆さまも良かったらお聞きください。



さて、なんで、こんなお馬鹿なことを書いたのかというと

良く考えてみて下さい。
ウンコがしたくて道端でトイレを借りた。そしたら天使のような少女の声が流れていて、しかも真綿でお尻を撫でてケアしてくれる。
そんな国が、この地球上にありますか。

ワタスが時々行くベトナムだったらどうでしょうか。
まぁ、今でこそ近代化しているようですが、それでも山奥だったらどこか道端の用水路にやって砂をまぶして肛門を拭くぐらいでしょう。それどころか、そんなところでお尻を出していたら毒蛇が股間に食いつくかも知れません。どうりで長いウンコと思っていたら毒蛇でしたかとかなんとか。

どこにウンコをしたら天使の歌声が流れて、真綿でお尻をなでてくれる国が存在するのですか。
ありがたい。ありがたい。
神様ありがとう。

皆さま、良く考えれば日本に生まれたということはかなり幸運な部類です。
地球に生まれた人間の中でも日本に生まれたのはかなり選ばれた人なのです。
本当にそう思います。

それが近年は自殺率第二位の国などと。
信じられません。

やらしてはいけません。
奴らのお馬鹿な洗脳が広がっているのです。
自分は不幸のどん底だ。お金もなければ、何もない。そんな洗脳が広がっているのです。
お金などなくても幸せになれるのです。

感謝パワーさく裂。現状肯定パワーさく裂。
本当に宜しくお願いします。
幸せダイヤリーなどと言いだしっぺのワタスです。
ワタスも別ブログで始めみます。まぁ、毎日ちょっとずつですが。
作ったら告知します。

くほほ。

本当にありがとうございますた。

-----
ぶろともさん紹介コーナー

youtubeまとめもブログさん

最近、女性が元気良いですね。その内容。特にノストラダムスの考察、カバラについて。正真正銘のキチガイです。間違いありません。(もちろん褒め言葉です)
本当にありがとうございますた。

↓ブログランキングに参加しています。応援して下さる方はクリックよろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ
スポンサードリンク

テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

  1. 2010/02/04(木) 12:02:28|
  2. 告知
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:124

思考実験について

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
スポンサードリンク
  1. 2010/02/01(月) 21:01:47|
  2. 告知