過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

ジョー・バイデンさんの発言について

皆様、いつも応援ありがとうございます。



さて、皆様、アメリカの西海岸。
カリフォルニア州の知事が、かのハリウッドスター、アーノルド=シュワルツネッガーさんなのはご存じのことでしょう。そして、そのカリフォルニア州は、6月15日までに州議会が予算を決議しなければ、6月27日、つまり本日。州財源、現金が枯渇するという非常事態となっているようです。そして、6月15日の州議会では何の進展もなかったようなので、本日、現金が枯渇してしまうようですが。
破綻は7月末に来るという話もいろいろ聞こえてくるのですが、まぁ、近々、破たんするという状況に間違いはないようです。

先日、映画ターミネーターの話を書きますた。
その破綻の引き金、デフォルト宣言をするのが現カリフォルニア州の州知事、シュワちゃん。初代ターミネーターです。
まさか、ターミネーターという命名は文字通りアメリカをターミネート(終わりにする)するからではないでしょうか。奴らはそこまで考えてターミネーターという映画を作り、シュワちゃんをカリフォルニア州知事にした。

漫画か!
思わず叫んでしまいそうになるのを必死にこらえますた。
まさか、奴らと言えども、さすがにそんなベタなことはやらないでしょう。
単なる偶然でしょう。しかし、ターミネーター4は、製作費280億円というハリウッド過去最高額を投じた映画です。
そして公開は6月13日と実にタイミングが良い。
偶然。そう、単なる偶然です。

我々の住んでいる、この世界は、映画か漫画か、現実なのか。
あまりのキチガイっぷりに、こっちの頭が狂いそうです。

ターミネーターからシュワちゃん、そしてアメリカデフォルトにつながる点と線。
ワタスの金玉から蟻の門渡り、そして脳天につながる点と線、それらが見事につながりワタスの超高性能バイオセンサーが反応しているのですた。

ぷるぷる。ぷるぷる。

夏の日にお客様にお出しする水羊羹のごとく、みずみずしく弾力に溢れたワタスの金玉。
何かを予感するかごとく激しく震えています。

き、金玉がぁ。
またも股間を抑えてうずくまってしまいますた。
何やってるの?と妻が不思議そうに見ています。
い、いえ。健康のためにスクワットでもしようかなと。
とかなんとか誤魔化したのは言うまでもありません。

さて、話は変わりますが、今さらの話です。
去年のアメリカのバイデン副大統領の発言を覚えている方はいるでしょうか。
去年の10月にオバマさんが大統領になったら、6か月以内に国際的な危機が訪れるという話をしていますた。



2008年10月19日、ワシントン州シアトル市
ジョー・バイデン副大統領
「特に申し上げておきたいことがあります。よく覚えていてください。
半年も経たないうちに、世界がバラク・オバマを試す時がくるでしょう。ケネディ大統領がそうだったようにです。私たちは、47歳の素晴らしい上院議員をアメリカ合衆国の大統領に選ぼうとしてます。私の話で他のことは忘れてしまっても、私が今ここに立って、皆さんに申し上げたことは覚えておいて下さい。よく見ておいてください。
国際的な危機が私たちにやってきます。大統領の勇気や決断力を試すために危機が発生します。大統領は、本当に困難な、それはどのようなものになるか私には分かりませんが、とにかく起こるということはお約束します、そういう決断をしなければならなくなるのです。歴史を学ぶ者として、また、7人の大統領に仕えてきた身として、私は、そういうことが必ず起こるということを保障します。どこでそういった危機が発生するのか、私なら、少なくとも四つか五つのシナリオをお話しできます。」

小浜市のヒーロー、オバマさんが当選したのが、今年の1月20日。
6か月以内というと、7月20日までに何かが起こるということを言っています。
もちろん前もって言えるというからには、ちゃんと計画があるからに決まっているのですた。

日本でも来月の末ごろには、オイルショックならぬアメリカデフォルトショック旋風が吹き荒れているのではないでしょうか。仮にもアメリカの副大統領さんがわざわざ国際的危機が起こると強調しているのです。オイルショックなみの騒動が起きていても不思議ではないのかもしれません。
オイルショックの時はトイレットペーパーを買いにスーパーに行列しますたね。
今回は、食糧買いだめにスーパーに並ぶのではないでしょうか。

かなり前からエージェントさんが言っている話、オバマは暗殺だか、辞任だかで、次は、いよいよ真打ちヒラリーさんの登場。
まぁ、これはもうちょっと先でしょうか。

羞恥心解散ならぬ、資本主義解散。
いよいよ世界は、地獄モード突入!

くほほほ。

いつもいつも恐怖を煽って申し訳ありません。
いつもの妄想です。話半分です。
6月ぐらいまでが準備の最終期限。

くほほほ。

本当にありがとうございますた。

↓ランキング参加中。クリック応援よろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/06/26(金) 13:13:36|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:68

奴らとの戦いについて

さて、最近、株についての記事を書いたらコメント欄が荒れてきてしまいますた。
いちいち削除するのも面倒臭いのですが、ほっておくと殺伐としたブログになってしまいます。
ウンコ星人の手先なのか何なのか。よっぽど書いてほしくない記事を書いてしまったのか。あの手この手で誹謗中傷をしてきます。まぁ、株などやる人はワタスを含めて欲にまみれた人が多いので、お下劣なコメントが増えたのでしょうか。類は友を呼ぶ。少々反省しております。

さて、話は変わりますが、最近、奴らの正体とは何だろうと考えますた。
以前にも書きますたが、奴らとは、ヨーロッパの貴族。
バチカンとか銀行とか、とにかくいろんなところと婚姻を繰り返した閨閥ネットワークだと書きますた。
その昔、木村拓哉さん主演の華麗なる一族というドラマがありましたね。
あのように企業の経営者だとか銀行家、政治家が政略結婚を繰り返し閨閥ネットワークを作っている。血のつながり。奴らの中では純粋な王家の血であればあるほど、地位が上になれるようです。

いつもと逆の言うことを言うようで申し訳ありません。
ワタスは奴らさえ消滅すれば、この世の中は良くなる。
そのようなトーンで今まで記事を書いてきたように思います。

しかし、考えてみてください。
このキチガイ世界を統べるには、悪魔に魂を売らねば無理な時もないでしょうか。
会社でもある程度上に行けば行くほど鬼にならねばやってられない場面も出てきます。
たとえば、ワタスなどは、その昔、部下を叱りつけてばかりいて、タートルヘッドデビルと恐れられていたのですが、外人の癖の強い、独立心の旺盛で自分のことばかり考えている部下を統率するにはそれぐらいしなければならなかったとも言えます。
その昔、オーストラリア人の部下に、お前たちは罪人の子孫なんだぞ。オーストラリアは昔、流刑地だったんだ。このような純粋無垢なワタスと一緒に働けるだけでありがたいと思え、このスカポンチン!とかなんとかひどいことを言って罵った覚えがあります。
それでもヘラヘラ笑っていますたが。
これが何でも日本人のように協調性があり、素直な物分かりの良い部下ばかりだったら扱いも変わってきたように思います。

結局のところ、欲にまみれて、自分のことばかり考えている人間を統率するには、暴力や脅し、賄賂が一番効率が良いという結論になったのではないでしょうか。
それを太古の昔から人類の支配術として受け継いできた一部のエリートがいた。現代においては、さらにその技術を洗練させている。
それが奴らの正体ではないでしょうか。

奴らを育てたのは、実のところ我々ではなかったか。そのような手段に訴えざるえないのも、結局のところ我々が欲にまみれたゴイムだからかもしれません。

奴らだって、人間です。別に世界統一政府を作らなくても、こじんまりと平和に暮らせば良いではないですか。バベルの塔だってどうせ作っても、また崩壊するに決まっているではないですか。
なぜ何度もトライするのでしょうか。そんな暇があったら、家庭教師のトライでも呼んで道徳を勉強しなおせこのスカポンチン!と思うのはワタスだけでしょうか。
世界統一政府など面倒なことこの上ありません。

なぜ、あのローマ法王さんは、あんなマントに身を包んで手からダークフォースの雷を出しているのでしょうか。ローマ法王さんといえば、世界のアイドルではないですか。
ほっといても、子供たちに大人気のはずです。
以下はネットにあったゲームの一場面です。

ローマ法王が現れた。
img818_ro33.jpg

あなたが奴らと同じ億万長者だとしましょう。ビルダーバーグ会議に出席するような世界の億万長者です。永遠に自分の地位が保障され、子孫代々その既得権益が続くように努力するはずです。自分の生きているうちに子孫のために、自分の目の黒いうちにゴイムたちがどうやったって反乱できないようなシステムを作り上げておかねばならない。ゴイムの反乱などやらせはせん!マイクロチップを埋め込み、世界統一電子通貨システムを作るまでは死んでも死にきれないなどとやっているのだと覆います。

良く考えたら、やらせはせん!ワタスが今からプットを買え、ゴールドを買え、食糧を確保しろなどというのも同じなのかもしれません。結局のところ、将来に対する、不安と恐怖が彼らを突き動かしている。
世の中の人たちが、ほっておいても助け合って生きる人々なら彼らもそのような考えを持たなかったかもしれません。奴らの存在とは、結局のところ、我々の醜い心。
不安と不信感がぎゅっと凝縮された心なのだと思います。
奴らの正体とは、そのようなマイナスのエネルギーの集合体なのでしょう。

なぜ人間は、恐怖と不安、不信から逃れられないのでしょうか。

佐賀のがばいばぁちゃんの言っていること。
どんなにつらく苦しい状況でも楽しんで生きる。
どんな状態でも天はお守りくださる。
どんなに状況でもそれはそれで意味のあることだ。
何か天にまかせきるというか、信じきる心が必要なのかもしれません。

ワタスは、善と悪ということがあるとしたら、善とは、与えられた自分の生命を精いっぱい輝かすこと。すなわち喜んで毎日を過ごすことだと考えています。与えられた命を喜び、毎日を過ごすことだと思っています。つらい状況でさえも、考え方一つで喜び、楽しむことができる。天は人間が越えられない試練は与えないはずだ。

これから来る世の中。ある人には地獄のような世の中に思えるでしょう。
しかし、考え方一つでどうにでもなります。
ワタスがこのような不便な田舎に引っ越しても無人島旅行にでも行ったと思って楽しんでいるのです。
ハミルトン島という管理人を募集していたではないですか。
わざわざそのようなところに行かなくても、ここで十分です。
ワタスはこの田舎のボロ家の管理人です。

くほほほ。

与えられた生をまっとうし、どんな状況も肯定し、喜ぶこと。
すなわち、それイコール奴らを退治することではないでしょうか。

どんな状態でも感謝できる心。たった今が最高の状態だと思える心。たった今を楽しめる心。どんな状態も喜べる心。
それは、すなわち、どんな状態でも肯定できる心ということです。

そして、それは、対極の存在であるなんでも否定つくす心、すなわち奴らを退治することではないでしょうか。奴らと戦う。それは、日々の生活においてどんな状況でもあきらめないこと。くじけてしまう弱い自分と戦うということではないでしょうか。
自分が世界を作り出している。革命など起こす必要はない。
良く見聞きし分かり、決して怒らず。
自分が変われば奴らは自然と消えていくと思うのですた。

本当にありがとうございますた。

↓ランキング参加中。クリック応援よろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/06/25(木) 08:47:45|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:66

NY相場の楽しみ方について

さて、NY下がってきたようですね。先週の金曜日がNYのメジャーSQ日。
それを過ぎたらさっそくとは、なんともあからさまな奴らです。
三文芝居もたいがいにしとけこのスカポンチン!と突っ込みたくなるのは言うまでもありません。

ほっとけば良いのです。ほぼシナリオ通りなのでしょう。
ちなみに、この金融危機の原因は、奴らの中の内部抗争が原因だとかなんとか。陰謀論者の中でもそんな話をしている人はいますが、そんなものはうんこ話です。そういう言説を流している人は何らかの意図があるのか、それとも偽情報をつかまされているのか。

だいたいからして、資本主義をぶっ潰そうという企みがなければサブプライムローンなどやるわけがないではないですか。返せもしない人にお金をじゃんじゃん貸し付けるなど、自分のお金が一番大事な金の亡者がやるわけないのです。常識で考えれば分かります。
結局のところ、アメリカは潰す。資本主義をぶっ潰す。
そして金の復活、世界通貨への道です。
だからこそサブプライムローンでありCDSなのです。
最初からシナリオがある。そういう三文芝居なのです。

相場など見ずにゆっくりお過ごし下さいと書きますた。
まぁ、しかし、どうしてもNYダウが上がるか下がるか気になってしょうがないという方。どうせ見るならお勧めの見方をお教え致します。
ひまわりCFDというところで、デモ口座を開くと誰でも1か月無料で、NYダウのリアルタイムチャートが見れるようです。ダウジョーンズのコードはDJI.Iです。
夜中じゅう、モニターの前にはりついてお酒でもちびちび飲みながら見たらどうでしょうか。

BGMは、もちろんターミネーターのテーマ。
米国が崩壊していく様を、ターミネーターのテーマを大音量で鳴らしながらリアルタイムで眺める。
大迫力のナイアガラの滝。資本主義の崩壊、歴史の目撃者です。
何とも悪趣味ですが、なかなか楽しめるのではないでしょうか。



くほほほ。
お湯をかけて3分間、チキンラーメンすぐおいしい。
空売りかけて3週間、NY相場はすぐおいしい。

くほほほ。

本当にありがとうございますた。

↓ランキング参加中。クリック応援よろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク

テーマ:ひとりごと。 - ジャンル:日記

  1. 2009/06/23(火) 09:21:58|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:25

火山活動について

さて、前にもお書きしますたが、最近の火山活動についての状況を書きたいと思います。
千島列島でも火山が爆発したようですね。
環太平洋の火山活動についてはあまり書くとネタじゃないのか、ありもしない恐怖を煽るななどと、いろいろ言われるので事実だけ淡々と書こうと思います。

お聞きした現状を分かりやすく書くと以下のようになります。ワタスはもちろんプレートテクニクス理論などまったくの素人なので間違っているところがあればご容赦下さい。

以下の図のように、地球の表面と言うのは亀の甲羅のようにプレートが何枚も重なってできているというのは皆様だいたい知っていることと思います。
そして、日本と言うのは、4つのプレート、北アメリカプレート、ユーラシアプレート、フィリピン海プレート、太平洋プレートが複雑に重なり合うところにできているのです。何とも微妙なところに日本はあるのだなぁというのがお分かりだと思います。

この図でいうと、南極プレートあたりが隆起を始めている。
そして、ユーラシアプレートと北アメリカプレート、そして太平洋プレートが圧縮されているということになります。なぜ隆起するのかという話なのですが、これは他の惑星からの重力の影響のようです。
ここらへんの話。続けると、かなりぶっとび話になります。
その部分は書かないことにします。ワタスも話半分に聞いております。

太平洋プレートというのは、周りのプレートから押し込められて、圧力がかかる。
そして、その太平洋プレートの真ん中にあるハワイが噴火するというのは、太平洋プレートの真ん中にハワイが位置しているからのようです。

Tectonic_plates-ja.png

そして、日本近海について書きます。
まずは、フィリピン海プレートが2つのプレート(ユーラシアと太平洋プレート)に挟まれて不安定になっている。グアム、サイパン近海、マリアナ海溝付近の火山が噴火しそうというのは、ここからくる話です。
そして西日本が危ないというのは、南海トラフという深さ4000m級の海底の溝(ユーラシアプレートとフィリピン海プレートの重なっている断層)部分が、圧縮され地滑りを起こすと巨大地震につながるということからのようです。

zeijaku1.jpg

これは広範囲に起こるようなので西日本が津波で沈むような事態になるのではないかということですた。そして、ユーラシアプレートと北アメリカプレートの境のフォッサマグナ糸魚川ー静岡構造線あたりも地震の可能性があります。新潟の柏崎から長野の松本を通って、富士山の西を通る部分です。
最近は、ここのラインの動きも活発になっているということのようです。
ワタスの住んでいるところはこのラインではないですが、近辺なので、かなりビビっております。
ただエージェントさんによれば、このラインはまだ先だろうということのようですた。

今後、日本で比較的安全というのは、北米プレートに乗っかっている部分だということですた。

まず、フィリピン海プレート近辺の海底火山の爆発。これはマリアナ海溝付近が近々あるだろうという情報ですが、これが起きたら次に南海トラフを注意しなければならないとのことですた。

subindex03-01pic31.gif

だいたい現状は、このような話になります。
前からあまり変わり映えしない話ですが、このフィリピン海プレートがいよいよという状況になりつつあります。まぁ、こんなことを聞いても対処のしようがないでしょ!という話です。
すみません。他の情報とも合わせてご自身で判断下さい。
いつも言っていることですが、話半分にお聞きください。ソースを出せと言われても、妄想を生み出す脳みそスープを出すしかありません。

本当にありがとうございますた。

↓ランキング参加中。クリック応援よろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/06/22(月) 09:24:21|
  2. 妄想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:37

好きなことをやりましょう

さて、ワタスの言う通り空売りやプットを購入した方からお問い合わせが多いのでお答えします。どのぐらいの時期や価格をターゲットにと言うご質問ですが、まぁ、焦らずゆっくりお考え下さい。まだ始まったばかりではないですか。
6月中は、だまされたと思って相場を見ないでほっておきましょう。
オプションを買うなら限月は長いほうが良いに決まっていますが、8月SQの低い奴を買ったらどうでしょうか。

皆様、ワタスは相場から足を洗ったと書きますた。
実際のところあまり相場は見ていません。

最近は、縁側で足をプラプラさせながら、イルカちゃんとかクジラさんの写真集を見て喜んでいます。イルカちゃんって可愛いな、クジラさんって雄大だななどと和んでいるのです。
この奴らが支配するキチガイ世界においても、ちょっと違う視点で見ればまったく関係ない世界が隣に広がっているではないですか。
ディープブルーというDVDも良いです。皆様も良かったらご覧下さい。



人間は、なぜ音楽や、絵画、写真、その他の芸術をたしなむのですか。
人はパンのみで生きるにあらず。
なぜ、みんな小説や映画などを見るのですか。
まぁ、当たり前ですが、何かしら感動を求めているからです。
この物質至上主義の現代社会と思いきや、実のところ皆、何かしら琴線に触れるものに飢えているのです。

ワタスは、食糧を確保せよ。ゴールドを買え。
そのような物理的なアドバイスばかりしてきたようですが、本当に言いたいことは、心の部分です。できる限りギスギスしたこのキチガイ社会から離れ、ゆっくりしたもの癒されるもの心躍るもの。
自分が本当にやりたいことに没頭して下さい。
これから資本主義が消えてなくなるというのに、まだギスギスしたものに心を奪われるなど時代遅れも甚だしい。もう終わったのです。

相場など見ないに越したことはありません。今回は誰にでもチャンスだと思ってお知らせしたまでです。資本主義が崩壊してしまっては相場などなくなってしまうではないですか。
今晩のNYは上がるか下がるかハラハラドキドキ、バカも休み休みやれというものです。

奴らの三文芝居に付き合う必要はありません。
シナリオがちゃんとあるのです。勝手にやらせておけば良いのです。
お湯をかけて3分間チキンラーメンはすぐおいしい。空売りかけて3週間。モニター切ってすぐおいしい。

相場を見ずに、心躍ることをやって下さい。
楽しい心にはそういう現実がやってくる。
笑う門には福来たる。
これから生き残るコツは、どんな状況でも楽しむ心です。

言ってませんでしたがワタスは最近は音楽を始めますた。
玉音放送ならぬ、金玉放送開局に向けてオリジナルナンバーの作成でもやろうかなというところです。ワタスはこれでも音楽好きなのですた。
イルカちゃんやクジラさんの写真集を見ながら音楽を聴くのはとても癒されますね。

くほほほ。
相場のことなど忘れて、ゆったりとお過ごし下さい。

くほほほ。
本当にありがとうございますた。

↓ランキング参加中。クリック応援よろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/06/19(金) 10:28:18|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:52

太田龍先生を偲ぶ会

奴らを研究し、日本に広めて下さった第一人者。
太田龍先生。
太田先生の偲ぶ会が6月23日に行われるようです。
明日、6月18日(木)まで受け付けているようです。

太田先生ありがとうございますた。
そして、どうかこの日本をお守りください。

http://www.pavc.ne.jp/~ryu/pictures/0623annai.gif

http://www.pavc.ne.jp/~ryu/pictures/0623annai.pdf


本当にありがとうございますた。

↓ランキング参加中。クリック応援よろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/06/17(水) 17:01:35|
  2. 告知
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

アメリカの今後について

そういえば、6月13日ターミネーター4というハリウッド映画が封切りになったようですね。



前から思っていたのですが、このターミネーターという映画の描く未来というのは、アメリカの近未来ではないでしょうか。

ロボット軍団vs人類という映画ですが、この映画には人類が捕らえられ、収容所に入れられている場面が出てきます。これは、すなわちFEMAキャンプではないでしょうか?
ロボット軍団の生みの親サイバーダイン社というのは、奴らが雇っている民間傭兵会社ダインコープ社から取っているのではないでしょうか。
そしてジョンコナー率いる反乱軍というのが、アメリカ各州にいる消防団のお父さんたち。愛国派軍人たちのことではないでしょうか。

アメリカは今後、FEMAvs愛国派軍人の内戦になる。これを暗に示唆しているように思えます。

封切られた日が6月13日。タイミング良すぎではないですか。
奴らは時々こういうあからさまなことをやるのです。

これからアメリカはこういう陰惨な内戦になるのだよと、暗に言っているように思えます。

すみません。いつも恐怖を煽って申し訳ありません。
アメリカ在住の人たちは国外へ脱出した方が良くはないですか。
最近アメリカでは銃の売れ行きがすごいようですね。
どうも内戦を予感してか、情報の早い人たちは食糧を買い込んで、銃を持って立てこもる準備を始めているようです。スパムというベーコンだか焼肉だかの缶詰の売れ行きもすごいようです。
スパムと銃片手に徹底抗戦とは、アメリカ人たちはいつもやることが豪快です。検討を祈ります。

ワタスが金玉ラジオ放送をはじめたらアメリカにいるジョンコナーさんと通信したいと思います。いぇーい!今日も元気にレジスタンスしてるかい!こっちはサバの缶詰とクワ片手にご機嫌だぜ!
今日のリクエストは岡本孝子さん「夢をあきらめないで」です。
などとDJ放送で応援しているかもしれません。

くほほほ。

すみません。自分で書いて笑ってしまいますた。
今回もキチガイな妄想ばかりしている田舎のタヌキです。
正常な人は読み飛ばして下さい。

本当にありがとうございますた。

↓ランキング参加中。クリック応援よろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/06/15(月) 23:01:12|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:55

資本主義解散についてその2

この動画も良いですね。
コメント下さった方、ありがとうございますた。
この動画が言っていることは、前に紹介した動画と同じことです。
ことあるごとに公的資金を注入していった結果、2008年11月時点で698.7billionの通貨、天文学的数字の通貨を発行してしまっているということです。



要するにこんなお金は誰も払えない。
今まで、輪転機を回してお札をバカスカ刷りまくった結果、これだけの通貨を発行してしまった。
だから、もうそろそろ、それがご破算になるときが来るでしょうということです。

当たり前の話です。
紙を刷るだけなのですから、元手は何も要らないのを良いことに今まで、刷って刷って刷りまくったのですた。現代でいうと単純にコンピュータネットワーク上に数字の羅列を作って流しまくったということです。

要するに我々が信じていたお金というものは、元は実態が何もないものだったということです。その空虚な世界、砂上の楼閣、幻の世界がこれから消えてなくなる。
あなたが100万円貯金した!と思って喜んでいたものは、実は何もなかったということです。

何も驚くに値しない、普通の話です。
元に戻るだけのことなのですから。

本当にありがとうございますた。

↓ランキング参加中。クリック応援よろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/06/14(日) 08:30:33|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:58

資本主義解散、グランドフィナーレについて

ワタスが5月9日に書いた記事をお読み下さい。

雨にも負けずの人その2

そこで株価は、株価は1万円。上がっても1万200円がせいぜいと書いています。
まさに今日、1万200円に近づきますた。

くほほほ。

ワタスのことをキチガイとおっしゃる皆様。
なぜワタスが伝説の投資家と呼ばれたのか。
そこのところを良く考えて下さい。

くほほほ。
まぁ、投資は自己責任と何度も申し上げております。
ワタスのようなキチガイを信じて大損しても誰も責任は取ってくれません。

さて、ここに、面白い動画があります。
この動画。不都合な真実という映画のパロディでしょうか?
要するにこの赤いグラフで、どれだけお札を刷ったかということを説明しています。

その昔、地球温暖化を警告したアルゴアさんの有名な映画がありますたね。
映画「不都合な真実」では、二酸化炭素の量を、グラフに描いて今現在の状況がどれだけひどいのかを現す場面がありますた。
まぁ、実は地球は、温暖化などではなくこれから氷河期になるのですが。



この動画で、梯子を出してるところは、そのパロディで現在どれだけお札を刷りまくっているのかを強調して見せているのです。
今までどれだけ、元手がゼロの紙を刷りまくったのか。
世界には今、どれだけの紙っぺらが刷り巻かれて、ばら撒かれているのか。

今の資本主義経済が、いかに砂上の楼閣。蜃気楼、幻であるのか分かろうというものです。

それが来週から弾ける。
米国債の急落、そして金利急上昇、金利の上昇すなわち企業の資金調達が難しくなる。
お金の流れがストップする。そういう流れです。

実は何もなかったんだ。我々は中身がスカスカの空っぽなものを信じていたんだ。
そう気づく時がくるのです。
夢から覚める時がくるのです。

暴落では生ぬるい。
羞恥心解散。いや、資本主義解散。

いよいよ今日がその記念日。グランドフィナーレです。

資本主義さん、思えば、今までいろいろ楽しい思いでをありがとう。
資本主義のことを拝金主義、お金こそ全て、そんな悪口を言う人もいますた。
しかし、なかなか、それはそれで楽しめたではないですか。
きらびやかでキチガイな時代ですた。
資本主義万歳!
一つの時代の終焉です。

思い出をありがとう。
そしてさようなら!

本当にありがとうございますた。

↓ランキング参加中。クリック応援よろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/06/12(金) 15:23:01|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:65

金玉システム再起動について

皆様、いつもいつも恐怖をあおって申し訳ありません。

6月から相場が崩れ始める。そろそろ買っている人は逃げた方がいいと言いますた。明日メジャーSQ日、6月12日金曜日。

為替も連日激しい上下運動を繰り返しています。
機械受注も5%の落ち込みなのに株価は上がっています。
日経も1万の大台を超えてしまいますた。

そそり立つのはベッドの上だけにしとけこのスカポンピャン!と突っ込みたくなるのは言うまでもありません。
チャートを見ますたが老眼だからでしょうか?
えーっと、オリコンチャート。。羞恥心。。解散。
え、解散??



いや、NYダウ。。?
老眼のせいでしょうか。

むふっ、こ、これは?!
く、くほぉ?

どこかで見たチャートの形です。

このパターン。その昔、どこかで見ますた。
ワタスの超高性能バイオセンサーがぷるぷる。ぷるぷる。激しく揺れはじめますた。

き、金玉がぁ。
股間を抑えてうずくまってしまいますた。

蟻の門渡り、そして脊髄を通って脳天に突き抜けるこの感覚。
これほどの胸騒ぎならぬ金玉騒ぎを感たことは久しぶりのことです。

いかん!

昔取ったきねづか。
ワタスはとっさに、非常事態のためにとっておいた大型液晶パネルをONにしたのですた。相場から離れて久しくホコリをかぶって沈黙したままになっていた、あの伝説のシステムを再起動させるしかない。詳細な検証が必要な相場だと直感しますた。

このブログがまだ先物研究ブログだったころ。
昔から見ている方は、金玉システムの快進撃をご記憶の方もあるでしょう。

金玉システムスイッチON。

ウィーーン。
カリカリカリ。

ハードディスクがカリカリと鳴って、膨大な過去データと現在データの統計をはじめますた。ワタスの作り上げた最強の売買ロジック。ワタスの投資家生活、全てのノウハウがつぎ込まれています。

構想3日と365秒。

最新の金融工学はもちろん。量子力学、一般相対性理論。そしてユング、フロイト、ゲシュタルト心理学を網羅し、社会学エスノメソドロジーさえも組み入れた計算ロジック。最近は、地質学、プレートテクトニクス理論さえ組み入れています。改良型金玉システムでは、さらに月の満ち欠け、天体運動、そして人体に708個存在するという経絡秘孔、48手と言われる体位まで人間のすべての営みをサンプリングしているのです。

計算に膨大な時間がかかるのですた。
CPUとメモリメーターがレッドゾーン100%限界まできています。

先物ブログ以来のファンの方ならおわかりでしょう。
あの伝説のシステムが再起動したのです。

ワタスがなぜ伝説の投資家と呼ばれたのか。なぜ先物ブログ1位に燦然と輝いたのか。その伝家の宝刀。黄金の金玉システムを知らいでか!
ワタスが二階で吠えているとホコリが落ちてくるでしょ!と妻に目を三角にして怒られてしまいますた。

大変、申し訳ありませんですた。

さて、静かにやろう。
カタカタ。カタコト。
サンプルデータ入力。
NYダウチャート80年分。
計算開始、ポチッとな。

警告。警告。

金玉アイコンが赤く点滅しはじめますた。
何!
まさか?!

間違いがあってはならないと何度も確認しますたが、ワタスの金玉システムはオリコンヒットチャートデータではなく、たしかにNYダウのデータを集計しています。

警告、警告。

再度、金玉アイコンが赤く点灯しはじめますた。

赤ランプ点灯!
狂ったように点灯しています。

赤点ランプ点灯!

解析結果
シホンシュギハ、カイサンシマスタ。イママデ、オウエンホントウニアリガトウゴザイマスタ。

な、なんじゃこりゃぁ?(松田優作風)

金玉システムの解析によると資本主義は解散するようです。
意味が分かりません。
羞恥心、解散の間違えではないでしょうか??


皆様、最後の最後です。
金玉システム再起動、そしてこれが最後となるやもしれません。
資本主義が解散してしまっては、先物も何もないではないですか。

準備万端。
お金がなくて田舎に引っ越せないという人は、本日、もしくは明日、どこぞの株を空売りして下さい。
銀行株が良いでしょう。先物をやっている人は先物の売り仕掛け、もしくはプットの低いやつを何枚も買いましょう。かならずやINすること間違いなしです。ワタスが以前、オプションでプットで資産を100倍化したことをご記憶の方もいることでしょう。

6月から相場が崩れると申しますた。
崩れるとか、そんな生易しいものではない。
NYダウは二度とこのレベルまで戻ってこない羞恥心解散。じゃなくて、崩壊。
まさに解散とか崩壊の文字がぴったりな暴落がやってくる。

これからの世の中。ちょっとばかしのお金がないとやっていけないのは事実です。この機会に資金を稼いでください。そして稼いだお金で田舎に逃げて下さい。
ワタスが皆様にお渡しできるのは情報だけです。
いたいけな皆様の財産を吸血鬼のように吸い取ってきた投資銀行に録を食んだ罪つくりなワタス。
恩返しできるとすれば、情報をお渡しすることだけなのです。

※とかなんとか。投資はくれぐれも自己責任でお願いします。

この情報を生かすも殺すもあなた次第。
久し振りに黄金の金玉システム再起動!そして解散サイン!

皆様、くれぐれも準備のほどよろしくお願いします。
80年前すなわち1929年が今年に重なって見えます。
世界はいよいよ資本主義崩壊。地獄モード突入!
世界統一通貨登場に向かって走り始めますた!

本当にありがとうございますた。

↓ランキング参加中。クリック応援よろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2009/06/11(木) 18:25:38|
  2. 明日の売買サイン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:38

冷静になって考えると

東京から帰って来て不思議に思います。
本当に冷静になって考えるのです。
なんで、こんなところに住むようになったんだろう?とつくづく不思議に思うのですた。

最近、知ったのですが、ワタスの住むところはどうも何とか百景に選ばれる場所のようです。本屋に日本の風景100選とかなんとかいう写真集が出ていて、そこにワタスの住む場所の写真が載っていますた。
どうりで風光明媚な美しい場所だと思いますた。
いろいろと各地を回っていて、ここだ!ここしかない!ということで決めたのですた。
直観が導いたとしか言いようがないのですた。
皆さんも来れば分かりますが、こういう場所もなかなかないのではと思います。
田舎に行きたくないと言っていた妻も大変気に入っています。

空からオタマジャクシが降ってくる世の中ですが、ワタスのところは夜になるとカエルの合唱です。ゲコゲコと絶え間なく聞こえます。何の虫か知りませんが虫も大合唱しています。小川が流れ、小動物が住み自然がまだそのまま残っている場所なのです。
親類も遊びに来るとかなりリフレッシュしてかえって行きます。子どもたちも大喜びです。

今度、カエルや虫の声を録音して、このブログに乗せましょう。
本当にそうしましょう。
楽しみにまっていて下さい。
写真も載せたいところのなのですが、セキュリティの観点から載せるのをためらっています。奴らは人工衛星から手のひらまで認識できる超高性能レンズを持っていると言います。
本当かどうかは知りませんが、まわりの風景などのせたら場所が特定されてしまうのではないかと載せないのです。時々、玉蔵さんの住んでいるところや畑の写真を載せてくれと言われるのですが、そういう理由で載せてないのですた。
申し訳ありません。
奴らの軍事衛星からワタスのふんどし姿をキャッチされレーザーで金玉を焼き切られてしまうのではないか。
やらしてはいけない。用心するに越したことはないのです。

しかし、不思議なものです。
ワタスは都会で何不自由なく暮らしていますた。
妻も満足していますた。
近くにスーパー、コンビニ、電車を使えばすぐに都心に出向くこともできますた。
なんで好き好んでこんな場所に越して来たのだろう。
イノシシが闊歩する、こんな人気のない限界集落。
自分でも不思議になるときが時々あります。

しかし、都会に住んでいたころは、ワタスは自分の中で早く田舎に越さなきゃいけない。自給自足をしなければいけない。
なぜだか自分をいつも突き動かすような衝動にさいなまれていますた。
エージェントさんからの情報もありますた。
しかし、一番の理由は内からの声です。
冷静になって考えてみてもそれが何なのかはさっぱり分かりません。
しかし、理屈ではない。
考えるな感じろです。
素直に心の羅針盤に従って今のワタスがあるのですた。

エージェントさんによれば、どうせ田舎に疎開する羽目になるから引っ越すなら早い方が良いと何度も言われますた。結局のところ、都会はゾンビたちの共食いの場所になるのでしょう。

人間の基本は自給自足。
大地にしっかりと足をつけて、この風光明媚な場所で生きていこう。
そう思ったのです。

久し振りに立ち寄った東京は、キチガイの三乗のような場所ですた。
きらびやかな風景とは裏腹に、朝の出勤近くに乗った電車の中で見たサラリーマンの表情。
その表情は暗く沈痛なものですた。
なんでも綺麗で便利。早くて正確。
まぁ、たしかに田舎の汲み取り式トイレより水洗ウォシュレットが良いに決まっています。ワタスも久しぶりに都会のウォシュレットを使い、いい!やっぱりいいよ!と一人個室の中で叫んでしまいますた。ワタスのお尻も久しぶりに味わった快感にピクピク身もだえしていますた。

とにかく、なんでも美しく、綺麗で便利。
過剰なサービスのオンパレードです。

しかし、なぜ電車の中のサラリーマンの顔はウキウキワクワクしてないのですか。
今日は何しよう。楽しくてしょうがない。
ではなく、また長い一日が始まるよ。
そんな鎮痛な表情ですた。

バカも休み休みにやれ。
綺麗で優雅に見える白鳥が水面下では必死に足をじたばたさせているのと同じです。なんでも便利で良い世の中になったと思っている一方で、自ら命を絶つ人たちが毎年3万人もいる。
サービスを提供する側は疲れきっているのです。

このままこの世の中が続くとお思いでしょうか?
地獄の底から毎年3万人。死んだ人たちが地獄へ引きずり込むことでしょう。
3万人も毎年同胞を殺しておいて、ほったらかし。
毎日、綺麗な見目良い女性レポーターがグルメ特集などニコニコ顔でやっています。テレビでお笑い芸人が人気です。
毎年自殺者3万人は見なかったことになっている社会。
普通に考えて、天罰は下るに決まっているではないですか。

ワタスにはどう考えても、キチガイ社会としか思えません。
ストレスをかかえて死にそうなのに作り笑顔で幻想を辛うじて支えている。
本当はそんな幻想などウソだと心の底では分かっているくせにです。

一刻も早くこのキチガイ社会から抜け出せ。

また、お前こそキチガイのくせにと言われそうなのでここら辺で終わりにします。

本当にありがとうございますた。

↓ランキング参加中。クリック応援よろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2009/06/09(火) 14:01:45|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:37

オタマジャクシの雨について

ちょっと前、6月ごろから予兆が見え始めると言いますた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090608-00000550-san-soci

奇怪なこともあるものです。
空からオタマジャクシが降ってきたようです。
楽譜の上にオタマジャクシなら分かりますが、車の上とは。

そういえば、コメントで教えてもらいますたが面白い雲が発見されたようですね。
半世紀ぶりの新種の雲で、Asperatus(アスペラトゥス)雲というのだそうです。
気持ち悪い雲です。何なのでしょうか。
何らかの予兆なんでしょうか。

アスペラトゥス1
アスペラトゥス2

http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200906021113

最近、金玉もぷるぷると微弱ながら震え始めています。
まるで遠くから聞こえる雷鳴に反応して犬が遠吠えをするようです。

来るのだろうか。
やっぱり来ちゃうのだろうか。

いつものように金玉の裏筋から蟻の門渡り、脊髄から脳天に向かう点と線。
ワタスの超精密バイオセンサーが何かをキャッチしています。

そういえば、ウルトラ8兄弟の映画でも、空に奇怪な蜃気楼が見えて市役所の職員が騒ぎ始めたというシーンから始まりますたね。
映画と現実のシンクロナイズ。
これから現実は何を眼前に映し出してくれるのか。

とかなんとか、
すみません。いつもの妄想です。
おバカなことを書いて、申し訳ありません。

本当にありがとうございますた。

↓ランキング参加中。クリック応援よろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2009/06/08(月) 18:47:38|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

極限状態について

玉蔵、家に帰ってきますた。
皆様、留守の間、コメントやメールありがとうございますた。

しかし、なんというか。
やはり、東京へ出るといろいろと違いますね。
隔世の感というか。なんだか、別の世界に行ってきたみたいです。

しかし、まぁ、これから来る世の中がどのようになるのか。
ワタスの妄想と言われればそれまでですが、何も知らずに平和なものだという感じです。
横浜にも寄りますた。開港150周年ということでイベントもやっていますた。
横浜に寄ったのはウルトラマンの映画撮影の思い出の場所でもあるので、また見ておこうかなと思ったのです。横浜は何とも良い雰囲気のところです。
こういう場所が今後もちゃんときれいなまま残っていて欲しいと本当に思います。

平和な時も見収め。
いつも言っているので飽き飽きでしょうが、皆様準備は整ったでしょうか。
小麦1マス1デナリ。
1デナリとは労働者の1日分の賃金のことです。
1日働いても小麦1マス分の賃金にしかならない。
そういう時代が来る。

人間、極限状態に置かれると本性が出ると言います。
自分の全財産がパーになった時、それでも佐賀のがばいばぁちゃんのように笑って過ごせるのか。それとも上辺だけの上品さをかなぐり捨てて悪鬼のようになり果てるのか。
まぁ、真人間などごくわずかです。
綺麗に着飾ったご婦人たちも、いざとなれば髪を振り乱しゾンビになってしまうのでしょう。

うちは貧乏でも明るい貧乏たい!といって開き直って明るく過ごせるのか。
がばいばぁちゃんのように笑って真人間のままいられるのか。
恐怖に押しつぶされて、悪鬼羅刹になり果てるのか。

東京で見たきらびやかな風景は、ワタスから言えば、この期に及んでまだやっているのかという感じですた。まぁ、結局のところ人間、その時が来て初めて悟るものなのでしょう。

まぁ、いろいろとお話したいこともありますが、とりあえずちょっとずつ書いて行こうと思います。

海底火山についてですが、ハワイの海底火山とマリアナ海溝付近について。
マリアナ海溝付近の活動が活発化しているようです。
6月からと言ったのですが、現在の状況。太平洋プレートとフィリピン海プレート。そして東海トラフ。日本は、西日本と東日本がフォッサマグナで分かれますが、西日本は危険のようです。
また、詳細を詳しく書きます。

しかし、不思議な話ですが、奴らがそのおバカな計画を実行に移そうとすればするほど、自然が反応する。人類を苦しめるお馬鹿な計画をやめなければ、こっちもやるぞという自然からの警告なのでしょうか。
計画倒産、クラッシュプログラム。アメリカの没落は世界を混乱させる餌でしかない。

2月前に書いた記事をもう一度ご覧下さい。

アメリカの新しい政府その3

企業の借金を国にすげかえて国が倒産する。FRBはぶっ潰れる。
ガソリンは5倍、食べ物は3倍の値段になる、失業率は4割になると言っていますね。2月と言われていたものがここまで引き延ばされたのでしょう。
アメリカの今後は、国内暴動、そしてFEMA登場。

株価が上がっていますが、普通に考えて、なぜ全米各地にFEMAのような施設を作る必要があるのか。
なぜあんな数の棺桶を用意する必要があるのでしょうか。
棺桶ではなく、簡易トイレの製造工場でしょうか。
そうは見えませんが。

以下は、Google MapのFEMAの場所です。

http://maps.google.co.jp/maps/ms?msa=0&msid=118135173934136151745.00045bc25ee928a8872d0&cd=2&hl=ja&ie=UTF8&z=2

かなりの数ですね。こんな数の強制収容所を作るのは何らかの暴動が起こるような事態を想定しているに決まっているではないですか。

米国在住の方はそろそろ出国をお勧めいたします。
以下の動画でFEMAの棺桶に入って実際に寝心地を調べている方がいます。
広くて大変寝心地は良さそうです。



合衆国万歳!と叫びつつFEMA棺桶で永遠の眠りにつく。
最高の人生だった。
国がすべてを面倒みてくれた。
文字通り、ゆりかごから墓場まで。今まで払った税金で棺桶まで用意してくれいるなんて。
素晴らしい福祉国家。今までの人生が走馬灯のようによみがえるのでしょう。
すみません。冗談を言っている場合ではありません。

6月までが最後の準備期間。
まぁ、キチガイの妄想と思って読み飛ばして頂いてかまいません。

本当にありがとうございますた。

↓ランキング参加中。クリック応援よろしくお願いします。
banner2.gifにほんブログ村 経済ブログ 世界経済へ スポンサードリンク

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

  1. 2009/06/05(金) 13:04:11|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34