過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

本ブログは移転してます!

最新記事は新ブログでお読みください!⇒http://golden-tamatama.com/
スポンサードリンク

ペンションでもやりましょうか

皆様、いろいろとメールやコメントありがとうございます。
ワタスのこの金玉というふざけた名前のブログは思いのほか
読者が多いのでしょうか。
最近、いろんな方から会いたいとか食事でもどうですか。
というお誘いを受けるようになりますた。
ワタスのような半裸体のキチガイに会いたいとはもの好きな方もいるようです。

わざわざ出向くのもなんなので、ワタスのあばらやをペンションにでもして、
皆さんをご招待でもしましょうか。
本当に何もなく、ただ星空がきれいということだけが取り柄のあばらやで
畑でとれたニンジンでもかじりながらロスチャイルドキチガイ男爵の話を語り明かすというのも
アバンギャルドで面白いというものです。
というか単なるキチガイですが。


さて、ワタス事で恐縮ですが、ウルトラマン見てきますた。
9月に地震に注意などと書いておきながら何にもないので、大丈夫と思い
見てきますた。

ばっちり映っていますた。
ほんの一瞬、体半分だけですが。。

迫りくる怪獣から逃げる恐怖にひきつった顔が名優ロバートデニーロも真っ青な名演技。
思わず我を忘れて手を叩いて喝采してしまいますた。
怪獣が出てきて人々が逃げまどう場面で一人拍手喝采するキチガイ老人を
映画館で見た人がいたらワタスです。
本当にトンチンカンなところで拍手して申し訳ありませんですた。

さて、リーマンブラザーズが破たんし、日米欧の中央銀行が緊急の資金供給を
行ったそうですね。田舎のタヌキにはどうでも良いことですが
順調にシナリオが進んでいるようです。
このブログを読んだ方はただただ猿芝居が進んでいるなぁと思うだけで別に
驚くこともないでしょう。
ご丁寧にも一歩一歩シナリオ通りよくやっているなという感想だけかと思います。
さて、いろいろな組織、企業、派閥が、その一つ一つを見ればそれなりにちゃんとした理由があって
動いているようにも見えますが、まぁ大きくいうと猿芝居です。
アメリカだって必死にAIGの救済など資金供給をやって、暴落を防ごうと努力している。
わざと没落させようとしているようには見えないという意見もあるでしょう。
しかし、そうではありません。第三次世界大戦に向けてのシナリオなのです。
アメリカの破たんは世界を混乱に陥れる餌だとは毎回言っていることです。

来年ごろからいよいよ物の値段が上がってくることでしょう。
前から言っていることですが食糧危機への対処本当によろしくお願いします。
貯金はすべてパーになるので、金を持っておいた方が良いでしょう。
そういえば金倉荷証券というのがお勧めです。
わざわざ金庫を買わなくても、金を倉庫で預かってるよという証明書です。

ワタスも徐々に畑を整備しつつ食糧危機への対処をはじめています。
最近は、永田農法というのを勉強しています。
ビニールハウスなどを使う農法で、肥料は使わないのが特徴ですが、かなり手間がかかります。
まぁ、あせらずゆっくりと時間をかけて取り組むつもりです。

さて、こういう話はもう飽き飽きだろうと思うのであまり書きたくないですが
アメリカでは来月中に大規模なテロの計画がされているようです。
ただ、それも成功しないだろうとのことです。
まぁ、それほど心配することもないでしょう。
今回もウルトラマンが阻止してくれるはずです。
あ、ではなくて愛国派軍人か何かが阻止してくれるはずです。

米国国内の収容所施設が完成されていることから
これから経済破綻と国内の動乱と北アメリカ大陸を統一するという
シナリオはぶれがないように思います。
やつらはシナリオが失敗すると時期的には後ろ倒しして
またやりますので、時期についてはまだ後ろになるかもしれませんが。

また、タイミングを同じくして奴らのシナリオでは、東アジアは中国をもって統一するとありますので、
北朝鮮なのか、中国なのか。東アジアで何らかの動乱が起こるのも時間の問題でしょう。
オリンピックは成功しましたが、ウイグル自治区でやらせのテロをやっていましたね。
経済破たんは中国でももちろん起こります。
シナリオがワンパターンなのですが、わかるかと思いますが、
常套手段として、奴らは混乱を起こして、その混乱を収めるという名目で
統一へ持っていくというのが手口です。
何かしら動きがあるのではないでしょうか。

金正日とか統一教会の文鮮明とかは奴らの小間使いだったわけですが、
いよいよの時にはゴイムの手下は切り捨てるという話だったので、
そろそろ始まるのかもしれません。奴らの中では手下といえども
ゴイはゴイなのです。
金正日とか文鮮明が消されたというのは確かなようです。
奴らにしてみれれば準備が整ったのでもう用無しなのです。
まぁ、文鮮明など今まで散々いい思いをしたのですから黒こげになって死んでも本望かとは
思いますが。

すみません。今後も、更新は1か月程度になってしまいます。
時間がないのでそれほど大したことはかけません。
それでは本当にありがとうございますた。 スポンサードリンク
  1. 2008/09/28(日) 17:09:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:19